Phantom in the Twilight

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Phantom in the Twilight
ジャンル ファンタジーサスペンス
アニメ
原作 Happy Elements
監督 森邦宏
シリーズ構成 丸戸史明矢野俊策
キャラクターデザイン (原案)
山下恵
音楽 TOMISIROフランス語版
アニメーション制作 ライデンフィルム
製作 Happy Elements Asia Pacific
放送局 TOKYO MXBSフジ
放送期間 2018年7月 - 9月
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ
ポータル アニメ

Phantom in the Twilight』(ファントム イン ザ トワイライト)は、ライデンフィルム制作による日本テレビアニメ作品。2018年7月から9月にかけて、TOKYO MXBSフジにて放送された[1][2]。全12話。

モバイルゲーム配信会社のHappy Elementsが企画・原作・一社提供を務めるオリジナルアニメであり、日本のほか中国での展開も予定している[1][3]

テレビ放送後にはBDが全4巻で発売予定だったが、放送中の2018年9月21日に「諸種の事情」との理由で発売中止が発表された[4]ことから、同年11月13日にITmediaがビデオソフトの販売不振について報じる際には、本作が題材の1つとして挙げられている[5]。ただし、BD化に際しての作画修正は行なわれており、AT-Xでの放送にはリマスター版が用いられている(#放送局を参照)。

あらすじ[編集]

ロンドンを舞台に、留学生のバイルー・トンが夜のみ営業する喫茶店「カフェ・フォービドゥン」に迷い込むところから物語は始まる。

登場人物[編集]

バイルー・トン
- 花澤香菜[1][6]
影の力を操る18歳の少女。
厳しい家に生まれ育ち、故郷では閉塞感を感じながらも「いい子」でいたが高校卒業を機に自由に好きなことをしたいと思い、ロンドン留学を決意。
一族から厄介者されていた曽祖母を慕っており、形見の指輪をいつも身に着けている。 曽祖母は伝説的な道士であり、その才能を色濃く受け継いでいる。
ヴラッド・ガーファンクル
声 - 櫻井孝宏[1][6]
属性 - ヴァンパイア
吸血鬼をやめた伝説のヴァンパイア。
かつてロンドンを騒がせる怪異として名を馳せていた最強の吸血鬼。
だが長く生き過ぎたため、プライドが異常に高くかつ怠惰な性格に。 その行動や言葉から冷淡に見えるが、1世紀に渡ってひとりの女性を想い続けるロマンチストな面もある。
『カフェ・フォービドゥン』では自らが強いこだわりを持つ紅茶を専門とし、それ以外のことは大抵他のメンバーに押し付ける。
「カフェ・フォービドゥン」のリーダー的存在。
ルーク・ボーエン
声 - 岡本信彦[1][6]
属性 - 人狼
仲間思いでお茶目なはぐれ人狼。
明るく陽気な性格とは裏腹に、実は自分のせいで故郷を滅ぼされ弟とも決別した壮絶な過去を持つ。 仲間想いでひと一倍情に厚いが、感情のままに行動しがちで失敗も多い。
『カフェ・フォービドゥン』のムードメーカー兼料理担当。
得意な料理はイタリアン全般だが、特にペペロンチーノ。ニンニクが嫌いなヴラッドとはよくケンカをする。
「カフェ・フォービドゥン」のキッチン担当。
トウリュウ
声 - 杉田智和[1][6]
属性 - キョンシー
忠義に生きるミステリアスな僵尸。
もともとは兵器として使用されるために創造された。その後、リージャンに拾われ中国から渡英。 物静かで真面目だが、少々天然気味でもある。
忠誠心が異常に強く、主がピンチとなれば、自らの犠牲も厭わず全てを破壊してでも救い出そうとする過激な行動にでてしまう。
『カフェ・フォービドゥン』のホール・レジなどを担当。
ウェイン・キング
声 - 山下大輝[1][6]
属性 - 不明
神出鬼没で記憶喪失のゴースト。
街角に落ちていた意識を拾われて『カフェ・フォービドゥン』へ。
実態がないことから自らをゴーストと認識している。
生前の記憶はないがメンバーの誰よりもおそらく若く、好奇心旺盛な性格で新しいもの好き。
ものからものへ憑依ができる体質からPCやスマホなどをいじるうちにITに造詣が深くなり、情報収集担当となる。
普段はトウリュウにくっついて掃除や雑用を担当している。
クリス・ポーエン
声 - 小野友樹[7][6]
アンブラを憎み、絶滅させたいアンブラ。
大事な隠れ郷を、仲間であるはずのアンブラに滅ぼされてしまったアンブラ。
ルークとは同じ隠れ郷で育った兄弟仲だったがルークがトワイライツに入ったことによって人間を憎むアンブラたちによって郷を滅ぼされてしまう。
以来、ルークを憎んでおり、そしてアンブラ自体も絶滅させたいと願うようになる。
ムー・シンヤオ
声 - 石見舞菜香[7][6]
親友を支える、心優しい少女。
トンの親友。
自由で好奇心が強いトンを見守り、時にはアドバイスをしてくれる頼りになる女の子。
トンを利用しようとするヘイシンの手引きよって攫われてしまう。
ヘイシン
声 - 諏訪部順一[7][6]
1世紀に渡り生き続ける不死身の男。
自身の「不老不死」のためにトンを利用しようと目論む。
アンブラ殲滅を目指す組織『ミッドナイトサン』に属しているものの、はみ出し者扱いされている。
彼もリージャンと同じく道士であり、キョンシーであるトウリュウを創造した生みの親。
ヴァン・ヘルシング
声 - 小山力也[7][6]
己の正義に生きるヴァンパイアハンター。
人間至上主義者であり、アンブラの殲滅を目指す組織『ミッドナイトサン』のロンドン支部のトップ。
『スノウマリー』の社長でもあり、会社で得た利益や技術を生かして欧州中のアンブラを狩りつづけた。
その功績が組織に認められアンブラハンターの始祖であるヴァンヘルシングの13代目となる。
バックアップ
声 - 鳥海浩輔[7][6]
万年寝不足の甘党天才エンジニア。
「魔法の鏡」の開発者。 趣味はプログラミングで、新しいテクノロジーについて日々研究している。
「スノウマリー」の社長であるヘルシングにこき使われているが、いつか下克上してやろうと目論んでいる。
シャー・リージャン
声 - 堀江由衣[7][6]
ロンドンで名を馳せたアンブラハンター。
トンの曽祖母で伝説的な道士。
わけあってロンドンに渡英。アンブラハンターとしての才能と破天荒な性格により、アンブラの間では有名人。
100年前『カフェ・フォービドゥン』を設立する。
ジョージ・L・グレゴリー
声 - 乃村健次[7][6]
街の平和を守る情熱派刑事。
『裏庭』と呼ばれている、対「アンブラ」係の部署に所属。 市民にその存在を気づかれないよう事件捜査や処理をしている。

