Kiramune

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Kiramune
親会社バンダイナムコミュージックライブ(旧ランティス
設立2009年4月
設立者桑園裕子
販売元バンダイナムコフィルムワークス(旧バンダイビジュアル
ジャンルJ-POP男性声優
日本の旗 日本
公式サイトhttps://kiramune.jp/

Kiramune(キラミューン)は、バンダイナムコミュージックライブ(旧ランティス、バンダイナムコライブクリエイティブ)とバンダイナムコフィルムワークス(旧バンダイビジュアル)とによるレコードレーベル

概要[編集]

アニメゲーム等で活躍し、声優界を牽引している男性声優が、自らの武器である"声"を駆使して、パーソナルな表現の幅を広げるエンターテインメントの場として2009年4月に当時のランティスバンダイビジュアルが立ち上げたエンターテインメントレーベル。

音楽活動のみにとどまらず、エンターテインメントにこだわった音楽イベント『キラフェス』や、役者としての本領を十分に感じることが出来る『リーディングライブ』(朗読劇)など"声"をきっかけとした表現の可能性をとことん追求している。

レーベル名は「きらきら」「コミュニティ」「ミュージック」の三単語を合わせた造語で、音を通じユーザーと様々なコミュニケーションを測り、映像・音楽業界を更に盛り上げようという意味が込められている[1]

沿革[編集]

所属アーティスト・ユニット[編集]

加入日 デビュー日 アーティスト・ユニット カラー
2009年4月 2009年4月24日 CONNECT岩田光央鈴村健一
2009年6月24日 入野自由
2009年8月26日 神谷浩史
2009年11月 2010年6月23日 浪川大輔 黄色
2010年5月11日 2010年11月6日 KAmiYU(神谷浩史・入野自由) ライトピンク
2010年7月 2010年11月24日 柿原徹也
2011年10月24日 2012年5月23日 岡本信彦
2011年4月10日 2012年12月12日 Trignal江口拓也木村良平代永翼 水色
2013年4月24日 2013年8月28日 吉野裕行 ピンク
2014年12月13日 2015年5月9日 Uncle Bomb(浪川大輔・吉野裕行) なし
2017年11月19日 2019年1月1日 SparQlew上村祐翔保住有哉堀江瞬吉永拓斗 ミントグリーン
2011年4月10日 2021年4月21日 江口拓也 ゴールド

Kiramune Music Festival[編集]

Kiramuneレーベルのアーティストが集まり個々の楽曲を披露するフェス。通称『キラフェス』。

レーベル設立から2011年を除き2019年まで毎年開催されていた。

2013年はキラフェス初となる全国25の映画館でライブを同時中継するライブビューイングが実施された。

タイトル 日付 出演者 ゲスト 会場
2009[4] 11月29日 CONNECT、入野自由、神谷浩史 Jin-Ger PARADISE
(彩色葉・浪川大輔)
NHKホール
2010[5] 11月6日・11月7日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也 幕張メッセ・
国際展示場ホール
2012[6] 3月17日・3月18日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal 幕張メッセ・
イベントホール
2013[7] 4月13日・4月14日 CONNECT、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal
2014[8] 3月22日・3月23日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 横浜アリーナ
2015[9] 5月9日・5月10日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行
2016[10] 6月4日・6月5日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 さいたまスーパーアリーナ(アリーナモード)
2017[11] 3月4日・3月5日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 横浜アリーナ
2018[12] 3月10日・3月11日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 SparQlew
2019[13] 4月27日・4月28日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行、SparQlew CONNECT メットライフドーム
2023[14] 5月13日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、吉野裕行、SparQlew、江口拓也 Trignal 横浜アリーナ
5月14日 入野自由、Trignal

Kiramune Fan×Fun Time[編集]

2021年から始まったKiramuneの新しい形のライブで、キラフェスとファンミーティングの中間の立ち位置のライブイベント。通称『FFT』。

タイトル 日付 出演者 ゲスト 会場
2021[15] 5月8日・5月9日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、SparQlew、吉野裕行、江口拓也 横浜アリーナ
2022[16] 5月14日 神谷浩史、柿原徹也、岡本信彦、江口拓也 Trignal 武蔵野の森総合スポーツプラザ
5月15日 神谷浩史、柿原徹也、SparQlew、江口拓也
5月28日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、吉野裕行  Uncle Bomb 日本ガイシホール
5月29日 神谷浩史、柿原徹也、岡本信彦、SparQlew、江口拓也 Trignal

