水曜日のカンパネラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
水曜日のカンパネラ
Wednesday Campanella, Lotus stage 15.jpg
2019年の「Primavera Sound 2019」でのパフォーマンスの様子
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間 2012年 -
レーベル
事務所 株式会社つばさレコーズ
共同作業者
公式サイト 水曜日のカンパネラ OFFICIAL SITE
メンバー
旧メンバー
  • コムアイ(ボーカル)

水曜日のカンパネラ(すいようびのカンパネラ)は、日本音楽ユニット[3]2012年結成、YouTubeでデビューした。略称は「水カン」。2021年9月に初代ボーカルのコムアイが脱退し、2代目ボーカルの詩羽が加入した[4]

経歴[編集]

知り合いの映像作家のホームパーティーに来ていたコムアイをDir.Fが「歌わないか」と誘ったことをきっかけに結成[5]した。

2012年に、YouTubeで作品の発表を始める[6]

2013年3月にDir.Fから誘われてライヴ活動を始め[7][8]、5月に『クロールと逆上がり』[9]、10月に『羅生門』を、それぞれ発表[10]した。

2014年3月に『シネマジャック』[11]、11月に『私を鬼ヶ島に連れてって』を、それぞれ発表した[12]

2015年4月に、OBKRオオルタイチプロデュースで製作したEP「トライアスロン」を発表[13]し、5月にネットオークションヤフオク!』のテレビコマーシャルに出演した。

2015年10月に、日清食品のカレーメシとタイアップした『ラー』のミュージック・ビデオを発売した[14][15]

2015年11月に『ジパング』を発売[16] し、JR東日本ヤフージャパンの共同サービス『たびぴた』のポスター広告に出演した。JR渋谷駅山手線外回りホーム上の大型看板に「落書きしたい……」とコムアイがTwitterで投稿したことを端緒に、本人がステンシル・アートを施した[17]

2016年2月28日に、「SPACE SHOWER MUSIC AWARDS」で「ラー」が「BEST ART DIRECTION VIDEO(もっとも優れたアートワークのミュージックビデオに授与される賞)」を受賞[18]した。

2016年5月9日に、ヒカシューから要請されて「ヒカシュー」の曲名を「名無しの権兵衛」に変更したと発表した[19]。ケンモチヒデフミは自身のTwitterで、曲名の「ヒカシュー」はゲームソフト『伝説のオウガバトル』に登場するヒカシュー大将軍に由来するが、バンドのヒカシューも知っていたとして、ヒカシューの関係者ならびにファンに謝罪した。

2016年6月に、ワーナーミュージック・ジャパン・アトランティック・レコードからEP「UMA」を発売してメジャーデビューした。

2018年6月公開の『猫は抱くもの』で初めて映画の劇伴を手掛けた[20]

2021年9月6日、コムアイが脱退し、詩羽が二代目主演・歌唱担当として加入する[4][21]

2021年10月27日、新メンバーである詩羽が加入後の初のミュージック・ビデオ「アリス」「バッキンガム」の配信を開始した[22]

メンバー[編集]

詩羽(うたは) - 主演・歌唱
2001年8月9日生まれ。コムアイの脱退に伴い、2代目主演・歌唱担当に就任[4][21]アメイジング ミスiD2021受賞[23]
ケンモチヒデフミ - 作曲・編曲
1981年8月2日生まれ。本名は釼持 英郁(けんもち ひでふみ)。ほとんどの曲を手掛けるトラックメイカー[24][25]
Hydeout Productions。結成以降長らく大阪で活動し、他メンバーとはSkypeでやりとりを行っていたが、2015年10月より神奈川県在住[26]
Dir.F(ディレクター・エフ) - 上記以外、すべて[6]
1982年生まれ。本名は福永 泰朋(ふくなが やすとも)。つばさレコードの中の人。
一般的な音楽ユニットで言うところのマネージャーディレクター[27][28]にあたり、コムアイとケンモチを引き合わせた。

旧メンバー[編集]

