FLOW

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
FLOW
FLOW - Japan Expo 13 - Samedi - 2012-0707- P1410706.jpg
Japan Expo 2012にて。左からKEIGO、KOHSHI、IWASAKI、GOT'S、TAKE。
基本情報
別名
  • WYBURN(ワイバーン)(1993年 - 1998年)[1]
  • ピンキッシュ(1998年、ピンキング説あり)[1]
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル
活動期間 1993年 -
レーベル
事務所 アミューズ
共同作業者 亀田誠治
公式サイト flow-official.jp
メンバー
FLOW
YouTube
チャンネル
活動期間 2016年 -
ジャンル 音楽
登録者数 約60万人 
総再生回数 2億5600万回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年9月時点。
テンプレートを表示

FLOW(フロウ)は、日本バンド。1998年に結成し、2003年にメジャーデビュー。所属レーベルはSACRA MUSIC、所属事務所はアミューズ

経歴[編集]

1992年に兄弟であるKOHSHIとTAKEがギターを購入し、X JAPANのコピーを開始。1993年に近所のドラマーとX JAPANのコピーバンドをWYBURN(ワイバーン)として結成し[2]埼玉県南浦和にあったライブハウスであるポテトハウスにてライブ初出演。

1998年にhideのコピーバンドに変わり、バンド名をピンキッシュ(ピンキング説あり)に改名[2]。埼玉県大宮市でのイベントの打ち上げにて友人より「オリジナルやれば」と言われ、半年かけて15曲を作成。KOHSHIがヒップホップ用語である「FLOW」の語感に惹かれ「浮遊する、流れる」という意味であることを知り、更に「常に流れる川の水は腐らない」ということを基に、新鮮であり続けることを意図し、バンド名を「FLOW」として新結成[2]。1999年にKEIGO、11月にGOT'Sが加入[2]

2000年5月に渋谷CLUB QUATTROの後輩よりIWASAKIを紹介されたが、IWASAKIには怪しい噂が流れていたためにスカウトを避けていた。しかし近日にライブを控えていたために実際に会うことになったが、噂通りの人物ではなかったため、サポートメンバーとしての加入を認め、8月に正式加入し、5人体制となった[2]

2001年10月23日に初シングル『FLOW#0』をリリース[2]

2003年1月15日に海援隊のカバー曲である『贈る言葉』をシングルとしてリリースし、7月2日リリースのシングル『ブラスター』でメジャーデビュー[2]

2004年4月28日にシングル『GO!!!』をリリースし、オリコンチャートにて3週連続10位以内入りを記録。表題曲は、テレビアニメ『NARUTO -ナルト-』のオープニングテーマとして使用された[2]

2005年6月1日にシングル『DAYS』をリリースし、オリコンチャートにて初登場3位を記録[2]。年末にKEIGOが交通事故で入院。

2006年9月3日にアメリカ ダラスでの『AnimeFest 2006』に出演し、初海外公演となった。11月8日にシングル『COLORS』をリリースし、オリコンチャートにて初登場2位を記録。12月20日に初ベストアルバム『FLOW THE BEST』をリリースし、オリコンチャート初登場4位を記録[4]

2010年1月13日にシングル『Sign』をリリースし、オリコンチャートにて初登場4位を記録。表題曲は、テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』のオープニングテーマとして使用された。8月にアルバム『MICROCOSM』が欧米44か国にてリリースされ、世界進出した[5]

2012年4月7日にアメリカ ヒューストン開催の『Anime Matsuri』のライブに出演[6]

2015年5月15日から8月15日にかけて全8か国を回るFLOW初のワールドツアー『FLOW WORLD TOUR 2015極』を開催[7]

メンバー[編集]

公式サイト「BIOGRAPHY」を参照[8]

名前 生年月日 血液型 出身地 担当
KOHSHI
(コウシ)
(1977-04-22) 1977年4月22日(45歳) O型 日本の旗 埼玉県 ボーカル
KEIGO
(ケイゴ)
(1977-07-01) 1977年7月1日(45歳) O型 日本の旗 東京都 ボーカル
TAKE
(タケ)
(1978-08-31) 1978年8月31日(44歳) A型 日本の旗 埼玉県 ギター
GOT'S
(ゴッツ)
(1977-01-26) 1977年1月26日(45歳) A型 日本の旗 新潟県 ベース
IWASAKI
(イワサキ)
(1969-11-21) 1969年11月21日(52歳) A型 日本の旗 大阪府 ドラムス

