和田光司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
和田 光司
生誕 (1974-01-29) 1974年1月29日
出身地 日本の旗 京都府福知山市
死没 (2016-04-03) 2016年4月3日(満42歳没)
ジャンル J-POPアニメソングなど
職業 歌手
活動期間 1999年 - 2003年
2005年 - 2011年
2013年 - 2016年
レーベル NECアベニュー
→ インデックスミュージック
→ ティー ワイ エンタテインメント

(1999年 - 2003年、2006年 - 2016年)
日本コロムビア/ANIMEX(2010年 - 2011年)
ランティス(2015年 - 2016年)
事務所 SOLID VOX(最終所属)
共同作業者 KALEIDO☆SCOPE[注釈 1](2010年 - 2016年)
公式サイト 光司広場III

和田 光司(わだ こうじ、1974年1月29日 - 2016年4月3日)は、日本男性歌手京都府福知山市出身。 身長175cm。血液型B型

病気の療養による2度の活動休止を経て歌手復帰を果たす姿から、デビュー曲にかけて“不死蝶のアニソンシンガー”と呼ばれていた[1]

来歴[編集]

1999年4月、テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』(フジテレビ系)の主題歌「Butter-Fly」でメジャーデビュー。同曲はオリコンチャート47位にランクイン[1]し、自身の代表作となった。これがきっかけでデジモンシリーズでは『デジモンフロンティア』(2002年)まで4年連続で主題歌を歌唱し、以降のシリーズにも継続して参加していた。

2000年にはテレビアニメ『トランスフォーマー カーロボット』で主題歌「炎のオーバードライブ~カーロボットサイバトロン~」を担当。

2001年12月、ファーストアルバム「all of my mind」をリリース。

2003年、上咽頭がんを患っていることが発覚。「5年後の生存率は40%」と医師より宣告され、同年4月に開催されたデジモンシリーズ終了記念のライブをもって活動休止する[2]

2005年、療養から復帰。手術や放射線治療により一時は声を失った[2]が、声が出るようになったため、ライブなどの活動を再開した。

2006年11月、テレビアニメ『デジモンセイバーズ』の主題歌「ヒラリ」でメジャー復帰を果たす。

2007年からはブラジルを中心に海外のアニメ関係のライブイベントへの参加を始めた。同年2月にはベストセレクションアルバム「The Best Selection~Welcome Back!」をリリース。

2009年、メジャーデビュー10周年を記念して「Butter-Fly ~Strong Version~」をリリース。翌年にはテレビアニメ『デジモンクロスウォーズ』の挿入歌を担当した。

2010年、声優・歌手のAiMとユニット“KALEIDO☆SCOPE”を結成し、ユニット活動を開始。

2011年、癌の再発が発覚したため同年10月に再び治療専念を理由に活動休止を発表[1]

2013年10月3日、2年振りに活動を再開することをブログ・Twitter[3]にて報告。後日、YouTubeにメッセージ動画を公開[4]。11月のソロライブで復帰を果たした。

2014年1月付でSOLID VOXに移籍。

2015年3月、ミニアルバム「re-fly」をリリース。7月にはソロライブが予定されていたが、6月に体調不良となり、以降のライブやイベントへの出演が取り止めとなった。11月上映の劇場アニメ作品『デジモンアドベンチャー tri.』では主題歌「Butter-Fly~tri.Version~」を担当。この曲が最後のレコーディング曲となった。

2016年4月3日早朝、上咽頭がんにより死去。42歳没[5]。葬儀は近親者による密葬。同月26日には恵比寿LIQUIDROOMにて「和田光司 お別れの会」が執り行われた[6]

人物[編集]

ギターを購入して歌い始めた頃は、専らバラードを歌っており、「Butter-Fly」はほぼ初めて歌うロックであった[7]

