グッドモーニングアメリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
グッドモーニングアメリカ
別名 グドモ
GMA
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 2001年 -
レーベル FIVE RAT RECORDS( - 2012年)
日本コロムビア(2013年 - )
事務所 FIVE RAT RECORDS
メンバー 金廣真悟(ボーカルギター
たなしん(ベースコーラス
渡邊幸一(ギターコーラス
ペギ(ドラムコーラス
旧メンバー 野口慎介(ドラムコーラス

グッドモーニングアメリカ (good morning america) は日本のロックバンド。現日本コロムビア所属。

メンバー[編集]

  • 金廣真悟(1983年4月30日 - ) - ボーカル、ギター、血液型AB型[1]


  • たなしん(1983年8月16日 - ) - ベース、コーラス、血液型O型[1]
    • 本名は田中慎二郎。
    • 上半身裸に短パン、サングラスが基本スタイル。ライブやイベントのMC中、「ファイヤー」という掛け声を使い、会場を盛り上げる。
  • 渡邊幸一(1983年7月15日 - ) - ギター、コーラス、血液型AB型[1]
  • ペギ(1984年11月2日 - ) - ドラム、コーラス、血液型AB型[1]
    • 本名は杉野浩史。
    • 脱退した野口慎介の後任として2008年7月に加入。
    • 岡山県津山市出身。

来歴[編集]