Kiramune Fan Meeting[編集]

「イベントはどうしても東京近郊での開催が中心になってしまうので、出来るだけ東京から離れたファンの所にも行こう」というコンセプトで2012年に企画され、以後毎年開催されている。 2015年以降は公式ファンクラブ「Kiramune Star Club」会員限定のイベントとして開催される。

内容は主にトークやライブなど。

タイトル 日付 出演者 会場
Kiramune 3rd Anniversary
Fan Meeting
in OKINAWA[17]
2012年4月29日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也 ミュージックタウン音市場
in SAPPORO[18][19] 2013年6月22日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal サッポロファクトリーホール
in FUKUOKA[20] 2014年5月11日 CONNECT、浪川大輔、木村良平、吉野裕行 Zepp Fukuoka
in NIIGATA[21] 2014年7月5日 CONNECT、神谷浩史、柿原徹也、江口拓也 りゅーとぴあ
in OSAKA[22] 2014年9月13日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 グランキューブ大阪
in YOKOHAMA[23] 2014年11月23日 CONNECT、入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 パシフィコ横浜 国立大ホール
in TAKAMATSU[24] 2015年1月11日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、岡本信彦、代永翼 アルファあなぶきホール
in SENDAI[25] 2015年7月19日 入野自由、神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、Trignal、吉野裕行 ゼビオアリーナ仙台
in KURASHIKI[26] 2016年4月30日 入野自由、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、木村良平 倉敷市民会館
in KANAZAWA[27] 2016年11月12日 入野自由、神谷浩史、江口拓也、代永翼、吉野裕行 本多の森ホール
in KYOTO[28] 2017年7月8日 神谷浩史、浪川大輔、江口拓也、木村良平、吉野裕行 ロームシアター京都
in SHIZUOKA[29] 2017年11月19日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、代永翼 静岡市民文化会館 大ホール
in KAGOSHIMA[30] 2018年6月17日 浪川大輔、岡本信彦、代永翼、吉野裕行、SparQlew 鹿児島市民文化ホール 第1ホール
in MORIOKA[31] 2018年11月18日 入野自由、神谷浩史、柿原徹也、江口拓也、木村良平 岩手県民会館
in HIROSHIMA[32] 2019年6月30日 神谷浩史、柿原徹也、木村良平、代永翼、上村祐翔、堀江瞬、吉永拓斗 広島文化学園HBGホール
in UTSUNOMIYA[33] 2019年11月24日 神谷浩史、岡本信彦、江口拓也、吉野裕行、千葉翔也、保住有哉 宇都宮市文化会館 大ホール
オンライン2020[34] 2020年11月14日 神谷浩史、柿原徹也、岡本信彦、木村良平、代永翼、上村祐翔、堀江瞬、吉永拓斗 オンライン限定
オンライン2021[35] 2021年2月11日 神谷浩史、浪川大輔、柿原徹也、岡本信彦、江口拓也、千葉翔也、保住有哉 オンライン限定
in KOBE[36] 2021年11月7日 柿原徹也、岡本信彦、江口拓也、保住有哉、吉永拓斗 神戸国際会館こくさいホール
in KUMAMOTO[37] 2022年11月13日 神谷浩史、浪川大輔、吉野裕行、江口拓也 熊本城ホール メインホール

リーディングライブ[編集]

Kiramuneに所属していない声優も出演する朗読劇。同一内容の公演でも回によってキャストが異なる。通称『リーライ』。 2012年より主に舞浜アンフィシアターで開催されており、2021年からは過去作の再演を4月に実施。

鍵のかかった部屋 [38][39][編集]

  • 10月27日・10月28日:舞浜アンフィシアター(千葉)
日程 キャスト
2012年10月 榎本径 青砥純 会田愛一郎 高澤芳男 高澤美樹 刑事
27日夜 神谷浩史 入野自由 野島健児 木村良平 庄司宇芽香 三宅淳一
28日昼夜 浪川大輔 吉野裕行

悪魔のリドル〜escape 6〜 [40][41][編集]

