PENGUIN RESEARCH

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
PENGUIN RESEARCH
ジャンル ロックアニメソング
活動期間 2015年 -
レーベル
事務所 ultraCeep
公式サイト www.penguinresearch.jp
メンバー

PENGUIN RESEARCH(ペンギンリサーチ)は、日本ロックバンド2015年に結成され、2016年メジャー・デビューを果たした[1]。所属芸能事務所はultraCeep[2]。所属レコードレーベルは、SME Recordsを経て、2017年4月よりSACRA MUSIC

メンバー[編集]

生田鷹司(いくた ようじ)
ボーカル担当。
元々は地元で保育士をしており、音楽をやるために職を辞して上京したところ、堀江から声をかけられてPENGUIN RESEARCHのメンバーとなる[3]
堀江晶太(ほりえ しょうた)
ベース担当。
PENGUIN RESEARCH結成以前から作編曲家として活動しており[3]、主にアニメの主題歌やアーティスト楽曲を手掛けている[4]
神田ジョン(かんだ ジョン)
ギター担当。
PENGUIN RESEARCH結成以前から、堀江が制作を手掛けた楽曲にギターで参加しており、その縁もあってPENGUIN RESEARCHのメンバーに加わる[4]
新保恵大(しんぼ けいた)
ドラムス担当。
中学生の頃にドラムと出会い、16歳のときにバンド活動を始める[4]。バンド活動の中では特にハードロックヘヴィメタルをプレイしており、PENGUIN RESEARCHで活動しているときも、ついツー・バスを踏んでしまうことがある[5]
柴﨑洋輔(しばざき ようすけ)
キーボード担当。
小学生の頃からエレクトーンを習っており、当時の先生の影響でフュージョンに傾倒するようになる[3]

来歴[編集]

本バンドは、堀江が自分と組んでアーティスト活動を行う人物を探していたところ、後にボーカルとなる生田が堀江の楽曲を歌唱している動画を目にし、生田に声をかけたことがきっかけで誕生した[3]。その後、神田がメンバーに加わり、更にオーディションを経て新保と柴﨑が加入し、5人編成となる[3]

2016年1月20日、1stシングル「ジョーカーに宜しく」をリリースし、メジャー・デビューを果たす。3月6日、初のワンマンライブを開催[3]。その後、3月30日に1stミニアルバム『WILL』[6]6月8日に2ndシングル「スポットライト」[7]9月7日に3rdシングル「ボタン」をリリースする[8]。なお、この年にリリースした作品のうち、「ジョーカーに宜しく」と『WILL』はultraCeepからリリースされたが、「スポットライト」以降の作品はSME Recordsからリリースされている。

2017年3月8日、1stアルバム『敗者復活戦自由形』をリリースする[9]。また、4月よりSACRA MUSIC所属となった。[10]

音楽性[編集]

PENGUIN RESEARCHの楽曲は、全て堀江が作詞・作曲を手掛けている[11]。堀江によると、作詞作曲の段階で同時に編曲の案も考えられており、編曲作業に関しては、堀江の案をメンバーに共有し、楽器隊の意見も踏まえた上で、最終的な判断を堀江が下すという流れで行われているという[12]

レコーディングに際しては、歌録りの前に堀江と生田が1対1で話す時間が設けられており、そこで楽曲に対する互いの認識を擦り合わせている[11]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[13]
CD+DVD CD
1st 2016年1月20日 ジョーカーに宜しく ZMCL-1042/3 ZMCL-1044 33位
2nd 2016年6月8日 スポットライト SECL-1912/3 SECL-1911 60位
3rd 2016年9月7日 ボタン SECL-1978/9 SECL-1977 58位

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 オリコン
最高位[13]
CD+DVD CD
ミニ 2016年3月30日 WILL ZMCL-1055 89位
1st 2017年3月8日 敗者復活戦自由形 SECL-2122/3 SECL-2124 36位

タイアップ曲[編集]

楽曲 タイアップ
ジョーカーに宜しく テレビアニメ『デュラララ!!×2 結』エンディングテーマ[14]
スポットライト テレビアニメ『マギ シンドバッドの冒険』オープニングテーマ[6]
ボタン テレビアニメ『ReLIFE』オープニングテーマ[8]
敗者復活戦自由形 TBS系『スーパーサッカー』エンディングテーマ[15]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ PENGUIN RESEARCHのまとめ”. 音楽ナタリー. ナターシャ. 2017年3月26日閲覧。
  2. ^ Creators”. ultraCeep公式サイト. 2017年3月26日閲覧。
  3. ^ a b c d e f 須藤輝. ““遺言”を刻んだ1stミニアルバム「WILL」”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 1. 2017年3月26日閲覧。
  4. ^ a b c BIOGRAPHY”. PENGUIN RESEARCH公式サイト. 2017年3月26日閲覧。
  5. ^ 須藤輝. ““遺言”を刻んだ1stミニアルバム「WILL」”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 2. 2017年3月26日閲覧。
  6. ^ a b PENGUIN RESEARCH新曲は「マギ」スピンオフOP曲、3月にミニアルバムも”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年2月25日). 2017年3月26日閲覧。
  7. ^ PENGUIN RESEARCH「マギ」OP曲をシングルリリース”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年4月16日). 2017年3月26日閲覧。
  8. ^ a b PENGUIN RESEARCH、メジャー3rdシングルはアニメ「ReLIFE」OP曲”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2016年6月14日). 2017年3月26日閲覧。
  9. ^ PENGUIN RESEARCHが初のオリジナルアルバム発売、東名阪ワンマンも”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2017年1月6日). 2017年3月26日閲覧。
  10. ^ ソニー、新レーベル『SACRA MUSIC』4月発足 Kalafina、ClariSら擁し海外展開”. ORICON NEWS. オリコン (2017年1月6日). 2017年3月26日閲覧。
  11. ^ a b 須藤輝. ““遺言”を刻んだ1stミニアルバム「WILL」”. 音楽ナタリー. ナターシャ. p. 3. 2017年3月26日閲覧。
  12. ^ PENGUIN RESEARCH. “自分は負け組だ、さぁどうする?”と発破をかけたい、挑発したい. インタビュアー:沖さやこ. skream!.. http://skream.jp/interview/2017/03/penguin_research.php 2017年3月26日閲覧。 
  13. ^ a b PENGUIN RESEARCHの作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2017年1月14日閲覧。
  14. ^ PENGUIN RESEARCHのプロフィール”. CDジャーナル. 音楽出版社. 2017年3月26日閲覧。
  15. ^ PENGUIN RESEARCH 新ビジュアル公開! アルバム『敗者復活戦自由形』リード曲が『スーパーサッカー』EDテーマに決定も”. Billboard JAPAN (2017年1月30日). 2017年3月26日閲覧。

外部リンク[編集]