小林由依 (アイドル)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こばやし ゆい
小林 由依
小林由依.jpg
小林由依(マイナビニュースより)
プロフィール
愛称 ゆいぽん、ゆいちゃん
生年月日 1999年10月23日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本埼玉県
血液型 A型
公称サイズ(2020年[1]時点)
身長 / 体重 162 cm / kg
活動
デビュー 2015年
ジャンル アイドル
備考 欅坂46
他の活動 ファッションモデル
事務所 Seed & Flower合同会社
モデル: テンプレート - カテゴリ

小林 由依(こばやし ゆい、1999年10月23日 - )は、日本アイドルファッションモデルであり、女性アイドルグループ欅坂46のメンバー[1]、『with』の専属モデルである[2]埼玉県出身[1]Seed & Flower合同会社所属[3]。身長162cm[1]。血液型A型[1]。特技はインドア[1]

略歴[編集]

1999年10月23日、埼玉県で生まれる[1]。小学生の頃、東京でスカウトされたことをきっかけに芸能界に興味を持つ[4]。中学生の頃はテナーサックスをやっていた姉の影響で吹奏楽部に所属し、アルトサックスを担当した[4]。高校生になると軽音楽部に入部し、エレキギターを始めた[5]。高校1年生の夏、アイドルを目指していた友人の影響で、それまでなんとなく思い描いていたアイドルの夢を現実的に志すようになり、最初に見つけた鳥居坂46(後に欅坂46と改称)の1期生オーディションに応募した[4]

2015年8月21日、欅坂46の1期生オーディションに合格[6]。オーディションでは沢尻エリカの「タイヨウのうた」を独学で学んだギターの弾き語りで歌った[7]

2016年4月6日、欅坂46の1stシングル「サイレントマジョリティー」でCDデビュー[8]。2016年10月8日、国立代々木競技場第一体育館で開催された『GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER』でモデルデビュー[9]

2018年7月27日、ファッション雑誌『with』の専属モデルに起用される[2]。欅坂46では5人目の専属モデルとなった[2]。同年12月、欅坂46として出演した『第60回日本レコード大賞[10]、『第69回NHK紅白歌合戦』では、ダンスパフォーマンスを伴う活動の休止を発表した平手友梨奈に代わり、センターポジションを務めた[11]

2019年1月8日、写真集の発売に先駆け、公式Twitterを開設[12]。2019年3月13日、イギリスロンドンで撮影された初のソロ写真集『感情の構図』(KADOKAWA)を発売[13]。写真集は週間推定売上約3万部を記録し、2019年3月25日付のオリコン週間BOOKランキングで2位、写真集部門で1位[14]、同年4月1日付まで同ランキングの写真集部門で2週連続1位を獲得した[15]

人物[編集]

愛称は、ゆいぽん[16]、こばゆい[17]。4歳年上の姉がいる[18]

嗜好[編集]

好きな食べ物はチョコレート[19]。好きな色は白、黒、青[19]。好きなアーティストは乃木坂46井上苑子大原櫻子[19]

人見知りが激しく、小さい頃から集団行動が苦手で1人で過ごすのを好む[20]。インドア派で休日は自宅で過ごすことが多い[21]

趣味[編集]

趣味はスマホゲーム[22]

好きなスマホゲームは牧場ゲーム[23]乃木恋などもプレイしている[24]

特技[編集]

特技は楽器の演奏、後に本人がインドアと公言している。[25]。ギター、サックス[26]、ピアノなどを演奏できる[4]

ギターは中学3年生の時に姉の影響で始め[27]、最初は1万円の初心者用ギターから始めた[28]。弾き語りをしてみたい曲は「アルペジオをスムーズに弾く」、東京事変「群青日和」、My Little Lover「Hello, Again 〜昔からある場所〜[29]

サックスは中学生時代にアルトサックスコンテストで3位に入賞した経験がある[30]。姉がテナーサックスをやっていた影響で吹奏楽部へ入部していた[4]

ピアノは姉の影響で始め[4]、4歳から15歳まで習っていた[5]。得意科目は音楽[31]

欅坂46[編集]

欅坂46では今泉佑唯とフォークデュオユニット「ゆいちゃんず」を結成していた[32]。今泉の卒業が発表された7thシングルのカップリング曲では新たに土生瑞穂と「線香姉妹」を結成した[33]織田奈那に溺愛されており、織田のブログには小林について書かれた記事「ぽんかんさつ」が不定期に掲載されている[34]

