お台場海浜公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東京臨海副都心 > お台場 > お台場海浜公園
お台場海浜公園
ODAIBA MARINE PARK

Odaiba Seashore Park.jpg
浜辺エリア
分類 海浜公園
所在地
東京都港区台場一丁目4番地
面積 510,809,79 m2(うち水域435,395.00 m2
開園 1975年12月1日
設計者 東京ランドスケープ研究所
運営者 東京臨海副都心グループ
駐車場 あり
事務所 お台場海浜公園管理事務所
事務所所在地 東京都港区台場1-4
公式サイト お台場海浜公園&台場公園
テンプレートを表示

お台場海浜公園(おだいばかいひんこうえん)は、東京都港区台場にある東京都港湾局が所管する都立の海上公園(海浜公園)である。旧防波堤台場公園に囲まれている入り江を利用しており、潮風公園台場公園シンボルプロムナード公園と隣接する。

概要[編集]

かつては貯木場であったが、昭和40年代から公園としての整備が開始され、1975年に開園し、1996年平成8年)に今の形でリニューアルオープンした。所管は東京都港湾局で、現在は指定管理者に管理を委任している。

人工の砂浜や展望台、ボート施設、シャワー・ロッカーつきのマリンハウスなどがあり、都心に近い憩いの場として親しまれている。公園内には、パリの自由の女神像が「日本におけるフランス年事業」の一環として1998年4月29日から1999年5月9日まで設置されていたが、好評を博したため、その後、フランス政府公認のブロンズ製のレプリカが2000年に設置された。

磯浜エリアでは釣りができる。浜辺エリアでは無料で潮干狩りができるが、遊泳・釣りは禁止されている。特に、遊泳に関しては降雨時に合流式下水道の未処理水が放出される際の影響[1]で、大腸菌群の検出数が環境省海水浴場水質判定基準[2]をクリアできないレベルに達することもあることに留意する必要がある。

レインボーブリッジ、東京都心の夜景を見ることができる。『踊る大捜査線』シリーズや『下北サンデーズ』などテレビドラマの撮影地となることが度々ある。

東京都の都鳥であるユリカモメカルガモスズガモなどが越冬している。

夏季に浜辺沿いでよく見られる跳ねている魚は「ボラ」である。

ギャラリー[編集]

イベント[編集]

恒例[編集]

  • 東京ドラゴンボート大会(5月の第3週目の日曜日
  • 海の灯まつりinお台場(7月中旬)
  • 台場海浜マラソン(12月上旬)
  • お台場レインボー花火(11月下旬 - 12月下旬)

※お台場海浜公園で行われるわけではないが、毎年東京湾大華火祭の際は砂場がビニールシートで被われるほど、多くの観覧者が来園する。

過去[編集]

限定[編集]

アクセス[編集]

他の近隣施設[編集]

出典[編集]

  1. ^ お台場海浜公園におけるふん便性大腸菌群数と降雨量の関係赤津、恩田、風間(J-GLOBALホームページ)
  2. ^ 平成20年度島しょ地区海水浴場の水質調査結果(付表)[リンク切れ]報道発表資料[2008年6月](東京都ホームページ)

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度37分50.9秒 東経139度46分35.8秒 / 北緯35.630806度 東経139.776611度 / 35.630806; 139.776611