indigo la End

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
indigo la End
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル インディー・ロック
活動期間 2010年 - 2016年[注 1]
2017年 -
レーベル eninal
(2012年 - 2013年)
unBORDE
(2014年 - )
事務所 SPACE SHOWER MUSIC
(2013年 - 2016年)
ワーナーミュージック・ジャパン
(2017年5月 -)
共同作業者 ゲスの極み乙女。
公式サイト indigo la End official website(インディゴ ラ エンド公式サイト)
メンバー 川谷絵音ボーカルギター
長田カーティス(ギター)
後鳥亮介(ベース
佐藤栄太郎(ドラムス
旧メンバー 和田理生(絵にならない課長)(ベース)
(2010年 - 2011年)
和田茉莉子(ベース)
(2012年)
オオタユウスケ(ドラムス)
(2010年 - 2014年)

indigo la End(インディゴ ラ エンド)は、日本ロックバンドである。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン傘下のunBORDE。バンド名はスピッツのアルバム『インディゴ地平線』から取られている[2]

メンバー[編集]

川谷絵音(かわたに えのん)
ボーカルギター作詞作曲担当。長崎県出身。初期メンバー。
長田カーティス(おさだ カーティス)
ギター担当。山梨県出身。O型。牡羊座。元ヤン。子どもが苦手。YUKIくるりのファン。初期メンバー。
後鳥亮介(ごちょう りょうすけ)
ベース担当。北海道音更町出身。『ダビングシーン』(メジャーデビューミニアルバム『あの街レコード』M6収録)のMVへ出演等と経て、2014年8月10日ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014にて正式加入がアナウンスされた。indigo la Endのお父さん担当。ニキとも呼ばれている。趣味は映画鑑賞や漫画、アニメを見ること。
佐藤栄太郎(さとう えいたろう)
ドラムス担当。兄は格闘家・プロレスラーの佐藤光留2015年の”ワンマンツアー『幸せが溢れたら』”を経て最終日にて正式加入アナウンスされた。DJとしてDJ有るジェルゴットリッヂ名義でも活動している。

元メンバー[編集]

和田理生(絵にならない課長)
ベース担当。現在はゲスの極み乙女。休日課長名義で活動している。
和田茉莉子
ベース担当。
オオタユウスケ
ドラムス・コーラス担当。メジャー1stアルバム『幸せが溢れたら』のレコーディングとCOUNTDOWN JAPAN14/15を以って脱退した[3]。結成当時は太田悠介名義だった。

変遷[編集]

第1期[編集]

2010年2月から2011年7月まで

  • 川谷健太 → 川谷絵音:ボーカル/ギター
  • 長田佳孝 → 長田カーティス:ギター
  • 和田理生 → 絵にならない課長:ベース
  • 太田悠介 → オオタユウスケ:ドラムス

第2期[編集]

2011年8月から2013年1月、5月から2014年8月まで''

  • 川谷絵音:ボーカル/ギター
  • 長田カーティス:ギター
  • オオタユウスケ:ドラムス・コーラス

サポートメンバー[編集]

  • 後鳥亮介:ベース(「ダビングシーン」MV)
  • 久保寺豊:ベース(『渚にて』、『あの街レコード』)
  • 塩澤由希子:ベース/ガットギター(『さようなら、素晴らしい世界』、『あの街レコード』)
  • 佐々木みお:コーラス(『さようなら、素晴らしい世界』)
  • 工藤愛子:コーラス(『さようなら、素晴らしい世界』)
  • 太田美音:コーラス(『あの街レコード』)

ゲストミュージシャン[編集]

  • 齊藤梨絵:キーボード(『さようなら、素晴らしい世界』「素晴らしい世界」)

第3期[編集]

2013年2月から5月まで

  • 川谷絵音:ボーカル/ギター
  • 長田カーティス:ギター
  • 和田茉莉子:ベース
  • オオタユウスケ:ドラムス・コーラス

サポートメンバー[編集]

  • 露崎義邦[注 2]:ベース(『夜に魔法をかけられて』)
  • 佐々木みお:コーラス(『夜に魔法をかけられて』)

ゲストミュージシャン[編集]

  • 工藤愛子:コーラス(『夜に魔法をかけられて』「彼女の相談」)
  • クガツハズカム:コーラス(『夜に魔法をかけられて』「大停電の夜に」)
  • 伊藤綾乃:フルート(『夜に魔法をかけられて』「抱きしめて」)