  • 10月26日・10月27日:舞浜アンフィシアター(千葉)
日程 キャスト スタッフ
2013年10月 東兎角 一之瀬晴 犬飼伊介 走り鳰 番場真昼/真夜 設楽椿 カイバ先生
26日夜 島﨑信長 岡本信彦 浪川大輔 野島健児 神谷浩史 置鮎龍太郎 進藤尚美 脚本:加藤陽一
演出:伊藤マサミ
27日昼 江口拓也 代永翼 諏訪部順一 吉野裕行 中村悠一 小西克幸
27日夜 木村良平 柿原徹也 浪川大輔 神谷浩史

5コントローラーズ+1 [42][43][編集]

  • 10月25日・10月26日:舞浜アンフィシアター(千葉)

Hiroを中心に、個性豊かな登場人物がゲームを通じて成長していく。

日程 キャスト スタッフ
2014年10月 Hiro
(高校生)
Hashi
(リーダー)
Kamui
(オタク)
Aoi
(新卒)
Master
Koma
(犬)
25日昼 江口拓也 神谷浩史 日野聡 岡本信彦 前野智昭 吉野裕行 原案協力:水島精二
シナリオ:綾奈ゆにこ
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
25日夜 柿原徹也 浪川大輔 木村良平 代永翼
26日昼 江口拓也 神谷浩史 石川界人 岡本信彦 野島健児 吉野裕行
26日夜 柿原徹也 浪川大輔 木村良平 代永翼

OTOGI狂詩曲 [44][45][編集]

  • 10月24日・10月25日:舞浜アンフィシアター(千葉)

様々なおとぎ話の登場人物が実在する「御伽界」が舞台。

日程 キャスト スタッフ
2015年10月 ただの太郎 浦島太郎 桃太郎 金太郎 赤鬼 青鬼
24日昼 岡本信彦 柿原徹也 木村良平 吉野裕行 宮田幸季 野島裕史 シナリオ・演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー:水島精二
25日夜
24日夜 江口拓也 神谷浩史 浪川大輔 代永翼 野島健児 津田健次郎
25日昼

パンプキンファームの宇宙人 [46][47][編集]

  • 10月29日・10月30日:舞浜アンフィシアター(千葉)

農場「パンプキンファーム」の裏山に、謎の宇宙船が墜落する。

日程 キャスト スタッフ
2016年10月 マロン(宇宙人) シュトルーデル(農場主) ガト(農夫頭) ゴウガイ(新聞記者) パリティービット(息子) 砂糖(大学院生)
29日昼 木村良平 浪川大輔 安元洋貴 保志総一朗 岡本信彦 代永翼 シナリオ:綾部和
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー:水島精二
30日夜
29日夜 吉野裕行 緑川光 野島健児 神谷浩史 柿原徹也 江口拓也
30日昼

Be-Leave [48][49][編集]

  • 10月28日・29日:舞浜アンフィシアター(千葉)

マンションの1フロアを舞台に、5つの部屋に住む人々と、そこに現れた一人の男による数日間を描いた物語。

日程 キャスト スタッフ
2017年10月 教師 エリート 乱暴者 世話焼き 泣き虫 管理人
28日昼 吉野裕行 岡本信彦 中井和哉 阪口大助 代永翼 神谷浩史 シナリオ:伊藤マサミ、伊勢直弘
シナリオ協力:神谷浩史
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー:水島精二
29日夜
28日夜 飛田展男 江口拓也 木村良平 野島健児 柿原徹也 浪川大輔
29日昼

カラーズ [50][51][編集]

  • 10月27日・10月28日:舞浜アンフィシアター(千葉)

義賊的詐欺グループが悪徳刑事を追い詰める。

日程 キャスト スタッフ
2018年10月 青柳スグル 緑川ユウイチ 黄金崎
シンイチ
赤井ゴロウ シラサワ 黒部イワオ
27日昼 吉野裕行 柿原徹也 代永翼 野島健児 田中秀幸 浪川大輔 シナリオ:中尾浩之
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー
:水島精二
協力:WOWOW
P.I.C.S.
28日夜
27日夜 神谷浩史 木村良平 岡本信彦 江口拓也 井上和彦 三木眞一郎
28日昼

密室の中の亡霊 幻視探偵 [52][編集]

  • 10月19日・10月20日:オリックス劇場(大阪)
  • 10月26日・10月27日:舞浜アンフィシアター(千葉)

