恒松祐里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
つねまつ ゆり
恒松 祐里
生年月日 (1998-10-09) 1998年10月9日(19歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都[1]
身長 158.5 cm[1]
血液型 B型[2]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマCM
事務所 アミューズ
公式サイト 恒松 祐里 - アミューズ オフィシャル ウェブサイト
主な作品
テレビドラマ
5→9〜私に恋したお坊さん〜
映画
くちびるに歌を
サクラダリセット

恒松 祐里(つねまつ ゆり、1998年10月9日[1] - )は、日本女優

東京都出身[1]アミューズ所属。

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

バラエティ[編集]

  • 痛快TV スカッとジャパン(フジテレビ)
    • 第23回「私は幼なじみのマネージャー」(2015年6月22日) - 牧野冬美 役[23][24]
    • 第30回「切ない高校デビュー」(2015年9月28日) - 山崎とも 役[25]
    • 第36回「俺を好きになっちゃえよ」(2015年11月16日) - 冴島亜紀 役[26][27]
    • 第42回「20歳になった君へ」(2016年1月11日)[28]
    • 第47回「机の中から始まった恋」(2016年2月15日) - 小川多香子 役[29]
    • 第53回「恋のエイプリルフール」(2016年4月25日) - 浜口香織 役[30]
    • 第68回「駐車はみだし野郎」(2016年10月3日) - 高橋良美 役[31]
    • 第72回「幼なじみは「ギャル」」(2016年11月7日) - 山崎瑞穂 役[32]
    • 第79回「恋の第一志望は…」(2017年1月30日) - 森岡光 役[33]
    • 第94回「恋の借り物競争」(2017年6月12日) - 成瀬佳奈 役[34]
  • サウンド・イン"S"(2015年04月18日 - 、BS-TBS) - ナレーション
  • めざましテレビ(2017年4月 - 不定期、フジテレビ)[注 3]
  • SPICE MUSIC -STRONG-(2018年1月15日 - 20日、MBS)

CM[編集]

MV[編集]

ラジオ[編集]

WEB[編集]

参加作品[編集]

書籍[編集]

雑誌[編集]

