横浜シティ・エア・ターミナル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
横浜シティ・エア・ターミナル(YCAT)
地図

横浜シティ・エア・ターミナル(よこはまシティ・エア・ターミナル)は、神奈川県横浜市西区高島横浜駅東口)の横浜スカイビル1階にある、成田国際空港東京国際空港へのリムジンバスおよび一部の高速バスが発着するターミナルである。略称はYCAT(ワイキャット)。

概要[編集]

ポートサイド地区内に所在した旧YCATの建物(2014年5月撮影)
※建物は2017年度に解体〈参照

1979年12月、横浜市神奈川区大野町(帷子川下流・港湾部を挟んで、みなとみらい地区の対岸に位置する現在のポートサイド地区)に開設された。当時は横浜駅から遠かったため、横浜市営バス京浜急行バスの141系統(現在は京急のみ)が同駅前を経由してYCATとみなとみらい地区を結んでいた。また、当時は成田空港行のバスのみが発着していた。

その後、スカイビルが建て替えられた1996年9月2日に現在地に移転。T-CAT(東京シティエアターミナル)やOCAT(大阪シティエアターミナル)と比較して規模は小さいが、ターミナル駅である横浜駅から地下街でつながっている事もあり利用客は多い。

2011年3月31日を以って日本航空(JAL)[1]全日本空輸(ANA)の航空カウンターおよびトラベルセンターが営業終了となり、空港業務の取り扱いが無くなって現在ではバスターミナルとしての営業のみとなっている。さらに2013年8月の新高速乗合バス制度スタートに伴い、かつてのツアーバスから移行した高速バスの停留所の受け皿になっている。

なお、向かいの横浜そごう前には「横浜駅東口バスターミナル」があり、そこにも高速バスが発着するため乗車ターミナルを混同しないよう注意を要する。

乗入路線[編集]

昼行路線[編集]

夜行路線[編集]

新高速乗合バス(ツアーバスから移行した高速バス)
  • 弘前・青森行「キラキラ号」(桜交通
  • 盛岡行「キラキラ号」(桜交通)
  • 横手・秋田・能代行「キラキラ号」(桜交通)
  • 富山・金沢・福井行「キラキラ号」(桜交通)
  • 豊田・名古屋行 「WILLER EXPRESS」 (WILLER EXPRESS東海)
  • 名古屋・大垣・岐阜行 「O.T.B.ライナー」(オー・ティー・ビー
  • 名古屋・松坂・伊勢行 「あおぞらライナー」(青木バス
  • 豊橋・名古屋・白子行 「JAMJAMライナー」(ジャムジャムエクスプレス
  • 京都・大阪行
  • 奈良・大阪行 「ナイトライナー」(東京富士交通
  • 京都・大阪・神戸行
    • 「キラキラ号」(桜交通)
    • 「O.T.B Liner」(オー・ティー・ビー)
    • 「たびのすけ」(青垣観光バス
  • 松江・出雲行 「キラキラ号」(旅バス)
  • 岡山・広島行 「O.T.B Liner」(オー・ティー・ビー)
  • 高松・松山行 「JAMJAMライナー」(ジャムジャムエクスプレス)
  • 北九州・福岡行 「ロイヤルエクスプレス」(ロイヤルバス

廃止路線[編集]

併設されている設備[編集]

この他に手荷物一時預かり、コインロッカーがある。

廃止された設備[編集]

  • 航空カウンター
    • 日本航空
    • 全日本空輸
    搭乗手続きや旅行券の販売業務も行っていたが、日本航空・全日空とも2011年3月31日を以って業務を終了した。
  • トラベルセンター
    国内・海外旅行の斡旋も行っていたが、こちらも2011年3月31日で営業を終了した。
  • 喫茶店 「YCATカフェ」
    2011年9月30日を以って営業終了。

所在地・交通アクセス[編集]

所在地:神奈川県横浜市西区高島2 横浜スカイビル1階

アクセス

タクシー乗り場[編集]

神奈川都市交通が幹事会社となり、同社の他、平和交通京急横浜自動車金港交通湘南交通のタクシー事業者5社で協定を結び、YCATから乗車分に関してチケットを相互に提携している。1週間程度毎に優先的に入構する事業者を輪番制で決め、各社からポーターを派遣している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度27分52.4秒 東経139度37分28.7秒 / 北緯35.464556度 東経139.624639度 / 35.464556; 139.624639