2016年、J-POPサミットでのコムアイ
コムアイ - 主演・歌唱
1992年7月22日生まれ。本名は輿 美咲(こし みさき)。血液型A型。神奈川県出身[6]慶應義塾大学環境情報学部卒業。
アーティスト名はTwitterのアカウントをそのまま使ったもので、本名の名字と名前の頭文字の「コ」と「ミ」をアルファベットにした「KOMI」にしたところ既に誰かに使われていたのでアンダーバーを入れて「KOM_I(コムアイ)」とした[5]
父はアメリカンフットボール解説者で富士通フロンティアーズアドバイザーを務める輿亮[29][30]cadodeのボーカルkoshiは弟[31]。水曜日のカンパネラ結成前は音楽活動は一切行っておらず、自分は普通の社会人になると思っていた[5]
鹿の解体[注 1]を特技とし、本人曰く低血圧により起床を苦手とする。落語鑑賞、映画鑑賞、消されそうなツイートスクショを撮ること、プロレス観戦[注 2][注 3]などを趣味とする。好きなアーティストは大貫妙子ちあきなおみ椎名林檎岡村靖幸レキシレイ・ハラカミCorneliusなど[5][13]
芸人のマキタスポーツは“エロくない壇蜜[33]と評している。芸能界の親友は二階堂ふみ
2021年9月6日、脱退[4][21]

グループ名[編集]

「水曜日のカンパネラ」の語源は、水曜日に打合せが多かったから、漢字・ひらがな・カタカナ混じりにしたかったからなど、その他もろもろ[6][10][注 4]。当初グループを予定して名付けられていたが、ライブなどではコムアイのみが表舞台に立つ[注 5]。最初は女の子3人のメンバーだった[13]

インディーズ時代のMVにおける英語表記は「Suiyōbi no Campanella」を用いていた。2015年の台湾・高雄公演では「星期三的康帕内拉」、2016年のテキサスでのSXSWでは「Wednesday Campanella」のアーティスト表記で出演しており、MVなどにおける英語表記もこれに準じている。

ディスコグラフィー[編集]

インディーズ[編集]

デモ版[編集]

  1. 水曜日のカンパネラdemo(2012年11月10日〜2013年5月5日)
    1. オズ
    2. 空海
    3. マチルダ
    4. ブルータス
    5. チーター
    6. ジェンガ
  2. 水曜日のカンパネラdemo2(2013年5月18日〜2013年7月16日)
    1. モノポリー
    2. 素子
    3. 月詠
  3. 水曜日のカンパネラdemo3(2013年8月14日)
    1. マリー・アントワネット
    2. シャア
  4. 水曜日のカンパネラdemo4(2014年2月12日)
    1. ミツコ(セーラー服ver.)
    2. 二階堂マリ
  5. 水曜日のカンパネラdemo5(2014年9月3日)
    1. 桃太郎
    2. 千利休
  6. 水曜日のカンパネラdemo6(2015年4月15日)
    1. シャクシャイン
  7. 水曜日のカンパネラdemo7(2015年9月9日)
    1. ツイッギー

配信限定[編集]

  1. ノルウェイの盛り(2013年5月23日)
    1. モノポリー
    2. ものぐさ太郎
    3. 素子
  2. モスラ(幼虫Ver.)(2013年8月30日)
  3. ラオウ(2013年10月2日)
  4. ミツコ(セーラー服ver.)(2013年11月20日)
  5. ニキータ(若気の至りver.)(2014年1月31日)
  6. 金曜日の花魁 / 水曜日のカンパネラ×カワムラユキ(2015年5月29日)

