いつの間に交換日記

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いつの間に交換日記
ジャンル コミュニケーション
対応機種 ニンテンドー3DS
開発元 任天堂電遊社[1]
発売元 任天堂
メディア ダウンロード配信
発売日
  • 日本 2011年12月21日
デバイス SDメモリーカード
その他 ニンテンドーネットワーク専用
テンプレートを表示

いつの間に交換日記(いつのまにこうかんにっき、英称: Swapnote または Nintendo Letter Box)は、ニンテンドー3DS用のコミュニケーションツール(ダウンロードソフト)。2011年12月21日に配信開始された。また2012年5月以降出荷されている3DS本体(3DS LL含む)には、同梱のSDカード内に本ソフトがプリインストールされている[2]

概要[編集]

公式ロゴ

ニンテンドーDSシリーズに標準搭載されていた『ピクトチャット』の後継ソフトである。タッチペンによる手書き方式の日記ソフトで、すれちがい通信でフレンド登録した相手との交換日記が可能。交換した日記に対してコメントを相手に送ることが出来る。過去にはいつの間に通信にも対応していた。

2009年にニンテンドーDSiウェアとして開発が開始されたが[1]、通信機能に限界が感じられたため、2010年1月にはニンテンドー3DS向けに変更された[3]。3DSになったことにより、日記の文字が2段階のレイヤーとなったり、「びんせん」の柄が立体視に対応している。

筆跡を記憶してアニメーション再生したり、ニンテンドー3DSカメラで撮影した写真や、ニンテンドー3DSサウンドで録音した音声(最長5秒)を日記に貼り付けることも可能。また、ひとつの日記あたり最高4枚まで書けるため、4コマ漫画的な使用もできる。「びんせん」の種類の追加や「しゃべる日記」の解禁などはゲームコインを消費する。金色の日記に添付された画像や音声は、基本的には本体に保存・二次利用ができないように制限がかけられている。ただし、一部の日記の画像・音声には制限がかけられていないケースもある。

なお、2016年11月22日より、事実上の上位互換版となる『イラスト交換日記』の配信が開始された[4]

いつの間に通信[編集]

配信当初は、いつの間に通信(インターネット通信)を利用してフレンドに日記を送ることも可能であった。

また一部ゲームの発売やイベント前に、任天堂やゲームメーカーからメッセージが日記として、いつの間に通信で送られてくることがあった。いずれも一定期間内の限定配信であり、一部には指定のゲームをプレイしている場合や、特定の無線LANスポットで通信した場合のみ送られてくるものもあった。これらの日記は日記一覧表示では金色の枠になっており、自分(白)やフレンド、チュートリアル(青)とは区別された。また特別な「びんせん」が使われていることが多く、日記を書く際に「びんせん」を選べるようになっていた場合、日記閲覧終了後にその特別な「びんせん」が使えるようになっていた。これによりフレンドに「びんせん」を配布することも可能。また、ニンテンドーeショップへのリンクアイコンが付いているものもあった。

2013年11月1日、任天堂は「インターネット上で出会いフレンドコードを交換した見知らぬ相手から、公序良俗に反する写真が送受信される事例が発生。全てのユーザーに安心して利用してもらうためにはやむを得ない」という理由から、いつの間に通信を使った日記の送受信サービスを停止した[5]。これに伴い任天堂やゲームメーカーから日記が配信されるサービスも停止し、以降はすれちがい通信機能のみとなった。同様の理由で、『うごくメモ帳 3D』の「フレンドうごメモギャラリー」も同日限りでサービスを停止している。

ニッキー[編集]

チュートリアルを担当するキャラクターで、眼鏡をかけた女性のMii。このチュートリアルについても、日記の数に応じて日記形式で随時追加される。いつの間に通信で送られた特別な日記についても、ニッキーから送られたものが存在していた。

ニッキーの顔パーツの一部はニンテンドー3DSのMiiスタジオで新たに追加されたものであり、Wiiの『似顔絵チャンネル』やDSの『トモダチコレクション』のMii作成機能では作れない新しいタイプのMiiである。また『すれちがいMii広場』でMiiの招待をONにしていた場合、ニッキーからの特別な日記が配信されたタイミングで現れる場合があり、『Miiスタジオ』へ持って行くことで他のMii対応ゲームでも使用できた。

なお、ニッキーはこのソフト以外にも、任天堂公式サイトや3DSソフトなどにイラストキャラクターで登場している。

  • 任天堂公式サイト内『Nintendo News[6]
  • ニンテンドー3DS用テーマ『ニッキー びんせんとなかまたち
  • ニンテンドー3DS用ソフト『バッジとれ〜るセンター』(HOMEメニューを飾れる「バッジ」として)
  • ニンテンドー3DS用ソフト『ニッキーの旅するクイズ』(クラブニンテンドー限定配信)
  • Wii U用ソフト『スーパーマリオメーカー』(「キャラマリオ」として)
  • ニンテンドー3DS用ソフト『イラスト交換日記

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 社長が訊く『いつの間に交換日記』 1. 「この企画、大丈夫?」”. 任天堂 (2012年1月26日). 2012年4月20日閲覧。
  2. ^ ニンテンドー3DS 取扱説明書 (PDF)”. 任天堂. p. 5 (2012年5月15日). 2012年6月10日閲覧。
  3. ^ 社長が訊く『いつの間に交換日記』 3. デザインで試行錯誤”. 任天堂 (2012年1月26日). 2012年4月20日閲覧。
  4. ^ 『イラスト交換日記』が本日から配信開始!今だけのお得なキャンペーンも。
  5. ^ 任天堂ホームページ:お客様へのお知らせ”. 任天堂 (2013年11月1日). 2013年11月1日閲覧。
  6. ^ Nintendo News|ニッキーのおしえて日記(第1回)NNIDってな~に?”. 任天堂 (2014年7月23日). 2015年4月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]