THE ORAL CIGARETTES

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
THE ORAL CIGARETTES
出身地 日本の旗 日本 奈良県
ジャンル ロック
オルタナティヴ・ロック
ファンク・ロック
ミクスチャー・ロック
ポスト・ロック
活動期間 2010年 -
レーベル A-Sketch (2012-)
事務所 MASH A&R
公式サイト THE ORAL CIGARETTES
メンバー 山中 拓也(Vo/Gt)
あきらかにあきら(Ba/Cho)
鈴木 重伸(Gt)
中西 雅哉(Dr)
旧メンバー Take(Dr)

THE ORAL CIGARETTES(ジ オーラル シガレッツ)は、日本の4人組ロックバンド。略称はオーラル。

メンバー[編集]

山中 拓也(やまなか たくや、 (1991-03-02) 1991年3月2日(26歳) -)
ボーカル/ギター担当。全楽曲の作詞・作曲を手掛ける。奈良県出身。AB型。父の仕事の関係で4歳から6歳までタイで過ごす。
奈良県奈良市立二名中学校、奈良県立奈良高等学校関西学院大学卒業。
前身バンドではベースを担当していた。L'Arc~en~CielGLAYなど1990年代後半〜2000に活躍したバンドの影響を受けている。年に一度程の頻度で、大病を患い入院する。以前は裸足でステージに立っていたが、2014年1月からドクターマーチンのブーツを愛用している。ラックライフのVo.PONに似ていることから、二人が兄弟ではないかと噂になったことがあるが、実際は血縁関係はない。2014年にスペースシャワーTVで放送された「スペシャドラマ館「スリーピース」~とあるクソバンドが自然消滅するまで~」に主演のSAKANAMON藤森元生の同級生役で出演。以降、一部のファンから、同作品内の役名である「ヤマタク」と呼ばれている。
あきらかにあきら(1991-03-28) 1991年3月28日(26歳) -)
ベース/コーラス担当。奈良県出身。AB型。本名は村上 彬(むらかみ あきら)。
奈良県立奈良高等学校京都大学工学部卒業、卒論のテーマは「中性子放射化分析法による植物に含まれるリンの定量」。
前身バンドではボーカルを担当していた。「大魔王参上」では、リズムに合わせて足を大きく振り上げるパフォーマンスが定着している。ストラップをかなり短めに設定しており、トートバッグのように右肩だけにベースを掛ける独自のスタイルで演奏している。
鈴木 重伸(すずき しげのぶ、 (1990-10-11) 1990年10月11日(26歳) -)
ギター担当。奈良県出身。愛称はシゲ。A型。
奈良県奈良市立二名中学校、奈良県立郡山高等学校卒業、神戸大学中退。
身長186㎝。バンドのリーダーである。
ライブでは裸足であり、エフェクターも足の裏で操作している。山中とは同じ団地に住んでいた幼なじみで、幼稚園、小学校、中学校が同じである。ちなみに、二人の通っていた幼稚園の園長はサバンナ八木真澄の母親であった。高校時代は軽音楽部でベースを担当していた。
中西 雅哉(なかにし まさや、 (1983-07-10) 1983年7月10日(33歳) -)
ドラムス担当。三重県出身。愛称はまさやん。B型。
愛知整備士専門学院卒業。
元放ツ願い(2012年8月解散)のメンバー。前Drの脱退後、サポートメンバーとしての参加を経て、2013年2月に正式加入。ワンマンツアーのアンコールでは物販の宣伝隊長を務める。乗り物が好きで、自動車整備士になるのが夢だったが、現在はバンドの機材車の整備にその能力を発揮している。
普通自動二輪免許、普通自動車運転免許、二級自動車整備士資格、フォークリフト運転者資格保持。

略歴[編集]

2010年

  • 5月、当時組んでいたバンドを解散した高校の同級生である山中、あきらにより結成。
  • 6月、初ライブを行う。
  • 8月、鈴木・Takeが加わり活動開始。
  • 1st Demo「The Oral Cigarettes」をリリース。
  • 10月10日、自主制作盤 1st Single「悩殺A-TYPE」をリリース(完売)。
  • 12月、自主レーベル「ZIG ZAG RECORDS」を設立。