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st (mini) 2013年5月15日 クロールと逆上がり TRNW-0038
  1. パフ
  2. お七
  3. ゴッホ
  4. テンテン
  5. 浮雲
  6. 名無しの権兵衛
  7. マチルダ
  8. マルコ・ポーロ
  9. ネロ
下北沢ヴィレッジヴァンガード限定
2nd (mini) 2013年10月9日 羅生門 TRNW-0043
  1. モノポリー
  2. 素子
  3. 星一徹
  4. シャア
  5. マリー・アントワネット
  6. アリババ神帝
  7. 不二子
  8. 竹久夢二
タワーレコード&下北沢ヴィレッジヴァンガード限定
3rd (mini) 2014年3月19日 シネマジャック TRNW-0050
  1. ミツコ
  2. 二階堂マリ
  3. 義経
  4. モスラ
  5. ラオウ
  6. ダ・ヴィンチ
  7. ニキータ
  8. ランボー
タワーレコード&下北沢ヴィレッジヴァンガード限定
Cover 2014年11月5日 安眠豆腐 TRNW-0057
  1. カンフー・レディー
  2. めぐる季節
  3. 月灯りふんわり落ちてくる夜
  4. 星めぐりの歌
ヴィレッジヴァンガード限定
4th (mini) 2014年11月5日 私を鬼ヶ島に連れてって TRNW-0070
  1. 千利休
  2. 桃太郎
  3. エンゲル
  4. チャイコフスキー<Interlude-ラモス->
  5. インカ
  6. デーメーテール
  7. ジャンヌダルク
  8. ドラキュラ
タワーレコード&下北沢ヴィレッジヴァンガード限定
私を鬼ヶ島に連れてって
水曜日のカンパネラEP
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル TSUBASA RECORDS
チャート最高順位
  • 週間34位オリコン
  • インディーズ週間3位(オリコン)
  • 2014年 年間709位(オリコン)
  • 2014年 インディーズ年間36位(オリコン)
  • 2015年 年間257位(オリコン)
  • 2015年 インディーズ年間11位(オリコン)
  • 2016年 年間898位(オリコン)
  • 2016年 インディーズ年間81位(オリコン)
水曜日のカンパネラ アルバム 年表
安眠豆腐
(2014年)
私を鬼ヶ島に連れてって
(2014年)
ジパング
(2015年)
EANコード
EAN 4562166392642
『私を鬼ヶ島に連れてって』収録のシングル
  1. 「水曜日のカンパネラdemo5」
    リリース: 2014年9月3日
ミュージックビデオ
「千利休」 - YouTube
「桃太郎」 - YouTube
「チャイコフスキー<Interlude-ラモス->」 - YouTube
「インカ」 - YouTube
「ジャンヌダルク」 - YouTube
「ドラキュラ」 - YouTube
テンプレートを表示
レンタル限定 2015年8月26日 ツタヤレンタル盤1 TRNW-0145
  1. 桃太郎
  2. インカ
  3. チャイコフスキー<Interlude-ラモス->
  4. モノポリー
  5. ミツコ
  6. ドラキュラ
TSUTAYAレンタル限定
レンタル限定 2015年8月26日 ツタヤレンタル盤2 TRNW-0146
  1. 千利休
  2. マリー・アントワネット
  3. 二階堂マリ
  4. デーメーテール
  5. モスラ
  6. ジャンヌダルク
TSUTAYAレンタル限定
1st EP 2015年4月15日 トライアスロン TRNW-0090
  1. ディアブロ
  2. ナポレオン
  3. ユタ
全国のCD店舗
オリコン最高23位
登場回数16回
5th 2015年11月11日 ジパング TRNW-0150
  1. シャクシャイン
  2. 猪八戒
  3. メデューサ
  4. ラー
  5. ツイッギー
  6. ウランちゃん
  7. ライト兄弟
  8. 小野妹子
  9. 西玉夫
  10. マッチ売りの少女
全国のCD店舗
ジパング
水曜日のカンパネラスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル TSUBASA RECORDS
チャート最高順位
  • 週間11位オリコン
  • 2015年 年間291位(オリコン)
  • 2015年 インディーズ年間14位(オリコン)
  • 2016年 年間446位(オリコン)
  • 2016年 インディーズ年間22位(オリコン)
  • 登場回数26回(オリコン)
水曜日のカンパネラ アルバム 年表
私を鬼ヶ島に連れてって
(2014年)
ジパング
(2015年)
UMA
(2016年)
EANコード
EAN 4562166393847
『ジパング』収録のシングル
  1. 「水曜日のカンパネラdemo6」
    リリース: 2015年4月15日
  2. 「水曜日のカンパネラdemo7」
    リリース: 2015年9月9日
ミュージックビデオ
「シャクシャイン」 - YouTube
「メデューサ」 - YouTube
「ラー」 - YouTube
「小野妹子」 - YouTube
「西玉夫」 - YouTube
「マッチ売りの少女」 - YouTube
テンプレートを表示