自身の欅坂46公式ブログの冒頭は、ショートエッセイのような小話から始めていたが[35]、2018年10月17日のブログで義務感を感じるようになってしまったため、今後冒頭の文は不定期に掲載すると発表した[36]

作品[編集]

シングル[編集]

欅坂46

  • サイレントマジョリティー(2016年4月6日、SRCL-9035/41) - EAN 4988009125916
  • 手を繋いで帰ろうか(2016年4月6日、SRCL-9035/41) - EAN 4988009125930
  • 渋谷川(2016年4月6日、SRCL-9037/38) - EAN 4988009125923
  • 乗り遅れたバス(2016年4月6日、SRCL-9039/40) - EAN 4988009125930
  • キミガイナイ(2016年4月6日、 SRCL-9041) - EAN 4988009125954
  • 世界には愛しかない(2016年8月10日、SRCL-9147/53) - EAN 4988009130835
  • 語るなら未来を…(2016年8月10日、SRCL-9147/52) - EAN 4988009130835
  • ボブディランは返さない(2016年8月10日、SRCL-9153) - EAN 4988009130866
  • 二人セゾン(2016年11月30日、SRCL-9267/73) - EAN 4547366279375
  • 大人は信じてくれない(2016年11月30日、SRCL-9267/73) - EAN 4547366279375
  • 制服と太陽(2016年11月30日、SRCL-9267/73) - EAN 4547366279375
  • 夕陽1/3(2016年11月30日、SRCL-9273) - EAN 4547366279405
  • 不協和音(2017年4月5日、SRCL-9394/402) - EAN 4547366301250
  • W-KEYAKIZAKAの詩(2017年4月5日、SRCL-9394/402) - EAN 4547366301274
  • チューニング(2017年4月5日、SRCL-9396/7) - EAN 4547366301267
  • エキセントリック(2017年4月5日、SRCL-9402) - EAN 4547366301298
  • 風に吹かれても(2017年10月25日、SRCL-9581/9)- EAN 4547366331639
  • 避雷針(2017年10月25日、SRCL-9585/6)- EAN 4547366331653
  • ガラスを割れ!(2018年3月7日、SRCL-9736/44) - EAN 4547366350265
  • もう森へ帰ろうか?(2018年3月7日、SRCL-9736/44) - EAN 4547366350265
  • ゼンマイ仕掛けの夢(2018年3月7日、SRCL-9740/1) - EAN 4547366350289
  • アンビバレント(2018年8月15日、SRCL-9922/30) - EAN 4547366371079
  • Student Dance(2018年8月15日、SRCL-9922/30) - EAN 4547366371079
  • I'm out(2018年8月15日、SRCL-9922/3) - EAN 4547366371079
  • 302号室(2018年8月15日、SRCL-9926/7) - EAN 4547366371093
  • 黒い羊(2019年2月27日、SRCL-9983/91) - EAN 4589888214991
  • Nobody(2019年2月27日、SRCL-9983/4) - EAN 4547366383317

坂道AKB

IZ4648

アルバム[編集]

欅坂46

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

ネット配信[編集]

  • 欅坂46今泉佑唯・小林由依のゆいちゃんずSHOWROOM(2018年3月3日、SHOWROOM[41]
  • 欅坂46小林由依1st写真集「感情の構図」発売記念SP(2019年3月14日、SHOWROOM[42]

イベント[編集]

  • GirlsAward
    • GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER(2016年10月8日、国立代々木競技場第一体育館)[9]
    • GirlsAward 2017 SPRING/SUMMER(2017年5月3日、国立代々木競技場第一体育館)[43]
    • GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER(2017年9月16日、幕張メッセ)[44]
    • GirlsAward 2018 SPRING/SUMMER(2018年5月19日、幕張メッセ)[45]
    • GirlsAward 2018 AUTUMN/WINTER(2018年9月16日、幕張メッセ)[46]
    • Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER(2019年5月18日、幕張メッセ)[47]
    • Rakuten GirlsAward 2019 AUTUMN/WINTER(2019年9月28日、幕張メッセ)- Samantha Vega[48]
  • 東京ガールズコレクション
    • マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER(2018年3月31日、横浜アリーナ)[49]
    • TGC KITAKYUSHU by TOKYO GIRLS COLLECTION(2018年10月6日、西日本総合展示場新館)[50]
    • SDGs推進 TGC しずおか 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2019年1月12日、ツインメッセ静岡)[51]
    • マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER(2019年3月30日、横浜アリーナ) - LAGUA GEM[52]
    • TGC KUMAMOTO 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2019年4月20日、グランメッセ熊本)[53]
    • TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2019年7月27日、富山市総合体育館)[54]
    • マイナビ presents 第29回 東京ガールズコレクション 2019 AUTUMN/WINTER(2019年9月7日、さいたまスーパーアリーナ)[55]
    • SDGs推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION(2020年1月11日、ツインメッセ静岡)- R4G[56]
    • 第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER(2020年2月29日、国立代々木競技場第一体育館)[57]

