清水咲子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
清水 咲子 Swimming pictogram white.svg
選手情報
フルネーム 清水 咲子
ニックネーム サッコ
国籍 日本の旗 日本
泳法 個人メドレー
所属 ミキハウス
生年月日 (1992-04-20) 1992年4月20日(29歳)
生誕地 栃木県
身長 156cm[1]
体重 50kg
血液型 A型
テンプレートを表示

清水 咲子(しみず さきこ、1992年4月20日 - )は、日本の女子競泳選手。専門種目は個人メドレーミキハウス所属。

人物[編集]

  • 栃木県出身。作新学院高等学校日本体育大学卒業。
  • 中学1年生から高校3年生までみゆきがはらSSに所属しており、萩野公介森洋介などと練習していた。2015年にミキハウス入社。
  • 専門種目は個人メドレー、中でもバタフライ平泳ぎが得意。
  • 2014年に400m個人メドレーで日本選手権初優勝を果たす。同年アジア大会、パンパシフィック選手権に出場。
  • 2016年のコナミオープンにおいて、400m個人メドレーで4分35秒04という自身初の日本新記録を樹立し優勝。
  • 2016年の日本選手権において、400m個人メドレーで2位に入賞し、初のオリンピック代表入りを果たす。
  • 2016年のリオデジャネイロオリンピックにおいて、400m個人メドレー予選で4分34秒66をマークし日本新記録を樹立。決勝では4分38秒06で泳ぎ8位入賞。
  • 2015年、2017年世界選手権出場。
  • 2020年のISL国際リーグでは200m平泳ぎ、200mバタフライ、400m個人メドレーなど過酷な種目に多数出場し、上位入賞を連発する得点ゲッターとなる。
  • 2021年の日本選手権兼五輪代表選考会において、400m個人メドレーに出場。五輪派遣標準記録を突破する4分38秒11を記録するも、後続の谷川亜華葉にラスト5mで逆転され3位となり、代表落選。1位は大橋悠依。200m平泳ぎは5位。同年4月20日、自身のインスタグラムで引退を宣言。長く国際代表として活躍した水泳人生に幕を閉じた。
  • 将来は指導者の道に進みたいとしており、引退後も指導現場に見学に訪れるなど精力的に活動している。

主な戦績[編集]

  • 2010年 日本選手権 400m個メ 7位
  • 2010年 高校総体 400m個メ 優勝/200m個メ 7位
  • 2011年 日本選手権 400m個メ 5位
  • 2011年 日本学生選手権 200m個メ 8位/400m個メ 4位
  • 2011年 国民体育大会 200m個人メドレー 8位
  • 2012年 日本選手権 400m個人メドレー 6位
  • 2012年 日本学生選手権 200m個メ 5位/400m個メ 2位
  • 2012年 国民体育大会 200m個人メドレー 4位
  • 2013年 日本選手権 200m個メ 6位/400m個メ 3位
  • 2013年 ユニバーシアード 400m個メ 3位/200m個メ 4位
  • 2013年 日本学生選手権 200m個メ 優勝/400m個メ 2位
  • 2013年 国民体育大会 200m個メ 優勝
  • 2013年 東アジア大会 200m個メ 3位/400m個メ 2位
  • 2014年 日本選手権 400m個メ 優勝/200m個メ 3位
  • 2014年 パンパシフィック選手権 400m個人メドレー 4位
  • 2014年 アジア大会 400m個人メドレー 2位
  • 2014年 世界短水路選手権 200m個メ 7位/400m個メ 8位
  • 2015年 日本選手権 200m個メ 2位/400m個メ 優勝
  • 2015年 ジャパンオープン 200mバタ 2位/400m個メ 優勝
  • 2016年 コナミオープン 200m個メ 優勝/400m個メ 優勝(日本新)
  • 2016年 日本選手権 200m平 4位/200m個メ 4位/400m個メ 2位
  • 2016年 リオデジャネイロオリンピック 400m個メ 8位
  • 2017年 日本選手権 200m平 3位/200m個メ 4位/400m個メ 2位

自己ベスト[編集]

2017年4月時点

長水路[編集]

  • 200m個人メドレー 2分10秒51(2016年2月21日)
  • 400m個人メドレー 4分34秒66(2016年8月6日)=(当時日本記録)
  • 100m平泳ぎ 1分09秒84(2016年5月20日)
  • 200m平泳ぎ 2分24秒39(2016年4月9日)
  • 100mバタフライ 1分00秒86(2016年6月5日)
  • 200mバタフライ 2分09秒19(2014年6月21日)

短水路[編集]

  • 200m個人メドレー 2分05秒97(2016年1月24日)=日本記録
  • 400m個人メドレー 4分27秒51(2015年12月6日)=日本記録
  • 200mバタフライ 2分05秒93(2016年1月24日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]