メジャー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1 2016年11月1日 SUPERKID WPDH-10409
  1. アラジン
  2. カメハメハ大王
  3. 松尾芭蕉
配信限定
2 2017年5月26日 メロス 190295805142
  1. メロス
3 2017年6月30日 嬴政 190295784546
  1. 嬴政
4 2017年7月28日 ピカソ 190295764043
  1. ピカソ
5 2017年11月29日 ガラ
  1. ガラ
6 2018年11月2日 生きろ。 190295525262
  1. 生きろ。
配信限定
yahyelとのコラボ曲。
7 2021年10月27日 アリス / バッキンガム 190296408717
  1. アリス
  2. バッキンガム
配信限定
初の両A面シングル。
8 2022年2月25日 招き猫 / エジソン 190296248993
  1. 招き猫
  2. エジソン
配信限定

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st EP 2016年6月22日 UMA WPCL-12387(初回盤)
WPCL-12388(通常盤)
  1. チュパカブラ
  2. ツチノコ
  3. 雪男イエティ
  4. ユニコ
  5. フェニックス
  6. バク
  7. クラーケン
UMA
水曜日のカンパネラスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Atlantic Japan
チャート最高順位
  • 週間12位オリコン
  • 2016年 年間284位(オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
水曜日のカンパネラ アルバム 年表
ジパング
(2015年)
UMA
(2016年)
SUPERMAN
(2017年)
EANコード
EAN 4943674234103(初回限定盤)
EAN 4943674231164(通常盤)
ミュージックビデオ
「チュパカブラ」 - YouTube
「ツチノコ」 - YouTube
「ユニコ」 - YouTube
「バク」 - YouTube
テンプレートを表示
1st 2017年2月8日 SUPERMAN WPCL-12464(CD盤)
WPEL-10009(USB盤)
  1. アラジン
  2. 坂本龍馬
  3. 一休さん
  4. オニャンコポン
  5. チンギス・ハン
  6. チャップリン
  7. オードリー
  8. カメハメハ大王
  9. 世阿弥
  10. アマノウズメ
SUPERMAN
水曜日のカンパネラスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
チャート最高順位
  • 週間9位オリコン
  • 2017年 年間-位(オリコン)
  • 登場回数7回(オリコン)
水曜日のカンパネラ アルバム 年表
UMA
(2016年)
SUPERMAN
(2017年)
ガラパゴス
(2018年)
EANコード
EAN 4943674255511(USB盤)
EAN 4943674250455(CD盤)
『SUPERMAN』収録のシングル
  1. 「SUPERKID」
    リリース: 2016年11月1日
ミュージックビデオ
「アラジン」 - YouTube
「一休さん」 - YouTube
「カメハメハ大王」 - YouTube
テンプレートを表示
サウンドトラック 2018年6月22日 猫は抱くもの(オリジナル・サウンドトラック) WPDH-10506
  1. メインテーマ
  2. ねこすて橋
  3. 日常
  4. 沙織の妄想
  5. 本当にあった!
  6. 僕は守らなきゃ
  7. 僕は人間だよ
  8. 沙織との出会い
  9. あなたは猫です
  10. 過去のトラウマ
  11. お前たちは自由だ
  12. キイロのうた
  13. ごめんね
  14. 沙織と良男
  15. マヨイガのうた
初のサウンドトラック。
映画「猫は抱くもの」のサウンドトラック。
「キイロのうた」は後に「ガラパゴス」に収録される。
2nd EP 2018年6月27日 ガラパゴス WPCL-12888(CD盤)
WPJL-10103(アナログ盤)
  1. かぐや姫
  2. 南方熊楠
  3. ピカソ
  4. メロス
  5. マトリョーシカ
  6. 見ざる聞かざる言わざる
  7. 愛しいものたちへ
  8. キイロのうた
ガラパゴス
水曜日のカンパネラスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
水曜日のカンパネラ アルバム 年表
SUPERMAN
(2017年)
ガラパゴス
(2018年)
-
ミュージックビデオ
「かぐや姫」 - YouTube
「メロス」 - YouTube
「マトリョーシカ」 - YouTube
テンプレートを表示
3rd EP 2019年4月13日 YAKUSHIMA TREASURE 190295446239
  1. 地下の祭儀
  2. 島巡り
  3. 殯舟
  4. 海に消えたあなた
  5. 屋久の日月節
オオルタイチによるプロデュース。