探偵の元へ、およそ100年前に起きたという過去の事件を解決してもらいたいという奇妙な依頼が舞い込む。

日程 キャスト スタッフ
2019年10月 暁玄十朗(探偵) 斗真摂理(助手) 三条透(依頼人) 三条虚霊(心霊研究家) 浅野宗一(医師) 鹿島正次(軍人) 笹木三郎(作家) 田辺清(書生)
19日昼・夜 神谷浩史 吉野裕行 千葉翔也 古川登志夫 野島健児 木村良平 代永翼 上村祐翔 シナリオ:相沢沙呼
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー
:水島精二
26日昼 吉永拓斗
27日夜 千葉翔也
20日昼・夜 浪川大輔 岡本信彦 保住有哉 島田敏 小野大輔 江口拓也 柿原徹也 堀江瞬
26日夜
27日昼 吉永拓斗

作るカノジョと僕らのテ [53][編集]

  • 10月24日・10月25日:舞浜アンフィシアター(千葉)
  • 10月31日・11月1日:オリックス劇場(大阪)
日程 キャスト スタッフ
2020年 ゴッホ(画家の卵) ファズ(音楽家志望) オズ(映像作家志望) ナイコン(写真家) ハルミ(シェアハウス管理人)
10月24日昼・25日夜 神谷浩史 江口拓也 代永翼 野島健児 早見沙織 原案:神谷浩史
シナリオ:綾部和
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー:水島精二
10月31日昼夜
10月24日夜・25日昼 浪川大輔 木村良平 岡本信彦 遊佐浩二
11月1日昼夜

OTOGI狂詩曲-RE:Read- [54][編集]

  •  2021年7月3日:松戸・森のホール21 大ホール

2015年に公演された「OTOGI狂詩曲」の脚本をリメイクし新キャストでの再演。 コロナウィルスの影響により延期されていたが会場・日程が変更され、振替にて公演される。

日程 キャスト スタッフ
2021年7月 ただの太郎 浦島太郎 桃太郎 金太郎 一寸法師 青鬼 赤鬼 天邪鬼 黒き鬼
3日昼 吉永拓斗 上村祐翔 保住有哉 千葉翔也 堀江瞬 江口拓也 木村良平 神谷浩史 渡辺誠也

髙島洋樹

内木克洋

阿比留大樹

演出:伊勢直弘

脚本・監修:伊藤マサミ

音楽:嶋秀行

スーパーバイザー:水島精一

演出補:瑠香

3日夜 岡本信彦 代永翼

10周年記念公演『ハコクの剣』[55][編集]

  • 10月16日・10月17日:オリックス劇場(大阪)
  • 10月23日・10月24日:舞浜アンフィシアター(千葉)

江戸時代末期、大きな変革の時を迎えた日本でいま、歴史を揺るがす戦いが始まろうとしていた――。

日程 キャスト アンサンブル 声の出演 スタッフ
2021年10月 佐吉 茂助 善次 パードレ 嘉平 橘右京 ユキノ 橘吉政
16日昼・夜 上村祐翔 吉永拓斗 代永翼 千葉翔也 江口拓也 木村良平 諸星すみれ 高木渉 阿比留大樹・生谷一樹

打出菜摘 ・内海一弥

澤田圭佑 ・清水龍平

髙島洋樹 ・内木克洋

藤田幸士 ・望月祐治

小野元春

佐藤悠雅

三野雄大

元吉有希子

脚本:福井晴敏

演出:伊藤マサミ

音楽:前口ワタル

23日夜
24日昼
17日昼・夜 神谷浩史 岡本信彦 保住有哉 堀江瞬 野島健児 浪川大輔 桑島法子 銀河万丈
23日昼
24日夜

Be-Leave(再演) [56][編集]

  • 4月16日・17日:舞浜アンフィシアター(千葉)

マンションの1フロアを舞台に、5つの部屋に住む人々と、そこに現れた一人の男による数日間を描いた物語。

日程 キャスト スタッフ
2022年4月 教師 エリート 乱暴者 世話焼き 泣き虫 管理人
28日昼夜 木村良平 上村祐翔 堀江瞬 保住有哉 吉永拓斗 神谷浩史 シナリオ:伊藤マサミ、伊勢直弘
シナリオ協力:神谷浩史
演出:伊藤マサミ
音楽:島秀行
スーパーバイザー:水島精二
29日昼夜 江口拓也 吉野裕行

魔法の呪文はガン・マビ・レーテ [57][編集]