作品[編集]

インディーズ[編集]

シングル[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
1 FLOW #0 2001年10月23日 CLA-30004
2 SUNSHINE 60 2002年8月3日 FCCD-0001 沖縄限定発売。
3 贈る言葉 2003年1月15日 FCCD-0002 オリコンチャート最高6位。
4 メロス 2003年4月30日 FCCD-3000 オリコンチャート最高10位。

ミニ・アルバム[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
1 SUNSHINE 60 2002年8月31日 FCCA-0001 オリコンチャート最高202位。
2 Like a Rolling Snow 2002年11月27日 FCCA-0002

メジャー[編集]

シングル[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤 期間限定盤
1 ブラスター 2003年7月2日 KSCL-902 最高12位。
2 ドリームエクスプレス 2003年9月21日 KSCL-906 最高9位。
3 流星/シャリララ 2004年2月18日 KSCL-914 最高12位。
4 GO!!! 2004年4月28日 KSCL-918 最高6位。
5 Life is beautiful 2004年11月3日 KSCL-734 最高28位。
6 Rookie/STAY GOLD 2005年4月27日 KSCL-772 最高32位。
7 DAYS 2005年6月1日 KSCL-826 最高3位。
8 Garden 〜Summer Edit〜 2005年8月3日 KSCL-847 最高50位。
9 Re:member 2006年5月31日 KSCL-992 最高12位。
10 Around the world/KANDATA 2006年9月13日 KSCL-1040 最高23位。
11 COLORS 2006年11月8日 KSCL-1067 最高2位。
12 Answer 2007年8月1日 KSCL-1157 最高7位。
13 冬の雨音/NIGHT PARADE by FLOW∞HOME MADE 家族 2007年11月28日 KSCL-1201/2 KSCL-1203 最高19位。
14 ありがとう 2008年2月20日 KSCL-1218 最高25位。
15 WORD OF THE VOICE 2008年6月4日 KSCL-1255 最高15位。
16 WORLD END 2008年8月13日 KSCL-1269 最高4位。
17 SNOW FLAKE 〜記憶の固執〜/PULSE 2008年12月10日 KSCL-1321 最高24位。
18 Sign 2010年1月13日 KSCL-1540/1 KSCL-1542 最高4位。
19 CALLING 2010年5月12日 KSCL-1585/6 KSCL-1587 最高21位。
20 旅立ちグラフィティ 2010年11月24日 KSCL-1686/7 KSCL-1688 最高32位。
21 1/3の純情な感情 2011年3月9日 KSCL-1721 最高20位。
22 Hey!!! 2011年8月31日 KSCL-1845/6 KSCL-1847 最高23位。
23 ロッククライマーズ 2012年2月22日 KSCL-1949 最高43位。
24 ブレイブルー 2012年9月5日[9] KSCL-2110/1 KSCL-2112 KSCL-2113 最高12位。
25 HERO 〜希望の歌〜/CHA-LA HEAD-CHA-LA 2013年3月20日 KSCL-2209 最高24位。
26 常夏エンドレス 2013年9月4日 KSCL-2293/4 KSCL-2295 最高35位。
27 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ 2014年2月26日 KSCL-2376/7 KSCL-2378 最高44位。
28 7 -seven- 2014年11月26日 KSCL-2513/4 KSCL-2515 KSCL-2516 最高10位。
29 虹の空 2015年8月12日 KSCL-2597/8 KSCL-2599 KSCL-2600 最高34位。
30 Steppin' out 2016年1月20日 KSCL-2677/8 KSCL-2679 KSCL-2680/1 最高18位。
31 風ノ唄/BURN 2016年8月24日 KSCL-2759/60 KSCL-2761 KSCL-2762/3 最高17位。
32 INNOSENSE 2017年2月8日 KSCL-2840/1 KSCL-2842 KSCL-2843/4 最高21位。
33 Howling 2018年1月24日 KSCL-3013/4 KSCL-3015 KSCL-3016/7 最高12位。
34 音色/Break it down 2018年8月29日 KSCL-3082/3 KSCL-3084 KSCL-3085/6 最高37位。
35 新世界 2021年1月13日 VVCL-1676/8 VVCL-1679 最高29位。
36 United Sparrows 2021年5月26日 VVCL-1872/3 VVCL-1874 最高50位。
37 DICE 2021年12月15日 VVCL-1958 VVCL-1959/60 最高22位。
38 GOLD 2022年4月27日 VVCL-2025 VVCL-2026/27 最高37位。
40 デイドリーム ビリーヴァー 2022年11月16日予定 VVCL-2144 VVCL-2145/6