映像作品[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2017年7月26日 水曜日のカンパネラ 日本武道館公演〜八角宇宙〜 WPXL-90157(Blu-ray)
  1. 猪八戒
  2. シャクシャイン
  3. ディアブロ
  4. 雪男イエティ
  5. アラジン
  6. 桃太郎
  7. アマノウズメ
  8. ライト兄弟
  9. ツイッギー
  10. ウランちゃん
  11. バク
  12. ユタ
  13. ネロ
  14. ユニコ
  15. カメハメハ大王
  16. ツチノコ
  17. マッチ売りの少女
  18. ナポレオン
  19. ミツコ
  20. 坂本龍馬
  21. 世阿弥
  22. ラー
  23. 一休さん
  24. ドラキュラ
オリコン最高37位
登場回数2回

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2013年9月18日 Monchhichi Birthday Party THPK-006
  1. モンプチ・モンチッチ(モンチッチオリジナル楽曲)
  2. 歴史 de DANCE / 杏窪彌
  3. いつものファンタジア / Her Ghost Friend
  4. 成仏させてよ / フレネシ
  5. Marmalade Boogie / Avec Avec
  6. Up For A Bit With TGC / LOVE AND HATES
  7. Sixpence Might Change Your Whole World / Lily Glass Group
  8. Coastlands / Old Lacy Bed
  9. マルコ・ポーロ / 水曜日のカンパネラ
  10. nachan / カメラ=万年筆
  11. 75002 / 世武裕子
  12. No.1 feat.G.RINA / tofubeats
The Peak
2016年11月30日 SUPERFINE VICL-64627
  1. SUPERFINE OPENING(instrumental)
  2. Radio 体操ガール feat.YONCE
  3. 冨田魚店 feat.コムアイ(作詞:ケンモチヒデフミ)
  4. 荒川小景 feat. 坂本真綾
  5. ふたりは空気の底に feat. 髙城晶平
  6. Bite My Nails feat.藤原さくら
  7. 鼓動 feat.城戸あき子
  8. 雪の街 feat.安部勇磨
  9. 笑ってリグレット feat.AKIO
  10. SUPERFINE ENDING(instrumental)
SPEEDSTAR RECORDS
2017年3月8日 加山雄三の新世界 MUCD-1380
  1. お嫁においで2015 feat. PUNPEE
  2. 蒼い星くず feat. ももいろクローバーZ×サイプレス上野とロベルト吉野×Dorian
  3. 夜空の星 feat. KAKATO×川辺ヒロシ
  4. ブラック・サンド・ビーチ ~エレキだんじり~ feat. スチャダラパー
  5. 旅人よ feat. RHYMESTER
  6. 夕陽は赤く(Yah-man Version)feat. RITTO×ALTZ
  7. 海 その愛 feat. 水曜日のカンパネラ
  8. 君といつまでも(Together forever Mix) feat. ECD×DJ Mitsu the Beats
ドリーミュージック

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
雨宮透貴 ミツコ
オタミラムズ(白玖欣宏平岡佐知子 桃太郎
北田一真 チュパカブラ
児玉裕一 ラー」「一休さん
小沼朋治 チャイコフスキー Interlude-ラモス-
kobayashi kaworu、Dir.F モノポリー
関和亮 マッチ売りの少女
TAKCOM ガラ
中澤太 小野妹子
藤代雄一朗 インカ」「カンフー・レディー」「マリー・アントワネット」「モスラ」「千利休」「竹久夢二」「シャクシャイン」「西太夫
山田健人 かぐや姫」「マトリョーシカ
山田智和 ナポレオン」「メデューサ」「ツチノコ」「アラジン」「ユニコ」「メロス
山田広野 ドラキュラ
渡邉直 ジャンヌダルク」「ディアブロ」「ユタ
不明[注 6] お七」「月詠」「ゴッホ」「ブルータス」「名無しの権兵衛」「素子」「パフ」「オズ」「マチルダ」「空海

タイアップ[編集]

タイトル タイアップ先
ツイッギー ヤフー!「ヤフオク!」CMソング
雪男イエティ メガネブランド「Zoff」サングラスキャンペーン「A LONG SUNGLASSES V・A・C・A・T・I・O・N」CMソング
松尾芭蕉 トヨタ自動車プリウス」「TRY!PRIUS」キャンペーンソング[35]
ガラ サントリー「フレシネ」CMソング
忘れたフリをして アニメーション映画「忘れたフリをして」主題歌

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

出演イベント[編集]

出演[編集]

バラエティ・音楽[編集]

テレビドラマ[編集]

すべてコムアイのみ

ウェブドラマ[編集]

ミュージックビデオ[編集]