日程 キャスト スタッフ
2022年10月 老坂
キャクホンカ
宇津木
ガードマン
平居
プロデューサーさん
若草
カントクさん
鈴鹿
アニメーターさん
橋田
サツエイの人
マリコ
声優さん
マネージャー
15日昼夜 神谷浩史 吉野裕行 川島得愛 上村祐翔 吉永拓斗 保住有哉 皆口裕子 大場真人 脚本:會川昇
演出:伊藤マサミ
音楽:佐々木裕
キャラクターデザイン:吉松孝博
スーパーバイザー:水島精二
22日昼
23日昼
16日昼夜 木村良平 江口拓也 浪川大輔 堀江瞬 鈴木崚汰 岡本信彦 井上麻里奈 堀秀行
22日夜
23日夜

ラジオ[編集]

配信中の番組[編集]

Trignalのキラキラ☆ビートR[編集]

2012年6月6日よりアニメイトタイムズにて配信されている。

僕らのMusic Park[編集]

2017年11月29日よりアニメイトタイムズにて配信されているウェブラジオ番組。SparQlewの5人が力を合わせて、アーティストとして成長していくため、Kiramuneについて、音楽について、皆さんと一緒に学び、成長していこう! という番組。第2・第4水曜12時の月2回更新。
リスナーから番組名略称を募集し[58]、「僕パ」に決まったことが発表される[59]

終了した番組[編集]

テレビ[編集]

放送中の番組[編集]

KiramuneカンパニーR/L[編集]

2015年11月15日よりフジテレビNEXT/フジテレビTWOにて放送されている。

終了した番組[編集]

浪川大輔・吉野裕行のネゴト[編集]

2014年10月6日から2015年3月30日まで、毎週月曜25時から25時5分まで、TOKYO MXにて放送されていた。浪川大輔吉野裕行の2人が声にまつわる様々な情報を紹介。音を使った遊びや、チャレンジやトークを通して仕事の裏側や声優という仕事への姿勢、2人の表現力も見えてくるトーク番組。

おじさん爆弾[編集]

Uncle Bombによる冠バラエティ番組が2017年7月26日よりテレ朝チャンネルにて毎月のレギュラー放送。「アラフォー声優が送る、年相応それ相応のバラエティ番組!」[60]

スーパーチューナー/異能機関[編集]

SparQlew主演の実写ドラマが2018年9月14日より、WOWOW番組特設サイトにて、毎週金曜日(全10話)無料配信[61]。2019年1月2日よりTOKYO MXにて地上波放送もされた。

CD[編集]

発売日 タイトル 名義 規格品番 備考
2016年7月19日 僕らの描く未来 re Kiramune☆All Stars LZM-2144 アニメイトオンラインショップ限定

映像作品[編集]

2012年以降の作品は、アニメイト、A-on STORE、「A!SMART」Kiramuneサイト、ライブ会場でのみの販路限定販売。

Kiramune Music Festival[編集]

発売日 タイトル 規格品番
BD DVD
1 2010年2月24日 Kiramune Music Festival 2009 Live DVD LABM-7061/2
2 2011年2月25日 Kiramune Music Festival 2010 Live DVD BCBE-4052
3 2012年8月24日 Kiramune Music Festival 2012 LIVE DVD BCBE-4388
4 2013年11月6日 Kiramune Music Festival 2013 Live Blu-ray・DVD LABX-8037/8 LABM-7128/30
5 2014年12月24日 Kiramune Music Festival 2014 at YOKOHAMA ARENA Blu-ray Disc・DVD LABX-8084/6 LABM-7160/1
6 2016年2月17日 Kiramune Music Festival 2015 at YOKOHAMA ARENA Blu-ray Disc・DVD LABX-8123/5 LABM-7181/2
7 2017年2月1日 Kiramune Music Festival 2016 at SAITAMA SUPER ARENA Blu-ray Disc・DVD LABX-8193/5 LABM-7212/3
8 2017年11月29日 Kiramune Music Festival 2017 at YOKOHAMA ARENA Blu-ray Disc・DVD LABX-8237/9 LABM-7235/6
9 2018年11月28日 Kiramune Music Festival 2018 at YOKOHAMA ARENA Blu-ray Disc・DVD LABX-8297/9 LABM-7266/7
10 2019年11月29日 Kiramune Music Festival ~10th Anniversary~ Blu-ray Disc LABX-8384/5
LABX-8386/7
LABX-38384/8

