競泳の日本記録一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

競泳の日本記録一覧(きょうえいのにほんきろくいちらん)は日本水泳連盟が公認する競泳日本記録の一覧である。

長水路記録[編集]

凡例:

  • 下記のマークがない場合は決勝: h – 予選
  • sf – 準決勝
  • r – リレー第1泳者
  • rh – リレー第1泳者(予選)
  • (b) – B決勝
  • – 途中記録
  • (tt) – タイムトライアル
  • (so) – スイムオフ
  • 男子[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    50m自由形 21秒67 AS(sf) 塩浦慎理 イトマン東進 2019年4月7日 第95回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100m自由形 47秒87 中村克 イトマン東進 2018年2月18日 KONAMI OPEN 2018 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200m自由形 1分45秒22 松元克央 日本 2019年7月23日 第18回世界水泳選手権 大韓民国の旗南部大学校
    400m自由形 3分43秒90 萩野公介 東洋大学 2014年4月12日 第90回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    800m自由形 7分49秒65 松田丈志 レオパレス21 2009年4月19日 第85回日本選手権水泳競技大会 日本の旗古橋廣之進記念浜松市総合水泳場
    1500m自由形 14分54秒80 山本耕平 ミズノ 2014年6月20日 ジャパンオープン2014(50m) 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    50m背泳ぎ 24秒24 古賀淳也 日本 2009年8月2日 第13回世界水泳選手権 イタリアの旗フォロ・イタリコ水泳場
    100m背泳ぎ 52秒24 AS(r) 入江陵介 近畿大学 2009年9月5日 第85回日本学生選手権水泳競技大会 日本の旗アクアドームくまもと
    200m背泳ぎ 1分52秒51 AS 入江陵介 日本 2009年7月31日 第13回世界水泳選手権 イタリアの旗フォロ・イタリコ水泳場
    50m平泳ぎ 26秒94 小関也朱篤 日本 2018年6月17日 ヨーロッパGPモナコ大会 モナコの旗モナコ [1]
    100m平泳ぎ 58秒78 AS 小関也朱篤 日本 2018年6月17日 ヨーロッパGPモナコ大会 モナコの旗モナコ [1]
    200m平泳ぎ 2分06秒67 AS 渡辺一平 早稲田大学 2017年1月29日 第10回東京都選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [2]
    50mバタフライ 23秒27 井田憲吾 自衛隊 2019年4月2日 第95回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100mバタフライ 51秒00 河本耕平 新潟 2009年9月11日 第64回国民体育大会 日本の旗ダイエープロビスフェニックスプール
    200mバタフライ 1分52秒97 AS 松田丈志 日本 2008年8月13日 北京オリンピック 中華人民共和国の旗北京国家水泳センター
    200m個人メドレー 1分55秒07 AS 萩野公介 東洋大学 2016年4月9日 第92回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [3]
    400m個人メドレー 4分06秒05 AS 萩野公介 日本 2016年8月6日 リオデジャネイロオリンピック ブラジルの旗オリンピック・アクアティック・スタジアム [4]
    4×50mフリーリレー
    (200mフリーリレー)
    1分28秒69 伊藤真(22秒64)
    岸田真幸(21秒59)
    村松由規(22秒26)
    中村克(22秒20)
    東京 2012年9月16日 第67回国民体育大会 日本の旗長良川スイミングプラザ
    4×100mフリーリレー
    (400mフリーリレー)
    3分12秒54 AS 中村克(48秒52)
    塩浦慎理(48秒19)
    松元克央(47秒61)
    溝畑樹蘭(48秒22)
    日本 2018年8月11日 パンパシフィック水泳選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [5]
    4×200mフリーリレー
    (800mフリーリレー)
    7分02秒26 AS 内田翔(1分45秒90)
    奥村幸大(1分45秒83)
    日原将吾(1分45秒99)
    松田丈志(1分44秒54)
    日本 2009年7月31日 第13回世界水泳選手権 イタリアの旗フォロ・イタリコ水泳場
    4×50mメドレーリレー
    (200mメドレーリレー)
    1分37秒77 金子雅紀(25秒53)
    小関也朱篤(27秒30)
    川本武史(23秒42)
    塩浦慎理(21秒52)
    日本 2016年2月5日 BHP対抗戦 オーストラリアの旗パース [6]
    4×100mメドレーリレー
    (400mメドレーリレー)
    3分30秒03 AS 入江陵介(52秒53)
    小関也朱篤(58秒45)
    小堀勇氣(51秒06)
    塩浦慎理(47秒99)
    日本 2018年8月24日 アジア競技大会 インドネシアの旗GBK・アクアティック・アリーナ

