50m自由形の歴代日本記録一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

日本水泳連盟が認定する50m自由形歴代日本記録の一覧。

長水路[編集]

男子[編集]

記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
22秒18 山野井智広 日本 2001年7月23日 第9回世界水泳選手権 日本の旗マリンメッセ福岡
22秒11 岸田真幸 キングソフト 2010年4月14日 第86回日本選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [1][2]

Legend: #日本水泳連盟による公認待ち; 下記のマークがない場合は決勝: h – 予選; sf – 準決勝; r – リレー第1泳者; rh – リレー第1泳者(予選); (b) – B決勝; – 途中記録; (tt) – タイムトライアル ; (so) – スイムオフ


女子[編集]

記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
25秒14 源純夏 中央大 2001年4月21日 第77回日本学生選手権水泳競技大会 日本の旗横浜国際プール

短水路[編集]

男子[編集]

記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
22秒28 山野井智広 中央大 1998年4月 [3]
22秒25 伊藤真 東京SC 2007年2月17日 冬季東京都記録会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [3]
22秒09 (h) 佐藤久佳 日本大 2007年3月3日 第48回日本短水路選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [4]
22秒05 伊藤真 JAPAN 2007年3月3日 第48回日本短水路選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [4]
21秒94 佐藤久佳 日本大 2008年2月23日 第49回日本短水路選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [5]
21秒72 伊藤真 ミズノ 2009年1月18日 東京都北部ブロック公認記録会 日本の旗東京スイミングセンター [6]
21秒60 伊藤真 ミズノ 2009年2月21日 第50回日本短水路選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
21秒60 = 伊藤健太 中京大 2009年11月8日 JSCA三河地区秋季認定大会 日本の旗安城市スポーツセンタープール [7]
21秒18 岸田真幸 キングソフト 2009年12月20日 東京都北部ブロッククラブ対抗水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [8]

女子[編集]

記録 選手 所属 樹立日 大会 場所 ref
25秒02 源純夏 中央大 1998年4月5日 第39回日本短水路選手権水泳競技大会 日本の旗東京辰巳国際水泳場
24秒91 萩原智子 日本 2010年10月20日 2010 FINA Swimming World Cup 日本の旗東京辰巳国際水泳場 [9][10]

脚注[編集]

  1. ^ “岸田、日本新!世界見えた22秒11/競泳”. サンケイスポーツ. (2010年4月15日). http://www.sanspo.com/sports/news/100415/sph1004150505001-n1.htm 2010年8月29日閲覧。 
  2. ^ “第86回日本選手権水泳競技大会”. SEIKO. (2010年4月18日). http://swim.seiko.co.jp/2010/S70701/index.htm 2010年8月29日閲覧。 
  3. ^ a b “伊藤が短水路日本新、北島も勝つ”. スポニチ. (2007年2月17日). http://www.sponichi.co.jp/sports/special/athlete/2005itohanae/KFullFlash20070217017.html 2009年10月14日閲覧。 
  4. ^ a b “第48回日本短水路選手権水泳競技大会”. SEIKO. (2007年3月4日). http://swim.seiko.co.jp/2006/S70702/index.htm 2009年10月14日閲覧。 
  5. ^ “第49回日本短水路選手権水泳競技大会”. SEIKO. (2008年2月25日). http://swim.seiko.co.jp/2007/S70702/index.htm 2009年10月14日閲覧。 
  6. ^ “上田春佳“デッカイ”短水路日本新2発”. スポーツニッポン. (2009年1月18日). http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20090118103.html 2009年10月14日閲覧。 
  7. ^ “伊藤健が短水路自由形日本タイ記録/水泳”. サンスポ. (2009年11月9日). http://www.sanspo.com/sports/news/091109/sph0911090211000-n1.htm 2009年11月10日閲覧。 
  8. ^ “岸田が3種目で短水路日本新=競泳”. 時事通信. (2009年12月20日). http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2009122000115 2009年12月22日閲覧。 
  9. ^ “FINA競泳ワールドカップ 東京大会”. SEIKO. (2010年10月21日). http://swim.seiko.co.jp/2010/S80701/index.htm 2010年11月22日閲覧。 
  10. ^ “決勝結果 - 萩原智子のいつも笑顔で・・・”. (2010年10月20日). http://hagitomo.blog.so-net.ne.jp/2010-10-20-1 2010年11月22日閲覧。 

外部リンク[編集]