天華百剣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
天華百剣
ジャンル 日本刀アクション美少女
ゲーム:天華百剣 -斬-
ゲームジャンル 美少女剣撃アクションRPG
ベルトスクロールアクションゲーム
対応機種 iOS/Android
推奨環境 iOS 8.0以降/ Android4.4以降 (RAM1GB以上)
開発元 あまた株式会社
開発・発売元 DeNA
プロジェクト起案・原案 天華百剣プロジェクト
シナリオ セブンデイズウォー
発売日 2017年4月20日
レイティング iOS R17/Android R12
漫画:天華百剣(天華百剣 -発-[注 1]
原作・原案など 天華百剣プロジェクト
作画 酒月ほまれ
出版社 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
掲載誌 電撃G'sコミック
レーベル 電撃コミックス
発売日 2017年10月27日
発表号 2016年8月号 - 2017年7月号
巻数 全1巻
話数 序章(前、後、結)、本編6+1話(最終話)の計10話
漫画:天華百剣 -戯-
原作・原案など 天華百剣プロジェクト
作画 御影獏
出版社 KADOKAWA
掲載誌 電撃マオウ
発表号 2018年2月号 -
小説:天華百剣 -乱-
著者 出口きぬごし
イラスト あきは
出版社 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
掲載誌 電撃G's magazine
連載期間 2017年5月号 -
小説:天華百剣 -煌-
著者 風見周
イラスト ピスケ
出版社 KADOKAWA アスキー・メディアワークス
掲載誌 電撃G's magazine
連載期間 2017年5月号 -
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画
ポータル 漫画

天華百剣』(てんかひゃっけん)は、刀剣をモデルとした少女「巫剣(みつるぎ)」たちが、架空の時代「銘治(めいじ)」を生き抜く様を描く日本メディアミックス作品群。電撃G's magazine電撃ホビーウェブによるオリジナル企画、及びプロジェクト。設定制作はセブンデイズウォー

2015年5月に電撃G's magazineにてプロジェクトが発表され、同時に公式ウェブサイトを公開[1]。その後は毎月、同誌面や公式サイト上でエピソードストーリー[注 2]と共に新キャラクター(巫剣)を紹介するという形で展開された。2016年3月には公式コミックが電撃G'sコミックにて連載されることが発表され[2]、2016年5月号より掲載された。また2016年3月28日からは公式ツイッター上において武シノブによる4コマ漫画も配信開始。2016年5月にはスマートフォン向けアクションRPG天華百剣 -斬-』として2016年秋に配信されることが開発中画面と共に発表され[3]、2017年4月20日に正式リリースされた[4]。配信元はDeNA、開発担当はあまた株式会社[5][6]

ストーリー[編集]

長く続いた戦乱の時代が終わり、廃刀令が公布された銘治時代。剣士とともに歴史を裏で支えた巫剣たちも、自らを武器として使用することを禁じた「百華の誓い」胸に抱きそれぞれの道を歩みだした。しかし関ヶ原の合戦からおよそ三百年後、亡霊や巫剣による原因不明の災いが発生し始める。政府直轄組織「御華見衆」は、災いの鎮圧と巫剣の保護をすべく立ち上がる。

斬 - 登場人物[編集]

主要人物[編集]

プレイヤー
軍服を着た男性。士官学校を卒業後、特殊機関である【御華見衆】めいじ館支部に配属される[7]。巫剣使い。めいじ館に配属されてからは、関東支部であるめいじ館の支部長と店長を務める[8]
城和泉正宗(じょういずみまさむね)
声 - 大野柚布子
赤い髪の巫剣。
プレイヤーと契約する前から、1人で街の見回りをしていた[9]
桑名江(くわなごう)
声 - 高橋李依
献身的な巫剣[10]。料理が上手[11]
牛王吉光(ごおうよしみつ)
声 - 千菅春香
能力・霊力ともに並外れている巫剣[12]

御華見衆[編集]

