revisions リヴィジョンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
revisions リヴィジョンズ
ジャンル SF群像劇ロボット
アニメ
原作 S・F・S
監督 谷口悟朗
シリーズ構成 深見真、橋本太知
キャラクターデザイン 近岡直(原案)、白井順 (CG)
メカニックデザイン 新井陽平
音楽 菊地梓
アニメーション制作 白組
製作 リヴィジョンズ製作委員会
放送局 フジテレビほか
放送期間 2019年1月 -
漫画
原作・原案など S・F・S
作画 クロ
出版社 講談社
掲載誌 月刊少年シリウス
発表号 2019年1月号 - 連載中
小説
著者 木村航
イラスト 近岡直
出版社 早川書房
レーベル ハヤカワ文庫JA
刊行期間 2018年12月5日 -
巻数 既刊1巻(2018年12月現在)
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

revisions リヴィジョンズ』は、白組制作による日本テレビアニメ2019年1月より、フジテレビ深夜アニメ枠『+Ultra』の第2弾作品として、同枠ほかにて放送中[1]

製作[編集]

渋谷の中心部が300年以上先の未来にタイムトラベルする「渋谷漂流」に巻き込まれた主人公たちが、未来人と戦いつつ現代に戻る手段を探す姿を描くオリジナルアニメ作品。SFの要素に加えて、パニック映画の雰囲気や登場人物の群像劇を取り扱った「青春"災害"群像劇(ジュブナイルパニックアンサンブル)」と称される[2][3]

企画は、放送の約2年半前に谷口悟朗とスロウカーブの尾畑聡明が海外ドラマの連続性や中毒性を有した強度のある作品として、タイムパラドクスに巻き込まれた少年少女の物語を考案したことがきっかけとなっている[3]。制作では、モーションキャプチャを取り入れることで、実写とアニメーションの中間を意識した作品作りが志向されている[2]

プロモーション[編集]

2018年3月9日に開催された「フジテレビ アニメラインナップ発表会 2018」にて、『+Ultra』枠の新設と共にタイトルおよび主要スタッフが発表された[2]。同年7月7日、「AnimeExpo2018」にて本作第1話のスクリーニングとトークイベントを実施した[3]。また、作品の舞台となる渋谷区とのコラボレーション企画として、「リヴィジョンズ防災プロジェクト」の展開が決定している[4]

登場人物[編集]

主要人物[編集]

堂嶋 大介(どうじま だいすけ)
声 - 内山昂輝[3]日岡なつみ(幼少期)/ モーションアクター - カサハラケント[5]
本作の主人公。私立聖昭学園の2年生。17歳。7年前の小学生時に誘拐されるが、ミロと名乗る女性に助けられ、彼女の残した言葉を盲目的に信じ、将来起きるであろう何らかの危機に備えてきた。幼馴染の4人からはその痛すぎる言動を呆れられ、嫌悪されているものの、全く意に介していない。異常事態でもうきうきと現状を受け入れ、自身が英雄になることを願ってすらもいる。そうした性格から、幼馴染たちを含む人命を救うのは当然だと考えており、他者の窮地を見捨てるようなことはしない。
ミロ
声 - 小松未可子[3]
本作のヒロイン。未来人のエージェント。「アーヴ」という組織に所属し、同じ未来人の組織「リヴィジョンズ」とは敵対している。大介が幼い頃に誘拐された際、彼を救い出した人物でもあるが、未来で大介が出会った彼女はそのことを覚えていなかった。渋谷転移事件後、大介たちの前に現れて彼に人型兵器のストリング・パペットを提供し、リヴィジョンズを撃退させる。その後は知り合った警察や区長と関係を持ち、現状を説明して最終的に渋谷を過去へと戻すための協力関係を結ぶ。

S.D.S.[編集]

堂嶋 大介(どうじま だいすけ)
#堂嶋 大介」を参照。
張・剴・シュタイナー(チャン・ガイ・シュタイナー)
声 - 島﨑信長[3]大地葉(幼少期)
大介の幼馴染の1人。私立聖昭学園の2年生。17歳。ルウの双子の兄。痛い言動を繰り返す大介には強い憤りを感じている。
張・露・シュタイナー(チャン・ルウ・シュタイナー)
声 - 高橋李依[3]
大介の幼馴染の1人。私立聖昭学園の2年生。17歳。兄と同じく、大介の言動には辟易している。
手真輪 愛鈴(てまり まりん)
声 - 石見舞菜香[3]
大介の幼馴染の1人。私立聖昭学園の2年生。17歳。あだ名は「マリマリ」。5人の中では大人しい性格。
浅野 慶作(あさの けいさく)
声 - 斉藤壮馬[3]諏訪彩花(幼少期)
大介の幼馴染の1人。私立聖昭学園の2年生。17歳。衝突することが多い大介やガイたちを宥める仲介役。

渋谷の人々[編集]

堂嶋 幹夫(どうじま みきお)
声 - 櫻井孝宏[6]
大介の叔父の外科医。大介を自分の家へと住まわせている。
矢沢 悠美子(やざわ ゆみこ)
声 - 遠藤綾[6]
私立聖昭学園の養護教諭。転移後のリヴィジョンズ襲撃の際、恐怖から大介たちを見捨てて逃げてしまった。
黒岩 亮平(くろいわ りょうへい)
声 - てらそままさき[6]
渋谷警察署の署長。大介やミロたちとの出会いを経て、彼らや区長と協力体制を築く。
牟田 誠一郎(むた せいいちろう)
声 - 飛田展男[6]
渋谷区の区長。現状を知り、ミロや黒岩と協力して渋谷臨時政府の樹立を宣言する。
泉海 香苗(いずみ かなえ)
声 - 寺崎裕香[6]
渋谷警察署の婦警。S.D.S.結成後、連絡係に任命される。