2011年

  • 3月12日、自主制作盤 1st Album「月に吠えて、哀・・・」をライブ会場限定でリリース(完売)。

2012年

  • 2月12日、自主制作盤 2nd Album「新月と牡牛座」をリリース(完売)。
  • 7月、山中が肝臓を患い入院。
  • 8月~9月、山中の入院に伴いライブをキャンセル[1]。また、同時期に中西の当時の在籍バンド「放ツ願い」のVo.前田典昭(現・ソウルフード)が行方不明になり、本人と連絡が取れた後、解散している。
  • 10月、Takeが「俺、彼女を守りたいからバンド辞める」と言い残し、脱退[2]。山中がメールで中西にサポートを依頼、中西は知らないアドレスからだったので読まなかった。山中は返信が来ないことで「バンドが解散して大変な時期だったので、怒っているのかと思った」と誤解するが、2回目のメールで中西が快諾し、サポートとして参加するようになる[3]
  • 12月17日、自主制作盤 1st Single「キエタミタイ/N.I.R.A」をライブ会場限定でリリース(完売)。
  • 12月25日、オーディション前夜の練習で、山中が中西を正規メンバーとして誘うが、冗談で交わされる[4]
  • 12月26日、MUSICA・A-sketch・SPACE SHOWER TV・HIP LAND MUSICの4社共同オーディション「MASH A&R」にて、初代グランプリを獲得。

2013年

2014年

  • 3月30日から4月13日の間、「唇フェス〜風林火山で春の頂上決戦!5カ所行脚の巻〜」を敢行。対バンにWienners、asobius、或る感覚を迎える。
  • 4月、上京。全員での同居生活を始める。
  • 6月5日、地元奈良県にて初のワンマンライブ~新都東京へ攻め込む(から同時に古都奈良で初ワンマンやっちゃうよ!)の巻~を敢行。
  • 7月、山中が気管支炎を伴う肺炎を患い、入院。HighApps Tour 仙台、水戸公演をキャンセル[5]
  • 7月16日、A-Sketchから1st Single「起死回生STORY」でメジャーデビュー。
  • 7月18日から7月21日の間、東名阪ワンマンライブ「唇ワンマンツアー2014の巻」を敢行。
  • 11月12日、1st Album「The BKW Show!!」をリリース。
  • 11月18日から11月25日の間、「唇ワンマンツアー 2014 AUTUMN~食欲の秋にアルバムリリース、BKW勢食い尽くしてやる!の巻~」を敢行。

2015年

  • 4月22日、2nd Single「エイミー」をリリース。
  • 4月25日、なんばHatchにて「唇ワンマン 2015 SPRING〜上京1周年記念、地元関西でなんばハッチゃけるぜの巻〜」を敢行。即日SOLD OUT。
  • 5月29日から6月4日の間、「唇対バン TOUR 2015〜ORALの恩返しと異種格闘わがままよくばりの巻〜」を敢行。対バンにwrong city(大阪・福岡公演)、ヒトリエ(名古屋・千葉公演)を迎える。全公演SOLD OUT。
  • 6月23日から7月17日の間、「唇ワンマン JAPAN TOUR 2015〜おまたせBKW!!9カ所行脚でエリア拡大、改めまして「ジ」オーラルシガレッツです!の巻〜」を敢行。
  • 7月14日Zepp DiverCityにてワンマンライブを行うが、山中の喉の不調により中断。他3人によるトークを挟み、予定していた曲目および演出を大幅に変更して続行した[6]。同公演よりライブ・フェス会場限定シングル「カンタンナコト」をリリース。
  • 8月28日、山中がSPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015のステージ上にて、2014年12月から喉に声帯ポリープを患っていることを告白。摘出手術のため、ライブ活動の一時休止を発表[7]
  • 10月20日、公式Twitterにて、12月からのライブ活動再開を発表[8]
  • 11月11日、4th Single「狂乱 Hey Kids!!」をリリース。