    女子[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    50m自由形 24秒21 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2018年4月6日 第94回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [7]
    100m自由形 52秒79 AS 池江璃花子 ルネサンス 2018年11月18日 KOSUKE KITAJIMA CUP 2019 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200m自由形 1分54秒85 AS 池江璃花子 日本 2018年8月9日 パンパシフィック選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [8]
    400m自由形 4分05秒19 柴田亜衣 日本 2007年3月25日 第12回世界水泳選手権 オーストラリアの旗メルボルン
    800m自由形 8分23秒68 山田沙知子 KONAMI 2004年4月23日 第80回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    1500m自由形 15分58秒55 柴田亜衣 日本 2007年3月27日 第12回世界水泳選手権 オーストラリアの旗メルボルン
    50m背泳ぎ 27秒51 寺川綾 ミズノ 2013年4月13日 第89回日本選手権水泳競技大会 日本の旗ダイエープロビスフェニックスプール
    100m背泳ぎ 58秒70 AS 寺川綾 日本 2013年8月4日 第15回世界水泳選手権 スペインの旗パラウ・サン・ジョルディ
    200m背泳ぎ 2分07秒13 中村礼子 日本 2008年8月16日 北京オリンピック 中華人民共和国の旗北京国家水泳センター
    50m平泳ぎ 30秒64 鈴木聡美 ミキハウス 2018年4月3日 第94回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100m平泳ぎ 1分05秒88 渡部香生子 JSS立石 2014年6月19日 ジャパンオープン2014(50m) 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200m平泳ぎ 2分19秒65 AS 金藤理絵 Jaked 2016年4月9日 日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [9]
    50mバタフライ 25秒11 AS 池江璃花子 日本 2018年6月10日 ヨーロッパGPカネ大会 フランスの旗フランス・カネ
    100mバタフライ 56秒08 池江璃花子 日本 2018年8月11日 パンパシフィック水泳選手権 日本の旗辰巳国際水泳場 [8]
    200mバタフライ 2分04秒69 星奈津美 スウィン大教 2012年4月5日 第88回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200m個人メドレー 2分07秒91 大橋悠依 日本 2017年7月24日 第17回世界水泳選手権 ハンガリーの旗ドナウ・アリーナ
    400m個人メドレー 4分30秒82 大橋悠依 イトマン東進 2018年4月8日 第94回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    4×50mフリーリレー
    (200mフリーリレー)
    1分41秒03 山根優衣(25秒52)
    細田梨乃(25秒06)
    五十嵐千尋(25秒18)
    青木智美(25秒27)
    神奈川 2015年9月12日 第70回国民体育大会 日本の旗秋葉山公園県民水泳場
    4×100mフリーリレー
    (400mフリーリレー)
    3分36秒17 h 大本里佳(54秒21)
    青木智美(54秒01)
    佐藤綾(53秒98)
    白井璃緒(53秒97)
    日本 2019年7月21日 第18回世界水泳選手権 大韓民国の旗南部大学校 [10]
    4×200mフリーリレー
    (800mフリーリレー)
    7分50秒43 五十嵐千尋(1分57秒88)
    池江璃花子(1分54秒69)
    白井璃緒(1分58秒29)
    大橋悠依(1分58秒10)
    日本 2018年8月10日 パンパシフィック選手権 日本の旗辰巳国際水泳場 [8]
    4×50mメドレーリレー
    (200mメドレーリレー)
    1分51秒33 諸貫瑛美(28秒69)
    鈴木聡美(30秒72)
    山口美咲(26秒48)
    青木智美(25秒44)
    日本 2015年1月31日 BHP対抗戦 オーストラリアの旗パース
    4×100mメドレーリレー
    (400mメドレーリレー)
    3分54秒73 酒井夏海(59秒42)
    鈴木聡美(1分05秒43)
    池江璃花子(55秒80)
    青木智美(54秒08)
    日本 2018年8月23日 アジア競技大会 インドネシアの旗 GBK・アクアティック・アリーナ

