岡山市民会館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡山市民会館
OKAYAMA CIVIC HALL
岡山市民会館
情報
完成 1964年
収容人員 1,718人
客席数 1,718席
1階 782席(車椅子席4)、2階 936席
延床面積 10,607m²
設備 反響板、オーケストラピット、音響調整卓、照明調光卓 他
用途 コンサート、演劇
運営 岡山市民会館コンソーシアム
所在地 700-0823
岡山県岡山市北区丸の内2丁目1番1号
位置 北緯34度39分55秒 東経133度55分57秒 / 北緯34.66528度 東経133.93250度 / 34.66528; 133.93250
アクセス 岡山駅より
路面電車「東山行き」城下電停下車徒歩3分
外部リンク 岡山市民会館
テンプレートを表示

岡山市民会館(おかやましみんかいかん)は、岡山県岡山市北区丸の内にあるホール

岡山芸術創造劇場の開館により岡山市立市民文化ホールとともに2023年度末で閉館となる[1]

施設概要[編集]

旭川と石山公園に隣接し、市内の観光・商業地区の中にある岡山市の代表的な多目的ホールの一つである。 大ホールの他に10の会議室を備え、コンサート・舞踊・式典・学校の芸術鑑賞等の様々な目的で利用されるなど市民の文化活動・娯楽活動の場としての利用されている。 ホールの特徴は1階席(782席)よりも2階席(936席)が席数が多いことである。

構造[編集]

  • 構造 = 鉄骨鉄筋コンクリート造、地上4階、地下1階
  • 延床面積 = 7,091m2

館内設備[編集]

  • 大ホール = 二階層、ステージ: 間口:21m・奥行:15m・高さ:7.5m
  • 4階大会議室
  • 会議室(×9)

周辺施設[編集]

アクセス[編集]

移転について[編集]

同会館は50年以上になって老朽化が進み、岡山市立市民文化ホールと合わせて千日前地区で新文化施設を造ることで、岡山市長大森雅夫が定例会見を行った[2]。2022年秋に完成する予定[3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 新市民会館の愛称は「ハレノワ」 岡山市公募、23年9月1日開館 山陽新聞、2021年11月24日閲覧。
  2. ^ 岡山市ホームページ(岡山市長メールマガジン)
  3. ^ 朝日新聞(2018年10月30日)

外部リンク[編集]