2016年

  • 1月5日、2nd Album「FIXION」をリリース。2016年1月18日付オリコン週間アルバムランキングでは11,315枚を売り上げ、6位にランクイン。シングル・アルバム通じて初のTOP10入りを果たしたほか、2016年1月4日付オリコンデイリーアルバムランキングでは、4,699枚を売り上げ1位を獲得。こちらもシングル・アルバム通じて初となった。
  • 2月8日から3月20日の間、「唇ツーマン TOUR 2016 〜復活・激突・BKW!!の巻〜」を敢行。対バンにBLUE ENCOUNTUNISON SQUARE GARDENTHE BAWDIESらを迎える。全公演SOLD OUT。
  • 4月5日から4月16日の間、「唇ワンマンツアー〜奈良まで続くよ道のりはツアー!〜」を敢行。全公演SOLD OUT。
  • 4月30日、地元奈良県なら100年会館にて初のホールワンマン公演「THE ORAL CIGARETTES 唇ワンマンライブ〜故郷に錦を飾りまSHOW!!〜」を敢行。即日SOLD OUT。
  • 8月3日、5th Single「DIP-BAP」をリリース。
  • 10月3日、公式ファンクラブ「BKW!! Premium Members」が開設される。
  • 10月5日から11月3日の間、「唇対バン TOUR 2016~キラーチューン祭り巡業行脚の巻~」を敢行。対バンにgo!go!vanillasROTTENGRAFFTYキュウソネコカミらを迎える。全公演SOLD OUT。
  • 11月15日から11月22日の間、「唇ワンマン TOUR 2016~キラーチューン祭り東名阪ワンマンの巻~」を敢行。全公演SOLD OUT。
  • 11月16日、6th Single「5150」をリリース。彼らのシングルとしては初めてオリコン週間初登場TOP10入りとなった。また、オリコンのROCKランキングでは1位を獲得した。

2017年

  • 2月1日、3rd Album「UNOFFICIAL」をリリース。2017年2月13日付オリコン週間アルバムランキングでは21,016枚を売り上げ、3位にランクイン。シングル・アルバムを通じて初の週間TOP3入りを果たし、売り上げも自己最高となった。また、2017年1月31日付のオリコンデイリーアルバムランキングでは、11,142枚を売り上げ前作の「FIXION」に続いて1位を獲得、翌日2月1日付のオリコンデイリーアルバムランキングでも首位を獲得した。数日同ランキングで1位を獲得するのはこれが初となる。
  • 3月21日から3月28日の間、「唇ワンマンツアー UNOFFICIAL BRUNCH TOUR 2017」を敢行。全公演SOLD OUT。
  • 4月6日から5月12日の間、「唇ワンマンツアー UNOFFICIAL DINING TOUR 2017」を敢行。全公演SOLD OUT。
  • 6月14日、7th Single「トナリアウ/ONE'S AGAIN」をリリース予定。彼らにとって初の両A面シングルとなる。
  • 6月16日日本武道館にて初のワンマンライブを敢行予定。チケットは即日完売となった。
  • 11月1日から12月6日の間、「唇ワンマンツアー 2017 AUTUMN (仮)」を敢行予定。

作品[編集]

自主制作版・インディーズ[編集]

発売日 タイトル 収録曲
demo 2010年 The Oral Cigarettes
1st demo 2010年10月10日 悩殺A-TYPE
1st Album 2011年3月12日 月に吠えて、哀・・・
2nd Album 2012年2月12日 新月と牡羊座
1st Single 2012年12月17日 キエタミタイ/N.I.R.A
1st Mini Album 2013年8月28日 オレンジの抜け殻、私が生きたアイの証

