休日課長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
休日課長
別名 絵にならない課長
和田理生
Holy
わだお
生誕 (1987-02-20) 1987年2月20日(34歳)
出身地 日本の旗 日本埼玉県さいたま市
学歴 東京農工大学大学院生物システム応用科学府 修士課程 修了
職業 ベーシスト
担当楽器 ベース
レーベル unBORDE
TACO RECORDS(バンドとして)
事務所 ワーナーミュージック・ジャパン(バンドとして)
共同作業者 ゲスの極み乙女。
indigo la End
(2010年 - 2011年)
DADARAY
ichikoro
学生気分
mochimochi

休日課長(きゅうじつかちょう、1987年2月20日 - )は、日本ミュージシャンベーシストである。埼玉県出身。「ゲスの極み乙女。」「DADARAY」「ichikoro」のメンバーであり、ベースを担当している。「indigo la End」の元メンバー。別名義は絵にならない課長和田理生(わだまさお)、Holy

略歴[編集]

中学3年生の時にギターを始める。 レッド・ホット・チリ・ペッパーズに影響され、大学入学後本格的にベースを始める。

2008年8月28日、mochimochiを結成し、ベース、ボーカルを務める[1]

2009年、東京農工大学電気電子工学科を卒業。

2010年2月、indigo la End(和田理生、絵にならない課長 名義)に所属する。

2011年 東京農工大学大学院生物システム応用科学府 修士課程を卒業。電機メーカー入社。サラリーマン業との両立が厳しくなったため、2011年7月、indigo la Endを脱退する。

2012年5月、大学の軽音楽部の2年後輩である川谷絵音に誘われゲスの極み乙女。の一員となり、サラリーマン業と並行して活動を始める。バンド初期にサングラスをかけていたのは会社にバレたくなかったからである。会社が副業禁止だったため、バンドの収益を一切もらわないことにして、あくまでもバンド活動は趣味であり会社の規定に反しないようにしていた[2]。2014年4月をもって会社を辞め、バンド活動一本となる。

2017年1月、川谷絵音がプロデュースするバンドDADARAYに所属する[3]

2017年5月、川谷絵音とボカロPユニット学生気分を組む[4]

2018年3月、インストゥルメンタルバンドichikoro(Holy 名義)に所属する[5]

2018年12月11日、Netflix配信番組『TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS』に出演する(和田理生 名義)[6]。同シリーズの最終回まで出演した。

2020年11月19日、自身の初書籍となる料理レシピ本『ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん』を発売[7]

2021年6月12日、前述のレシピ本『ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん』を原案としたテレビドラマ『ホメられたい僕の妄想ごはん』がテレビ大阪・BSテレ東で7月10日にスタートすることが発表された。主演は高杉真宙[8]

人物[編集]

  • 趣味は、料理(特にカレー作り)である。
  • 好きな食べ物は、カレー・ラーメン・オムライス・寿司・焼肉・和食。嫌いな食べ物は、柿・干し芋。
  • 好きな異性のタイプは、何かに打ち込んでいる人。嫌いなタイプは、食べ方が特別汚い人。
  • ベースプレイに影響を与えた作品は、イエスの『リレイヤー』とサンダーキャットの『Drunk』をあげている[9]

所属バンド[編集]

ゲスの極み乙女。[編集]

川谷絵音(Vo/Gt)、休日課長(Ba)、ちゃんMARI(Key)、ほな・いこか(Dr)の4名による日本バンド

DADARAY[編集]

REIS(Vo/Key)、えつこ(Vo/Key)、休日課長(Ba)の3名による日本バンド

ichikoro[編集]

One(Gt)、Think(Gt)、Holy(Ba)、M(Key)、Vista(Gt)、Suger(Dr)の6名による日本インストゥルメンタルバンド。Holy名義で所属している。

学生気分[編集]

川谷絵音、休日課長によるボカロPユニット。

mochimochi[編集]

メタロウ(Gt/Vo)、くまちゃん(Gt/Vo)、わだお(Ba/Vo)、せのちゃん(Dr)の4名によるインディーズバンド。吉祥寺・国分寺を中心に活動している。思いつき、妄想、幻想、現実の詰め込み型の楽曲作成活動を行っている。わだお名義で所属している。

indigo la End[編集]

川谷絵音(Vo/Gt)、長田カーティス(Gt)、後鳥亮介(Ba)、佐藤栄太郎(Dr)の4名による日本ロックバンド。和田理生、絵にならない課長名義で、2010年2月 - 2011年7月の間ベースを担当していた。

主なメディア出演[編集]

テレビ[編集]

ドラマ[編集]

映画[編集]

書籍[編集]

  • ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん(2020年11月19日発売、マガジンハウス

メディア・ミックス[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ mochimochi Profile”. mochimochi公式HP. 2018年12月19日閲覧。
  2. ^ 副業禁止のサラリーマンがゲスの極み乙女。でベースを弾きながら会社とバンドを両立していた日々のこと”. Dybe! (2018年11月4日). 2018年12月17日閲覧。
  3. ^ ゲスの極み乙女。休日課長が新ユニットDADARAY結成、楽曲は川谷絵音が制作 - 音楽ナタリー”. ナタリー (2017年1月31日). 2018年11月24日閲覧。
  4. ^ 川谷絵音と休日課長がボカロPユニット結成”. 音楽ナタリー (ナターシャ) (2017年5月29日). 2018年11月24日閲覧。
  5. ^ 話題のギタリストichika、トリプルギターのインストバンドichikoro始動”. 音楽ナタリー (ナターシャ) (2018年3月25日). 2018年11月24日閲覧。
  6. ^ a b 休日課長こと和田理生が「テラスハウス」新メンバーに「人生の流れを変えたいです!」”. 音楽ナタリー (ナターシャ) (2018年12月11日). 2018年12月11日閲覧。
  7. ^ 休日課長のレシピ本「妄想ごはん」発売、巻末で料理研究家リュウジと対決”. 音楽ナタリー (ナターシャ) (2020年11月3日). 2021年6月12日閲覧。
  8. ^ 高杉真宙が休日課長化、レシピ本原案のドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」放送”. 映画ナタリー (ナターシャ) (2021年6月12日). 2021年6月12日閲覧。
  9. ^ 「休日課長、ちゃんMARI、ほな・いこかインタビュー」『SOUND DESIGNER 2018年9月号』、サウンドデザイナー、2018年8月9日、 pp.16-21。
  10. ^ “中村倫也「水曜日が消えた」に石橋菜津美、深川麻衣、きたろう、中島歩、休日課長”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年1月28日). https://natalie.mu/eiga/news/364864 2020年1月29日閲覧。 

外部リンク[編集]