映画[編集]

  • 猫は抱くもの(2018年6月23日公開) - キイロ 役 ※コムアイ
    • 音楽は「水曜日のカンパネラ」が担当[43][20]

声優[編集]

  • 忘れたフリをして(2020年)[45]

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

  • ヤフーヤフオク!」(2015年5月 - )※ コムアイのみ[47]
  • 日清食品「ホワイトカレーメシ」(2015年11月5日)※ アニメ化による出演。TV放送は11月5日のみ。[48]
  • キユーピー「ビストロクイック」(2017年10月 - )※ ナレーターでの出演
  • サントリー
    • 「フレシネ」(2017年11月 - )
    • 天然水スパークリングレモン「モーニンルーティン」(2021年12月20日 - ) - WEB CM・歌唱 : 詩羽[49]
  • ウポポイ(2020年 - )[50]
  • PARCO 心斎橋PARCO開業「Re:BIRTH!」(2020年10月 - )[51]

広告[編集]

  • JR東日本ヤフー「たびぴた」(2015年11月 - 12月)※JR東日本エリアの駅ポスター・電車中吊り広告・トレインチャンネル等を中心に出演。[52]
  • RED BULL 「Red Bull Energy Drink THE SPRING EDITION サクラフレーバー」
  • shu uemura「COLORHOLIC」コラボレーション(2016年6月)
  • トヨタ自動車プリウス」「TRY!PRIUS」キャンペーン(2016年8月)
  • 宣伝会議「第54回宣伝会議賞」(2016年) - イメージキャラクター [53]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ ライヴ演奏の際、ステージ上で鹿の解体を行うことがある。ライヴは奇抜な演出で有名。
  2. ^ SPA!副編集長から勧められ、ヨシヒコ動画 を見たことがきっかけ。初観戦は大日本プロレス。ただし格闘技は嫌い。
  3. ^ 観戦歴は浅いが、見たてが深いことで「真夜中のハーリー&レイス」にもゲスト出演した[32]
  4. ^ 「カンパネラ(campanella)」はイタリア語で「鐘」の意味。
  5. ^ 男性メンバー2人が、「Every Little Thingmihimaru GTを見て、男が邪魔だと思った」から出ないことに決めたという[34]
  6. ^ 初期の頃の作品はDir.Fが自らAdobe After Effectsを用いて作成したと語っている。

出典[編集]