    男女[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    4×100m混合フリーリレー
    (400m混合フリーリレー)
    3分24秒78 AS 中村克(男)(48秒49)
    松元克央(男)(47秒99)
    大本里佳(女)(54秒36)
    佐藤綾(女)(53秒83)
    日本 2019年7月27日 第18回世界水泳選手権 大韓民国の旗南部大学校 [11]
    4×100m混合メドレーリレー
    (400m混合メドレーリレー)
    3分40秒98 入江陵介(男)(52秒83)
    小関也朱篤(男)(58秒57)
    池江璃花子(女)(55秒53)
    青木智美(女)(54秒05)
    日本 2018年8月9日 パンパシフィック選手権 日本の旗辰巳国際水泳場 [8][12]

    短水路記録[編集]

    男子[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    50m自由形 20秒95 as 松井浩亮 新潟医療福祉大学職員 2019年10月26日 第61回日本短水路選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100m自由形 46秒22 AS(r) 中村克 日本 2018年12月11日 第14回世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州
    200m自由形 1分42秒41 松元克央 セントラルスポーツ 2019年10月26日 第61回日本短水路選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    400m自由形 3分38秒01 江原騎士 自衛隊 2017年2月26日 埼玉県室内選手権 日本の旗セントポールズ・アクアティックセンター
    800m自由形 7分42秒28 江原騎士 自衛隊 2017年11月14日 ワールドカップ東京大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    1500m自由形 14分31秒64 平井彬嗣 明治大学 2015年1月18日 東京六大学水泳春季対抗戦 日本の旗横浜国際プール
    50m背泳ぎ 22秒81 AS(r) 古賀淳也 日本 2016年12月8日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [13]
    100m背泳ぎ 49秒65 AS 金子雅紀 日本 2017年8月11日 ワールドカップアイントフォーヘン大会 オランダの旗アイントフォーヘン
    200m背泳ぎ 1分48秒25 AS 金子雅紀 YURAS 2016年1月17日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    50m平泳ぎ 26秒02 小関也朱篤 ミキハウス 2018年10月28日 世界短水路代表選手選考会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100m平泳ぎ 56秒11 AS 小関也朱篤 日本 2019年10月26日 第61回日本短水路選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200m平泳ぎ 2分01秒30 AS 瀬戸大也 日本 2017年11月19日 ワールドカップシンガポール大会 日本の旗シンガポール
    50mバタフライ 22秒49 AS(h) 岸田真幸 キングソフト 2009年12月20日 東京都北部ブロッククラブ対抗水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    川本武史 TOYOTA 2018年10月27日 世界短水路代表選手選考会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    100mバタフライ 49秒60 AS 川本武史 TOYOTA 2018年10月28日 世界短水路代表選手選考会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200mバタフライ 1分48秒24 WR 瀬戸大也 日本 2018年12月11日 世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州
    100m個人メドレー 51秒30 AS 萩野公介 日本 2014年12月7日 世界短水路選手権 カタールの旗ドーハ
    200m個人メドレー 1分50秒47 AS 萩野公介 日本 2014年12月5日 世界短水路選手権 カタールの旗ドーハ
    400m個人メドレー 3分55秒53 AS 瀬戸大也 ANA/JSS毛呂山 2019年10月26日 第61回日本短水路選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    4×50mフリーリレー
    (200mフリーリレー)
    1分24秒51 AS 松井浩亮(21秒81)
    伊藤健太(20秒96)
    塩浦慎理(20秒60)
    古賀淳也(21秒14)
    日本 2016年12月9日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [14]
    4×100mフリーリレー
    (400mフリーリレー)
    3分07秒79 中村克(47秒05)
    塩浦慎理(46秒39)
    坂田怜央(47秒12)
    萩野公介(47秒23)
    日本 2014年12月3日 世界短水路選手権 カタールの旗ドーハ [15]
    4×200mフリーリレー
    (800mフリーリレー)
    6分53秒54 小堀勇氣(1分43秒97)
    瀬戸大也(1分42秒54)
    天井翼(1分44秒11)
    松元克央(1分42秒92)
    日本 2016年12月9日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [14]
    4×50mメドレーリレー
    (200mメドレーリレー)
    1分32秒62 AS 古賀淳也(22秒98)
    山中祥輝(26秒63)
    川本武史(22秒15)
    伊藤健太(20秒86)
    日本 2016年12月10日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [16]
    4×100mメドレーリレー
    (400mメドレーリレー)
    3分22秒92 AS 入江陵介(50秒28)
    小関也朱篤(56秒62)
    萩野公介(49秒98)
    塩浦慎理(46秒04)
    日本 2014年12月7日 世界短水路選手権 カタールの旗ドーハ [17]

