晴海ふ頭公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
晴海ふ頭公園の入口

晴海ふ頭公園(はるみふとうこうえん)は、東京都中央区晴海にある東京都港湾局が管理する海上公園(ふ頭公園)である。中央区観光協会により夜景八選に選ばれている[1]

概要[編集]

晴海埠頭の西端、東京湾に面し、晴海客船ターミナルに隣接する。展望園路と展望台からはレインボーブリッジ東京タワーなどを望むことができ夜景スポットとして知られている。かつて開催されていた東京湾大華火祭の花火の一部が打ち上げられていた[2]

公園周辺では2020年東京オリンピック選手村の設置が計画されている[3]。周辺整備に伴い、当公園は2017年10月1日より休園しており、再整備が予定されている。

歴史[編集]

開園面積 25,510.44m2

主な施設[編集]

  • 展望台
  • バーベキューエリア
  • テニス練習場

アクセス[編集]

駐車場なし(ただし晴海客船ターミナルの有料駐車場が利用できる)

周辺施設[編集]

  • 晴海運動場
  • 東京検潮所

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度38分52.2秒 東経139度46分15.8秒 / 北緯35.647833度 東経139.771056度 / 35.647833; 139.771056