加藤和

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
加藤和 Swimming pictogram white.svg
選手情報
フルネーム 加藤和
国籍 日本の旗 日本
泳法 個人メドレー
所属 山梨学院大学水泳部
生年月日 (1990-03-24) 1990年3月24日(28歳)
生誕地 福島県福島市
身長 160cm
体重 52kg
テンプレートを表示

加藤 和(かとう いずみ、1990年3月24日 - )は、日本競泳選手

経歴[編集]

福島県福島市出身。桜の聖母学院高校3年の時に短水路選手権400m個人メドレーで短水路高校新記録を樹立した。その後、桜の聖母短期大学から山梨学院大学編入学すると、2010年の日本選手権では200m及び400m個人メドレーの両種目で優勝を果たした。アジア大会では200m個人メドレーで4位、400m個人メドレーで5位となった。2011年にはユニバーシアード200m個人メドレーで優勝を成し遂げた。2012年の日本選手権では、200m個人メドレーで2分11秒79の自己ベストで優勝して、ロンドンオリンピック代表に選ばれた[1]。5月のジャパンオープン200mメドレーリレーでは2分12秒57で優勝を飾った[2]

主な戦績[編集]

  • 2005年 - 日本選手権 200mメドレー 6位 400mメドレー 8位
  • 2005年 - インターハイ 200mメドレー 3位 400mメドレー 4位
  • 2005年 - ジュニアオリンピック 200mメドレー 4位 400mメドレー 8位
  • 2005年 - 国体 100mバタフライ 9位 200mメドレー 優勝
  • 2006年 - 短水路選手権 200mメドレー 6位 400mメドレー 4位
  • 2006年 - 日本選手権 200mメドレー 7位 400mメドレー 2位
  • 2006年 - 国体 200mメドレー 優勝
  • 2007年 - 短水路選手権 200mメドレー 2位 400mメドレー 優勝
  • 2007年 - 日本選手権 200mメドレー 5位 400mメドレー 5位
  • 2008年 - 短水路選手権 200mメドレー 2位 400mメドレー 優勝
  • 2008年 - 日本選手権 200mメドレー 2位 400mメドレー 3位
  • 2008年 - サンタクララ国際 200m平泳ぎ 優勝 200mメドレー 4位 400mメドレー 6位
  • 2008年 - ジャパンオープン 200mメドレー 優勝 400mメドレー 優勝
  • 2008年 - 国体 100m平泳ぎ 7位 200mメドレー 5位
  • 2009年 - 短水路選手権 200mメドレー 4位 400mメドレー 3位
  • 2009年 - 日本選手権 200mメドレー 3位 400mメドレー 4位
  • 2009年 - 学生選手権 200mメドレー 5位 400mメドレー 6位
  • 2009年 - 国体 200mメドレー 2位
  • 2010年 - 短水路選手権 200mメドレー 2位 400mメドレー 優勝
  • 2010年 - 日本選手権 200mメドレー 優勝 400mメドレー 優勝
  • 2010年 - パンパシフィック選手権 200mメドレー 8位 400mメドレー 4位
  • 2010年 - 国体 200mメドレー 2位
  • 2010年 - ワールドカップ東京大会 100mバタフライ 2位 200mメドレー 2位 400mメドレー 2位
  • 2010年 - アジア大会 200mメドレー 4位 400mメドレー 5位
  • 2011年 - 競泳国際大会代表選手選考会 400mメドレー 2位
  • 2011年 - ジャパンオープン 200mメドレー 優勝 400mメドレー 3位
  • 2011年 - ユニバーシアード 200mメドレー 優勝 400mメドレー 4位
  • 2011年 - 学生選手権 200mメドレー 優勝 400mメドレー 優勝
  • 2011年 - 国体 200mメドレー 優勝
  • 2012年 - 短水路選手権 200mメドレー 優勝 400mメドレー 4位
  • 2012年 - 日本選手権 200mメドレー 優勝 400mメドレー 4位
  • 2012年 - ジャパンオープン 200mメドレー 優勝
  • 2012年 - セッテコリ杯 200mメドレー 優勝 400mメドレー 3位

自己ベスト[編集]

  • 200m個人メドレー 2分11秒79
  • 400m個人メドレー 4分39秒76

脚注[編集]

外部リンク[編集]