  1. ^ 水曜日のカンパネラ(スイヨウビノカンパネラ)の情報まとめ”. OKMusic. ジャパンミュージックネットワーク株式会社. 2021年7月16日閲覧。
  2. ^ Haithcoat, Rebecca (2017年11月14日). “Wednesday Campanella Is Big in Japan—And Soon, Everywhere Else”. GQ. Condé Nast. 2021年7月16日閲覧。
  3. ^ 「鹿の解体が特技」注目のミュージシャン コムアイとは?”. ドワンゴ (2013年11月29日). 2014年11月3日閲覧。
  4. ^ a b c d “水曜日のカンパネラ、コムアイ脱退 二代目・詩羽が加入 今夜2人がインスタライブ配信”. ORICON NEWS (oricon ME). (2021年9月6日). https://www.oricon.co.jp/news/2205782/full/ 2021年9月6日閲覧。 
  5. ^ a b c d 「ネシ子が会う」コムアイ(連載 第三回). インタビュアー:フレネシ. (2013年8月29日). goo いまトピ.. http://ima.goo.ne.jp/column/article/197.html 2015年11月6日閲覧。 
  6. ^ a b c d 水曜日のカンパネラとは”. 水曜日のカンパネラ. 2014年11月3日閲覧。
  7. ^ うら若き女性シンガーが鹿の解体を披露!?”. 日刊SPA! (2013年10月30日). 2014年11月3日閲覧。
  8. ^ Interview - 水曜日のカンパネラ”. CDジャーナル (2014年4月18日). 2014年11月3日閲覧。
  9. ^ 夜明けの浅草で撮影。水曜日のカンパネラのMV「マリー・アントワネット」にビリビリ!”. LWP Magazine (2013年10月15日). 2014年11月3日閲覧。
  10. ^ a b 【インタビュー】破天荒、奇天烈、摩訶不思議ガール=水曜日のカンパネラ、新作『羅生門』記念インタビュー。”. Qetic (2013年10月3日). 2014年11月3日閲覧。
  11. ^ 水曜日のカンパネラ 目的と終わり方暴露「松本人志が映画作れたのは有名だから」”. Billboard Japan (2014年4月7日). 2014年11月3日閲覧。
  12. ^ マキタスポーツ「水曜日のカンパネラのコムアイは“エロくない壇蜜”だ」”. 日刊SPA! (2014年11月14日). 2014年11月22日閲覧。
  13. ^ a b c 水曜日のカンパネラ インタビュー. インタビュアー:田山雄士. (2015年4月15日). MAGCUL.NET (マグカル ドット ネット).. http://magcul.net/focus/campanella/ 2015年11月6日閲覧。 
  14. ^ 王女コムアイ君臨!水カン「ラー」MV、日清カレーメシ2とのコラボ映像も”. 音楽ナタリー (2015年10月21日). 2016年2月25日閲覧。
  15. ^ 水曜日のカンパネラ、新曲“ラー”MVは「日清カレーメシ」と共通の世界観”. Ro69 (2015年10月21日). 2016年2月25日閲覧。
  16. ^ 水曜日のカンパネラ” (2015年4月15日). 2016年2月25日閲覧。
  17. ^ 「落書きしたい...」と呟いた事が発端、水曜日のカンパネラ、コムアイJR渋谷駅内広告に落書き!?”. iFLYER (2015年11月27日). 2016年2月25日閲覧。
  18. ^ スペシャ「MUSIC AWARDS」でドリカム2冠、BUMPは投票1位に”. 音楽ナタリー (2016年2月29日). 2016年2月29日閲覧。
  19. ^ 水曜日のカンパネラ、ヒカシューからの要請を受けて曲名変更”. 音楽ナタリー (2016年5月9日). 2016年5月9日閲覧。
  20. ^ a b “「水曜日のカンパネラ」コムアイ、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で劇伴&出演”. 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2018年2月22日). https://eiga.com/news/20180222/1/ 2019年2月5日閲覧。 
  21. ^ a b c 水曜日のカンパネラ/wednesday [@wed_camp] (2021年9月6日). "【お知らせ】本日、2021年9月6日(月)正午をもちまして、コムアイ(@KOM_I )脱退、二代目主演・歌唱担当、詩羽(@utaha_89_id_)が加入致します。" (ツイート). Twitterより2021年9月6日閲覧
  22. ^ 水曜日のカンパネラ、新体制初の新曲「アリス」「バッキンガム」MV同時公開”. Yahoo!ニュース. ぴあ (2021年10月27日). 2021年11月3日閲覧。
  23. ^ 「水曜日のカンパネラ」2代目ボーカル 詩羽とは何者か?”. FASHIONSNAP.COM. FASHIONSNAP (2021年10月5日). 2021年11月2日閲覧。
  24. ^ h-kenmochi.com” (2014年11月14日). 2015年4月10日閲覧。
  25. ^ kenmochi hidefumi”. TOWER RECORDS ONLINE (2013年7月11日). 2015年4月10日閲覧。
  26. ^ ケンモチヒデフミ ツイッター”. 2015年11月20日閲覧。
  27. ^ 本日のゲスト:水曜日のカンパネラ”. DAYS! (2014年1月26日). 2014年11月3日閲覧。
  28. ^ Dir.F”. DrillSpin (ドリルスピン) (2014年1月26日). 2014年11月3日閲覧。
  29. ^ 輿亮Facebook 2016年11月4日付
  30. ^ 輿亮Facebook 2016年7月16日付
  31. ^ 音楽ユニットcadodeのkoshi、超有名人の父と姉の正体を明かすニッポン放送NEWS ONLINE 2021年2月6日閲覧