デジモンアニメシリーズではすべての作品に楽曲歌唱で参加しており、「仕事の8割はデジモン絡み」[8]「デジモンシンガー」とも言われている。

独特の掠れた歌声を持つ。治療で喉を痛めたことにより復帰後は歌声が変わったという指摘もあったが、本人は「(復帰後の)ちょっとがらっとした声の方が、自分が好きな声に近づいている」「僕としては、自分にとって理想の声を得られたという思いがあります」と語っている[2]

2度目の休養の際は、医師から完治と通告された直後の再発であったためにショックは大きかったという[9]。「このまま引退してもいい」というほど歌う気力を失っていたが、知り合いに「使命感で歌い続けるのではなく、歌える時に歌って、歌えなくなったらまた休めばいいじゃない」と言われたことにより考えを改め、再び歌手活動を行う事を決意した[10][11]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 販売形態 最高位
1st 1999年4月23日 Butter-Fly NEDA-10001 CD(8cm) 47位
2004年8月1日 NECM-10014(再発盤) CD
2nd 2000年4月26日 ターゲット~赤い衝撃~ NEDA-10021 CD(8cm) 35位
2004年8月1日 NECM-10018(再発盤) CD
3rd 2000年5月24日 炎のオーバードライブ~カーロボットサイバトロン~ NEDA-10014 CD(8cm)
4th 2001年4月25日 The Biggest Dreamer NEDA-10027 CD(8cm) 59位
2001年5月2日 NECM-12005(通常盤) CD
2001年7月4日 NECM-12013(期間生産限定盤1)
2002年3月6日 NECM-12026(期間生産限定盤2)
5th 2001年11月7日 Starting Over NECM-12019 CD
6th 2002年4月24日 FIRE!! NECM-12028 CD 75位
2002年7月24日 NECM-12034(期間生産限定盤)
7th 2002年5月22日 イノセント~無邪気なままで~ NECM-12029 CD
Indies 2006年9月 永遠の宝物 WD16-KJ009 CD
8th 2006年12月21日 ヒラリ NECM-12138 CD 79位
9th 2009年4月22日 Butter-Fly ~Strong Version~ NECM-12161 CD 143位
10th 2010年9月29日 WE ARE クロスハート! COCC-16418 CD 127位
11th 2010年12月1日 空舞う勇者!×5 COCC-16434 CD
12th 2015年11月25日 Butter-Fly~tri.Version~ NECM-10231 CD 37位
13th 2016年3月30日 Seven~tri.Version~ NECM-10236 CD 29位

コラボレーションシングル[編集]

発売日 タイトル 歌手 規格品番 最高位
限定 (非売品) 僕らのデジタルワールド デジモンオールスターズ with 和田光司AiM ICCM-1 -
1st 2002年11月22日 an Endless tale 和田光司&AiM NECM-12038
2nd 2003年2月5日 The last element|Miracle Maker アユミ|Spirit of Adventure[注釈 2] NECM-12041
3rd 2009年8月1日 未来への扉~あの夏の日から~ 和田光司,AiM,Hassy,Sammy,谷本貴義,太田美知彦 NECM-12163 175位
Indies 2010年8月21日 ONE STEP!! KALEIDO☆SCOPE[注釈 1]
4th 2011年6月22日 Evolution & Digixros 和田光司、谷本貴義
(c/w 和田光司、谷本貴義、宮崎歩)
COCC-16466 200位

アルバム[編集]

オリジナルアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2001年12月5日 all of my mind NECA-30052
2nd 2010年1月11日 風上の丘から SAUL-1006

ミニアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2008年8月1日 ever NECA-20062
2nd 2015年3月25日 re-fly LACA-15485 154位

ベストアルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
1st 2002年8月7日 デジモンオープニングベストスピリット NECA-30071
2008年8月1日 NECA-23013(廉価盤)
2nd 2007年2月28日 The Best Selection~Welcome Back! NECA-30181
限定 2016年7月31日 DIGIMON SONG BEST OF KOJI WADA[注釈 3] FEME-3 -
3rd 2017年1月25日 KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch1- NECA-30335 35位
KOJI WADA DIGIMON MEMORIAL BEST-sketch2- NECA-30336 66位
限定 2017年7月30日 Butter-Fly Music Library[注釈 4] FEME-5 -

