日本水泳連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本水泳連盟
Japan Swimming Federation
日本水泳連盟が入居する岸記念体育会館
日本水泳連盟が入居する岸記念体育会館
団体種類 公益財団法人
設立 1974年5月1日
所在地 東京都渋谷区神南1-1-1
岸記念体育会館4F
法人番号 8011005003731
起源 大日本水上競技連盟
主要人物 会長 青木剛
活動地域 日本の旗 日本
活動内容 水泳競技の統括
ウェブサイト 日本水泳連盟
1924年10月31日創立
テンプレートを表示

公益財団法人日本水泳連盟(にほんすいえいれんめい、: Japan Swimming Federation, 略称:JASF)は、日本国内における水泳および水泳競技(競泳飛込水球アーティスティックスイミングオープンウォータースイミング日本泳法)の振興を行う統括団体。機関誌月刊水泳」を刊行する。

略称は、元は日本語名をローマ字表記した頭文字からNSRとされていたが、英語表記の頭文字から上記の通りJASF(略称がJSFではないのは英語の旧名称"Japan Amateur Swimming Federation"の名残)となっている。

概要[編集]

役員[編集]

関連団体[編集]

沿革[編集]

歴代会長[編集]

主な主催大会[編集]

競泳[編集]

飛び込み[編集]

水球[編集]

アーティスティックスイミング[編集]

オープンウォーター[編集]

日本泳法[編集]

  • 日本泳法大会

公式キャラクター『ぱちゃぽ』[編集]

  • ぱちゃぽ
モチーフは河童2001年世界水泳選手権の大会マスコットとして登場し、大会終了後に日本水泳連盟の公式キャラクターになった。水泳競技会場やインターネットではグッズ商品も販売されている。

公式アンセム『水夢』[編集]

  • 日本選手権などの水泳競技会場で決勝の選手入場や表彰式の際に使用する音楽として、サウンドデザイナーの石川一宏が作成した日本水泳連盟の公式アンセム。
  • 水夢 (2005)

第81回日本選手権(JAPAN SWIM 2005)の大会初日である2005年4月21日(木)より発売開始。価格は800円(税込)。

収録曲
曲名 長さ 備考
1 水夢 -Victory Ceremony- 05:19 表彰式BGM
2 水夢 -Final Round- 01:55 決勝選手入場曲
  • 水夢 ~Go for VICTORY~ (2008)

従来の水夢(表彰用メイン・ヴァージョン、決勝入場ヴァージョン)に新曲を加えて、2008年7月30日(水)にメジャーリリースされたミニ・アルバム。3曲目の「Spark!」は第84回日本選手権(JAPAN SWIM 2008・北京五輪選考会)に合わせて新たに準決勝の選手入場用に書き下ろした曲。価格は1,500円(税込)。

収録曲
曲名 長さ 備考
1 水夢 -Victory Ceremony- 05:19 表彰式BGM
2 ~Take Your Marks~ 00:07 スターターの号令と出発合図のサウンド
3 Spark! 02:49 準決勝またはB決勝選手入場曲として使用
4 水夢 -Final Round- 01:55 決勝選手入場曲
5 大夢【TIME】 06:20 レース中のBGM
6 FLY HIGH 05:52 大会のオープニングで使用
7 水夢 <Acoustic Version> 04:42 水夢をウクレレ&アコースティックギター・デュオ、フラリーパッドで演奏したもの

脚注[編集]

  1. ^ 評議員一覧・役員名簿・組織図 日本水泳連盟(2015年10月1日現在)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]