rionos

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
rionos
生誕 (1991-03-05) 1991年3月5日(27歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
学歴 大阪芸術大学芸術学部音楽学科
ジャンル J-POP
アニメソング
劇伴
活動期間 2011年 -
レーベル ランティス
公式サイト rionos.net

rionos(リオノス、1991年3月5日 - )は、日本女性シンガーソングライター作詞家作曲家編曲家音楽プロデューサー兵庫県神戸市出身。本名は岡野 里音(おかの りお)。rionosという名前は、友達が付けたあだ名“りおのすけ”に由来し、「ちょっとギリシャっぽい不思議な感じにしたくて」と命名理由をインタビューで語っている[1]血液型AB型

経歴[編集]

母がクラシックマリンバ奏者、父がジャズドラマーの家庭で幼少期からピアノバイオリンを習って育った。高校生の頃にプレイヤーになることを諦め、体調の悪化もあって家で過ごすことが多くなる。その頃に映画やアニメ、ゲームの音楽に多く触れたことがきっかけで、家でも仕事ができる作曲家を志すようになった[2]

2009年大阪芸術大学通信教育部に入学。この頃から徐々に体調も回復し、より本格的にDTMを学ぶため同年秋から音楽教室コンピューターミュージッククラブDeeデジタルサウンドクリエイター専攻科にも通っていた。2011年には通学制の大阪芸術大学芸術学部に3年から編入した[2]

音楽教室で自身が歌う曲を作る機会があり、それを聴いてもらった際に評判が良かったことから自身の曲を複数のレコード会社に送ったところ、当時EMIミュージックディレクターだった加茂啓太郎に背中を押されて[2]2012年に初のミニアルバム『read me.』を制作、発表する。(最初はダウンロード販売のみ[1]。翌2013年にはCDでもリリースされた[3]。)

その後しばらくは、加茂がプロデュースする寺嶋由芙への楽曲提供など、作曲を中心に活動していたが、ランティスプロデューサー佐藤純之介が寺嶋由芙のシングル『#ゆーふらいと』と『猫になりたい!』を聴いて加茂に連絡を取ったことがきっかけ[4]でTVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』の主題歌プレゼンに参加し、デビューが決定[5]。同アニメのED主題歌『ハシタイロ』で2017年にランティスからメジャーデビュー。翌2018年放送のTVアニメ『メルヘン・メドヘン』ではED主題歌の作詞・作曲に加えて劇伴も担当[6]するなど、活躍の場を広げている。

人物[編集]

映画のように物語と音楽が一緒にあるものに魅力を感じており[1]、曲作りにおいては言葉(詩)が先にあった方が作曲しやすいと語っている[5]

新居昭乃の大ファンであり、最初は新居のようになることを目指して作品を作っていた。『read me.』の発表以後、新居や編曲者の保刈久明と親交を深めて新居の存在が身近になったこともあり、新居のようにはなれないと思うと同時に、自身の曲作りに対して迷走するようになる。しばらく自分が歌う曲を作れない時期が続いたが、『クジラの子らは砂上に歌う』の物語と出会い、与えられたテーマで自分らしい曲を作ることができ、迷走期を乗り越えたと話している[2]

好きな作曲家は坂本龍一久石譲菅野よう子。また、中学生の頃からaikoのファンである。

歌手の伊礼亮とは友達[2]で、楽曲提供をしているほか、シングル『ハシタイロ』のカップリング曲『空を飛びたいと』では伊礼がコーラスで加わっている[7]

人と関わるときに緊張しがちで、特に寺嶋由芙とは彼女がソロ活動を開始した2013年から関わっているが、4年後の2017年になってもいまだに会うと緊張すると話している。一方でレコーディングの現場では、緊張を表に出さず冷静にディレクションできる一面も持っている[4]

『read me.』発表時のインタビューで、自身の人柄について、AB型なので一言で表すのは難しいと前置きしつつ「二面性というか、色んな面がある」と話している[1]。また、メジャーデビュー後のインタビューでは自身のことを「基本シリアスタイプで、闇属性」だと語っている[8]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 収録曲[9] 規格品番 備考
1 2017年10月25日 ハシタイロ LACM-14662 TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ED主題歌

サウンドトラック[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番
1 2018年3月28日 TVアニメ『メルヘン・メドヘン』オリジナルサウンドトラック 「MärMäd Musik」 LACA-15716

インディーズ[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 備考
1 2013年5月15日

(CDの全国流通日)

read me. CNQ-0002 2012年10月よりOTOTOYでダウンロード販売開始。

CDはOTOTOYのインディーズレーベルCOCONOE RECORDSからリリース。

楽曲提供[編集]

アーティスト[編集]