    女子[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    50m自由形 23秒95 =AS 池江璃花子 日本 2017年12月21日 ローザンヌカップ スイスの旗ローザンヌ [18]
    100m自由形 51秒62 AS 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2018年1月14日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [19]
    200m自由形 1分52秒64 AS 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2018年1月13日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [20]
    400m自由形 3分59秒41 五十嵐千尋 日本 2016年12月9日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [14]
    800m自由形 8分13秒34 AS 柴田亜衣 日本 2007年3月3日 日本短水路選手権 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    1500m自由形 15分51秒68 AS 山田沙知子 KONAMI 2003年1月25日 コナミスポーツ招待 日本の旗コナミスポーツ西宮
    50m背泳ぎ 26秒05 寺川綾 ミズノ 2013年2月23日 日本選手権(25m) 日本の旗相模原市立総合水泳場
    100m背泳ぎ 55秒23 酒井志穂 日本 2009年11月15日 ワールドカップベルリン大会 ドイツの旗Europa-Sportpark
    200m背泳ぎ 2分00秒18 酒井志穂 日本 2009年11月14日 ワールドカップベルリン大会 ドイツの旗Europa-Sportpark
    50m平泳ぎ 30秒14 寺村美穂 日本 2018年12月11日 第14回世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州
    100m平泳ぎ 1分04秒05 AS 寺村美穂 セントラルスポーツ 2016年10月25日 ワールドカップ東京大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [21]
    200m平泳ぎ 2分15秒76 AS 金藤理絵 日本 2016年10月9日 ワールドカップドーハ大会 カタールの旗ドーハ [22]
    50mバタフライ 24秒71 AS 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2018年1月13日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [20]
    100mバタフライ 55秒31 池江璃花子 ルネサンス 2018年11月11日 ワールドカップ東京大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
    200mバタフライ 2分02秒96 長谷川涼香 東京ドーム 2017年1月14日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [23]
    100m個人メドレー 57秒75 AS 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2017年11月15日 ワールドカップ東京大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [24]
    200m個人メドレー 2分05秒41 池江璃花子 ルネサンス亀戸 2018年1月14日 東京都新春水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [19]
    400m個人メドレー 4分24秒03 AS 大橋悠依 日本 2017年12月20日 ローザンヌカップ スイスの旗ローザンヌ [18]
    4×50mフリーリレー
    (200mフリーリレー)
    1分37秒35 AS 佐藤綾(24秒46)
    今井月(24秒27)
    大本里佳(24秒07)
    青木智美(24秒55)
    日本 2018年12月16日 第14回世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州 [25]
    4×100mフリーリレー
    (400mフリーリレー)
    3分31秒68 青木智美(53秒33)
    佐藤綾(52秒60)
    今井月(53秒12)
    五十嵐千尋(52秒63)
    日本 2018年12月11日 第14回世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州 [26]
    4×200mフリーリレー
    (800mフリーリレー)
    7分41秒97 青木智美(1分56秒49)
    五十嵐千尋(1分54秒93)
    高野綾(1分56秒73)
    池江璃花子(1分53秒82)
    日本 2016年12月10日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [27]
    4×50mメドレーリレー
    (200mメドレーリレー)
    1分44秒90 竹村幸(26秒14)
    寺村美穂(29秒50)
    相馬あい(25秒28)
    佐藤綾(23秒98)
    日本 2018年12月12日 第14回世界短水路選手権 中華人民共和国の旗中国・杭州 [28]
    4×100mメドレーリレー
    (400mメドレーリレー)
    3分50秒28 諸貫瑛美(58秒25)
    寺村美穂(1分03秒56)
    池江璃花子(55秒43)
    青木智美(53秒04)
    日本 2016年12月11日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [29]