メジャー[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 オリコン最高位 収録アルバム
1st 2014年7月16日 起死回生STORY AZZS-25(初回生産限定盤)
AZCS-2037(通常盤)
28位 The BKW Show!!
2nd 2015年4月22日 エイミー AZZS-32(初回限定盤DVD付)
AZCS-2040(通常盤)
29位 FIXION
3rd 2015年7月14日 カンタンナコト ZZCD-003
4th 2015年11月11日 狂乱 Hey Kids!! AZZS-38(初回限定盤)
AZCS-2048(通常盤)
19位
5th 2016年8月3日 DIP-BAP AZZS-48(初回限定盤)
AZCS-2053(通常盤)
12位 UNOFFICIAL
6th 2016年11月16日 5150 AZZS-54(初回限定盤)
AZCS-2056(通常盤)
10位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番 最高位
1st 2014年11月12日 The BKW Show!! AZZS-28(初回生産限定盤)
AZCS-1038(通常版)
20位
2nd 2016年1月5日 FIXION AZZS-44(初回盤)
AZCS-1054(通常盤)
6位
3rd 2017年2月1日 UNOFFICIAL AZZS-57(初回盤)
AZCS-1063(通常盤)
3位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 収録曲 規格品番
2014年8月20日 あっ、良い音楽ここにあります。その四 FIVER-025

タイアップ[編集]

楽曲名 タイアップ先 起用年
起死回生STORY スペースシャワーTV2014年7月度POWER PUSH! 2014年
エイミー テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」4月度エンディングテーマ
KBS京都「京スポ」4月度エンディングテーマ
2015年
狂乱 Hey Kids!! UHFアニメノラガミ ARAGOTO」オープニングテーマ 2015年
気づけよBaby テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」1月度エンディングテーマ 2016年
DIP-BAP TBS系「CDTV」8・9月度オープニングテーマ 2016年
CATCH ME iOS / Android向けゲーム「アカシックリコード」主題歌 2016年
リコリス テレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」2月度エンディングテーマ 2017年
トナリアウ TOKYO MX系アニメ「サクラダリセット」エンディングテーマ 2017年

ミュージックビデオ[編集]

☆印はYouTube公式動画が100万回再生を達成したもの。

監督 曲名
大野敏嗣 エイミー」☆「カンタンナコト」☆「嫌い
勝見拓矢 Mr.ファントム」☆
川腰和徳 起死回生STORY」☆
フカツマサカズ STARGET」☆
大久保拓朗 狂乱 Hey Kids!!」☆「CATCH ME
奥藤祥弘 気づけよBaby」☆「DIP-BAP」☆
金田聡樹 A-E-U-I」☆
池田圭 5150」☆「Shala La
大河臣 リコリス
不明 逆恨み小僧/mist...」☆

ライブ[編集]

ワンマンライブ[編集]

  • ツアー以外のものについて記載
日程 タイトル 会場 備考
2014年6月5日 THE ORAL CIGARETTES ワンマンライブ
~新都東京へ攻め込む(から同時に古都奈良で初ワンマンやっちゃうよ!)の巻~
奈良 NEVERLAND
2015年4月25日 唇ワンマン 2015 SPRING
~上京1周年記念、地元関西でなんばハッチゃけるぜの巻~
なんばHatch
2016年1月4日 唇リベンジワンマン ~復活・返上・BKW!! の巻~ Zepp Divercity Tokyo 2015年7月14日・同会場における公演のリベンジ公演
2016年4月30日 唇ワンマンライブ ~故郷に錦を飾りまSHOW!!~ なら100年会館 初のホール公演
2016年6月2日 唇ワンマン ~約束の土地でリベンジワンマン~ 函館 CLUB Cocoa 2015年4月22日・SiM "WE HATE COLD TOUR 2015"
函館公演のリベンジ公演

ツアー[編集]