丙子椒林剣(へいじしょうりんけん)
声 - 桑島法子
【御華見衆】の副司令の巫剣[13]。普段は本部におり、めいじ館にはいない。
小烏丸(こがらすまる)
声 - 大和田仁美
古風な姿をした巫剣。伝令役[14]
七香(ななか)
声 - 白石晴香
プレイヤーの秘書を務める[15]。八宵の姉。妹の八宵とともに支援班からの出向でめいじ館に訪れている。
八宵(やよい)
声 - 白石晴香
めいじ館の地下にある工房で、装備品を取り扱っている[16]。七香の妹。
抜丸(ぬけまる)
声 - 金子彩花
小烏丸の妹分。
才蔵(さいぞう)
【御華見衆】に所属する男性。プレイヤーと三巫剣に助言をしている。
鬼丸国綱(おにまる くにつな)
天下五剣。眼帯をした巫剣。
童子切安綱(どうじぎり やすつな)
天下五剣。
三日月宗近(みかづき むねちか)
天下五剣。

琉球三宝刀(りゅうきゅうさんほうとう)[編集]

北谷菜切(ちゃたんなきり)
声 - 下地紫野
プレイヤーのことを好いており、お兄さまと呼んで慕っている。
彼岸五将である緋墨と阿依子を取り込んでいる。
千代金丸(ちよがねまる)
声 - 儀武ゆう子
北谷菜切と治金丸の姉。戦うのが好き。
治金丸(ちがねまる)
声 - 仲西環
北谷菜切の姉。

用語[編集]

巫剣(みつるぎ)
一流の腕を持つ刀工によって、特別な製法でごくまれに生み出される少女の姿を持つ刀剣。剣聖を超えるほどの剣の使い手であり、主(あるじ)となる人間「巫剣使い」と契約を結ぶことにより真の力を発揮する。不老であること以外は人間と変わらない。
御華見衆(おはなみしゅう)
巫剣と巫剣使いを中心に組織された銘治政府直轄の特殊機関。凶禍に対抗し、禍憑から街を守る役割を担う一方で巫剣たちの保護も行う。表向きは湯屋やカフェなどの店を経営しながら活動の拠点とし、全国各地に存在する。
巫剣使い(みつるぎつかい)
巫剣と契約の儀式「鞘入(さやいれ)」を行うことで、巫剣たち本来の力を引き出すことができる存在。人間と見分けのつかない巫剣を、巫剣だと生まれつき感じることができる者は、巫剣使いとして大成しやすい。巫剣は主(あるじ)である巫剣使いの影響を受けやすい。
観察方(かんさつがた)
御華見衆の中にあって、御華見衆副司令官である丙子椒林剣が政府から直々に任されている諜報機関。巫剣関連の情報を集めたり、生活を監視したりしている。指令系統は独立しているため、御華見衆司令官である七星剣といえども直接干渉することはできない。
錆憑(さびつき)
巫剣が負の感情に囚われ、凶禍の力に惹かれてしまった際に陥る状態。正常な意識を保つことはできず、破壊衝動や欲望に忠実となる。錆憑化した巫剣は特殊な方法によって祓わなければ力を使い果たし、消滅に至ってしまうといわれている。
天下五剣(てんかごけん)
童子切安綱三日月宗近鬼丸国綱大典太光世数珠丸恒次らの五振りの巫剣のこと。それぞれが邪悪な存在に対しての力が強く、御華見衆の切り札的な存在。急事以外はそろって活動をせず各々自由に活動している。
巫魂(みたま)
巫剣が持っている特別な力。この力により、炎や超常現象を操ることや邪な者を祓ったりすることが可能になる。また巫剣が纏っている衣服や、巫剣自身の身体も巫魂が顕現したものといわれている。ゲーム版の天華百剣 -斬-においては巫剣を限界突破するアイテムとして用いられる。
凶禍(きょうか)
古来より存在する悪しき魂の根幹。負の力を自在に操り、悪意や恨みといった感情を抱いた者にも強く影響を与える。その影響により、異形の存在「禍憑(まがつき)」が生み出され世を混迷に導くとされる。
禍魂(まがたま)
凶禍の持つ闇の力の象徴。禍憑は禍魂を凶禍によって与えれれ生み出される。禍憑は禍魂の力により超常的な力を発揮している。
銘治政府(めいじせいふ)
刀の時代が終わり、近代化していく世を導く統治機構。凶禍に対抗する手段を持たず御華見衆に一任している。その一方で、自らを脅かす存在である巫剣を利用することによって管理下に置いている。
百華の誓い(ひゃっかのちかい)
銘治の世が明け数年後、現存するほぼ全ての巫剣が七星剣の呼びかけにこたえ帝都に集結し、自らの武器としての使用を禁じた平和の誓い。大包平千代金丸などの琉球三宝刀はそれぞれの理由で加わっていない。

