東京都水の科学館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京臨海副都心 > 有明 (江東区) > 東京都水の科学館
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 東京都水の科学館
Tokyo Science Pavilion.jpg
東京都水の科学館の位置(東京都区部内)
東京都水の科学館
東京都水の科学館の位置
施設情報
専門分野 水道事業
管理運営 東京都水道局
開館 1995年
所在地 135-0063
東京都江東区有明3-1-8
位置 北緯35度37分50.9秒
東経139度47分7.8秒
アクセス 鉄道で
国際展示場正門駅国際展示場駅
バスで「武蔵野大学前」下車
公式サイト [1]
プロジェクト:GLAM

東京都水の科学館(とうきょうとみずのかがくかん)は、東京都江東区有明にある東京都水道局が運営するに関する科学館である。なお、ここでは併設している有明給水所についても紹介する。

館内の施設・特徴[編集]

  • 本物の給水所である、有明給水所へ案内する「アクア・ツアー」
  • シアターを上映し、水の姿を知る「アクア・シアター」
  • デモストレーションを通じて水の秘密を探る「アクア・ラボラトリー」
  • 外には芝生があり、そこで休憩することもできる。

有明給水所[編集]

  • 浄水場で作った水道水を江東区有明地区2万世帯に届ける、有明給水所。
  • 水道水を貯めておく配水池の容量は2万立方メートルで、災害時には応急給水拠点となる。各家庭の蛇口に水道水を送り出すポンプは、最大で1分間に58立方メートルの水を送ることができる。

アクセス[編集]

周辺[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]