    男女[編集]

    種目 記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
    4×50m混合フリーリレー
    (200m混合フリーリレー)
    1分30秒95 塩浦慎理(男)(21秒32)
    伊藤健太(男)(21秒07)
    大内紗雪(女)(24秒70)
    池江璃花子(女)(23秒86)
    日本 2016年12月7日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [30][31]
    4×50m混合メドレーリレー
    (200m混合メドレーリレー)
    1分38秒45 古賀淳也(男)(22秒74)
    山中祥輝(男)(26秒48)
    池江璃花子(女)(24秒89)
    大内紗雪(女)(24秒34)
    日本 2016年12月8日 世界短水路選手権 カナダの旗ウィンザー [13][32]

    関連項目[編集]

    脚注[編集]

    1. ^ a b “小関也朱篤「正直出ると思わなかった」…100平で12年ぶり日本記録塗り替え帰国果”. スポーツ報知. (2018年6月19日). http://www.hochi.co.jp/sports/etc/20180619-OHT1T50061.html 2018年6月19日閲覧。 
    2. ^ “Kosuke Kitajima Cup 2017が開催されました!”. TOBIUO JAPAN Journal. (2017年1月29日). http://tobiuojapan.org/archives/8797608.html 2017年11月27日閲覧。 
    3. ^ “#JAPANSWIM2016 第6日目決勝結果:女子200m平は金藤理絵が世界記録に迫る日本新!男子200m個メは萩野公介が日本新!”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年4月9日). http://tobiuojapan.org/archives/8554213.html 2016年12月12日閲覧。 
    4. ^ “リオデジャネイロオリンピック競泳競技【第1日目決勝】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年8月7日). http://tobiuojapan.org/archives/8651450.html 2016年11月21日閲覧。 
    5. ^ “Event No.61 MEN 4x100m Freestyle Relay Final”. SEIKO. (2018年8月11日). http://swim.seiko.co.jp/en/2018/S80701/ranking/eng11R061.pdf 2018年8月14日閲覧。 
    6. ^ “Event 15 Men 4x50 LC Metre Medley Relay”. liveresults.swimming. (2015年1月30日). http://liveresults.swimming.org.au/SAL/2015BASS/ 2018年8月24日閲覧。 
    7. ^ “第94回日本選手権水泳競技大会 種目別競技結果 女子50m自由形 決勝1組”. SEIKO. (208-04-06). http://swim.seiko.co.jp/2018/S70701/ranking/06R057.pdf 2018年4月6日閲覧。 
    8. ^ a b c d “新記録 公認(2018-8-12)”. 日本水泳連盟. (2018年8月14日). http://www.swim.or.jp/upfiles/1534234469-00_reco20180812_new01.pdf 2018年8月14日閲覧。 
    9. ^ “#JAPANSWIM2016 第6日目決勝結果:女子200m平は金藤理絵が世界記録に迫る日本新!男子200m個メは萩野公介が日本新!”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年4月9日). http://tobiuojapan.org/archives/8554213.html 2016年12月12日閲覧。 
    10. ^ “Women's 4x100m Freestyle”. omegatiming. (2019年7月21日). http://www.omegatiming.com/File/00011301070201F701FFFFFFFFFFFF01.pdf 2019年8月2日閲覧。 
    11. ^ “Mixed 4x100m Freestyle”. omegatiming. (2019年7月27日). http://omegatiming.com/File/00011301070301F704FFFFFFFFFFFF01.pdf 2019年8月2日閲覧。 
    12. ^ “Event No. 19 Mixed 4x100m Medley Relay Final”. seiko. (2018年8月9日). http://swim.seiko.co.jp/en/2018/S80701/ranking/eng09R019.pdf 2018年9月23日閲覧。 
    13. ^ a b “世界短水路選手権【第3日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年12月9日). http://tobiuojapan.org/archives/8758302.html 2016年12月12日閲覧。 
    14. ^ a b c “世界短水路選手権【第4日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年12月10日). http://tobiuojapan.org/archives/8759104.html 2016年12月12日閲覧。 