巫剣[編集]

主にモデルとなった刀剣、複数のメディアで共通する設定を記述する。 2018年7月の時点で103振りの巫剣が公式ウェブサイトの「巫剣名物帳」において公開されている。刀剣に地方色の強いエピソードがある場合、担当声優にはその地方出身者をアサインする傾向が非常に強く、方言を交えたセリフに大きく貢献している。

No. 巫剣名 イラストレーター 声優 -斬- 実装 備考
001 小烏丸 島田フミカネ 大和田仁美 御華見衆司令部の伝令役。プロジェクト発表時のキービジュアルとして公開された。
003 三日月宗近 凪良 上田麗奈 天下五剣の一振り。
004 小狐丸 凪良 近藤玲奈
005 青木兼元 refeia 長妻樹里 天華百剣-発- では、みやこ屋において小次郎と行動を共にする。
006 陸奥守吉行 あかざ 森永千才
007 七星剣 深井涼介 丹下桜 最古参の巫剣。御華見衆司令官を務める。
008 八丁念仏 天川さっこ 久保田梨沙
009 九字兼定 天川さっこ 斎藤小浪
011 瓶割刀 ファルまろ 高野麻里佳
012 丙子椒林剣 深井涼介 桑島法子 御華見衆副司令官。また観察方のトップでもある。
013 大般若長光 ちょびぺろ 渡辺優里奈
014 骨喰藤四郎 川上修一 澤田美晴
015 一期一振 高木正文 藤田茜
016 蛍丸国俊 さんば挿 立花芽恵夢
017 乱光包 天川さっこ
018 厳島の友成 深井涼介 相坂優歌
019 抜丸 深井涼介 金子彩花
021 菊一文字則宗 神崎かるな 秋奈
022 日本一則重 へんりいだ 春瀬なつみ
023 鉄砲切り兼光 peroshi 内藤有海
024 太郎太刀 深井涼介 森なな子
025 次郎太刀 深井涼介 古木のぞみ
026 鬼神丸国重 黒獅子 天海由梨奈
027 加州清光 黒獅子 桑原由気
028 膝丸 せんむ 喜多村英梨
032 三十二年式軍刀甲 島田フミカネ 鬼頭明里 漫画版、小説版-乱-のヒロイン。
033 三ツ鱗紋兼若 osa 南早紀
034 大典太光世 saitom 石原夏織 天下五剣の一振り。
035 鉋切長光 ちょびぺろ 一木千洋
036 歌仙兼定 凪良 佳穂成美
037 紅葉狩兼光 peroshi 今村彩夏(初代)→ 花井美春(二代目)
038 大兼光 peroshi 杉山里穂
041 姫鶴一文字 10mo 山田麻莉奈
042 謙信助宗 やまい 真野あゆみ
043 水神切兼光 peroshi 優木かな
044 獅子王 池澤真 高柳知葉
046 和泉守兼定 黒獅子 高井舞香
048 にっかり青江 西又葵 田中ちえ美
049 千人切 あおぎりぺんた 松田利冴
050 童子切安綱 清水栄一×下口智裕 千本木彩花 天下五剣の一振り。
051 日光一文字 熊虎たつみ 春日望
052 日光助真 あおぎりぺんた 中村桜
053 小豆長光 ちょびぺろ 新田ひより
055 長曾祢虎徹 黒獅子 藤原夏海
056 石田切込正宗 みづきたけひと 北野更
057 城和泉正宗 兎塚エイジ 大野柚布子 天下百剣-斬-のヒロインの内一振り。
058 島津正宗 れんた 小野早稀
059 鶴丸国長 藤真拓哉 本泉莉奈
062 鬼丸国綱 清水栄一×下口智裕 田中美海 天下五剣の一振り。
063 小竜景光 赤賀博隆 高田憂希
064 博多藤四郎 鈴木玖 小日向茜
065 ソボロ助廣 Nidy-2D- 大地葉
066 津田越前守助廣 Nidy-2D- 松田颯水
067 江雪左文字 sho 佐藤亜美菜