書籍[編集]

写真集[編集]

雑誌連載[編集]

  • with(2018年7月27日 - 、講談社) - 専属モデル[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g 小林由依”. 欅坂46公式サイト. 2020年3月21日閲覧。
  2. ^ a b c d “欅坂46“5人目”のモデル誕生 小林由依「with」専属入りで憧れランキング上位メンバー揃う”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年7月19日). https://mdpr.jp/news/detail/1780550 2018年12月31日閲覧。 
  3. ^ 映画出演が決定の平手友梨奈、ソロ公式サイトも開設”. 日刊スポーツ (2020年3月4日). 2020年3月21日閲覧。
  4. ^ a b c d e f 井上朝夫 (2016年8月25日). “欅坂46 駆け上るまで待てない! 小林由依”. HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE (光文社). https://hustlepress.co.jp/keyakizaka46_28/ 2018年12月31日閲覧。 
  5. ^ a b 小林由依 (2015年12月3日). “楽器☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2018年12月31日閲覧。
  6. ^ “「鳥居坂46」改め「欅坂46」誕生、1期生22名が決定”. ナタリー (ナターシャ). (2015年8月21日). http://natalie.mu/music/news/157793 2018年12月31日閲覧。 
  7. ^ 今、注目度No.1♡ 欅坂46 小林由依さんが魅力的な理由とは?”. with online (2018年3月14日). 2018年12月31日閲覧。
  8. ^ “欅坂46が全国握手会デビュー「足がガクガク」”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年4月17日). https://www.oricon.co.jp/news/2070283/full/ 2018年12月31日閲覧。 
  9. ^ a b “欅坂46小林由依、緊張のランウェイデビューで魅せた! ポージングに胸キュン<GirlsAward 2016 A/W>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年10月8日). https://mdpr.jp/news/detail/1622301 2018年12月31日閲覧。 
  10. ^ “欅坂46『レコ大』センター代役は小林由依 紅白リハでも担当”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年12月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2126734/full/ 2018年12月31日閲覧。 
  11. ^ “【紅白】欅坂46・小林由依が代役センター、ウッチャン「かっこよかったよ!」”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年1月1日). https://www.hochi.co.jp/entertainment/20181231-OHT1T50281.html 2019年1月7日閲覧。 
  12. ^ “欅坂46小林由依・写真集“初出し”赤ドレスで美脚あらわ<織田奈那セレクトのアザーカット第2弾>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年1月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1818271 2019年2月2日閲覧。 
  13. ^ “欅坂小林由依が初ソロ写真集、水着ショットも初挑戦”. nikkansports.com (日刊スポーツ新聞社). (2019年1月8日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901070000865.html 2019年1月8日閲覧。 
  14. ^ “欅坂46・小林由依1st写真集が2位初登場自身初の水着や下着ショットにも挑戦”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年3月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2132040/full/ 2019年12月9日閲覧。 
  15. ^ “欅坂46・小林由依、3月度「写真集」1位 生田絵梨花の月間3ヶ月連続1位を阻む”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年4月13日). https://www.oricon.co.jp/news/2133515/full/ 2019年12月9日閲覧。 
  16. ^ 井上朝夫 (2016年4月17日). “欅坂46 駆け上るまで待てない! -番外編- 小林由依”. HUSTLE PRESS OFFICIAL WEB SITE (HUSTLE PRESS). https://hustlepress.co.jp/keyakizaka46_29/ 2016年4月17日閲覧。 
  17. ^ 「欅坂46 “坂道シリーズ”第2弾グループ 好スタートを切り、話題が途切れず」『日経エンタテインメント! アイドルSpecial』2016夏、日経BP社〈日経BPムック〉、2016年6月29日、8-51頁。ISBN 978-4-8222-7284-5
  18. ^ 小林由依 (2015年11月13日). “はじまりました☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2018年12月31日閲覧。
