京極あや

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
京極 あや
生誕 1981年または1982年[1]
日本大阪市[2]
雇用者 アトラス (2000年 - 2003年)
任天堂 (2003年 - 現在)

京極 あや(きょうごく あや、1981年頃1月21日 - )は、日本のコンピュータゲームディレクター、プロデューサー。任天堂企画制作本部に所属している。

経歴[編集]

京極は2000年にゲーム会社のアトラスでキャリアを始め、その後2003年9月に任天堂に入社した[1][3]

作品[編集]

アトラス[編集]

任天堂[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b c Ikumi Nakamura, Aya Kyogoku... les créatrices de jeux vidéo mises à l'honneur durant l'E3 2019” (French). Le Figaro (2019年6月18日). 2020年2月12日閲覧。
  2. ^ Nintendo E3 2015 Press Kit” (英語). Nintendo (2015年). 2020年3月21日閲覧。
  3. ^ Aya Kyogoku: Nintendo's Rising Star and Secret Weapon”. Goomba Stomp (2016年3月29日). 2020年2月12日閲覧。
  4. ^ deSPIRIA – Credits”. GameFAQs. 2020年2月12日閲覧。
  5. ^ Wizardry: Tale of the Forsaken Land – Credits”. GameFAQs. 2020年2月12日閲覧。
  6. ^ a b 社長が聞く Wii プロジェクト - Vol.5 『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』編”. Nintendo. 2020年2月12日閲覧。
  7. ^ 社長が訊く『街へいこうよ どうぶつの森』”. Nintendo. 2020年2月12日閲覧。
  8. ^ a b 社長が訊く『とびだせ どうぶつの森』|ニンテンドー3DS|任天堂”. Nintendo. 2020年2月12日閲覧。
  9. ^ Animal Crossing Plaza Service Stops At the End of This Month”. Nintendo Life. Gamer Network (2014年12月8日). 2020年2月1日閲覧。
  10. ^ Animal Crossing: Happy Home Designer devs – spin-off origins, decision to focus on house creation, more”. Nintendo Everything (2015年9月20日). 2020年2月12日閲覧。
  11. ^ "Honestly, we just wanted Animal Crossing Amiibo": Nintendo's Aya Kyogoku on Evolving The Series”. USGamer. Gamer Network (2015年7月9日). 2020年2月12日閲覧。
  12. ^ Nintendo explains how it added microtransactions to Animal Crossing: Pocket Camp without pissing me off”. GamesRadar (2017年12月20日). 2020年2月12日閲覧。

外部リンク[編集]