エスタブライフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エスタブライフ
Estab-Life franchise logo.svg
プロジェクトのロゴ
ジャンル SF
アニメ:エスタブライフ
グレイトエスケープ
原作 SSF
原案 谷口悟朗
監督 橋本裕之
シリーズ構成 賀東招二
脚本 賀東招二
キャラクターデザイン コザキユースケ(原案)
舛田裕美
音楽 藤澤慶昌
アニメーション制作 ポリゴン・ピクチュアズ
放送局 フジテレビほか
放送期間 2022年4月7日 -
ゲーム:エスタブライフ
ユニティメモリーズ
ゲームジャンル MORPGアクション
対応機種 iOS/Android
開発・発売元 スクウェア・エニックス
プロジェクト起案・原案 谷口悟朗
シナリオ 橋本裕之(監修)
PTA Inc.
合同会社ストーリィベリー
音楽 藤澤慶昌
メディア ダウンロード
プレイ人数 1人
キャラクターボイス あり
映画:エスタブライフ
リベンジャーズロード
原作 SSF
監督 谷口悟朗
脚本 谷口悟朗
制作 ポリゴン・ピクチュアズ
封切日
上映時間
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメゲーム
ポータル アニメゲーム

エスタブライフ』は、アニメーション監督の谷口悟朗が原案・クリエイティブ統括を務める日本のメディアミックス企画。多様な人種が存在する未来の東京を舞台とする物語が様々な媒体で2022年より展開される[1]

概要[編集]

本企画は2021年9月23日に、フジテレビCrunchyrollおよびスロウカーブと共同で深夜アニメ枠『+Ultra』の番組を制作すると発表した際、新規アニメ作品の1つとして明らかになった[2]。翌2022年1月20日に開催された「フジテレビ『+Ultra』ラインナップ発表会2022」にて、異なる物語がテレビアニメ、ゲーム、映画でそれぞれ展開されるプロジェクトであることが明かされ、同時に主要スタッフや作品テーマについても合わせて発表された[3]

谷口は様々なメディアが参入できるように「多様性の認められた世の中が具現化した世界」を構想した結果、メディアによって設定を追加できる良い意味でのゆるさを持った世界観が構築され、そこから逆算する形でAI等の設定が出来たと語っている[3]

世界観[編集]

本作では、世界人口が減少に転じた遥か未来に、生態系管理AIが種の繁栄を目的として実施した「人類の多様化実験」によって、常人(通常の人間)に加えて、獣人、魔族、サイボーグなどの多様な人種が誕生している。また、AIによって「クラスタ」と呼ばれる高い壁に囲まれた地域が多数創造され、地域ごとの文化、常識、価値観が形成されている[4]。作中における東京はクラスタによって分断された実験都市と化しており、AIの監視によって自由な往来が不可能となっている[1]

テレビアニメ[編集]

エスタブライフ グレイトエスケープ』のタイトルで、2022年4月よりフジテレビ『+Ultra』ほかにて放送中[5]。インターネットではFODにて2022年3月1日より先行配信が実施される[6]。また、FOD・TVer・GYAO! にて毎週1週間限定無料見逃配信(毎週水曜日25:25更新)。

生まれ住むクラスタに馴染めない者を別のクラスタへと移動させる「逃がし屋エクストラクターズ」を描く。作品のテーマは逃亡であり、監督の橋本は、逃げるという言葉にあるマイナスイメージをプラスに描くことを掲げている[3]。またアニメーション制作のポリゴン・ピクチュアズにとっては、自社開発のレンダリングソフトウェア「PPixel(ピクセル)」を初めて全面導入した作品となる[7]

登場人物[編集]

エクア
声 - 嶺内ともみ[8]
テレビアニメの主人公。表の顔は喫茶店「ボストーク」を切り盛りする常人の女子高校生だが、その過去は一切不明であり、個性派ぞろいのエクストラクターズのリーダーを務める[9]
フェレス
声 - 高橋李依[8]
エクアの同級生で、逃がし屋の前線を担当する魔族。優れた運動神経の持ち主で、早撃ちを得意とする[9]
マルテース
声 - 長縄まりあ[8]
エクアとフェレスの高校の後輩で、逃がし屋の工作および戦闘を担当する群人(スライム人間)[9]
アルガ
声 - 速水奨[8]
逃がし屋の技術、戦術サポートを担当するAIロボット。普段は「ボストーク」の給仕ロボとして稼働する[9]
ウルラ
声 - 三木眞一郎[8]
逃がし屋の前衛を担当する狼の獣人。チーム一の常識人だが、「わん」としか口に出すことができない[9]

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

「ラナ」[11]
めいちゃんによるオープニングテーマ。作詞・作曲はめいちゃん、編曲はPRIMAGIC。
「0」[12]
GOOD ON THE REELによるエンディングテーマ。作詞は千野隆尋、作曲は岡崎広平、編曲は川口圭太。