069 大倶利伽羅 osa 日野まり
070 古今伝授の太刀 ののやなより 朝日奈丸佳
071 山鳥毛一文字 高階聖人 指出毬亜
072 同田貫正国 黒獅子 貫井柚佳
073 波泳ぎ兼光 peroshi 井澤詩織
075 粟田口国吉 sho 柴田芽衣
076 明石国行 せんむ 長谷川育美
078 雷切丸 川上修一 河瀬茉希
079 笹貫 しのづかあつと 小見川千明
080 大天狗正家 せんむ 石上静香
081 長篠一文字 滝乃大祐 東内マリ子
083 不動行光 10mo 関根明良
084 蜂須賀正恒 sho 桜木アミサ
085 稲葉郷 Nidy-2D- 古賀葵
086 物干し竿 neco 小串麻依
088 八文字長義 菊地政治 櫻庭有紗
090 児手柏包永 草野ほうき 田中あいみ
091 小夜左文字 珈琲貴族 秦佐和子
093 千子村正 珈琲貴族 前田佳織里
094 厚藤四郎 武シノブ 藤沢実来
095 千代金丸 池澤真 儀武ゆう子 琉球三宝刀の長女。
096 治金丸 池澤真 仲西環 琉球三宝刀の次女。
097 北谷菜切 池澤真 下地紫野 琉球三宝刀の三女。
098 大包平 白亜右月 未実装 日本一と名高い巫剣。百華の誓いに参加せず、阿修羅丸と行動を共にする。
099 村雨 白亜右月 未実装 阿修羅丸に寄り添う巫剣。
105 五虎退吉光 小路あゆむ 野村真悠華 ある家の家宝であったため御華見衆に属していなかったが、その後合流する。
107 天光丸 橘由宇 中恵光城
108 数珠丸恒次 okiura 洲崎綾 天下五剣の一振り。御華見衆最古参の巫剣。巫剣の中で最も霊力が高いとされる。
112 狐ヶ崎為次 円居雄一郎 谷口夢奈
114 義元左文字 ののやなより 篠田みなみ
118 岡田切吉房 あかざ 杉浦しおり
121 亀甲貞宗 peroshi 吉岡麻耶
122 徳善院貞宗 peroshi 富田美憂
126 星月夜正宗 滝乃大祐 松井恵理子
130 微塵丸 まっくすめろん 結城真理
131 大和守安定 黒獅子 香里有佐
132 夢切り国宗 てんまそ 島袋美由利
133 謙信兼光 武田弘光 朝井彩加
134 後藤藤四郎 小路あゆむ 角元明日香
144 乱藤四郎 小路あゆむ 首藤志奈
146 疱瘡正宗 司ゆうき 桃河りか
154 金地螺鈿毛抜形太刀 ののやなより 大久保瑠美
163 牛王吉光 たかみ裕紀 千菅春香 天下百剣-斬-のヒロインの内一振り。
164 鯰尾藤四郎 小路あゆむ 和多田美咲
169 鶯丸友成 hatsuko 清水彩香
178 浦島虎徹 オダワラハコネ
179 太鼓金貞宗 peroshi 田中貴子
183 大三原 さんば挿 高槻かなこ
189 物吉貞宗 peroshi 田辺留依
210 今剣 きちはち 畑中万里江
213 風鎮切光代 赤井てら 小原好美
216 獅子貞宗 peroshi 中島唯
232 武蔵正宗 菊池政治 金魚わかな
235 桑名江 天海雪乃 高橋李依 天下百剣-斬-のヒロインの内一振り。
246 鬼切安綱 せんむ 花守ゆみり
256 水心子正秀 シエラ 石見舞菜香 天華百剣-発- において、みやびの愛刀。
258 安芸国佐伯荘藤原貞安 昆布わかめ 前田玲奈 天華百剣-斬-での入手画面などは「藤原貞安」と表記されている
259 九戸来国行 sho 金元寿子
261 敦賀正宗 京極燈弥 広瀬ゆうき
268 赤松正則刀 よしむらなつき 井上遥乃
273 太郎坊兼光 イチラク 原田彩楓
283 振分髪広光 すめらぎ琥珀 渡谷美帆

