出石武宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

出石 武宏(いずし たけひろ、1952年11月24日 - )は、日本ゲームクリエイター京都府出身。元任天堂株式会社製造本部開発第一部部長。現同社プロダクト構成室室長。同志社大学工学部電子工学科卒業。

主にハードの開発やポケットモンスターシリーズやファイアーエムブレムシリーズ等のプロデューサーを担当。

略歴[編集]

大学卒業後、任天堂に入社。横井軍平の部下としてゲームウォッチゲームボーイ等のハードの開発に携わっていた。1996年、横井の退社後、開発第一部の部長に就任。以後、プロダクト構成室室長に異動するまでの間多くのゲームの製作を担当した。現在は開発第一部が企画開発本部に吸収されたのを機にソフト開発の現場を引退しており、彼が製作を担当したポケットモンスターシリーズ等の製作は山上仁志に、メトロイドシリーズやメイドインワリオシリーズは坂本賀勇にそれぞれ引き継がれた。

ゲームボーイポケットの開発の際、当時通信機能を軽視していた出石だったが、「もし(通信機能を)無くしていればポケモンの交換も出来なかったわけで。田尻智さんにどうお詫びしたらいいやら」とインタビューで冗談交じりに語った。

主にプロデュースを務めた作品[編集]

スーパーファミコン[編集]

ゲームボーイ[編集]

ゲームボーイカラー[編集]

NINTENDO64[編集]

ゲームボーイアドバンス[編集]

ニンテンドーゲームキューブ[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

[ヘルプ]