スタッフ[編集]

  • 原作 - Happy Elements[8]
  • 監督 - 森邦宏[8]
  • シリーズ構成 - 丸戸史明矢野俊策[8]
  • ストーリー - 丸戸史明
  • 世界設定 - 矢野俊策
  • キャラクター原案 - [8]
  • キャラクターデザイン - 山下恵[8]
  • クリーチャーデザイン - Zトン[8]
  • デザインワークス - 大島美和森木靖泰亀谷響子
  • アクションコーディネーター - 植田均
  • アクション作画監督 - 和田大
  • 美術設定 - 吉崎正樹
  • 美術監督 - 永吉幸樹
  • 色彩設計 - 小野寺笑子
  • 撮影監督 - 阿部安彦
  • 編集 - 梅津朋美
  • 音響監督 - 明田川仁
  • 音楽 - TOMISIROフランス語版[8]
  • 音楽プロデューサー - 木戸文祥
  • プロデューサー - 萩原猛、李晴寧、星野万里、平澤直
  • アニメーションプロデューサー - 橋本淳至
  • アニメーション制作 - ライデンフィルム[8]
  • 製作 - Happy Elements Asia Pacific[8]

主題歌[編集]

オープニングテーマ「Flowery Song」[9]
作詞 - 小佐野彈 / 作曲・編曲 - TAKUYA / 歌 - 汪東城
エンディングテーマ
「HOME」(第1話 - 第4話、第6話- 第12話)[10][11]
作詞 - 中嶋ユキノ / 作曲 - 渡辺翔 / 編曲 - 南田健吾 / 歌 - May'n
「妖精の恋人」(第5話)
作詞・作曲 - 山本加津彦、TAKUYA、URU / 編曲 - URU、TAKUYA / 歌 - 汪東城 feat. May'n

各話リスト[編集]