漫画[編集]

天華百剣 -発-[編集]

天下百剣プロジェクトが原作を手がけ、酒月ほまれが作画を担当する。『電撃G'sコミック』2016年8月号から2017年7月号まで連載された。三十二年式軍刀甲がメインキャラクターを務める。小説版の天華百剣 -乱-と共に正史であるとされ、乱の前日譚となっている。天華百剣プロジェト最初のメディア展開となった。2017年10月27日に単行本化されるにあたって、タイトルが天華百剣から 『天華百剣 -発-』 に変更されている。

あらすじ[編集]

時は銘治32年、表向きは「みやこ屋」という名の湯屋を営む御華見衆の拠点。天下五剣の一振り数珠丸恒次の主である兄・小太郎に憧れる小次郎自身もまた、みやこ屋において巫剣使いを目指していた。ある時小次郎は小烏丸に促され、司令である父・武蔵のところ向かいそこで生まれてから日が浅い巫剣三十二年式軍刀甲(通称:甲(こう))と出会う。武蔵は小次郎に、甲を将校の屋敷に向かわせるお供を命ずる。生まれたばかりの無垢さ故、人間的な常識を知らぬ無機質な甲に戸惑いながらも小次郎は将校の屋敷に到着する。しかしそこには禍憑に襲われた将校の姿があった。

書誌情報[編集]

天華百剣 -戯-[編集]

天下百剣プロジェクトが原作を手がけ、御影獏が作画を担当する。『電撃マオウ』2018年2月号より連載。

小説[編集]

天華百剣 -乱-[編集]

電撃G's magazine2017年5月号の特別付録「DENGEKI G’s NOVEL Vol.20」において連載開始。著者は出口きぬごし、イラストをあきはが担当している。巫剣である三十二年式軍刀甲がメインの原作正史ストーリー。[17]

あらすじ[編集]

巫剣使いとなった小次郎は、巫剣三十二年式軍刀甲(通称:甲(こう))と共に任務を全うしていく。ある日、現役最強の巫剣使いである兄・小太郎と連絡が途絶える。小次郎は小烏丸の任を受け、甲、五虎退吉光青木兼元らと共に小太郎が消息を絶った炭鉱へと向かう。無事に兄と再会する小次郎であったが、元巫剣使いの阿修羅丸を名乗る人物から差し向けられた錆憑と化した元巫剣・肥前忠広に襲撃される。

天華百剣 -煌-[編集]

電撃G's magazine2017年5月号の特別付録「DENGEKI G’s NOVEL Vol.20」において連載開始。著者は風見周、イラストをピスケが担当している。舞台を現代に移したスピンオフ作品である。[17]

ゲーム[編集]

天華百剣 -斬-[編集]

※詳細は『天華百剣 -斬-』を参照。

概要[編集]

2016年5月に電撃G's magazine誌面において、スマートフォン向けアクションRPG天華百剣 -斬-』が2016年秋に配信されることが開発中画面と共に発表された[3]。しかし当初予定していた2016年秋にリリースされず、翌年の2017年2月末にAndroid版のβテストのテスター募集が告知された[18]。その後2月24日から3月3日までのβテストを経て[18]、2017年4月20日に正式リリースされた[4]。2017年9月22日には公式攻略wikiが開設された[19]

ゲームシステム[編集]

