アサウラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
アサウラ
ペンネーム アサウラ
誕生 1984年5月29日(29歳)
日本の旗 日本
北海道
職業 小説家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 北海道工業大学工学部電気工学科卒業
活動期間 2006年 -
ジャンル ライトノベル
代表作 ベン・トーシリーズ
主な受賞歴 第5回スーパーダッシュ小説新人賞(『黄色い花の紅』)
処女作 黄色い花の紅
テンプレートを表示

アサウラ1984年5月29日 - )は、北海道出身の男性小説家ライトノベル作家。都内在住[1]

北海道工業大学工学部在籍中に『黄色い花の紅』で第5回スーパーダッシュ小説新人賞集英社主催)・大賞を受賞。2006年9月、同作でデビュー。銃器マニアであるため初期はガンアクションものを書いていたが、担当との打ち合わせにより、ラブコメやファンタジーではなく取るに足らないことを真剣に取り組みつつ馬鹿をやる作品を求められ[2]『ベン・トー サバの味噌煮290円』からなるベン・トーシリーズを執筆。同作は2011年にアニメ化された。

主要作品[編集]

スーパーダッシュ文庫刊[編集]

オーバーラップ文庫刊[編集]

ゲーム[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 北海道新聞』2012年3月14日(水)夕刊5面 文化欄 累計70万部突破ライトノベル『ベン・トー』 アサウラ「おなかすいたらよんで」
  2. ^ 【Power Push】アサウラ/イラスト・柴乃櫂人”. 特集記事. コミックナタリー (2011年11月10日). 2011年12月13日閲覧。

テレビ出演[編集]

外部リンク[編集]