  • CINEMA SQUARE 「つねまっちゃんねる」(2015年9月 - 、日之出出版) - コラム連載

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ エンドロールに記された役名。
  2. ^ 映像ソフトの字幕に記された役名。
  3. ^ 「イマドキ」のコーナーに出演。[35]
  4. ^ FODで配信後、2017年6月21日にフジテレビで、12月6日にBSフジで放送。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l アミューズ 所属アーティスト 恒松祐里”. アミューズ. 2018年1月7日閲覧。
  2. ^ 恒松 祐里”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ. 2018年3月8日閲覧。
  3. ^ a b c 恒松祐里 (2015年11月4日). 篠山紀信 「laugh&smile」 恒松祐里(1). インタビュアー:井上朝夫. HUSTLE PRESS.. https://hustlepress.co.jp/laughsmile_vol01/ 2018年6月20日閲覧。 
  4. ^ a b c 伊藤徳裕 (2015年2月28日). “〈期待の若手女優(1)〉「私は“壊れたテープレコーダー”」…しつこさが武器の16歳・恒松祐里 「くちびるに歌を」が公開(2/5ページ)”. 産経ニュース. http://www.sankei.com/entertainments/news/150228/ent1502280002-n2.html 2015年3月5日閲覧。 
  5. ^ a b 恒松祐里 (2015年11月30日). 月9「5→9」石原さとみの妹役で注目の女優・恒松祐里の素顔とは?オーディション240回挑戦で掴んだ“夢”. (インタビュー). モデルプレス.. http://mdpr.jp/interview/detail/1546103 2015年11月30日閲覧。 
  6. ^ さんま「ラブメイト10 2013」発表 「さんまさん大好きです」27時間テレビ”. modelpress (2013年8月4日). 2015年3月5日閲覧。
  7. ^ a b 恒松祐里 (2015年11月16日). 山Pと共演中のネクストブレーク女優・恒松祐里を直撃. (インタビュー). ザテレビジョン.. https://thetv.jp/news/detail/67705/ 2015年11月16日閲覧。 
  8. ^ a b “実写版「咲-Saki-」阿知賀編のキャストが解禁、全20名のビジュアル到着”. コミックナタリー (ナターシャ). (2017年10月4日). http://natalie.mu/comic/news/251442 2017年10月4日閲覧。 
  9. ^ 葉山奨之、演じていて「何やっているのだろう」?「リフレイン」撮影裏側を語る”. cinemacafe.net (2017年12月18日). 2018年1月7日閲覧。
  10. ^ 恒松祐里 (2018年2月23日). 注目の19歳・恒松祐里インタビュー!「もみ消して冬」で共演する山田涼介&小瀧望の演技に「刺激を受けています」とコメディーの難しさを明かす. インタビュアー:宮下毬菜. インターネットTVガイド.. http://www.tvguide.or.jp/feature/specialinterview/20180223/01.html 2018年3月8日閲覧。 
  11. ^ “恒松祐里&杉野遥亮、キラキラ女子と超肉食系男子に 中川大志主演ドラマ「覚悟はいいかそこの女子。」出演決定”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年6月11日). https://mdpr.jp/news/detail/1771756 2018年6月12日閲覧。 
  12. ^ 恒松祐里、2018年6月11日のツイート- Twitter
  13. ^ “TVドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」恒松祐里ら追加キャスト発表”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年5月28日). https://natalie.mu/comic/news/284050 2018年5月29日閲覧。 
  14. ^ 恒松祐里 (2015年2月27日). 『くちびるに歌を』で難しい役柄を熱演!注目女優・恒松祐里さんインタビュー. (インタビュー). ガジェット通信.. http://getnews.jp/archives/838740 2015年3月5日閲覧。 
  15. ^ 飯塚 俊光|チキンズダイナマイト”. 文化庁委託事業『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト』. 2018年3月13日閲覧。
  16. ^ “葵わかな主演「ホラーの天使」が11月に公開、京都国際映画祭での上映も決定”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2016年9月7日). https://natalie.mu/eiga/news/200876 2018年4月18日閲覧。 
  17. ^ PICK UP ACTRESS 恒松祐里”. HUSTLE PRESS (2017年3月2日). 2018年3月13日閲覧。
  18. ^ 『サクラダリセット』で玉城ティナ演じる能力者に恒松祐里「うらやましかった」”. NewsWalker (2017年2月7日). 2018年3月13日閲覧。
  19. ^ “恒松祐里、映画『散歩する侵略者』出演 黒沢清監督が絶賛「末恐ろしい女優」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年3月21日). http://www.oricon.co.jp/news/2087765/full/ 2017年3月21日閲覧。 
  20. ^ “『虹色デイズ』イケメン男子たちと青春送る女子に吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2018年1月12日). http://www.crank-in.net/movie/news/53619 2018年1月16日閲覧。 
  21. ^ “『3D彼女』個性豊かな新キャストに清水尋也、恒松祐里、上白石萌歌、ゆうたろう”. クランクイン! (ハリウッドチャンネル). (2018年1月16日). http://www.crank-in.net/movie/news/53693 2018年1月16日閲覧。 
  22. ^ “サンドウィッチマンも!三浦春馬主演作、追加キャスト発表”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2018年4月2日). https://www.cinematoday.jp/news/N0099738 2018年4月2日閲覧。 
  23. ^ 中島健人のマザコン彼氏&恒松祐里らの“胸キュン”に注目『スカッとジャパンSP』今夜OA”. TVLIFE Web. 学研プラス (2015年6月22日). 2018年1月7日閲覧。
  24. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第23回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  25. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第30回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  26. ^ ““月9”出演中の長妻怜央&恒松祐里、“胸キュンスカッと”に出演”. ORICON NEWS (オリコン). (2015年11月9日). http://www.oricon.co.jp/news/2062051/full/ 2015年11月16日閲覧。 
  27. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第36回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  28. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第42回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  29. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第47回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  30. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第53回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  31. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第68回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  32. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第72回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  33. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第79回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  34. ^ 痛快TV スカッとジャパン-第94回オンエア情報”. 痛快TV スカッとジャパン. フジテレビ. 2018年4月3日閲覧。
  35. ^ めざましテレビ「イマドキ」”. めざましテレビ. フジテレビ (2017年4月). 2017年7月31日閲覧。
  36. ^ 恒松祐里公式Twitter@yuri_tsunematsuの2016年5月19日のツイート2018年6月20日閲覧。
  37. ^ “新メニュー「麦とろ牛ぶっかけうどん」でTVCMを放送! 檀れいさん出演の 『麦とろ牛ぶっかけ』篇 5月20日(金)よりオンエア” (PDF) (プレスリリース), 株式会社トリドール, (2016年5月19日), https://www.toridoll.com/ir/pdf/160519cm.pdf 2018年6月21日閲覧。 
  38. ^ “クラッシュフィーバー、TVCMを全国47都道府県にて5月14日より放送決定!〜CM記念特別クエストも同日より開催!〜” (プレスリリース), ワンダープラネット, (2016年5月10日), http://wonderpla.net/info/20160510-1/ 2017年7月31日閲覧。 
  39. ^ 恒松祐里公式Twitter@yuri_tsunematsuの2017年7月21日のツイート2018年6月20日閲覧。
  40. ^ “ジャニーズJr.平野紫耀さん、元プロレスラー天龍源一郎さん出演 ビタミン炭酸飲料『マッチ』新CM第3弾「告白」篇 天龍さんの滑舌の悪さが際立つ結末!? 〜7月22日(土)から全国で放映開始〜” (PDF) (プレスリリース), 大塚食品, (2017年7月19日), http://www.otsukafoods.co.jp/news/pdf/20170719.pdf 2018年6月20日閲覧。 
  41. ^ “本日新作OA!ナオト・インティライミが語る“胸キュンスカッと”高杉真宙の魅力とMV撮影裏話”. TVLIFE web (株式会社学研プラス). (2016年9月26日). http://www.tvlife.jp/entame/76773 2018年4月3日閲覧。 
  42. ^ “ブレイク必至・恒松祐里の初主演作は全編台湾ロケ「その一言がいえなくて」”. 映画.com. (2016年6月4日). http://eiga.com/news/20160604/18/ 2017年1月2日閲覧。 
  43. ^ 野村周平と恒松祐里が恋人役、カシオの短編ムービー公開 監督は山田智和”. CINRA.NET (2017年11月10日). 2018年6月20日閲覧。
  44. ^ “阿知賀女子学院麻雀部のチームワーク描いた実写版「咲-Saki-」OPテーマMV”. https://natalie.mu/music/news/259353 2017年12月3日閲覧。 

外部リンク[編集]