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出初放送日
第1話学業から逃げられない 賀東招二橋本裕之2022年
4月7日
第2話思い出から逃げられない 茗荷屋甚六杉山正樹板間健太4月14日
第3話水族館から逃げられない 賀東招二島村大輔4月21日
第4話民主主義から逃げられない 夕澄慶英!関水大樹4月28日
第5話女神から逃げられない 茗荷屋甚六杉山正樹板間健太5月5日
第6話リーダー業から逃げられない 永井真吾香川豊関水大樹5月12日
第7話絆からは逃げられない 橋本裕之5月19日

放送局[編集]

フジテレビ系列 / 放送期間および放送時間[10]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [13] 備考
2022年4月7日 - 木曜 0:55 - 1:25(水曜深夜) フジテレビ 関東広域圏 製作参加 /『+Ultra』枠
初回は0:35 - 1:05に放送
木曜 1:55 - 2:25(水曜深夜) テレビ西日本 福岡県
2022年4月8日 - 金曜 2:25 - 2:55(木曜深夜) 関西テレビ 近畿広域圏
2022年4月10日 - 日曜 1:45 - 2:15(土曜深夜) 東海テレビ 中京広域圏
2022年4月11日 - 月曜 1:10 - 1:40(日曜深夜) 北海道文化放送 北海道
2022年4月14日 - 木曜 0:00 - 0:30(水曜深夜) BSフジ 日本全域 製作参加 / BS放送 / 『アニメギルド』枠
フジテレビ +Ultra
前番組 番組名 次番組
エスタブライフ グレイトエスケープ
-

ゲーム[編集]

エスタブライフ ユニティメモリーズ』のタイトルでアクションMORPGゲームがiOS/Android向けにリリース予定[14]

登場人物(ゲーム)[編集]

アッシュ
声 - 梶原岳人[14]
オウカ
声 - 高尾奏音[14]

スタッフ(ゲーム)[編集]

劇場アニメ[編集]

エスタブライフ リベンジャーズロード』のタイトルで公開予定[5]

スタッフ(劇場アニメ)[編集]

  • 原案・監督・脚本 - 谷口悟朗[5]
  • 原作 - SSF[5]
  • 企画・プロデュース - スロウカーブ[5]
  • アニメーション制作 - ポリゴン・ピクチュアズ[5]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b "『コードギアス』の谷口悟朗によるメディアミックスプロジェクト『エスタブライフ』が発表。魔改造された東京を舞台にした物語がアニメ、ゲーム、映画などで展開". ファミ通.com. KADOKAWA Game Linkage. 20 January 2022. 2022年2月20日閲覧
  2. ^ "+Ultra:フジテレビの深夜アニメ枠 クランチロール、スロウカーブと共同制作体制 世界発信を強化". MANTANWEB. MANTAN. 23 September 2021. 2022年2月20日閲覧
  3. ^ a b c "「普段あるものが何ひとつ参考にならない」弐瓶勉の世界観をアニメにする難しさ". コミックナタリー. ナターシャ. 20 January 2022. 2022年2月20日閲覧
  4. ^ "ABOUT". アニメ「エスタブライフ」公式サイト. 10 February 2022. 2022年2月20日閲覧
  5. ^ a b c d e f "谷口悟朗原案「エスタブライフ」TVアニメは橋本裕之監督で4月から、映画は谷口自ら監督". コミックナタリー. ナターシャ. 20 January 2022. 2022年2月20日閲覧
  6. ^ "3/1(火)よりFODにて先行独占配信決定!". アニメ「エスタブライフ」公式サイト. 10 February 2022. 2022年2月20日閲覧
  7. ^ "+Ultra:フジテレビの深夜アニメ枠 クランチロール、スロウカーブと共同制作体制 世界発信を強化". MANTANWEB. MANTAN. 17 February 2022. 2022年2月20日閲覧
  8. ^ a b c d e f g h i j k l m n "春アニメ「エスタブライフ」嶺内ともみ、高橋李依、長縄まりあらメインキャスト5名発表! 谷口悟朗による新プロジェクト". アニメ!アニメ!. イード. 4 February 2022. 2022年2月20日閲覧
  9. ^ a b c d e "CHARACTER". アニメ「エスタブライフ」公式サイト. 2022年2月20日閲覧
  10. ^ a b c d e "谷口悟朗原案アニメ「エスタブライフ」破天荒な"逃がしシーン"収めた本予告(動画あり)". コミックナタリー. ナターシャ. 18 March 2022. 2022年3月18日閲覧
  11. ^ @establife (2022年3月1日). "◤OP・EDアーティスト解禁‼️◢" (ツイート). Twitterより2022年3月1日閲覧
  12. ^ @establife (2022年3月1日). "◤OP・EDアーティスト解禁‼️◢" (ツイート). Twitterより2022年3月1日閲覧
  13. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  14. ^ a b c d e f g h "新作アプリ「エスタブライフ ユニティメモリーズ」はアクションMORPGとして開発中。ティザーサイトとTwitterも開設". 4Gamer.net. Aetus. 3 February 2022. 2022年2月20日閲覧

外部リンク[編集]