SECRET 7 LINE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
SECRET 7 LINE
別名 SPICY SOCKS
(旧称、1998 - 2007年
出身地 日本の旗 日本
ジャンル メロディック・パンク
イージーコア
活動期間 1998年 -
レーベル Kick Rock MUSIC
メンバー RYO(ギターボーカル
NARITA(ベースボーカル
TAKESHI(ドラムスコーラス
旧メンバー SHINJI(ベース、ボーカル)

SECRET 7 LINE(シークレット セブン ライン)は、日本のロックバンド1998年結成。2007年6月までのバンド名はSPICY SOCKS(スパイシー・ソックス)。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

元メンバー[編集]

  • SHINJI(シンジ、1981年3月16日 - 2015年8月31日(34歳没)):Ba. / Vo.
    オリジナルメンバー。本名、阪井 信治(さかい しんじ)。大阪府出身。2015年8月、ツアー移動中の機材車の横転事故により死去。
  • この他に少なくとも2名のドラマーがいるが、氏名などの詳細が不明のためここでは割愛。

来歴[編集]

1998年
  • ??月??日 - RYOを中心に「SPICY SOCKS」を結成。大阪を中心にライブ活動をスタートする。
2005年
  • 03月16日 - SPICY SOCKS名義での1stアルバム『SPICY SOCKS』をリリース。
2006年
  • 03月08日 - ミニアルバム『Good Morning, Mr.Suicide』リリース。
2007年
  • 06月0000 - 上京し、主な活動拠点を東京へ移す。同月にドラマーの交代があり、これを機にバンド名を「SECRET 7 LINE」に改名。
2008年
  • 05月0000 - ドラマーが脱退。後任としてTAKESHIが加入。
  • 10月22日 - 1stアルバム『How many lines does she hide?』リリース。
2009年
  • 05月0000 - アメリカのパンクロックバンドMxPxのアジアツアーにオープニングアクトとして帯同。中国・北京で初の海外公演を行う。
  • 09月16日 - 1stシングル「1993」をタワーレコード限定で発売。同月に2回目の中国公演を行う。
2010年
  • 01月20日 - 2ndアルバム『SECRET 7 LINE』リリース。
  • 05月0000 - 中国の大型ロックフェス「MIDI FESTIVAL 2010」に出演。
2011年
  • 01月12日 - 3rdアルバム『APATHY』リリース。
2012年
  • 02月05日 - 自身主催のロックフェス「THICK FESTIVAL」を初開催。以降毎年開催される。
  • 04月25日 - 両A面マキシシングル「DOWN TO HELL / IT'S ALL RIGHT」をリリース。初の映像作品「APATHY TOUR FINAL」も同日にリリースされた。
  • 06月06日 - 4thアルバム『NOW HERE TO NOWHERE』リリース。
  • 09月23日 - 2ndシングル「COME BACK TO HERE / KEEP IT GOING」発売。
2013年
  • 03月24日 - 「THICK FESTIVAL 2013」開催(~25日)。今年度より2DAYS公演となる。
2014年
  • 03月12日 - 5thアルバム『LIVE HARDER』リリース。
  • 05月24日 - 「THICK FESTIVAL 2014」開催(~25日)。
  • 09月10日 - 3rdシングル「THE LAST NIGHT」リリース。
2015年
  • 05月23日 - 「THICK FESTIVAL 2015」開催(~24日)。
  • 08月15日 - 4thシングル「YOUR SONG」リリース。
  • 08月31日 - ツアーでの移動中、メンバーが乗っていた機材車が横転する事故が発生。RYO・TAKESHIが軽傷を負い、SHINJIが死去。
2016年
  • 01月04日 - 「THICK FESTIVAL 2016」開催。SHINJIの追悼イベントを兼ねたオールナイトでの開催となった。
  • 02月10日 - 6thアルバム『THE SOUND OF US』リリース。レコーディングは複数のサポートベーシストを迎えて行われた。
  • 05月28日 - HOTSQUALL主催のイベント「ONION ROCK FES -CHIBA DE CARNIVAL 2016-」に出演。当初はアコースティック編成による出演の予定だったが、サポートベーシストとしてNARITAを迎えバンド編成で出演。
  • 12月04日 - ライブイベント「SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り」に出演。このステージ上で、サポートベーシスト・NARITAが翌年より正式メンバーとして加入することを発表した。
2017年
  • 01月07日 - 「THICK FESTIVAL 2017」開催(~8日)。NARITAの正式メンバーとしての初ライブとなる。
  • 07月12日 - ミニアルバム「THE DAY has come」リリース。
2018年
  • 01月06日 - 「THICK FESTIVAL 2018」開催(~7日)。
  • 06月20日 - 7thアルバム「7 LOCUS」リリース。
2019年
  • 01月05日 - 「THICK FESTIVAL 2019」開催(~6日)。
2020年
  • 01月11日 - 「THICK FESTIVAL 2020」開催(~12日)。
  • 11月23日 - 2021年1月開催予定であった「THICK FESTIVAL 2021」について、新型コロナウィルスの感染状況に鑑み開催中止を発表。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル・収録曲 規格品番 レーベル 備考
1 2009年09月16日 CD
EKRM-1128
Kick Rock Music Tower Records限定販売
2 2010年09月23日 CD
EKRM-1166
2012年04月25日 CD
EKRM-1215
マキシシングル扱いのため歴代シングルに数えない
3 2014年09月20日 CD
EKRM-1299
Tower Records限定販売
4 2015年08月05日 CD
EKRM-1310
2020年12月11日 配信限定
規格品番なし