 ゲームは大きく分けると、SDキャラクターの巫剣を操作しマップ上の敵を倒していくベルトスクロールアクションタイプのアクションパートと、その巫剣との親愛度を上げることで巫剣ごとのストーリーを進めていくアドベンチャーパートの2つのパートからなる。公式においてはジャンルを美少女剣撃アクションRPGとしている。アドベンチャーパートの巫剣アニメーション部分ではE-moteが用いられ、二次元のイラストが滑らかに動くことも特徴の一つである。

主な機能

・「通常任務」

 メインストーリー。第壱部、第弐部ではめいじ館の「城和泉正宗」「桑名江」「牛王吉光」を中心に、琉球三宝刀が暗躍した事件が描かれる。2018年12月現在、第弐部、外伝、幕間の最終章まで公開済。新たに第参部が進行中。

・「特別任務」

 各曜日用の任務が定期的なサイクルで入れ替わり開催される。曜日によって得られるアイテムが異なる。また、特定の素材アイテムや経験値を獲得するための、キャンペーン用任務も開催されることがある。

・「イベント任務」

 メインストーリーとは別の、巫剣たちの活躍を扱ったイベント用の任務が開催される。ハードなストーリー展開が多い「巫剣英雄譚」、巫剣の日常を描いた「巫剣エピソード」、周回して交換素材を集めて報酬を獲得する「掃討特務」、強い禍憑に挑戦する「討伐特務」などが、1ヵ月~2ヵ月毎にそれぞれ開催されている。

・「共闘」

 3人までの協力プレイが実装されている。共闘でしか集まらないアイテム交換用素材と、交換品が用意されている。

・「ガチャ」

 巫剣、刀装、技を入手するための手段。本作では基本的に3種とも同じガチャから排出される。

・「刀装」

 巫剣1振りに最大5つまで装備できる。本作の攻略では刀装の内容が大きく「巫剣の強さ」に影響する。刀装がしっかりしていればSRの巫剣でも、十分攻略が可能。

・「技」

 巫剣1振りに1つ装備できる。刀装が基本的な強さを担う一方、うまく攻略できない任務も技を変更する事で糸口が開けることがある。

・「能力開花」

 巫剣は経験値でレベルを上げるほかに4段階の「能力開花シート」を埋めることでも能力を高めることができる。最終段階の「極シート」を全て埋めるには、大量の能力開花専用アイテムが必要になる。

・「衣装」

 特定の巫剣専用のアイテム「衣装」があり、主に「掃討特務」やキャンペーン等で入手機会が用意される。E-mote演出でのビジュアルが変化するが、任務でのSDキャラクターは変化しない。入手と同時に専用の巫剣ストーリーが開放される。

・「特別バージョンの巫剣」

 衣装とは別にE-mote演出だけでなく、任務のSDキャラクターの見た目と機能も変化する同名巫剣の「特別バージョン」がある。同名の同キャラクターだが、完全に独立したプレイアブルキャラクターとなっていて、主に「掃討特務」と並行開催されるガチャで投入される。入手と同時に専用の巫剣ストーリーが開放される。

・「贈り物」

 任務等で巫剣への「贈り物」専用のアイテムが手に入る。プレゼントすると親愛度が上昇し、刀装の装備数上限が増えたり、巫剣ストーリーが開放されるほか、普段のセリフや表情が変化していく。巫剣によって好みの傾向があり、親愛度の上昇量が異なる。

・「お手入れ」

 巫剣を放置してしまうと、不機嫌な状態に陥ることがある。この状態を解消するためには「お手入れ」を実行する必要がある。「お手入れ」でも巫剣の親愛度を上げる効果が得られる。

登場キャラクター[編集]

 巫剣
#登場キャラクターを参照。
2019年2月下旬の時点で、公式サイトで公開されている116振りのうち、大包平村雨の2振り以外の巫剣114振りがプレイアブルキャラクターとして実装されている
 聖十郎
本作の主人公であり、プレーヤー演じる巫剣使い[注 3]。聖十郎が御華見衆の関東支部の一つである「めいじ館」に赴任するところから物語が始まる。
 七香
声 - 白石晴香
御華見衆の後方支援要員。八宵とは姉妹の関係。ゲーム内では全体のナビゲーター役を務める。
 八宵
声 - 白石晴香
御華見衆の後方支援要員。七香とは姉妹の関係。ゲーム内では「工房」において技や刀装の強化役を務める。