  32. ^ コムアイ(水曜日のカンパネラ)、美獣タイトルに挑戦”. OTOTOY (2015年4月5日). 2015年4月5日閲覧。
  33. ^ マキタスポーツ「水曜日のカンパネラのコムアイは“エロくない壇蜜”だ」”. 日刊SPA! (2014年11月14日). 2015年4月10日閲覧。
  34. ^ "タワレボ音女塾". 26 March 2015. タワーレコード |series=は必須です。 (説明)
  35. ^ “水曜日のカンパネラがプリウスとコラボ、試乗から生まれた新曲「松尾芭蕉」MV公開”. 音楽ナタリー. (2016年8月30日). http://natalie.mu/music/news/199925 2016年8月30日閲覧。 
  36. ^ 4月レギュラー放送スタート!「MUSIC JUNCTION」”. 歌謡ポップスチャンネル (2020年3月6日). 2020年9月26日閲覧。
  37. ^ 飯尾和樹とコムアイの音楽クエスト”. 歌謡ポップスチャンネル. WOWOWプラス (2021年4月13日). 2022年2月18日閲覧。
  38. ^ “コムアイ、池松壮亮が金田一耕助演じるドラマに美女役で出演”. 音楽ナタリー. (2016年11月11日). http://natalie.mu/music/news/209076 2016年11月15日閲覧。 
  39. ^ “二階堂ふみ&コムアイがW主演 SNS写真きっかけに犯人扱いされ渋谷を“逃走””. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2016年12月21日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/21/kiji/20161221s00041000209000c.html 2016年12月21日閲覧。 
  40. ^ “NHK Eテレ『怖い絵本』(11/1放送)、コムアイさん、趣里さんインタビュー!”. 絵本ナビスタイル. (2020年10月29日). https://style.ehonnavi.net/ehon/2020/10/26_467.html 2021年12月27日閲覧。 
  41. ^ “コムアイが主人公のカメラマン役に!特集ドラマ『雨の日』工藤遙・成海璃子ら出演決定”. TV LIFE (ワンパブリッシング). (2021年10月21日). https://www.tvlife.jp/drama/422554 2021年11月3日閲覧。 
  42. ^ “OKAMOTO’S、「Dancing Boy」のMV公開 菅田将暉、水原希子、GEN、佐野怜於&関口メンディーらも参加”. SPICE (イープラス). (2019年5月28日). https://spice.eplus.jp/articles/239504 2019年5月28日閲覧。 
  43. ^ “吉沢亮が猫役!犬童一心×沢尻エリカ「猫は抱くもの」に峯田和伸、コムアイも出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年1月26日). https://natalie.mu/eiga/news/266708 2018年3月27日閲覧。 
  44. ^ “縄文時代の謎と魅力に迫るドキュメンタリー公開、コムアイがナレーション担当”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年3月27日). https://natalie.mu/eiga/news/275219 2018年3月27日閲覧。 
  45. ^ “水曜日のカンパネラ コムアイが映画「忘れたフリをして」で声優初主演&初主題歌”. TV LIFE (ワンパブリッシング). (2020年7月1日). https://www.tvlife.jp/movie/301349 2021年11月3日閲覧。 
  46. ^ J-WAVE 春のNEW PROGRAM J-WAVE 81.3 FM RADIO”. J-WAVE. 2016年4月1日閲覧。
  47. ^ 水曜日のカンパネラ、コムアイが「ヤフオク!」でCM初出演”. 音楽ナタリー (2015年5月29日). 2015年6月1日閲覧。
  48. ^ 【異次元の世界】『日清 ホワイトカレーメシ』のCMアニメがシュールすぎると話題に / ネットの声「日清に何が起こってるの……」”. Pouch (2015年11月11日). 2016年2月25日閲覧。
  49. ^ Inc, Natasha. “水曜日のカンパネラの詩羽、天然水スパークリングレモン新CMを歌唱(動画あり / コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2021年12月20日閲覧。
  50. ^ 「ウポポイ、ウポポイ~」と歌うウポポイ(民族共生象徴空間)のCMソングは? - CDJournal(2020年10月6日)2020年10月25日閲覧
  51. ^ “Re:BIRTH!新しい日々が、はじまる。心斎橋PARCO 2020.11.20 OPEN”. PR TIMES. (2020年10月15日). https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001354.000003639.html 2020年10月16日閲覧。 
  52. ^ 水曜日のカンパネラ・コムアイ、自身出演「たびぴた」ポスターでヴァンダリズムを体現”. CDJournal (2015年11月27日). 2016年2月25日閲覧。
  53. ^ “第54回 宣伝会議賞「水曜日のカンパネラ」のコムアイさんをイメージキャラクターに起用 コピーライターの登竜門 日本最大級“広告コピー”のコンテスト作品募集中!”. PR TIMES. (2016年10月7日). http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000082.000002888.html 2016年10月11日閲覧。 

外部リンク[編集]