Kiramune Fan×Fun Time[編集]

発売日 タイトル 規格品番
通常版 初回限定版
1 2021年11月24日 Fan×Fun Time 2021 Blu-ray LABX-8509/10 LABX-38509/11
2 2022年11月16日 Fan×Fun Time 2022 Blu-ray LABX-8567/9

Kiramune Reading Live[編集]

発売日 タイトル 規格品番
1 2022年5月27日 Kiramune Presents READING LIVE 『ハコクの剣』Blu-ray Disc BCXM-1725
2 2023年4月26日 Kiramune Presents READING LIVE 『魔法の呪文はガン・マビ・レーテ』 Blu-ray Disc LABX-8658/9

書籍[編集]

出典[編集]

  1. ^ Kiramuneについて”. 2014年3月26日閲覧。
  2. ^ 第1弾アーティストは、岩田光央&鈴村健一の「CONNECT」!新生音楽レーベル「KIRAMUNE」始動!”. 2014年3月28日閲覧。
  3. ^ SparQlew 千葉翔也に関するお知らせ”. 2022年11月4日閲覧。
  4. ^ Kiramune Music Festival 2009開催 - アニメイトタイムズ”. 2009年12月15日閲覧。
  5. ^ 『Kiramune Music Festival 2010』レポート - アニメイトタイムズ”. 2010年11月26日閲覧。
  6. ^ Kiramuneファミリー勢ぞろい!! キラフェス2012レポ - アニメイトタイムズ”. 2012年3月23日閲覧。
  7. ^ Kiramune Music Festival 2013 - キラフェス2013”. 2013年5月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年1月30日閲覧。
  8. ^ Kiramune Music Festival 2014 - キラフェス2014”. 2014年7月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月20日閲覧。
  9. ^ Kiramune Music Festival 2015 - キラフェス2015”. 2015年2月20日閲覧。
  10. ^ Kiramune Music Festival 2016”. 2016年6月3日閲覧。
  11. ^ Kiramune Music Festival 2017”. 2017年3月3日閲覧。
  12. ^ Kiramune Music Festival 2018|Kiramune Official Site”. 2018年2月27日閲覧。
  13. ^ Kiramune Music Festival 2019|Kiramune Official Site”. 2018年11月18日閲覧。
  14. ^ Kiramune Music Festival 2023”. 2023年2月5日閲覧。
  15. ^ Kiramune Fan×Fun Time 2021”. 2022年11月4日閲覧。
  16. ^ Kiramune Fan×Fun Time 2022”. 2022年11月4日閲覧。
  17. ^ Kiramune Official Site - 沖縄ファンミーティングレポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2012年5月2日閲覧。
  18. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in SAPPORO」レポート①&イベントグッズ通販受付中! « Kiramune スタッフブログ”. 2013年7月5日閲覧。
  19. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in SAPPORO」レポート②! « Kiramune スタッフブログ”. 2013年7月16日閲覧。
  20. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in FUKUOKA」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2014年6月26日閲覧。
  21. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in NIIGATA」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2014年8月22日閲覧。
  22. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in OSAKA」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2014年11月4日閲覧。
  23. ^ 「Kiramune Fan Meeting」レポ - アニメイトタイムズ”. 2014年12月13日閲覧。
  24. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in TAKAMATSU」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2015年3月5日閲覧。
  25. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in SENDAI」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2015年8月15日閲覧。
  26. ^ Kiramune Official Site -「Kiramune Fan Meeting in KURASHIKI」レポート! « Kiramune スタッフブログ”. 2016年6月15日閲覧。
  27. ^ Kiramune Fan Meeting Kanazawa in 2016.11.12”. 2016年11月12日閲覧。