第4期[編集]

2014年8月から12月まで

  • 川谷絵音:ボーカル/ギター
  • 長田カーティス:ギター
  • 後鳥亮介:ベース
  • オオタユウスケ:ドラムス

サポートメンバー[編集]

  • 佐々木みお:コーラス

第5期[編集]

2015年1月から現在(2015年3月にドラマー昇格)

  • 川谷絵音:ボーカル/ギター
  • 長田カーティス:ギター
  • 後鳥亮介:ベース
  • 佐藤栄太郎:ドラムス

サポートメンバー[編集]

  • 服部恵津子(えつこ):コーラス/キーボード
  • 佐々木みお:コーラス

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

インディーズ[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 収録曲 備考
1st 2012年11月16日 冬の、夕.ep 12cmCD PECF-3033 第2期 ライブ会場限定
2nd 2013年10月17日 幸せな街路樹.ep 12cmCD PECF-3071 ライブ会場限定

メジャー[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 収録曲 備考
1st 2014年9月24日 瞳に映らない 12cmCD WPCL-11989 第4期 オリコン最高19位
2nd 2014年12月24日 さよならベル 12cmCD WPCL-12037 オリコン最高24位
3rd 2015年6月17日 悲しくなる前に 12cmCD WPCL-12152 第5期 川谷が掛け持ちしているバンド「ゲスの極み乙女。」のメジャー3rdシングル「ロマンスがありあまる」と同日発売。
オリコン最高12位
4th 2015年9月16日 雫に恋して/忘れて花束 12cmCD WPCL-12230 初の両A面シングル。オリコン最高16位
5th 2016年2月3日 心雨 12cmCD WPCL-12302 初のタイアップシングル。オリコン最高18位

フルアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 収録曲 備考
1st 2013年2月6日 夜に魔法をかけられて 12cmCD PECF-3038 第3期 オリコン最高112位
2nd
(major 1st)
2015年2月4日 幸せが溢れたら 12cmCD WPCL-12033 (初回限定盤)
WPCL-12034 (通常盤)
第4期 メジャー1stフルアルバム
オリコン最高7位
3rd
(major 2nd)
2016年6月8日 藍色ミュージック 12cmCD+DVD
12cmCD
WPZL-31164/5 (初回限定盤)
WPCL-12336 (通常盤)
第5期 メジャー2ndフルアルバム
初回限定盤はDVD付属
オリコン最高10位
4th
(major 3rd)
2017年7月12日 Crying End Roll 12cmCD+DVD
12cmCD
WPZL-31341/2 (初回限定盤)
WPCL-12676 (通常盤)
第5期 メジャー3rdフルアルバム
帯コメント:押見修造
初回限定盤はDVD付属
オリコン最高10位

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 収録曲 備考
1st 2012年4月11日 さようなら、素晴らしい世界 12cmCD PECF-3018 第2期 オリコン最高169位
2nd 2012年9月5日 渚にて 12cmCD PECF-3027 オリコン最高167位
3rd 2014年4月2日 あの街レコード 12cmCD WPCL-11748 メジャーデビュー作
オリコン最高22位、登場回数7回

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 収録曲 備考
2011年5月4日 JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.3 「RO69JACK 2010」 12cmCD ROJR-0016 第1期 JACKMAN RECORDS
2011年11月2日 JACKMAN RECORDS COMPILATION ALBUM vol.4 『RO69JACK 10/11』 12cmCD ROJR-19 JACKMAN RECORDS
2015年12月23日 スピッツトリビュートアルバム
「JUST LIKE HONEY
〜『ハチミツ』20th Anniversary Tribute〜」
12cmCD UPCH-2065
UPJH-9016
第5期 スピッツの6thアルバム「ハチミツ」の発売

20年を記念したトリビュート・アルバム。 オリコン最高15位、登場回数5回

映像作品[編集]

  発売日 タイトル 規格 規格品番 時期 備考
1st 2017年9月15日 藍映 12cmDVD WPBL-90447 第5期 ライブ会場限定。同年6月23日に東京・EX THEATER ROPPONGIで開催されたワンマンライブ『Play Back End Roll』の模様を収録。