参加作品[編集]

 ※上記シングル、アルバム未収録の歌唱楽曲のみ記載。

発売日 タイトル 楽曲 歌手 規格品番
1999年9月22日 デジモンアドベンチャー シングルヒットパレード Seven (アコースティックバージョン) 和田光司 NECA-30007
2001年12月29日
2006年8月30日
デジモン挿入歌ベストエボリューション NECA-30055
NECA-30168(廉価盤)
2000年11月2日 デジモンアドベンチャー02 クリスマスファンタジー みんなのクリスマス 和田光司 NECA-30029
2001年9月5日 デジモンテイマーズ ソングカーニバル Starting Point 和田光司AiM太田美知彦 NECA-30046
2001年11月7日 デジモンテイマーズ クリスマスイリュージョン 歌おう 僕らのメリークリスマス 和田光司 NECA-30050
2002年6月26日 デジモンミュージック 太田美知彦セルフカバー集 ~未来へのメッセージ~ 本当の強さ 太田美知彦 with Koji Wada NECA-30064
3 Primary Colors 太田美知彦 with AiM&Koji Wada
2002年11月6日 デジモンフロンティア クリスマススマイル Christmas Night 和田光司 NECA-30073
2002年12月25日
2013年12月25日
デジモンミュージック100タイトル記念作品 We Love DiGiMONMUSiC 勇気を受け継ぐ子供達へ 和田光司,AiM,宮崎歩,Hassy,太田美知彦,WILD CHILD BOUND,Sammy,谷本貴義 NECA-70006~10
NECA-70077~81
2003年7月24日 We Love DiGiMONMUSiC SPECIAL 勇気を受け継ぐ子供達へ-お台場メモリアル 8/1計画- NECA-17001
2008年8月1日 デジモンセイバーズ フラッシュ・バック! ヒラリ~UNPLUGGED~ 和田光司 NECA-30232/3
2009年8月1日 デジモン 10th ANNIVERSARY -夢への架け橋- 誇り~限りなき力の証明~ 和田光司 NECA-30195
2011年7月6日(配信限定) - Days Hassy,いとうかなこ,Sammy,前田愛&和田光司 -
2014年5月13日(配信限定) - ONENESS(Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- テーマソング) アイドルマスター(中村繪里子山崎はるか大橋彩香)/藍井エイル/アフィリア・サーガ/angela/いとうかなこ/Wake Up, Girls!/小野賢章/OLDCODEX/喜多村英梨/GRANRODEO/栗林みな実/黒崎真音/ZAQ/JAM Project/sweet ARMS/鈴木このみ/STAR☆ANIS/谷本貴義/田村ゆかり/茅原実里/T.M.Revolution/仲谷明香/流田Project/橋本仁/fhána/petit milady/FLOW/堀江由衣/三澤紗千香/水樹奈々/三森すずこ/宮野真守/μ's/May'n/ゆいかおり/悠木碧/吉田仁美/LiSA/和田光司 -

出演作品[編集]

提供楽曲[編集]

