森萌々穂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
もり ももえ
森 萌々穂
プロフィール
愛称 ももえ、もえもえほ、もえほ
生年月日 2004年12月8日
現年齢 14歳
出身地 日本の旗 日本 東京都
血液型 O型[1]
公称サイズ(2019年[2]時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
活動
デビュー 2012年
所属グループ さくら学院(2016 -)
他の活動 女優
事務所 アミューズ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

森 萌々穂(もり ももえ、2004年12月8日 - )は日本の女性アイドル女優所属事務所アミューズさくら学院のメンバー。東京都出身。

略歴[編集]

2014年に発表されたPerfumeCling Cling」のミュージック・ビデオに少女役で出演[3]

2016年から放映されているパナソニック「ふだんプレミアム」のCMに、西島秀俊演じる父と、奥貫薫演じる母の娘役として出演[4]

2016年5月6日中野サンプラザホールで開催された「さくら学院 2016年度 〜転入式〜」にて、さくら学院へ転入(加入)[5]。クラブ活動(派生ユニット)では美術部(trico dolls)の部長として活動[6]、翌年5月6日、文京シビックホール大ホールで開催された「さくら学院 2019年度 ~転入式~」にて、6代目トーク委員長に就任した[7]

人物[編集]

自身の名前である「萌々穂」を訓読みした「もえもえほ~」というフレーズを自己紹介に使用する[8]

憧れの人として、さくら学院のOGでもあるBABYMETALを挙げており[9][10]、ライブにも行っている[11]

転入以前からさくら学院のことが好きであり、何度もライブに行っていた[10]

同じくさくら学院のメンバーである岡田愛に並ぶ、ぶりっ子キャラとして知られており[12]、好きな色はピンク[10]

自身の長所を「誰とでもすぐに仲良くなれるトコロ!」、短所を「マイペース」としている[10]

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

映画[編集]

CM[編集]

  • 「ラブあみ」(2016年)
  • 「ガールズデザイナーコレクション」(2016年)
  • 「キラペットドーム」(2016年)
  • 「すみっコぐらし きらきらスノードーム」(2017年)

PV[編集]

イベント[編集]

  • JACK-O-LAND (2016年10月29日・30日、横浜アリーナ
  • 東京おもちゃショー2017 タカラトミー「リカちゃん&つばさちゃんスペシャルダンスステージ」(2017年6月3日、東京国際展示場[13]
  • ジャック・オー・ランド「リカちゃん スペシャルステージ」(2017年10月21日・22日、横浜アリーナ)
  • 東京おもちゃショー2018 タカラトミー「リカちゃん&みさきちゃんスペシャルダンスステージ」(2018年6月9日・10日、東京国際展示場)

雑誌[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 擬似問題で力試し!”. 2017年10月8日閲覧。
  2. ^ さくら学院 - 生徒紹介 - 森 萌々穂”. さくら学院. アミューズ. 2019年5月7日閲覧。
  3. ^ 森萌々穂 (2017年12月26日). “ひとつの作品を一緒に”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月21日閲覧。
  4. ^ 森萌々穂 (2016年6月4日). “夏バージョンも見てみてください!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月21日閲覧。
  5. ^ 2016年度さくら学院が転入生3名迎え12人体制で始動、生徒会長は倉島颯良”. ナタリー (2016年5月7日). 2018年1月20日閲覧。
  6. ^ さくら学院、中3の絆深まり森萌々穂の夢叶った「さくら学院祭」”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年11月26日). 2018年11月26日閲覧。
  7. ^ “さくら学院9代目生徒会長は藤平華乃、森萌々穂は「自分らしく最後の1年を」”. ナタリー. (2019年5月7日). https://natalie.mu/music/news/330389 2019年5月7日閲覧。 
  8. ^ 森萌々穂 (2016年7月1日). “もえもえほ~!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月20日閲覧。
  9. ^ 森萌々穂 (2016年5月18日). “初めまして!小等部6年に転入してきました森萌々穂です。”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月20日閲覧。
  10. ^ a b c d 『OVERTURE』vol.7、徳間書店、2016年7月5日、 89頁、 ISBN 978-4197104567
  11. ^ 森萌々穂 (2016年10月3日). “充実した3連休!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月20日閲覧。
  12. ^ 有友緒心 (2017年9月26日). “ももえ!”. さくら学院 「学院日誌」. アミューズ. 2018年1月20日閲覧。
  13. ^ さくら学院の山出愛子&森萌々穂「おもちゃショー」で子供たちとダンス 音楽ナタリー 2017年6月3日

外部リンク[編集]