中野高

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
中野 高 Swimming pictogram white.svg
国籍 日本の旗 日本
泳法 背泳ぎ
生年月日 (1984-07-21) 1984年7月21日(33歳)
生誕地 東京都立川市
身長 173cm
体重 65kg
 
獲得メダル
アジア競技大会
2002 釜山 200m背泳ぎ
2006 ドーハ 200m背泳ぎ
ユニバーシアード
2003 大邱 200m背泳ぎ
2005 イズミル 200m背泳ぎ
2007 バンコク 200m背泳ぎ
東アジア競技大会
2005 マカオ 100m背泳ぎ
2005 マカオ 200m背泳ぎ
テンプレートを表示

中野 高(なかの たかし 1984年7月21日- )は日本競泳選手。専門は背泳ぎ東京都立川市出身[1]

八王子高等学校から法政大学に進学、日本学生選手権水泳競技大会の200m背泳ぎで3回優勝している[1]

法政大学を卒業後、ミズノスイムチームに所属した。北京オリンピックの200m背泳ぎに出場[2]、この大会ではSPEEDO社のレーザー・レーサーが好記録を生み出すことから、水着の選択に揺れた選手もいたが、これには目もくれず、ミズノの水着で出場した[1]。予選で1分59秒59、準決勝に進出できず敗退した[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 多くの人に支えられ、多くの人の夢を背負って”. 多摩てばこnet (2008年11月). 2012年7月28日閲覧。
  2. ^ 北京オリンピック日本代表選手団”. 日本オリンピック委員会 (2008年). 2012年7月28日閲覧。
  3. ^ Swimming at the 2008 Beijing Summer Games:Men's 200 metres Backstroke Round One”. sports-reference.com. 2012年7月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]