アルバム[編集]

発売日 タイトル・収録曲 規格品番 レーベル 備考
2005年03月16日 CD
EKRM-1021
Kick Rock Music SPICY SOCKS名義
オリコン圏外
2006年03月08日 CD
EKRM-1037
ミニアルバム、SPICY SOCKS名義
オリコン圏外
1 2008年10月22日 CD
EKRM-1100
オリコン最高300位
2 2010年01月20日 CD
EKRM-1132
オリコン最高169位
3 2011年01月12日 CD
EKRM-1169
オリコン最高88位
4 2012年06月06日 CD
EKRM-1216
オリコン最高82位
5 2014年03月12日 CD
EKRM-1250
オリコン最高68位
6 2016年02月10日 2CD
EKRM-1323
オリコン最高36位
2017年07月12日 CD
EKRM-1353
ミニアルバム
オリコン最高79位
7 2018年06月20日 CD
EKRM-1375
オリコン最高94位

映像作品[編集]

発売日 タイトル・収録曲 規格品番 レーベル 備考
1 2012年04月25日 DVD
EKRMD-005
Kick Rock Music

ミュージックビデオ[編集]

公開日 監督 作品
2008年08月04日 『Like a crash』
2009年08月20日 『1993』
2010年01月06日 『MY HERO』
2010年02月04日 『WANNA GO』
2010年12月08日 『COME BACK TO YOU』
2010年12月29日 『DANCE LIKE NO TOMORROW』
2012年04月18日 『DOWN TO HELL』
2012年06月04日 『IT'S ALL RIGHT』
2012年06月05日 『BREAK IT ~ SHINE IN THE LIGHT』
2013年11月15日 『GOOD BYE DEAR DAYS』
2014年02月03日 田辺秀伸 『BURN TO THE GROUND』
2014年03月13日 『BREAK OUT』
2014年08月19日 『THE LAST NIGHT』
2015年07月28日 『YOUR SONG』
2016年02月29日 『OUR SONG』
2016年03月08日 『THE SOUND OF YOU』
2017年07月03日 『THE DAY』
2017年07月11日 『NEVER GOODBYE AGAIN』
2018年06月12日 『DAYBREAK』
2018年06月19日 『I'LL BE THERE FOR YOU』
2018年06月23日 『TILL THE SMELL'S GONE』
2019年08月27日 『STUCK IN MY HEAD』

脚注[編集]

外部リンク[編集]