主題歌[編集]

「全部君がいたから知ったんだ」
 サービス開始~2018年6月までのOPムービー主題歌。図鑑からも再生できる。
 作詞 - no_my / 作曲 - no_my / 編曲 - eba(F.M.F)・奈良悠樹(F.M.F) / 歌 - 鈴木このみ
「闇を切り咲く華」
 2018年6月からのOPムービー主題歌。図鑑からも再生できる。
 作詞 - 坂井竜二 / 作曲 - 村井大鈴木盛広 / 編曲 - 村井大
 歌 - 城和泉正宗(CV:大野柚布子)、桑名江(CV:高橋李依)、牛王吉光(CV:千菅春香)、小烏丸(CV:大和田仁美)、七香(CV:白石晴香)

キャラクターソング[編集]

「夏色紋様」
 2018年7月のイベント「掃討特務 -心躍る碧空の盛夏-」での任務BGM。図鑑からも再生できる。
 歌 - 江雪左文字(CV:佐藤亜美菜)、小烏丸(CV:大和田仁美)、武蔵正宗(CV:金魚わかな)

参考文献[編集]

  • 『電撃G's magazine』2015年7月号 - 最新号、 KADOKAWA アスキー・メディアワークス

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 雑誌連載時はタイトルを天華百剣としていたが、単行本化時に「-発-」が追加された
  2. ^ 巫剣の日常を描く巫剣華絵巻と、観察方によって報告された巫剣の素性を描く巫剣観察記がある。
  3. ^ 名前は変更可能

出典[編集]

  1. ^ 新オリジナル企画『天華百剣』始動です!! 電撃G's magazine.com (2015年4月30日). 2017年9月8日閲覧。
  2. ^ 『天華百剣』公式コミック、今夏より電撃G’sコミックにて連載決定! 公式サイトも全面リニューアル! 電撃G's magazine.com (2016年3月30日). 2017年9月8日閲覧。
  3. ^ a b 電撃G’sマガジン発のオリジナル企画『天華百剣』ゲーム化決定! ゲーム公式サイトにて事前登録受付中! 電撃G's magazine.com (2016年5月30日). 2017年9月8日閲覧。
  4. ^ a b 美少女剣撃アクションRPG 『天華百剣 -斬-』 サービス提供開始!! 電撃G's magazine.com (2017年4月20日). 2017年9月11日閲覧。
  5. ^ あまた株式会社HP実績2018年8月11日閲覧
  6. ^ 「DeNAがVRコンテンツ『VoxEl(ボクセル)』を開発した理由、“仮想キャラクターとのコミュニケーション”を求めて」ファミ通.com(2018年7月9日).2018年8月11日閲覧
  7. ^ メインストーリー 「赤い髪の少女③」。
  8. ^ メインストーリー 「着任と業務内容!?」
  9. ^ メインストーリー 「巫剣と巫剣使い」
  10. ^ メインストーリー 「不幸と幸運?」。
  11. ^ メインストーリー 「不幸と幸運?」。
  12. ^ メインストーリー 「伝令と薬師」。
  13. ^ メインストーリー 「抜き放たれた巫剣達①」。
  14. ^ メインストーリー 緋墨という名の絶望②。
  15. ^ メインストーリー 「秘書と技巧師」。
  16. ^ メインストーリー 「メインストーリー 秘書と技巧師」。
  17. ^ a b 電撃G’sマガジン・電撃G’sコミック5月号の豪華付録はこちら! 電撃G's magazine.com (2017年3月30日). 2017年9月8日閲覧。
  18. ^ a b 美少女剣撃アクションRPG『天華百剣 -斬-』 Android版βテスト開始!! 電撃G's magazine.com (2017年2月24日). 2017年9月8日閲覧。
  19. ^ 本日「天華百剣 -斬-」の公式攻略wikiが公開されましたっ! 天華百剣 -斬- 公式ツイッター (2017年9月22日). 2017年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]