フル・アルバム[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 SPLASH!!!〜遥かなる自主制作BEST〜 2003年5月21日 KSCL-594/5 KSCL-596 オリコンチャート最高2位。
2 GAME 2004年5月26日 KSCL-777/8 KSCL-862 オリコンチャート最高4位。
3 Golden Coast 2005年7月20日 KSCL-848 オリコンチャート最高9位。
4 アイル 2008年3月19日 KSCL-1235/6 KSCL-1237 オリコンチャート最高7位。
5 #5 2009年1月28日 KSCL-1355/6 KSCL-1357 オリコンチャート最高7位。
6 MICROCOSM 2010年6月16日 KSCL-1598/9 KSCL-1600 オリコンチャート最高9位。
7 BLACK & WHITE 2012年2月22日 KSCL-1950/1 KSCL-1952 オリコンチャート最高29位。
8 FLOW THE MAX!!! 2013年3月27日 KSCL-2217/8 KSCL-2219 オリコンチャート最高21位。
9 26 a Go Go!!! 2014年3月26日 KSCL-2886/7 KSCL-2888 オリコンチャート最高36位。
10 #10 2016年2月3日 KSCL-2682/3 KSCL-2684 オリコンチャート最高26位。
11 TRIBALYTHM 2019年4月10日 KSCL-3143/4 KSCL-3145 オリコンチャート最高21位。

ミニ・アルバム[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 NUTS BANG!!! 2009年7月22日 KSCL-1434 オリコンチャート最高23位。
2 Fighting Dreamers 2017年6月28日 KSCL-2930/1 KSCL-2930/1 オリコンチャート最高36位。

ベスト・アルバム[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 FLOW THE BEST 〜Single Collection〜 2006年12月20日 KSCL-1080/1 KSCL-1082 オリコンチャート最高4位。
2 カップリングコレクション 2009年11月4日 KSCL-1491/2 KSCL-1493 オリコンチャート最高25位。
3 FLOW ANIME BEST 2011年4月13日 KSCL-1761/2 KSCL-1763 オリコンチャート最高5位。
4 FLOW ANIME BEST 極 2015年2月25日 KSCL-2557/8 KSCL-2559 オリコンチャート最高35位。
5 FLOW THE BEST 〜アニメ縛り〜 2018年3月7日 KSCL-3032/4 KSCL-3035/6 オリコンチャート最高21位。

映像[編集]

オリジナル[編集]

No. タイトル リリース日 規格品番 備考
初回限定盤 通常盤
1 THE PLAY OFF 〜GAME 1〜 2004年12月1日 KSBL-5791 DVD。オリコンチャート最高順位74位。
2 FLOW Countdown Live 2006-2007『キズナファクトリー 〜ディファ年明け〜』 2007年3月21日 KSBL-5838 DVD。オリコンチャート最高順位76位。
3 FLOW THE VIDEO 2008年9月3日 KSBL-5866/7 KSBL-5868 2DVD、DVD。オリコンチャート最高順位24位。
4 FLOW LIVE TOUR 2007-2008「アイル」FINAL at 日本武道館 2008年12月24日 KSBL-5872 DVD、オリコンチャート最高順位82位。
5 FLOW FIRST ZEPP TOUR 2011「ON THE LINE」 2011年9月21日 KSBL-5971 DVD、オリコンチャート最高順位39位。
6 FLOW VIDEO THE MAX !!! 2013年2月6日 KSBL-6018 DVD、オリコンチャート最高順位36位。
7 FLOW LIVE TOUR 2013「ツアー THE MAX!!!」-Grand Final- at 舞浜アンフィシアター 2013年12月18日 KSBL-6117 DVD、オリコンチャート最高順位59位。
8 FLOW THE LIVE 2016 2017年3月15日 KSBL-6258 DVD、オリコンチャート最高順位20位。
9 26ers THE MOVIE 2018年 DVD。ファンクラブ限定。
10 26ers THE MOVIE 2018-2019 2019年 DVD。ファンクラブ限定。
11 FLOW 超会議 2020 〜アニメ縛りリターンズ〜 at 幕張メッセイベントホール 2020年8月5日 VVBL-140/3