リヴィジョンズ[編集]

チハル・イスルギ
声 - 日笠陽子[7]
リヴィジョンズのメンバー。ムキューの双子の妹。
ムキュー・イスルギ
声 - 田村ゆかり[7]
リヴィジョンズのメンバー。
ニコラス・サトウ
声 - 大塚芳忠[7]
リヴィジョンズのメンバー。

用語[編集]

渋谷
本作の舞台。東京都渋谷区の都市。突如2017年から2338年の未来へと転移する。
私立聖昭学園
大介たちが通う私立高校。未来への転移時に校舎の半分が消滅・崩壊する。
S.D.S.(渋谷ディフェンスサービス)
大介たち5人が所属する渋谷防衛部隊。渋谷警察の下に置かれることとなる。
リヴィジョンズ
未来人の組織。「シビリアン」と呼ばれる巨大な機械を手駒として使う。
アーヴ
未来人の対リヴィジョンズ組織。ミロの所属先で、人類の未来を守るために行動している。
ストリング・パペット
本作に登場する人型機動兵器。大介たち若者しか操縦できず、本領発揮には「ニューロスーツ」の着用が必須。

主題歌[編集]

オープニングテーマ「ワガママで誤魔化さないで」[6]
作詞・作曲 - 山中拓也 / 編曲・歌 - THE ORAL CIGARETTES
エンディングテーマ「カーテンコール」[8]
作詞 - 河邉徹 / 作曲 - 杉本雄治 / 編曲 - WEAVER.MEG / 歌 - WEAVER

スタッフ[編集]

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督
Case 01渋谷転送
須永司平川孝充白井順
Case 02勇者願望
新井陽平-

放送局[編集]

フジテレビ系列 / 放送期間および放送時間[9]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [10] 備考
2019年1月10日 - 木曜 0:55 - 1:25(水曜深夜) フジテレビ 関東広域圏 製作参加 / 『+Ultra』枠
木曜 1:55 - 2:25(水曜深夜) テレビ西日本 福岡県
2019年1月13日 - 日曜 1:55 - 2:25(土曜深夜) 東海テレビ 中京広域圏
2019年1月14日 - 月曜 1:15 - 1:45(日曜深夜) 北海道文化放送 北海道
2019年1月16日 - 水曜 1:55 - 2:25(火曜深夜) 関西テレビ 近畿広域圏
2019年1月17日 - 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) BSフジ 日本全域 製作参加 / BS/BS4K放送 / 『アニメギルド』枠

インターネットでは、Netflixにて2019年1月10日より全話が日本先行独占配信[9]

関連メディア[編集]

漫画[編集]

月刊少年シリウス』にて2019年1月号(2018年11月26日発売)より連載中[11]。脚本は茗荷屋甚六、作画はクロが担当する。

小説[編集]

2018年12月よりハヤカワ文庫JA早川書房)から刊行中。著者は木村航

Web動画[編集]

revisions ミロ公式チャンネル
YouTube
チャンネル UCj4ODrSUQTOt8qR-e7eE2Bg
活動期間 2018年12月4日 -
テンプレートを表示

ミロがバーチャルYouTuberとして活動する動画が、2018年12月4日よりYouTubeのチャンネル『revisions ミロ公式チャンネル』にアップロードされている[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s “フジテレビがアニメ枠「+Ultra」新設、10月放送「イングレス」など3作を発表”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年3月8日). https://natalie.mu/comic/news/272709 2018年11月26日閲覧。 
  2. ^ a b c “カバネリ、PSYCHO-PASS新情報も!声優&スタッフ登壇のフジテレビアニメ発表会”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年3月8日). https://natalie.mu/comic/news/272746 2018年11月26日閲覧。 
  3. ^ a b c d e f g h i “『revisions リヴィジョンズ』に内山昂輝さん、小松未可子さん、島﨑信長さん、斉藤壮馬さんら豪華声優陣が出演決定! コメントも到着!”. アニメイトタイムズ (アニメイト). (2018年7月9日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1531097964 2018年11月26日閲覧。 
  4. ^ “リヴィジョンズにはショッキングな展開も?小松未可子「防災の意識持つ手伝いに」”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年9月1日). https://natalie.mu/comic/news/297850 2018年11月26日閲覧。 
  5. ^ kasaharakent0のツイート(1083255867560976384)
  6. ^ a b c d e f g “谷口悟朗監督「リヴィジョンズ」本PV公開、櫻井孝宏、遠藤綾ら追加キャストも”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年12月4日). https://natalie.mu/comic/news/310796 2018年12月5日閲覧。 
  7. ^ a b c “リヴィジョンズ:追加キャストに日笠陽子、田村ゆかり、大塚芳忠 谷口悟朗監督のテレビアニメ”. まんたんウェブ. (2018年11月20日). https://mantan-web.jp/article/20181120dog00m200012000c.html 2018年11月26日閲覧。 
  8. ^ TVアニメ『revisions リヴィジョンズ』エンディングテーマはWEAVER「カーテンコール」に決定!”. 超!アニメディア. 学研プラス (2018年12月23日). 2018年12月26日閲覧。
  9. ^ a b ON AIR”. TVアニメ「revisions リヴィジョンズ」公式サイト. 2019年1月8日閲覧。
  10. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  11. ^ “沙村広明「ベアゲルター」シリウスで連載再開&「リヴィジョンズ」コミカライズ始動”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年11月26日). https://natalie.mu/comic/news/309514 2018年11月26日閲覧。 
  12. ^ revisions リヴィジョンズ 1”. ハヤカワ・オンライン. ハヤカワ文庫JA. 2018年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]

フジテレビBSフジ +Ultra
前番組 番組名 次番組
revisions リヴィジョンズ