  19. ^ a b c 小林由依 (2016年8月2日). “便乗☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2018年12月31日閲覧。
  20. ^ 欅坂46 小林由依、なぜメンバーから憧れの的に? みんなに親しまれる“庶民感””. Real Sound. blueprint (2017年10月5日). 2018年12月31日閲覧。
  21. ^ 小林由依 (2016年1月4日). “なにもしない☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2018年12月31日閲覧。
  22. ^ 「永久保存版特別付録 欅坂46&ひらがなけやき コンプリートガイド」『FLASHスペシャル グラビアBEST』2016年2月1日号、光文社、2015年12月25日、2016年新春特大号。ASIN B0198OSLRW
  23. ^ 小林由依 (2015年11月19日). “休みの日☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2019年12月9日閲覧。
  24. ^ 小林由依 (2016年5月11日). “今日のブログにこれといった意味はありません☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2019年12月9日閲覧。
  25. ^ 欅坂46 小林由依×今泉佑唯 ゆいちゃんずの夏休み 2016」『FLASHスペシャル グラビアBEST』2016年7月29日号、光文社、2016年7月29日、2016年盛夏特大号。ASIN B01G7I3XFW
  26. ^ 小林由依 (2019年3月14日). <欅坂46インタビュー>小林由依、初の水着ショットは「恥ずかしいというのは特になかったです」. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/181767/p2/ 2019年12月9日閲覧。 
  27. ^ “欅坂46・小林由依 男子のおすすめファッションは? (2019年3月15日) - エキサイトニュース(1/2)”. エキサイト (TOKYO FM+). (2019年3月15日). https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoFm_Sv1jPatzEO/ 2019年12月9日閲覧。 
  28. ^ “欅坂46・小林由依 男子のおすすめファッションは? (2019年3月15日) - エキサイトニュース(2/2)”. エキサイト (TOKYO FM+). (2019年3月15日). https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoFm_Sv1jPatzEO/?p=2 2019年12月9日閲覧。 
  29. ^ “欅坂46メンバーが語る! なんでもBEST3」第1回 小林由依さんの『弾き語りをしてみたい曲BEST3』”. BEST TIMES (KKベストセラーズ). (2016年4月4日). https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/1542?page=4 2019年12月9日閲覧。 
  30. ^ “欅坂46メンバーが語る! なんでもBEST3」第1回 小林由依さんの『弾き語りをしてみたい曲BEST3』”. BEST TIMES (KKベストセラーズ). (2016年4月4日). https://www.kk-bestsellers.com/articles/-/1542 2019年12月9日閲覧。 
  31. ^ “欅坂46・菅井友香、渡邉理佐、小林由依、土生瑞穂が『絶対正義』チームと対決!『ネプリーグ』3・4放送”. TVLIFE web (学研プラス). (2019年3月4日). https://www.tvlife.jp/entame/215132 2019年12月9日閲覧。 
  32. ^ “欅坂46メンバー・ゆいちゃんず、ソニックアカデミーのボイトレレッスン動画に登場”. MUSICman-NET. (2016年6月29日). https://www.musicman-net.com/sp/artist/58467.html 2018年12月31日閲覧。 
  33. ^ “小林由依×土生瑞穂による“線香姉妹”は欅坂46を象徴するユニットに? 2人の共通点から考える”. Real Sound (blueprint). (2018年8月30日). https://realsound.jp/2018/08/post-242630.html 2018年12月31日閲覧。 
  34. ^ 織田奈那 (2016年5月20日). “ナン”. 織田奈那 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2018年12月31日閲覧。
  35. ^ 欅坂46 小林由依 – 本当の私は違う、そうじゃない。静かなるポン”. WebZine (2017年4月24日). 2018年12月31日閲覧。
  36. ^ 小林由依 (2018年10月17日). “握手会とこれからのブログについて☆彡”. 小林由依 公式ブログ. 欅坂46公式サイト. 2019年1月11日閲覧。
  37. ^ 「欅坂46 ドラマ現場 密着オフショッット!!」『BOMB!』2016年8月号、学研プラス、2016年7月9日。ASIN B01G7I3OFQ
  38. ^ 相関図”. 残酷な観客達. 日本テレビ (2017年). 2017年5月14日閲覧。
  39. ^ 欅坂46小林由依が“小悪魔系百合ガール”に「女子高生の無駄づかい」出演決定”. 音楽ナタリー (2020年1月30日). 2020年2月11日閲覧。
  40. ^ “乃木坂46・山下美月「“坂道の血”が流れている」と坂道3グループでの稽古で実感 (1/2)”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年11月12日). https://thetv.jp/news/detail/168500/ 
