台場一丁目商店街

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
台場一丁目商店街

台場一丁目商店街(だいばいっちょうめしょうてんがい)は、東京都港区台場デックス東京ビーチにあるテーマゾーン。昭和30年代をイメージしたレトロな町並みを再現した商店街で、いわゆるレトロテーマパークの一つである。

本項では類似店の「HATOBA横丁」・「ハイカラ横丁」についても述べる。

主な内容[編集]

フリッパーピンボールエレメカスペースインベーダーなどのレトロゲームを設置。これらは運営会社が横浜ドリームランドを始めとする全国から集めてきたものであり、毎月小規模な入れ替えが行われている。

HATOBA横丁・ハイカラ横丁[編集]

本節では「HATOBA横丁」「ハイカラ横丁」などの類似店を紹介する。首都圏には台場一丁目商店街の他に類似店が複数存在する。基本的な展示内容は同じだが、お台場に比べその規模は小さく本店と支店のような関係にあり、前述した特定のキャラクターグッズ店は存在しない。経営は別々だが、協力関係にあるため、レトロゲームが店舗間で譲受されることがある。またゲームなどある店に揃っている要素が別の店にはない、または後に撤去されたケースも存在する。

営業中の店
以前はHATOBA横丁の名称だった。
正式名称は上記の通りだが、一部の表示にはハイカラ横丁が使われている。
閉店した店