この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

金藤理絵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

金藤理絵 Swimming pictogram white.svg
Kazan 2015 - 50m breast W Heat 5 RIE KANETO.JPG
2015年世界水泳選手権での金藤理絵
選手情報
フルネーム 金藤理絵
国籍 日本の旗 日本
泳法 平泳ぎ
所属 Jaked Elite Team
生年月日 (1988-09-08) 1988年9月8日(30歳)
生誕地 広島県庄原市
身長 175 cm
体重 67 kg
テンプレートを表示

金藤 理絵(かねとう りえ、1988年9月8日 - )は、日本の元競泳選手。広島県庄原市出身。平泳ぎを専門種目としており、特に200mを得意としている。2018年3月に現役引退[1]

経歴・人物

主な出場大会

自己ベスト

泳法 距離 水路 記録 樹立日 大会名 備考
平泳ぎ 200m 長水路 2分19秒65 2016年4月9日 日本選手権水泳競技大会 日本記録
平泳ぎ 200m 短水路 2分15秒76 2016年10月9日 ワールドカップドーハ大会 日本記録

脚注

  1. ^ 浅野有美. “金藤理絵が引退会見、昨年先輩と結婚 リオ200平で金”. 朝日新聞. 2018年3月16日閲覧。
  2. ^ “金藤選手「金」を 後輩が寄せ書き”. 中国新聞 (中国新聞社). (2016年7月15日). オリジナル2016年8月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812051354/http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=265050&comment_sub_id=0&category_id=110 2016年8月12日閲覧。 
  3. ^ “金藤理絵 緑に染まる「藻のプール」を必死に前進 鍛えられたスタミナと根性”. スポーツニッポン (スポーツニッポン新聞社). (2016年7月13日). オリジナル2016年8月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812034219/http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2016/07/13/kiji/K20160713012956571.html 2016年8月12日閲覧。 
  4. ^ a b “平泳ぎのエース、故障で暗転 競泳・金藤理絵(上)”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2016年7月30日). http://www.nikkei.com/article/DGXMZO05215550V20C16A7US0000/ 2016年8月12日閲覧。 “ひたすら泳ぎ込み、タフさ培う 競泳・金藤理絵(下)”. 日本経済新聞 (日本経済新聞社). (2016年7月30日). オリジナル2016年7月29日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812050114/http://www.nikkei.com/article/DGXMZO05316270X20C16A7911E00/ 2016年8月12日閲覧。 
  5. ^ a b c プロフィール - Jakedエリートチーム
  6. ^ “12歳金藤理絵から拝啓28歳わたし「めざすは…」”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年8月9日). オリジナル2016年8月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812043043/http://www.nikkansports.com/olympic/rio2016/swimming/news/1691847.html 2016年8月12日閲覧。 
  7. ^ “<速報>金藤理絵選手がリオデジャネイロ五輪・競泳女子200m平泳ぎで金メダルを獲得しました。”. 東海大学 (東海大学). (2016年8月12日). オリジナル2016年8月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812054435/http://www.u-tokai.ac.jp/campus_life/tokai_sports/news/detail/200.html 2016年8月12日閲覧。 
  8. ^ “女子200平・金藤が世界歴代3位で初V/競泳”. サンスポ. (2009年4月16日). http://www.sanspo.com/sports/news/090416/sph0904161956002-n1.htm 2008年7月23日閲覧。 
  9. ^ “女子200平の金藤、日本新V 陸上男子400の金丸は圧勝”. 共同通信. (2009年7月10日). http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071001000061.html 2009年7月23日閲覧。 
  10. ^ “金藤が金メダル、萩野は銀 競泳・11日。”. 日本オリンピック委員会 (日本オリンピック委員会). (2016年8月12日). オリジナル2016年8月12日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20160812053633/http://www.joc.or.jp/games/olympic/riodejaneiro/news/detail.html?id=8002 2016年8月12日閲覧。 
  11. ^ “金藤 東京五輪は「競技者として携わることは考えられない」”. スポーツニッポン. (2016年8月13日). http://www.sponichi.co.jp/olympic/news/2016/08/13/kiji/K20160813013156291.html 
  12. ^ “リオ金の金藤が優勝、競泳W杯”. デイリースポーツ. http://www.daily.co.jp/general/2016/08/28/0009433034.shtml 2016年8月28日閲覧。 
  13. ^ 金メダリスト 金藤理絵さん、広島県庄原市で祝賀パレード!.広島ニュース食べタインジャー(2016年10月15日).2018年3月17日閲覧。
  14. ^ “リオ五輪金の金藤、女子200平泳ぎでV 競泳・短水路”. 朝日新聞. http://www.asahi.com/articles/ASJBV4VNZJBVUTQP01Z.html 2016年10月27日閲覧。 
  15. ^ 秋の褒章、772人20団体の受章決まる 朝日新聞 2016年11月2日
  16. ^ 顕彰 - 金藤 理絵(かねとう・りえ)”. 広島県. 2017年8月6日閲覧。
  17. ^ “高畑充希、飛躍の一年を回顧「台風の目にいるような感じ」”. ORICON STYLE. (2016年11月24日). http://www.oricon.co.jp/news/2081875/full/ 2016年11月24日閲覧。 

関連項目

外部リンク