2001年
  • メンバーが高校時代、東京都八王子市にて高校の同級生で前身バンドfor better,for worseを結成。同じ出身大学・高校の同級生でもあり、ライバルでもあるTOTALFATや、後輩であるBIGMAMAと共に活動を開始する。
2004年
  • 6月、初の単独作品となる『heartstrings』を、Kick Rock MUSICよりリリース。
2005年
  • 11月、盟友「TOTALFAT」とのスプリットミニアルバム『When The 8th Spring Has Come…』をKick Rock MUSICよりリリース。ツアーを行う。
  • 多数のコンピレーションアルバムに参加。
2006年
  • 5月、一時ライブ活動を休止。「自分たちの楽曲を、より相手の心に届ける為に」と、今迄の英詞の楽曲、サウンドから日本詞の楽曲、サウンドへの切り替えのために作曲や練習に努める。
2007年
  • 7月、バンド名を『グッドモーニングアメリカ』へ変更しライブ活動を再開。
2008年
  • 7月、ドラマーの野口慎介が脱退し、同月に現メンバーであるペギが新ドラマーとして加入。
2009年
  • 11月、八王子RIPS開催中、全ての日曜日を使用し、自主企画『挑戦2009』(計5日間)を企画・開催する。
2010年
  • 9月、8月にリリースした同バンド主催のV.A.『あっ、良い音楽ここにあります。』リリースパーティーを渋谷O-Crestにて開催。
  • 11月、下北沢ERAにて「空ばかりみていた」発売を皮切りに、28本の全国リリースツアーを敢行。(北浦和、前橋市)
2011年
  • 2月、渋谷O-Crestにて「空ばかり見ていた」リリースツアーファイナルをアルカラLACCO TOWERを迎え、開催。
  • 5月、会場とindiesmusic.com限定シングル『光となって / 届いたらいいのに』をリリース。同日に渋谷O-CrestにてLiaroid Cinemaと共同企画を行う。この日を皮切りにリリースツアー開始。
  • 6月、リリースツアーの一環として、難波ROCKETSにて同バンド初となる大阪企画をLiaroid Cinemaと行う。
  • 同月、ツアーファイナルをLAST ALLIANCEをゲストに迎え開催。
  • 8月、拠点である八王子RIPSにてUNLIMITSNorthern19をゲストに迎え、『ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ』レコ発を開催。チケット完売を記録。この日を皮切りにリリースツアーを開始。
  • 10月、『ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ』ツアーファイナル、初のワンマンライブを、代官山UNITにて開催。
  • なんばHatchで行われたWHEEL 2011 EXTRAにて盟友であるTOTALFATと再会、対バンを果たす。
  • 12月、COUNTDOWN JAPAN 11月12日 出演。
  • 12月30日、LIVE DI:GA JUDGEMENT 2011 出演。
2012年
  • 2月、グッドモーニングアメリカ主催のロック・フェスティバル「あっ良いライブここにあります。2012」を渋谷O-Eastにて開催。1200人を動員させ完売を記録。
  • 12月にリリースしたグッドモーニングアメリカ主催のV.A.『あっ、良い音楽ここにあります。その弐』リリースパーティーを渋谷O-Crest、3月には心斎橋JANUSにて開催。
  • 3月20日、SANUKI ROCK COLOSSEUM〜BUSTA CUP 3rd round〜 出演。
  • 5月1日・3日、FUNKIST SUNSHINE 7 tour 2012 出演。
  • 6月2日、RUSH BALL★R 出演。
  • 6月3日、SAKAE SP-RING 2012 出演。
  • 6月、5月に発売した3rd minialbum『輝く方へ』レコ発を東名阪でゲストを迎え敢行。これを皮切りにリリースツアーを開始。
  • TOWER RECORD渋谷店B1フロアにてインストアライブを行う。
  • 7月5日、スペースシャワー列伝 第九十巻 灼熱の宴 出演。
  • 7月14日、MURO FESTIVAL 2012 出演。
  • 8月22日、ROCK KIDS 802 THE MUSIC CAMP 出演。
  • 9月1日、TREASURE05X 2012 〜dancing colorz〜 出演。
  • 9月、『輝く方へ』リリースツアーファイナルを渋谷CLUB QUATTROにてゲストにアルカラを迎え開催。
  • 10月6日MEGA☆ROCKS 2012 出演。
  • 10月12日・13日、MINAMI WHEEL 2012 出演。
  • 10月22日・27日・29日、THEラブ人間決起集会『OOO(October's Ocean Over dub)』 出演。
  • 11月3日、Half-Life presents 『LEGARE』 出演。
  • 11月、『カントリーロードツアー2012』に参加。a flood of circleと「カントリーロード」を発行している7つのライブハウスを回る。
  • 11月23日、金沢 ROCK Street Market 2012 出演。
  • 11月-12月、初のワンマンツアーとなる「餞の詩」ツアーを全国5箇所で開催。
  • 12月26日、THROUGHtheTREASURE 2012 -Countdown to 10th Anniversary- 出演。
  • 12月30日、FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2012 出演。
  • 12月31日、Crest YEAR END PARTY 2012 Special 4DAYS! 出演。
2013年
  • 1月26日、グッドモーニングアメリカ プレミアム ファイヤーショー 〜Let's meet on the radio〜 出演。
  • 2月-3月、WHITE ASH・tricot・indigo la End等と共に『スペースシャワー列伝2013』に参加。
  • 4月6日、FACTORY LIVE 0406 出演。
  • 4月、BUZZ THE BEARS & グッドモーニングアメリカ presents 『BUZZ of FIRE TOUR』 開催。
  • 5月8日、初のフルアルバム『未来へのスパイラル』でメジャーデビュー
  • 5月9日、音エモン presents LIVE BURGER vol.8 出演。
  • 5月24日、No Regret Life LAST TOUR 2013 "Memory & Record" 出演。
  • 6月2日、Rockin' Radio!-OSAKAJOH YAON- 出演。
  • 6月8日、SAKAE SP-RING 2013 出演。
  • 6月9日、ロックスアップ vol.01 〜ROCKを体感せよ!!〜 出演。
  • 6月、グッドモーニングアメリカ企画フェス 「あっ、良いライブここにあります。2013」 開催。
  • 6月29日、グッドモーニングアメリカ『未来へのスパイラル』発売記念インストアLIVE 開催。
  • 7月-10月、『未来へのスパイラル』リリースツアーを15箇所で開催。ファイナルShibuya O-EASTを始め全箇所チケット完売を記録。
  • 7月14日、MURO FESTIVAL 2013 出演。
