JUNCTION/Y

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
JUNCTION/Y
Argonavisシングル
A面
  • JUNCTION(#1)
  • Y(#2)
B面 QUIET DANCE
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル
レーベル ブシロードミュージック
作詞・作曲
チャート最高順位
Argonavis シングル 年表
  • JUNCTION/Y
  • (2021年)
テンプレートを表示

JUNCTION/Y』(ジャンクション/ワイ)は、2021年5月26に日発売されたArgonavisの4thシングルであり[1]両A面シングルとなっている。

表題曲の「Y」はテレビアニメカードファイト!! ヴァンガード overDress』のエンディングテーマに起用されており、メンバーの伊藤昌弘も同番組にて石亀ザクサを演じた[2]

通常盤Atype-Character Jacket-(BRMM-10412)と通常盤Btype-Artist Jacket-(BRMM-10413)とBlu-ray付生産限定盤(BRMM-10411)の3形態をリリース[3]

生産限定盤のBlu-rayには、2020年7月25日に開催された『MixChannel Presents ARGONAVIS Special LIVE -Starry Line-』のライブ映像を収録している[3]。 また、Blu-ray付生産限定盤の特典として、『MixChannel Presents ARGONAVIS Special LIVE -Starry Line-』全24P LIVE PHOTOブックレットが封入[3]

全形態共通の初回生産特典として、「ライブ・ロワイヤル・フェス 1st Round 前哨戦」投票券、オリジナルアーティストカード1枚(全5種)が封入される[3]

作品背景・内容[編集]

ニュースサイト「SPICE」の加東岳史は、「JUNCTION」を最初に聴いた印象として「ドラムがエグい」と、伊藤昌弘(Argonavisボーカル)と小笠原仁(GYROAXIAボーカル)とのインタビューの中で指摘している。これに対し、伊藤はドラムの橋本祥平の腕前を評価している[3]。 「Y」はミディアムテンポなバラードである[3]。伊藤が4Gamer.netに語ったところによると、「Y」を制作したFLOWのTAKEから、歌詞の「I Don't Know Why」の「Why」からとって「Y」にしたという説明を受けたとされている[2]。 また、同楽曲はArgonavisのオリジナル楽曲としては初めてとなる、女性の視点から描かれた歌詞である[2]

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. JUNCTION
  2. Y
  3. QUIET DANCE
    • 作詞:中村航[3]、作曲・編曲:関口晶大[3]
Blu-ray Disc(生産限定盤のみ)
  • 『MixChannel Presents ARGONAVIS Special Live -Starry Line-』LIVE全編映像

パフォーマンス[編集]

「JUNCTION」は、2021年3月にArgonavisとGYROAXIAの対バン形式で行われた3rdライブ「CROSSING」にて一番最後に演奏された[5]

評価[編集]

リスアニの河瀬タツヤは、2021年春アニメのオープニング・エンディングテーマ特集の中で、「Y」について、『ヴァンガード』と『ARGONAVIS BanG Dream!』という2つの作品の世界観に合った、ミディアムテンポのバラードであると紹介している[4]。河瀬は同楽曲について、Argonavis特有の星のきらめきのようなサウンドはそのままだが、温かさと寂しさのある歌詞が、柔らかく優しい歌声と合わさることで心に響くと評価している[4]

脚注[編集]

  1. ^ Argonavis「JUNCTION」”. ARGONAVIS(アルゴナビス) from BanG Dream! 公式ポータルサイト. 2021年3月14日閲覧。
  2. ^ a b c d e ヴァンガード初心者も必見! 世界観を一新したTVアニメ「カードファイト!! ヴァンガード overDress」紹介&キャストインタビュー”. www.4gamer.net (2021年4月3日). 2021年12月5日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j ARGONAVISプロジェクト伊藤昌弘×小笠原仁ボーカル対談「プロジェクトに関わる全員で空に向かっている感じ――」”. SPICE (2021年5月25日). 2021年12月13日閲覧。
  4. ^ a b c d 【2021年春アニメOP・ED】 リスアニ!主題歌レビュー”. リスアニ!WEB (2021年6月22日). 2021年10月21日閲覧。
  5. ^ 「アルゴナビス」3万字超インタビュー。ボーカリスト&音楽統括・北岡Pにニューシングル&メディア展開の話を聞いた”. www.4gamer.net. Aetas (2021年7月14日). 2021年12月29日閲覧。