東京アクアティクスセンター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東京アクアティクスセンター

Tatsumi no mori kaihin park-6b.jpg
辰巳の森海浜公園前より見る
(2019年6月25日撮影)

施設情報
座標 北緯35度38分54.4秒 東経139度48分56.4秒 / 北緯35.648444度 東経139.815667度 / 35.648444; 139.815667座標: 北緯35度38分54.4秒 東経139度48分56.4秒 / 北緯35.648444度 東経139.815667度 / 35.648444; 139.815667
収容人数 15,000人

東京アクアティクスセンター(Tokyo Aquatics Centre)は、東京都江東区辰巳の辰巳の森海浜公園に建設中のプール。2020年東京オリンピック競泳競技と飛込競技、アーティスティックスイミング及び同年の2020年東京パラリンピックの競泳競技の会場として使用される[1][2]

仮称はオリンピックアクアティクスセンターであったが、2018年10月23日に現名称に正式決定した[3]

概要[編集]

建設は2017年4月に始まり、2019年内に完成予定である。しかし、2018年にKYBの免震ワイパーデータ改竄問題で当施設も使用されたことから都は免震ワイパーを交換するとしている。

大会後は収容能力を5000人に減らし、日本選手権ジュニアオリンピックなどの大規模大会で使用される予定。

工事進捗状況

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 東京都オリンピック・パラリンピック準備局. “東京アクアティクスセンター”. 2016年9月4日閲覧。
  2. ^ 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会. “会場:東京アクアティクスセンター”. 2016年9月4日閲覧。
  3. ^ 第28回理事会の開催結果について|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会”. 2019年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]