  • 7月20日、JOIN ALIVE 2013 出演。
  • 7月28日、FM802 MEET THE WORLD BEAT 2013 出演。
  • 7月30日、Shibuya CLUB QUATTRO 25th Anniversary "QUATTRO QUARTER" 出演。
  • 8月2日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013 出演。
  • 8月11日、SUMMER SONIC 2013 出演。
  • 8月13日、SPYAIR『真夏の3番勝負』2013 出演。
  • 8月17日WILD BUNCH FEST. 2013 出演。
  • 8月24日、ときめきジャンボリー2013 出演。
  • 8月29日、RADIO BERRY ベリテンライブ2013 Special 出演。
  • 8月31日、TREASURE05X 2013 10th Anniversary 出演。
  • 9月1日、RUSH BALL 2013 出演。
  • 10月12日、MINAMI WHEEL 2013 EXTRA 出演。
  • 11月1日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.3〜Wow Wow Sky〜 開催。
  • 11月8日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.4〜No No Dance〜 開催。
  • 11月1日、グッドモーニングアメリカ企画 凌ぎ合う vol.5〜Go Go Heaven〜 開催。
  • 11月9日、music festival "tieemo" 出演。
  • 11月10日、Fear, and Loathing in Las Vegas 2 Man Shows Tour 2013 出演。
  • 11月16日、SiM PANDORA TOUR 2013-2014 出演。
    • 11月19日・21日・27日、TOTALFAT SEVEN fuels for your LIVES" tour 2013 出演。
  • 11月29日、SKULLSHIT presents SKULLMANIA Vol.7 出演。
  • 12月7日・8日、a flood of circle Tour I'M FREE"AFOCの47都道府県制覇!形ないものを爆破しにいくツアー 迷わず行けよ編 出演。
  • 12月14日、The Mirraz Tour 2013 A/W 〜あれ?この人サルエル履いてない??(仮)〜 出演。
  • 12月20日、Shibuya O-Crest 10周年 Special Week!!〜臥竜と鳳雛〜 出演。
  • 12月28日、FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2013 出演。
  • 12月30日、COUNT DOWN JAPAN 13/14出演、COSMO STAGEのトリを努める。
  • 12月31日、Livemasters Inc. COUNTDOWN "GT2014" 出演。
2014年
  • 1月8日、メジャー1st single『イチ、ニッ、サンでジャンプ』、同日にLIVE DVD『未来へのスパイラルツアー2013』ファイナル@渋谷O-EAST 2013.10.5. をWリリース。
  • 1月-3月、「イチ、ニッ、サンでジャンプツアー」を全国19カ所で開催。ファイナルSHIBUYA-AXを始める。
  • 3月5日、QUATTRO MIRAGE vs @JAM vol.1 出演。
  • 3月15日、HAPPY JACK 2014 出演。
  • 3月20日、Jumpin'jack2014 出演。
  • 3月21日、SANUKI ROCK COLOSSEUM 出演。
  • 3月22日、BEA × Zepp Fukuoka presents FX2014 出演。
  • 3月22日、MUSIC CUBE 14 出演。
  • 3月23日、SAKAI MEETING 2014 出演。
  • 3月-4月、グッドモーニングアメリカ×the band apart となりのバンドマンツアー2014 開催。
  • 3月28日、忘れらんねえよ主催 ツレ伝ツアー 〜序章〜 出演。
  • 4月11日、SP-RING NIGHT OUT 2014 -SPRUNG from SAKAE SP-RING- 出演。
  • 4月13日、RADIO BERRY 20th Anniversary haruberrylive 2014 出演。
  • 4月27日ARABAKI ROCK FEST.14 出演。
  • 4月29日、COMIN'KOBE14 出演。
  • 5月3日、VIVA LA ROCK 出演。
  • 5月24日、TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2014 出演。
  • 5月発売メジャー2nd singleがアニメ『ドラゴンボール改』のエンディングテーマソングに起用。6月7月には『7つの秘宝を探す冒険 2014』とタイトルを付けた、広島ナミキジャンクション福岡BEAT STATION札幌PENNY LANE24なんばHatch名古屋DIAMOND HALL仙台MACANAZepp DiverCity Tokyoでの7大都市ワンマンツアーを開催。
  • 6月8日、SAKAE SP-RING 2014 出演。
  • 6月29日、ネコフェス2014 -KUDAKENEKO ROCK FESTIVAL 2014- 出演。
  • 7月12日、ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES.2014 出演。
  • 7月20日、JOIN ALIVE 2014 出演。
  • 7月27日、MURO FESTIVAL 2014 出演。
  • 8月1日、ROCK KIDS 802 -OCHIKEN Goes ON!!- SPECIAL LIVE
  • 8月6日、そうだ!LOTSへ行こう!! 出演。
  • 8月9日、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014 出演。
  • 8月10日、RADIO BERRY 20th ANNIVERSARY ベリテンライブ2014 〜STARTING AREA〜 出演。
  • 8月15日、a-nation island LOOP 出演。
  • 8月17日、SUMMER SONIC 2014 出演。
  • 8月20日、お台場新大陸2014 めざましライブ 出演。
  • 8月23日、MONSTER baSH 2014 出演。
  • 8月24日、Sky Jamboree 2014 〜one pray in nagasaki〜 出演。
  • 8月31日、RUSH BALL 2014 出演。
  • 9月7日、TREASURE05X 2014 〜galaxy of liberty〜 出演。
  • 9月13日、BEAT PHOENIX 2014 出演。
  • 9月、MASTER COLISEUM'14 出演。
  • 9月21日、加賀温泉郷フェス 2014 出演。
  • 11月24日、グッドモーニングアメリカ企画フェス「あっ、良いライブここにあります。2014」 開催。
  • 12月24日、ハウステンボスのCM曲として起用される[2]