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
大石規湖 レナは朝を奪ったみたいだ
大久保拓朗 渚にて幻」「白いマフラー」「sweet spider」「名もなきハッピーエンド
ダビングシーン」「さよならベル」「悲しくなる前に」「夏夜のマジック
WAKAME 緑の少女
岡田文章 瞳に映らない」「幸せが溢れたら」「雫に恋して」「忘れて花束」「心雨」
プレイバック」「想いきり
多田卓也 夜汽車は走る
三石直和 藍色好きさ」「愛の逆流
いえなつき 見せかけのラブソング
スミス 鐘泣く命

本人が叩いてみた

藍色好きさ」「愛の逆流」「プレイバック」「想いきり」「鐘泣く命

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
渚にて幻 スペースシャワーTV2012年9月度POWER PUSH
ダビングシーン JAPAN COUNTDOWN2014年4月度オープニングテーマ
瞳に映らない JAPAN COUNTDOWN2014年9月度エンディングテーマ
心雨 GREEスマホゲーム『消滅都市』CMソング[4]
鐘泣く命 フジテレビオンデマンド配信ドラマ『ぼくは麻理のなか』オープニングテーマ
プレイバック 千葉テレビシャキット!』2017年7月度エンディングテーマ

主なライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

  • 2012年10月11日 - 渚にて見たもの ~名古屋編~
    w/GOOD ON THE REEL
  • 2012年10月14日 - "渚にて見たもの" ~神戸編~
  • 2013年05月17日 - "魔法が響く夜" ~大阪編~
  • 2013年05月19日 - "魔法が響く夜" ~名古屋編~
  • 2013年05月26日 - "青い、夕 vol.2" ~魔法が響く夜~
  • 2013年11月03日-23日(5公演) - indigo la End TOUR 2013 "名もなきハッピーエンド"
  • 2014年04月04日-05月14日(6公演) - indigo la End TOUR 2014 "夜明けの話"
  • 2015年2月20日-3月20日(11公演) - indigo la End ワンマンツアー "幸せが溢れたら"
  • 2015年07月01日-07月31日(6公演) - indigo la End ツアー "ナツヨのマジック"
  • 2015年12月03日 - ワンマンライブ「蒼き花束」(@東京国際フォーラム ホールA)
  • 2016年06月17日-07月22日(9公演) - indigo la End ワンマンツアー "インディゴミュージック"
  • 2016年09月10日 - indigo la End ワンマンツアー"インディゴミュージック" 追加公演「プレイバック」
  • 2016年10月03日-10月19日(3公演) - indigo la End presents「インディゴラブストーリー vol.1」
  • 2017年06月23日 - indigo la End ワンマンライブ『Play Back End Roll』at EX THEATER ROPPONGI
  • 2017年9月15日 - 9月28日(7公演)- indigo la End 全国ツアー 『始藍』
  • 2017年12月08日-12月20日(4公演) - indigo la End presents「インディゴラブストーリー vol.2」

出演イベント[編集]

