近藤優

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近藤優 Swimming pictogram white.svg
選手情報
フルネーム 近藤優
国籍 日本の旗 日本
泳法 バタフライ
生年月日 (1981-06-02) 1981年6月2日(38歳)
生誕地 新潟県柏崎市
身長 162cm
体重 62kg
テンプレートを表示

近藤 優(こんどう ゆう、1981年6月2日 - )は、新潟県柏崎市出身[1]競泳バタフライ日本代表選手である。

来歴[編集]

新潟県柏崎市に生まれる。幼稚園の頃から水泳を始め、柏崎市立柏崎小学校、柏崎市立第一中学校、中越高等学校を卒業後、2000年に順天堂大学スポーツ健康科学部に入学。

全国中学や全国高校総体などで入賞するも、それほど目立った選手ではなかった。しかし、大学進学を機に、ソウルオリンピック100m背泳ぎで金メダリストを輩出した水泳の名門・セントラルスポーツの門をたたく。筋力トレーニングや高地トレーニングなど様々なトレーニングをおこない、メキメキと頭角をあらわした。結果、2002年の日本選手権水泳競技大会200mバタフライで3位に入り、横浜で行われたパンパシフィック水泳選手権の日本代表選手となった。[2]身長は162cmと小柄だが、身長のハンデを物ともせず、世界で戦った男子競泳選手である[3]

主な成績[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 柏崎日報”. 2003年8月20日閲覧。
  2. ^ 新潟県水泳連盟”. 2003年3月31日閲覧。
  3. ^ GET SPORTS”. 2002年8月4日閲覧。
  4. ^ a b c 順天堂大学 スポーツ健康科学部(平成14年度水泳部 戦績)”. 2003年1月23日閲覧。
  5. ^ 月刊水泳”. 2002年10月8日閲覧。
  6. ^ 順天堂大学 スポーツ健康科学部(平成15年度水泳部 戦績)”. 2004年1月24日閲覧。
  7. ^ 順天堂大学 スポーツ健康科学部(スポーツ賞 受賞者一覧)”. 2004年3月30日閲覧。
  8. ^ SEIKOリザルト速報”. 2004年4月23日閲覧。

関連項目[編集]