コンセプト[編集]

開いてく、届けていく
〜一人でも多くの人の心へ〜

結成当初から変わらず持ち続けている想いである。

ディスコグラフィー[編集]

インディーズ作品 [編集]

デモCD[編集]

  • 1st demo「1」/2007.11.3
    1,遠回り / 2,向かい風 / 3,温度
  • 2nd demo「2」/2008.4.3
    1.instrumental / 2.今、風が吹いて心に流れた / 3.忘れモノ / 4.メロディ / 5.春が迎えに来るまで
  • 「水平線」/2009.6.9
    1.そして今宵は語り合おう / 2.境界を越えて / 3.いつもの帰り道
  • 「地平線」/2009.8.3
    1.帰りのカーステレオ / 2.花 / 3.空ばかり見てた

ミニアルバム[編集]

リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番
1st 2010年10月13日 空ばかり見ていた CD 5RAT RECORDS FIVER-009
2nd 2011年7月10日 ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ CD 5RAT RECORDS FIVER-013
3rd 2012年5月9日 輝く方へ CD 5RAT RECORDS FIVER-017

シングル[編集]

  • 会場&IMC限定single「光となって/届いたらいいのに」/2010.5.3
  • 2,000枚限定single「餞の詩」/2012.10.17
    1.あなたの傍に猛ダッシュで / 2.雨の日 / 3.餞の詩(はなむけのうた)
  • 関西地区特別盤single「餞の詩」/2012.12.19
    1.餞の詩(はなむけのうた) / 2.たった6文字じゃ / 3.餞の詩(Instrumental) / 4.だけど不安です(9.30 渋谷QUATTRO ライブ音源) / 5.ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ (9.30 渋谷QUATTRO ライブ音源) / 6.言葉にならない(9.30 渋谷QUATTRO ライブ音源)
  • スペシャ列伝&IMC限定ワンコインsingle「キャッチアンドリリース」/2013.2.21

配信シングル[編集]

  • 配信限定single「ひこうき雲」/2009.4.2

V.A[編集]

  • V.A「Melodizm2」/2009.12.23
    『届いたらいいのに』で参加
  • V.A.「IMC KILLER TUNES」/2012.1.25
    『ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ』で参加
  • V.A「TWO DAYS OFF」/2013/03/27
    『輝く方へ』で参加
  • V.A「ROCK AND SYMPATHY -tribute to the pillows-」/2014/02/26
    『この世の果てまで』で参加
企画V.A
リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番
1st 2010年8月17日 あっ、良い音楽ここにあります。 CD 5RAT RECORDS FIVER-008
2nd 2011年12月7日 あっ、良い音楽ここにあります。その弐 CD 5RAT RECORDS FIVER-015
3rd 2013年3月20日 あっ、良い音楽ここにあります。その参 CD 5RAT RECORDS FIVER-021
4th 2014年8月20日 あっ、良い音楽ここにあります。その四 CD 5RAT RECORDS FIVER-025

DVD[編集]

リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番
2012年6月5日 ライブDVD「“ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ”
RELEASE TOUR FINAL~2011.10.10 DAIKANYAMA UNIT」
DVD 5RAT RECORDS FIVERD-001

メジャー作品 [編集]

アルバム[編集]

リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番 最高位
メジャー
1st
2013年5月8日 未来へのスパイラル CD COZP-766~7(初回盤)
COCP-37940(通常盤)
11位
メジャー
2nd
2014年10月22日 in トーキョーシティ CD COZP-972~3(初回盤)
COCP-38777(通常盤)
7位

シングル[編集]

リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番 最高位
メジャー
1st
2014年1月8日 イチ、ニッ、サンでジャンプ CD COZP-824〜5(初回盤)
COCP-16821(通常盤)
14位
メジャー
2nd
2014年5月7日 拝啓、ツラツストラ CD COZA-905~6(初回A盤)
COCA-16858(初回B盤)
COCA-16859(通常盤)
8位
メジャー
3rd
2015年6月10日 コピペ CD COZA-1047-8(初回盤)
COCA-17030(通常盤)

DVD[編集]

リリース タイトル 規格 レーベル 規格品番 最高位
メジャー
1st
2014年1月8日 LIVE DVD「未来へのスパイラルツアー2013」ファイナル@渋谷O-EAST 2013.10.05 DVD COBA-6513~4 12位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
菅井高志 餞の詩
鈴木裕太郎 アブラカタブラ
田辺秀伸 イチ、ニッ、サンでジャンプ」「未来へのスパイラル
福居英晃 「ファイティングポーズ」
本郷伸明 輝く方へ
松平直之 inトーキョーシティ」「スクランブル交差点
山口保幸 キャッチアンドリリース」「拝啓、ツラツストラ
渡辺素雄 ウォールペーパーミュージックじゃ踊りたくないぜ
不明 空ばかり見ていた」「ミサイルをぶちかましてぇな」「いつもの帰り道」「だけど不安です

参考文献[編集]

  • グッドモーニングアメリカ公式ウェブサイト(引用許可済)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d TOKYO FM. “DIGA茂木放送協会”. 2015年8月28日閲覧。
  2. ^ グドモ、アルバム曲がハウステンボス「光と闇と炎の王国」CMソングに”. 音学ナタリー. 2015-3-9-閲覧。

外部リンク[編集]