  41. ^ “【独占撮影画像あり】欅坂46今泉佑唯・小林由依”ゆいちゃんず”がSHOWROOMで生配信! 6thシングル収録曲『ゼンマイ仕掛けの夢』楽曲&MVを初公開!”. 産経デジタル (産経新聞社). (2018年3月4日). https://www.sankei.com/economy/news/180304/prl1803040007-n1.html 2018年12月31日閲覧。 
  42. ^ 欅坂46・小林由依、1st写真集の売上に驚き 「夢みたい。こんなに知ってもらえて嬉しい」”. Real Sound|リアルサウンド テック (2019年3月15日). 2020年1月27日閲覧。
  43. ^ “欅坂46小林由依の可憐な微笑みにキュン 上品コーデでランウェイ<GirlsAward 2017 S/S>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年5月3日). https://mdpr.jp/news/detail/1684315 2018年12月31日閲覧。 
  44. ^ “欅坂46小林由依、肩あきファッション&キュートな表情に胸キュン<GirlsAward 2017 A/W>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年9月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1714887 2018年12月31日閲覧。 
  45. ^ “欅坂46小林由依、ふんわりガーリーコーデで華やかランウェイ<GirlsAward 2018 S/S>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年5月19日). https://mdpr.jp/news/detail/1767486 2018年12月31日閲覧。 
  46. ^ “欅坂46小林由依“クールゆいぽん”でオーラたっぷり<GirlsAward 2018 A/W>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年9月16日). https://mdpr.jp/news/detail/1793059 2018年12月31日閲覧。 
  47. ^ 小林由依 (2019年6月8日). 小林由依、欅坂46アニラ裏話 「黒い羊」平手友梨奈とのパフォーマンスは…<モデルプレスインタビュー>. インタビュアー:modelpress編集部. モデルプレス.. https://mdpr.jp/interview/detail/1843342 
  48. ^ 欅坂46小林由依、スリットから美脚チラ見せ クラシカルコーデで魅了<GirlsAward 2019 A/W>”. モデルプレス (2019年9月28日). 2020年1月27日閲覧。
  49. ^ “欅坂46渡邉理佐、別人級イメチェンに驚きの声<TGC2018S/S>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年3月31日). https://mdpr.jp/news/detail/1757043 2018年12月31日閲覧。 
  50. ^ “欅坂46小林由依、冬のオーバーサイズ着こなしが可愛い 笑顔のランウェイ<TGC北九州2018>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2018年10月6日). https://mdpr.jp/news/detail/1797154 2018年12月31日閲覧。 
  51. ^ “欅坂46小林由依、モードメイクで雰囲気ガラリ クールな視線飛ばす<TGC SHIZUOKA 2019>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年1月12日). https://mdpr.jp/news/detail/1815594 2019年1月12日閲覧。 
  52. ^ “欅坂46のnon-noモデル、渡邉理佐の“あっかんべー”がかわいすぎた……! 渡辺梨加、小林由依、土生瑞穂がTGCで見せた大人の顔 (1/2)”. ねとらぼ (アイティメディア). (2019年4月2日). https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1904/02/news099.html 2019年12月9日閲覧。 
  53. ^ “欅坂46小林由依&土生瑞穂&渡辺梨加&渡邉理佐、25歳までに遂げたい目標とは? 肌見せブラックコーデで集結<TGC熊本2019>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年4月20日). https://mdpr.jp/news/detail/1834590 2019年12月9日閲覧。 
  54. ^ “欅坂46小林由依、弾ける笑顔に歓声飛ぶ<TGC富山2019>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年7月27日). https://mdpr.jp/news/detail/1854855 2019年12月9日閲覧。 
  55. ^ “齋藤飛鳥や小坂菜緒ら「TGC」に登場、IZ*ONEメンバーはランウェイデビュー”. ナタリー (ナターシャ). (2019年9月7日). https://natalie.mu/music/news/346704 2019年12月9日閲覧。 
  56. ^ 欅坂46小林由依、“峰不二子”コーデがSEXY<TGCしずおか2020>”. モデルプレス (2020年1月11日). 2020年1月27日閲覧。
  57. ^ "【TGC2020S/S】乃木坂46・欅坂46・日向坂46"坂道"ランウェイ写真特集<450枚超>". モデルプレス. 2020-02-29. 2020年3月1日閲覧
  58. ^ 小林由依『感情の構図』鈴木心、KADOKAWA、2019年3月13日、1-160頁。ISBN 978-4-04-896176-9

外部リンク[編集]