    15. ^ “Men's 4x100m Freestyle”. omegatiming. (2014年12月3日). http://omegatiming.com/File/Download?id=00010E010D00002902FFFFFFFFFFFF02 2018年8月28日閲覧。 
    16. ^ “世界短水路選手権【第5日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年12月11日). http://tobiuojapan.org/archives/8759777.html 2016年12月12日閲覧。 
    17. ^ “Men's 4x100m Medley Relay”. omegatiming. (2014年12月7日). http://omegatiming.com/File/Download?id=00010E010D00042F02FFFFFFFFFFFF02 2018年8月28日閲覧。 
    18. ^ a b “ローザンヌカップ終了”. TOBIUO JAPAN Journal. (2017年12月22日). http://tobiuojapan.org/archives/9002981.html 2017年12月23日閲覧。 
    19. ^ a b “競泳女子 池江が2日目も2種目で日本新”. NHK NEWS WEB. (2018年1月14日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180114/k10011288961000.html?utm_int=news-sports_contents_list-items_011 2018年1月15日閲覧。 
    20. ^ a b “競泳女子 池江が短水路で初実戦 2種目で日本新”. NHK NEWS WEB. (2018年1月13日). https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180113/k10011288271000.html 2018年1月15日閲覧。 
    21. ^ “FINAワールドカップ東京大会【1日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年10月25日). http://tobiuojapan.org/archives/8725158.html 2016年11月21日閲覧。 
    22. ^ “FINAワールドカップドーハ大会”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年10月10日). http://tobiuojapan.org/archives/8709294.html 2016年11月21日閲覧。 
    23. ^ “長谷川涼香選手日本短水路新記録!”. 公益財団法人 東京都水泳協会. (2017年1月14日). http://tokyo-swim.org/?p=4653 2017年1月15日閲覧。 
    24. ^ “#トビウオジャパン 第59回 日本選手権(25m)水泳競技大会/ FINA/airweaveスイミングワールドカップ2017 東京大会 2日目結果”. TOBIUO JAPAN Journal. (2017年11月16日). http://tobiuojapan.org/archives/8982655.html 2017年11月16日閲覧。 
    25. ^ “Women's 4x50m Freestyle”. omegatiming. (2018年12月16日). http://www.omegatiming.com/File/Download?id=000112010C0201F604FFFFFFFFFFFF01 2019年4月18日閲覧。 
    26. ^ “Women's 4x100m Freestyle”. omegatiming. (2018年12月11日). http://www.omegatiming.com/File/Download?id=000112010C0201F704FFFFFFFFFFFF01 2019年4月18日閲覧。 
    27. ^ “世界短水路選手権【第5日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年12月11日). http://tobiuojapan.org/archives/8759777.html 2016年12月18日閲覧。 
    28. ^ “Women's 4x50m Medley Relay”. omegatiming. (2018年12月12日). http://www.omegatiming.com/File/Download?id=000112010C0205F604FFFFFFFFFFFF01 2019年4月18日閲覧。 
    29. ^ “Women's 4x100m Medley Relay”. omegatiming. (2016年12月11日). http://www.omegatiming.com/File/Download?id=000110000D01043902FFFFFFFFFFFF02 2019年4月18日閲覧。 
    30. ^ “世界短水路選手権【第2日目】”. TOBIUO JAPAN Journal. (2016年12月8日). http://tobiuojapan.org/archives/8757461.html 2016年12月12日閲覧。 
    31. ^ “Mixed 4x50m Freestyle Relay”. omegatiming. (2016年12月7日). http://omegatiming.com/File/Download?id=000110000D02004102FFFFFFFFFFFF02 2018年8月28日閲覧。 
    32. ^ “Mixed 4x50m Medley Relay”. omegatiming. (2016年12月8日). http://omegatiming.com/File/Download?id=000110000D02044202FFFFFFFFFFFF02 2018年8月28日閲覧。 

    外部リンク[編集]