ONE PIECE FILM RED

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ONE PIECE > ONE PIECE (アニメ) > ONE PIECE FILM RED
ONE PIECE FILM RED
One Piece Film RED Logo.png
監督 谷口悟朗
脚本 黒岩勉
原作 尾田栄一郎
製作 尾田栄一郎(総合プロデューサー)
配給 日本の旗 東映
公開 日本の旗 2022年8月6日(予定)
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
前作 ONE PIECE STAMPEDE
テンプレートを表示

ONE PIECE FILM RED』(ワンピース フィルム レッド)は、2022年8月6日に公開予定の日本アニメーション映画。漫画『ONE PIECE』を原作としたテレビアニメの劇場版第15作。

概要[編集]

前作『ONE PIECE STAMPEDE』(2019年8月)から3年ぶりとなる、劇場版『ONE PIECE』第15作。キャッチコピーは「歌声、赤髪。」。

原作者である尾田栄一郎は「総合プロデューサー」として制作に参加している。尾田が総合プロデューサーを務めるのは、『ONE PIECE FILM Z』『ONE PIECE FILM GOLD』に続き3回目。監督は、OVA『ONE PIECE 倒せ!海賊ギャンザック』で監督を務めた谷口悟朗。脚本は、前々作『GOLD』でも脚本を担当した黒岩勉

製作 [編集]

2021年11月21日、テレビアニメ『ONE PIECE』第1000話の放送後、映画の製作とタイトル・公開日が発表された[1]

スタッフ [編集]

脚注[編集]

  1. ^ 待望のFILMシリーズ第4弾!劇場版『ONE PIECE FILM RED』2022年8月6日(土)公開決定!”. ONE PIECE.com (2021年11月21日). 2021年11月30日閲覧。

外部リンク[編集]