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ 時期
Butter-Fly テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』オープニングテーマ・挿入歌 1999年
Seven テレビアニメ『デジモンアドベンチャー』挿入歌
Seven (アコースティックバージョン) 2000年
Butter-Fly (ピアノバージョン)
炎のオーバードライブ~カーロボットサイバトロン~ テレビアニメ『トランスフォーマー カーロボット』オープニングテーマ
ターゲット~赤い衝撃~ テレビアニメ『デジモンアドベンチャー02』オープニングテーマ・挿入歌
僕は僕だって テレビアニメ『デジモンアドベンチャー02』挿入歌
みんなのクリスマス
僕らのデジタルワールド 2001年
Starting Over 日本テレビ系『ピンパパ』エンディングテーマ
The Biggest Dreamer テレビアニメ『デジモンテイマーズ』オープニングテーマ・挿入歌
テレビアニメ『デジモンテイマーズ』挿入歌
Starting Point 2002年
FIRE!! テレビアニメ『デジモンフロンティア』オープニングテーマ
With the Will テレビアニメ『デジモンフロンティア』挿入歌
イノセント~無邪気なままで~ テレビアニメ『デジモンフロンティア』前期エンディングテーマ
Daybreak KBS京都ラジオ『サンガ大好き』、KBS京都テレビ『エキサイティング!J』テーマソング
Miracle Maker プレイステーション用ソフト『デジモンワールド3 新たなる冒険の扉』主題歌
an Endless tale テレビアニメ『デジモンフロンティア』後期エンディングテーマ・挿入歌
遥かな贈りもの テレビアニメ『デジモンフロンティア』挿入歌 2003年
ヒラリ テレビアニメ『デジモンセイバーズ』後期オープニングテーマ・挿入歌 2006年
Pierce TBS系『格闘王』エンディングテーマ 2007年
WE ARE クロスハート! テレビアニメ『デジモンクロスウォーズ』挿入歌 2010年
空舞う勇者!×5
×4B THE GUARDIAN
Evolution & Digixros ver.TAIKI テレビアニメ『デジモンクロスウォーズ~悪のデスジェネラルと七つの王国~』挿入歌 2011年
Evolution & Digixros ver.KIRIHA
WE ARE クロスハート! ver.×7
re-fly テレビ東京アニメマシテ』4月度エンディングテーマ 2015年
Butter-Fly~tri.Version~ 劇場アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』主題歌
Seven~tri.Version~ 劇場アニメ『デジモンアドベンチャー tri.』第2章エンディングテーマ 2016年

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b 和田光司とAiM(前田愛)によるユニット。
  2. ^ 和田光司、AiM、谷本貴義によるユニット。
  3. ^ DIGIMON ADVENTURE FES. 2016 会場限定販売CD
  4. ^ DIGIMON ADVENTURE FES. 2017 会場限定販売CD

出典[編集]

  1. ^ a b c 和田光司|SOLID VOX Profile より
  2. ^ a b c 鈴木美潮 (2014年7月10日). “「こころ元気塾」上咽頭がんと闘う歌手・和田光司さん(1)「5年生存率は40%」”. 読売新聞(オンライン版). http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101533&from=popin 2014年8月1日閲覧。 
  3. ^ 和田光司 2013年10月3日のツイート- Twitter
  4. ^ 『和田光司 始動2013』 - YouTube
  5. ^ アニソン歌手・和田光司さん、上咽頭がんで死去 42歳,ORICON STYLE,2016年4月8日
  6. ^ 「和田光司 お別れの会」ご報告 光司広場III
  7. ^ デジモンテイマーズ・バトルスピリット 和田光司さんにインタビュー”. 2014年8月1日閲覧。(インターネットアーカイブより)
  8. ^ “デジモンクロスウォーズ :主題歌歌い11年、デジモン歌手和田光司が新境地”. 毎日新聞デジタル. (2010年7月6日). http://web.archive.org/20111028183220/mantan-web.jp/2010/07/06/20100706dog00m200026000c.html 2014年8月1日閲覧。 (インターネットアーカイブより)
  9. ^ 鈴木美潮 (2014年7月11日). “「こころ元気塾」上咽頭がんと闘う歌手・和田光司さん(2)再発続き、気力失った”. 読売新聞(オンライン版). http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101534&from=popin 2014年8月1日閲覧。 
  10. ^ 鈴木美潮 (2014年7月12日). “「こころ元気塾」上咽頭がんと闘う歌手・和田光司さん(3)目指せ「余命40年」”. 読売新聞(オンライン版). http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=101553&from=popin 2014年8月1日閲覧。 
  11. ^ “和田光司 「2度の病魔との闘いを経て、3度目のステージへ」”. エキサイトアニメ. (2014年2月17日). http://anime.excite.co.jp/interview/rid_E1391586370128/pid_1.html 2014年8月1日閲覧。 

外部リンク[編集]