太字は追加公演

日程 タイトル 公演会場(対バン) 備考
2013年
12月5日12月20日 唇フェス - 年マツーマン東名阪決戦ツアーの巻 - 自主企画
「唇フェス - LIP ROCK FES -」第2弾
2014年
3月30日4月13日 唇フェスツアー2014
〜風林火山で春の頂上決戦!5カ所行脚の巻〜
7月18日7月23日 唇ワンマンツアー2014の巻 全公演ワンマン公演
11月18日11月25日 唇ワンマンツアー 2014 AUTUMN
~食欲の秋にアルバムリリース、
BKW勢食い尽くしてやる!の巻~
全公演ワンマン公演
2015年
5月29日6月4日 唇対バン TOUR 2015
〜ORALの恩返しと異種格闘わがままよくばりの巻〜
6月23日7月17日 唇ワンマン JAPAN TOUR 2015
〜おまたせBKW!! 9カ所行脚でエリア拡大、
改めまして「ジ」オーラルシガレッツです!の巻〜
全公演ワンマン公演
東京公演は山中の喉の不調により中断し、予定曲目・演出を大幅に変更して続行
2016年
2月8日3月20日 唇ツーマン TOUR 2016 〜復活・激突・BKW!!の巻〜
4月5日4月16日 唇ワンマンツアー〜奈良まで続くよ道のりはツアー!〜 全公演ワンマン公演
10月5日11月3日 唇対バン TOUR 2016
〜キラーチューン祭り巡業行脚の巻〜
11月15日11月22日 唇ワンマン TOUR 2016
~キラーチューン祭り東名阪ワンマンの巻~
全公演ワンマン公演
2017年
3月21日3月28日 唇ワンマンツアー UNOFFICIAL BRUNCH TOUR 2017 全公演ワンマン公演
4月6日6月16日 唇ワンマンツアー UNOFFICIAL DINING TOUR 2017 全公演ワンマン公演

主な出演イベント[編集]

エピソードなど[編集]

  • メンバーが盛んに口にしている「BKW」は、「番狂わせ」の略語[12]
  • シングル『エイミー』の歌詞は山中の実体験を元に作られている。
  • アルバム『FIXION』は「FICTION(フィクション)」と「FIX(修正、確固たるものにする)」を合わせた造語[13]。収録曲の「A-E-U-I」は、織姫と彦星の物語を歌った曲である[14]
  • シングル『DIP-BAP』のタイトルは「DIP(つける)」と「BAP(バッドプレイ)」を合わせた造語から来ている[15]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ MUSICA・鹿野淳によるインタビュー(全4回)”. NEXUS. 2015年8月29日閲覧。
  2. ^ MUSICA・鹿野淳によるインタビュー(全4回)”. NEXUS. 2015年8月29日閲覧。
  3. ^ MUSIC GOLD RUSH GOLD PUSH ARTIST「THE ORAL CIGARETTES」”. 2015年10月19日閲覧。
  4. ^ MUSICA・鹿野淳によるインタビュー(全4回)”. NEXUS. 2015年8月29日閲覧。
  5. ^ ORAL、HighAppsツアー出演キャンセル”. 音楽ナタリー (2014年7月7日). 2015年8月28日閲覧。
  6. ^ THE ORAL CIGARETTES、ファンに支えられ完走したDiverCity公演”. 音楽ナタリー (2015年7月20日). 2015年8月28日閲覧。
  7. ^ THE ORAL CIGARETTES、山中拓也ポリープ摘出のため一時ライブ活動休止”. 音楽ナタリー (2015年8月28日). 2015年8月28日閲覧。
  8. ^ 【オーラル再始動!】” (2015年10月20日). 2015年11月19日閲覧。
  9. ^ Higher Ground ~Mobile Homepage~ about”. 2017年3月22日閲覧。
  10. ^ THE ORAL CIGARETTES”. Skeram!. 2017年3月22日閲覧。
  11. ^ スペースシャワーTV レコメンドアーティスト - 起死回生STORY - THE ORAL CIGARETTES”. スペースシャワーTV. 2017年3月22日閲覧。
  12. ^ THE ORAL CIGARETTES、“番狂わせ”宣言 『THE BKW SHOW!!!』11月12日発売”. BARKS音楽ニュース. 2017年3月22日閲覧。
  13. ^ THE ORAL CIGARETTESコメント動画&インタビュー公開!”. mora トピックス. 2017年3月22日閲覧。
  14. ^ Twitter公式アカウント2016年1月2日
  15. ^ THE ORAL CIGARETTES 不安、迷いを乗り越えて生み出された新たな武器 新曲「DIP-BAP」インタビュー”. T-SITEニュース. 2017年3月22日閲覧。