  28. ^ Kiramune Fan Meeting KYOTO in 2017.7.8”. 2017年7月8日閲覧。
  29. ^ Kiramune Fan Meeting in 静岡”. 2017年11月19日閲覧。
  30. ^ Kiramune Fan Meeting in KAGOSHIMA”. 2018年6月17日閲覧。
  31. ^ Kiramune Fan Meeting in MORIOKA”. 2018年9月18日閲覧。
  32. ^ Kiramune Fan Meeting in HIROSHIMA”. 2019年4月27日閲覧。
  33. ^ Kiramune Fan Meeting in UTSUNOMIYA”. 2019年7月20日閲覧。
  34. ^ “Kiramune Star Club”会員限定企画“Kiramune Online Fan Meeting 2020”配信決定!”. 2022年11月4日閲覧。
  35. ^ “Kiramune Online Fan Meeting 2021実施!”. 2022年11月4日閲覧。
  36. ^ Kiramune Fan Meeting in KOBE 開催決定!”. 2022年11月4日閲覧。
  37. ^ Kiramune Fan Meeting in KUMAMOTO “Kiramune Star Club”チケット受付決定!”. 2022年11月4日閲覧。
  38. ^ Kiramune Presents リーディングライブ『鍵のかかった部屋』|Kiramune Official Site”. 2013年4月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年4月20日閲覧。
  39. ^ 『鍵のかかった部屋』10月28日夜公演レポート - アニメイトタイムズ”. 2013年2月6日閲覧。
  40. ^ Kiramune Presents リーディングライブ『悪魔のリドル〜escape 6〜』|Kiramune Official Site”. 2013年10月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月25日閲覧。
  41. ^ "Kiramune"の朗読劇が再び開催!リーディングライブ『悪魔のリドル ~escape 6~』27日夜の部レポート”. 2013年11月18日閲覧。
  42. ^ Kiramune Official Site|リーディングライブ『5コントローラーズ+1』”. 2014年10月23日閲覧。
  43. ^ リーディングライブ『5コントローラーズ+1』レポ - アニメイトタイムズ”. 2014年11月23日閲覧。
  44. ^ リーディングライブ『OTOGI狂詩曲』|Kiramune Official Site”. 2015年10月23日閲覧。
  45. ^ 今回のリーライは人×音×光×映像×アクションで魅せた! - アニメイトタイムズ”. 2015年11月14日閲覧。
  46. ^ リーディングライブ『パンプキンファームの宇宙人』|Kiramune Official Site”. 2016年10月28日閲覧。
  47. ^ 朗読劇の範疇に収まらない演出は圧巻ーKiramune Presents リーディングライブ『パンプキンファームの宇宙人』レポート!|Nizista (ニジ★スタ) - オタクカルチャー専門WEBマガジン”. 2016年12月2日閲覧。
  48. ^ Kiramune Presents リーディングライブ 『Be-Leave』|Kiramune Official Site”. 2017年10月27日閲覧。
  49. ^ 神谷浩史がシナリオ協力、緻密に構成された物語の行方は?―Kiramune Presents リーディングライブ『Be-Leave』レポート|Nizista (ニジ★スタ) - オタクカルチャー専門WEBマガジン”. 2017年12月20日閲覧。
  50. ^ Kiramune Presents リーディングライブ『カラーズ』|Kiramune Official Site”. 2018年9月29日閲覧。
  51. ^ 浪川大輔、柿原徹也らが出演「リーディングライブ」は多彩な演出に加えてサプライズも!”. 2018年11月22日閲覧。
  52. ^ Kiramune Presents リーディングライブ 『密室の中の亡霊 幻視探偵』”. 2019年9月13日閲覧。
  53. ^ 作るカノジョと僕らのテ”. 2020年9月13日閲覧。
  54. ^ Kiramune Presents READING LIVE OTOGI狂詩曲-RE:Read-” (日本語). Kiramune Presents READING LIVE OTOGI狂詩曲-RE:Read-. 2021年10月25日閲覧。
  55. ^ Kiramune Presents READING LIVE 10周年記念公演「ハコクの剣」” (日本語). Kiramune Presents READING LIVE 10周年記念公演「ハコクの剣」. 2021年10月25日閲覧。
  56. ^ Kiramune Presents リーディングライブ 『Be-Leave』|Kiramune Official Site”. 2022年11月4日閲覧。
  57. ^ Kiramune Presents リーディングライブ 『魔法の呪文はガン・マビ・レーテ』|Kiramune Official Site”. 2022年11月4日閲覧。
  58. ^ 僕らのMusic Park Twitter”. 2017年12月27日閲覧。
  59. ^ 僕らのMusic Park Twitter”. 2018年1月11日閲覧。
  60. ^ Uncle Bombの冠バラエティ番組がレギュラー放送開始決定!”. 2017年10月2日閲覧。
  61. ^ 上村祐翔、千葉翔也、堀江瞬らによるユニット“SparQlew”が実写ドラマ初主演! - アニメイトタイムズ”. 2018年7月25日閲覧。

外部リンク[編集]