話数サブタイトル脚本絵コンテ演出作画監督総作画監督
第1話黄昏に生きるもの 丸戸史明森邦宏高橋順
  • 大島美和
  • 武本大介
  • 戸倉紀元
  • 舘崎大
  • 八木元喜
  • 石川慎亮
  • 門智昭
  • 佐藤麻里那
  • 山下恵
  • 出野喜則
第2話影と戦う影たち
矢野孝典
  • 奥野倫史
  • 門智昭
  • 南伸一郎
  • 臼井里江
田中一郎
第3話ねじれた絆 島津裕行飛田剛
  • 小笠原憂
  • 舛舘俊秀
  • 飯飼一幸
  • 服部憲知
  • 津熊健徳
  • 油井徹太郎
  • 冨沢和雄
出野喜則
第4話大切な仲間 アサウラ
  • 吉田泰三
  • 中山奈緒美
ながはまのりひこ
  • 桜井木ノ実
  • 橋本正則
山下恵
第5話妖精の恋人 渡邊哲哉秦義人
  • 吉田肇
  • Wang Ming
  • へばらぎ
  • 出野喜則
  • 冨沢和雄
第6話真夜中の太陽 丸戸史明原博関大
  • 門智明
  • 南伸一郎
  • 飯飼一幸
  • 松本和志
  • 桜井このみ
  • 飯塚葉子
  • 多田和春
  • 飯掛玉子
  • Jumondow Seoul
門智明
第7話百年目の覚醒
山田卓
  • 原田峰文
  • 臼井里江
  • 今岡大
  • 服部憲知
  • 今井雅美
出野喜則
第8話力の代償 王雀孫望月智充又野弘道小山知洋山下恵
第9話追われる者と守る者 山本靖貴大西景介
  • 飯飼一幸
  • 服部憲知
  • 山崎克之
  • 松岡秀明
  • 南伸一郎
  • 谷川亮介
  • 今井雅美
  • 桜井正明
  • 鈴木奈都子
  • 河野眞也
冨沢和雄
第10話すべてが終わる一日前 丸戸史明島津裕行
  • 秦義人
  • 伊東優一
  • 吉田肇
  • Wnag Ming
門智昭
第11話決戦は闇の中
  • 石井久志
  • 森邦宏
関大
  • 鈴木奈都子
  • 奥野倫史
  • 飯飼一幸
  • 谷川亮介
  • 今岡大
  • 臼井里江
  • 坂本一也
  • 原田峰史
  • 陣内美帆
出野喜則
第12話夜明けに消えぬ影
  • 原博
  • 島津裕行
  • 今泉賢一
  • 森邦宏
  • 高田美里
  • 森邦宏
  • 南伸一郎
  • 谷川亮介
  • 桜井正明
  • 冨沢和雄
  • 服部憲知
  • 八木元喜
  • 斉藤千比呂
  • 芳我恵理子
  • 坂本一也
  • 佐川遥
  • 伊東優一
  • 西田美弥子
  • 石井久志
  • 臼井里恵
  • 大石美絵
  • 山下恵
  • 門智昭

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[2]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [12] 備考
2018年7月10日 - 9月25日 火曜 0:30 - 1:00(月曜深夜) TOKYO MX 東京都
BSフジ 日本全域 BS放送 / 『アニメギルド』枠
2018年11月29日 - 木曜 20:30 - 21:00 AT-X 日本全域 CS放送 / 『アニメ女子部』枠 / リマスター版 / リピート放送あり[13]
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[2]
配信期間 配信時間 配信サイト
2018年7月10日 - 9月25日 火曜 12:00 更新
2018年7月13日 - 9月28日 金曜 12:00 更新
金曜 12:00 - 12:30 AbemaTV

漫画[編集]

漫画:黛ハル太、シナリオ協力:矢野俊策。LINE マンガLINE)にて2018年3月25日より配信中。毎週日曜0時(土曜深夜)に2話ずつ更新。アニメ本編の前日譚が描かれる[3][14]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g “「Phantom in the Twilight」7月放送開始 人ならざるイケメン男子役で櫻井孝宏ら出演”. アニメハック powered by 映画.com (エイガ・ドット・コム). (2018年3月28日). http://anime.eiga.com/news/106071/ 2018年4月1日閲覧。 
  2. ^ a b c On Air”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト. 2018年7月7日閲覧。
  3. ^ a b “Happy Elements原作の『ファントム イン ザ トワイライト』2018年7月放送決定!花澤香菜さん・櫻井孝宏さんら出演声優5名も解禁”. アニメイトタイムズ (アニメイトラボ). (2018年3月25日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1521942025 2018年5月11日閲覧。 
  4. ^ TVアニメ「Phantom in the Twilight」 Blu-ray発売中止のお知らせ”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト (2018年9月21日). 2018年11月15日閲覧。
  5. ^ “発売中止の作品まで…… アニメの“円盤”は消滅するのか? (1/4)”. ITmedia ビジネスオンライン (ITmedia). (2018年11月13日). http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1811/13/news037.html 2018年11月15日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f g h i j k l Cast&Staff”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト. 2018年8月8日閲覧。
  7. ^ a b c d e f g “アニメ「Phantom in the Twilight」追加キャストに諏訪部順一、堀江由衣ら(動画あり)”. コミックナタリー (ナターシャ). (2018年6月18日). https://natalie.mu/comic/news/287133 2018年7月7日閲覧。 
  8. ^ a b c d e f g h i CAST & STAFF”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト. 2018年5月10日閲覧。
  9. ^ Music”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト. 2018年7月7日閲覧。
  10. ^ “May’n、2018年夏放送のTVアニメとのダブルタイアップが決定”. アニメイトタイムズ (アニメイトラボ). (2018年5月4日). https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1525333238 2018年5月11日閲覧。 
  11. ^ May'n New Single「天使よ故郷を聞け」2018年8月8日(水)発売決定!”. May'n Official Site (2018年5月25日). 2018年5月25日閲覧。
  12. ^ テレビ放送対象地域の出典:
  13. ^ AT-Xでの放送が決定!”. TVアニメ「Phantom in the Twilight」公式サイト (2018年10月11日). 2018年10月18日閲覧。
  14. ^ Phantom in the Twilight|無料マンガ”. LINE マンガ. LINE. 2018年5月11日閲覧。

外部リンク[編集]

映像外部リンク
Phantom in the Twilight PV第1弾 - YouTubeNBCUniversal Anime/Musicが2018年4月3日にアップロード)