  • 2012年05月18日 - スペースシャワー列伝 ~第八十九巻 むだいの宴~
  • 2012年06月09日,24日 - KUDANZ 2nd ALBUM release tour 「子供達は踊らない」
  • 2012年07月24日 - きのこ帝国 × Cathy lost one's apricot yesterday「RISKING DEATH」
  • 2012年09月01日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012
  • 2012年09月15日 - Yuya Tsuji Presents ETERNAL ROCK CITY.2012
  • 2012年09月16日 - FPP LIVE GO!NEXT10
  • 2012年10月13日 - MINAMI WHEEL 2012
  • 2012年10月18日 - GRIKO 『エステバン』リリースツアー ~逆襲のGRIKO~
  • 2012年11月25日 - LIVE LIVEFUL!SHIBUYA 5DAYS!
  • 2012年12月02日 - LIVE CIRCUS 2012
  • 2012年12月07日 - SHIWASU WHEEL
  • 2012年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2012
  • 2013年01月19日 - ERA presents「エノンの恋人 ?番外編?」
  • 2013年02月09日 - paionia presents 「第三回 魂とヘルシー」
  • 2013年02月21日~03月09日(7公演) - スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2013
  • 2013年03月16日 - MUSIC CUBE 13
  • 2013年04月20日 - ゲスの極み乙女。企画「ゲス乙女集会 vol.1」
  • 2013年05月10日, - 3azzy presents アナーキーインザ3K vol.13景 moo war tonight ~時には起こせよ2days~
  • 2013年06月08日 - SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年06月15日 - Sendai Music Attack!
  • 2013年06月22日 - グッドモーニングアメリカ企画フェス 「あっ、良いライブここにあります。2013」
  • 2013年06月23日 - TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'13
  • 2013年07月21日 - JOIN ALIVE 2013
  • 2013年07月31日 - 音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2013 「SUNSET BEACH 2013」
  • 2013年08月22日 - PLAY A LIVE
  • 2013年08月23日 - TREASURE05X 2013 10th Anniversary
  • 2013年08月28日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2013 Special
  • 2013年08月28日 - RADIO BERRY ベリテンライブ2013 ~HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2~
  • 2013年10月12日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年11月09日 - Mica Anderson ongaku-heiya 10th Anniversary
  • 2013年12月30日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT2013
  • 2014年01月23日,26日 - another sunnyday「YOLO TOUR」
  • 2014年02月15日 - ≪或るミイ×indigo la End Presents【バースデイ】≫
  • 2014年02月19日 - 川谷絵音 presents エノンと愉快な仲間達 vol.1
  • 2014年03月14日 - SISTER JET Present's "our world"
  • 2014年03月16日 - HAPPY JACK 2014
  • 2014年03月18日,19日 - テスラは泣かない。, THE NOVEMBERS,Indigo la End
  • 2014年03月23日 - BEA × Zepp Fukuoka presents FX2014
  • 2014年05月10日 - RUSH BALL★R
  • 2014年06月10日 - さよなら、また今度ね presents 「先輩、あざーす!!」
  • 2014年07月19日 - JOIN ALIVE 2014
  • 2014年08月10日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
  • 2014年08月30日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2014
  • 2014年09月07日 - People In The Box「実施中!!!第二回胞子拡散祭」
  • 2014年09月09日 - さよなら、また今度ね presents 「先輩、あざーす!‐名古屋編‐」
  • 2014年10月01日 - スペースシャワー列伝100巻記念公演 第102巻 爻(こう)の宴
  • 2014年10月04日 - MEGA☆ROCKS 2014
  • 2014年11月20日 - 首謀者:空想委員会「大歌の改新」 第二期
  • 2014年12月27日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY
  • 2014年12月30日 - COUNTDOWN JAPAN 14/15
  • 2015年03月21日 - BEA×Zepp Fukuoka presents FX2015
  • 2015年04月25日 - ARABAKI ROCK FEST.15
  • 2015年05月03日 - VIVA LA ROCK 2015
  • 2015年05月23日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015
  • 2015年07月19日 - JOIN ALIVE 2015
  • 2015年08月01日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015
  • 2015年08月22日 - MONSTER baSH 2015
  • 2015年08月29日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-
  • 2015年09月02日 - Spitz × VINTAGE ROCK std. presents「新木場サンセット 2015」
  • 2015年09月20日 - 京都音楽博覧会 2015
  • 2015年09月27日 - TOWERRECORDSpresentsBowline2015
  • 2015年10月21日 - エノンのやりたい放題 vol.2
  • 2016年12月28日 - COUNTDOWN JAPAN 15/16
  • 2016年04月10日 - Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016
  • 2016年05月15日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016
  • 2016年05月22日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2016
  • 2016年05月29日 - VIVA LA ROCK 2016
  • 2016年08月06日 - ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
  • 2016年08月12日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO
  • 2016年08月21日 - SUMMER SONIC 2016
  • 2016年08月27日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016
  • 2016年08月28日 - RUSH BALL 2016
  • 2017年06月10日 - DADAPLUS ~SPECIAL PARTY~
  • 2017年07月16日 - JOIN ALIVE 2017
  • 2017年8月19日 - SUMMER SONIC OSAKA 2017
  • 2017年9月9日 - MUSIC COMPLEX 2017
  • 2017年11月26日 - Nabowa 5th Album 『DRAWINGS』 Release Tour

関連項目[編集]

  • ゲスの極み乙女。 - 川谷が所属しているバンド。メンバーは川谷絵音(vo/g)、休日課長(b)、ちゃんMARI(key)、ほないこか(ds)
  • DADARAY - サポートメンバーである服部恵津子(えつこ)が所属するバンド。川谷が楽曲プロデュースを務めるほか、長田、佐藤がサポートメンバーとして参加している。メンバーはREIS(vo/key)、休日課長(b)、えつこ(key)
  • SEKAI NO OWARI

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ メンバーの川谷が未成年者と飲酒をしていた事実により2016年10月19日の公演終了後を以って活動を自粛していた[1]
  2. ^ 現在は、パスピエのメンバーとして活動している。

出典[編集]

外部リンク[編集]