VVXL-64/6

VVBL-144/5

VVXL-67

2DVD+CD、Blu-ray+2CD、2DVD、Blu-ray。オリコンチャート最高順位16位。
12 26ers THE MOVIE 2019-2020 2020年 DVD。ファンクラブ限定。
13 26ers THE MOVIE 2020-2021 2021年 DVD。ファンクラブ限定。
14 26ers THE MOVIE 2021-2022 2022年6月24日 DVD。ファンクラブ限定。
15 FLOW SPECIAL ONLINE LIVE 全アルバム網羅 炎の12ヶ月 上巻 2022年7月2日 VVX8-8/9 2Blu-ray。ファンクラブ限定。
16 FLOW SPECIAL ONLINE LIVE 全アルバム網羅 炎の12ヶ月 下巻 2022年8月26日 VVX8-10/11 2Blu-ray。ファンクラブ限定。

オムニバス[編集]

タイトル リリース日 収録曲 規格品番
初回限定盤 通常盤
Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE- 8.23 2014年3月26日
  • DAYS
  • CHA-LA HEAD-CHA-LA GO!!!
KIBM-1513 KIXM-1024
Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 8.30 2015年3月25日
  • GO!!!(FLOW×GRANRODEO)
  • COLORS
  • 愛愛愛に撃たれてバイバイバイ
LABX-8077
Animelo Summer Live 2016 刻 -TOKI- 8.27 2017年3月29日
  • Steppin' out
  • BURN
  • 風ノ唄
  • GO!!!
KIXM-1033
Animelo Summer Live 2017 -THE CARD- 8.25 2018年3月28日
  • INNOSENSE
  • WORLD END
  • GO!!!
  • 7-seven-(FLOW×GRANRODEO)
LABX-8231
バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル 2days LIVE Blu-ray 2020年9月9日
  • BURN
  • 風ノ唄
  • INNOSENSE
  • COLORS
  • WORLD END

タイアップ[編集]

タイトル

参加[編集]

タイトル

提供[編集]

タイトル

書籍[編集]

雑誌[編集]

出演[編集]

配信[編集]

  • アベマショーゴ 〜キテる人フカボリSHOW(AbemaTV、2016年12月 - )- KEIGO[10]

ラジオ[編集]

  • BUZZ ROOMTOKYO FM、2005年4月5日 - 2007年3月27日)
  • FLOWの Manzoku Radio!(FM FUKUOKA、2020年10月20日)
  • FLOWのキャプテン26!(TOKYO FM)
  • 26倶楽部

受賞[編集]

  • 第18回 日本ゴールドディスク大賞 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー2004[11]
  • 2011年度 Japan Expo 最優秀J-MUSICアルバム賞(アルバム『MICROCOSM』)[12]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b Flow Biography, Songs, & Albums | AllMusic”. web.archive.org (2021年10月11日). 2022年9月18日閲覧。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n Eremenko, Alexey. Flow | Biography & History - オールミュージック. 2021年4月9日閲覧。
  3. ^ FLOWの新着ニュース・新曲・ライブ・チケット情報 | BARKS”. web.archive.org (2022年4月7日). 2022年9月18日閲覧。
  4. ^ オリコン週間 CDアルバムランキング 2006年12月18日~2006年12月24日 | ORICON STYLE”. web.archive.org (2016年3月2日). 2022年9月19日閲覧。
  5. ^ アニソン人気のFLOW、南米でつかんだ手応え - Yahoo!ニュース”. web.archive.org (2021年12月9日). 2022年9月19日閲覧。
  6. ^ FLOW OFFICIAL SITE - BLOG -”. web.archive.org (2022年9月19日). 2022年9月19日閲覧。
  7. ^ FLOW、8カ国ワールドツアーの詳細発表 - 音楽ナタリー”. web.archive.org (2015年8月14日). 2022年9月19日閲覧。
  8. ^ BIOBRAPHY”. FLOW OFFICIAL SITE. アミューズ. 2022年9月19日閲覧。
  9. ^ 「エウレカAO」新テーマはFLOW、新人5人組joyが担当!”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2012年6月21日). 2022年9月19日閲覧。
  10. ^ 高橋優とFLOW・KEIGOが水曜お昼の顔に、トーク番組「アベマショーゴ」レギュラー出演”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年12月7日). 2016年12月7日閲覧。
  11. ^ 第18回日本ゴールドディスク大賞|THE GOLD DISC”. 日本レコード協会. 2022年9月19日閲覧。
  12. ^ フランス「JAPAN EXPO」日本人多数出演で現地ファン熱狂”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2011年7月4日). 2022年9月19日閲覧。

外部リンク[編集]