  • 小野恵令奈
    • STARRY SKY(作曲 2013年)
  • Annabel
    • パレルモ(作曲・編曲 2013年)
  • 寺嶋由芙
    • サクラノート(作詞・作曲・編曲 2013年)
    • #ゆーふらいと(作曲・編曲 2014年)、ぜんぜん(編曲・コーラス)
    • カンパニュラの憂鬱(作曲・編曲・コーラス 2014年)、だいすき(編曲・コーラス)、80デニールの恋(編曲・コーラス)
    • 猫になりたい!(作曲・編曲・コーラス 2014年)
    • ジュリエットのパラドックス(編曲 2015年)、恋人だったの(作曲・編曲)
    • ふへへへへへへへ大作戦(作曲・編曲・コーラス 2015年)、YOU MAY DREAM(編曲)
    • わたしになる(コーラス 2016年)、オブラート・オブ・ラブ(コーラス)、ゆるキャラ舞踏会(作曲・編曲・コーラス)、初恋のシルエット (strings version)(ストリングスアレンジ(共同))、101回目のファーストキス(編曲)、まだまだ(編曲)
    • みどりの黒髪(編曲 2017年)
    • かまたんが来る♪(編曲 2017年)
    • わたしを旅行につれてって(編曲・コーラス 2017年)、夏色のナンシー(編曲・コーラス)
    • 知らない誰かに抱かれてもいい(編曲・コーラス 2017年)、世界で一番かわいい君へ(コーラス)
    • きみが散る(編曲・コーラス 2018年)、結婚願望が止まらない(編曲)、背中のキッス(作曲・編曲)、たぶん…(編曲)
  • ムーンライダーズ
  • 加藤一華
    • そばかすの夢(編曲 2014年)
  • 古舘佑太郎
    • 僕から君へ(編曲・ピアノ 2014年)
    • 熱帯夜のコト(ピアノ 2015年)、Darkness Before Sunset(ピアノ)、大人になってしまうのさ(ピアノ)
  • あきやまかおる
    • 六つ子の水晶姫(作曲・編曲 2014年)、セイファートの暗号ランチ(作曲・編曲)、75.1.3.1(作曲・編曲)
  • テイ・トウワ
    • Siesta (94-14)(編曲(共同) 2014年)、Last Century Modern (94-14)(編曲(共同))
  • 保刈久明
    • Trip to the Ciel(ボーカル 2014年)
    • アポロンの庭(ボーカル 2017年)
  • arcane (MANYO)
    • 透明なノウェム(ボーカル・ピアノ 2014年)、うずまき豆の木と猫のにおい(ボーカル・プログラミング
    • fairytale(コーラス・プログラミング 2015年)
  • ふぇのたす
    • ふふふ(編曲(共同) 2015年)
  • 佐香智久
  • Yoshino Yoshikawa
    • Les Chats(ボーカル 2015年)
  • フィロソフィーのダンス
    • プラトニック・パーティー(作曲・編曲・コーラス 2015年)
    • なでしこ色の恋の歌(作曲・編曲 2016年)、あなたにあげない(編曲)
  • 伊礼亮 (rairu)
    • traverse(作曲・コーラス 2015年)、After this(作曲・コーラス)、僕たちの道(作曲・コーラス)、プルートの青空(作詞・作曲・コーラス)
    • kiss / rairu(編曲 2016年)
    • Song for You:Song for Me(ストリングスアレンジ・コーラス 2016年)、セレナーデ・セレネイド(ストリングスアレンジ・コーラス)、コバルトブルーの二人(ストリングスアレンジ)、ガラスの未来(作詞・作曲・編曲・コーラス)、borderless(編曲(共同)・コーラス)
  • kain
    • Silent blue(編曲・コーラス 2015年)、TO MORROW(編曲 2016年)
  • 乙女新党
    • 雨と涙と乙女とたい焼き(編曲(共同) 2016年)
  • やなぎなぎ
  • 花澤香菜
    • あたらしいうた(ストリングスアレンジ 2016年)、Looking for your Smile(ストリングスアレンジ)
  • 千菅春香
    • リフレイン(ストリングスアレンジ 2016年)
  • ChouCho
    • セフィロトの木(作曲・編曲 2016年)
  • Little Glee Monster
  • 宮野弦士
    • あめのち…(ボーカル 2016年)
  • JYOCHO
    • ミニアルバム『祈りでは届かない距離』(ボーカル 2016年)
  • 上田麗奈
    • 海の駅(作曲・編曲 2016年)
    • sleepland(作詞・作曲・編曲 2018年:TVアニメ『メルヘン・メドヘン』ED主題歌)、誰もわたしを知らない世界へ(作詞・作曲・編曲 2017年:TVアニメ『メルヘン・メドヘン』イメージソング)
  • 黒田英明
    • 深青と白(ボーカル 2016年)
  • MISHAORU
    • Closed parade(作曲・編曲 2017年)、Dear lies(作曲・編曲)、Mirrors(作曲・編曲)

アニメ音楽[編集]

ゲーム音楽[編集]

その他[編集]

  • 音楽劇団ミュージカルパーク オリジナルミュージカル『七色の青い鳥』(音楽プロデュース 2011年)
  • ドラマCD『余命彼氏 -限りある時間- vol.01/vol.02』(音楽プロデュース 2014年)
  • ドラマCD『余命彼氏 -幼き日の約束- vol.03/vol.04』(音楽プロデュース 2015年)
  • ドラマCD【FlyME project】『DRINK ME』/『MEDICODE』(音楽プロデュース 2015年)
  • ドラマCD『余命彼氏 -紡ぎ出す季節- vol.05/vol.06』(音楽プロデュース 2015年)
  • イマドキ妖怪【くつだる。】えかきうた「だるだるくつした」(作曲・ボーカル 2016年)
  • GAP 1969 RECORDS「SUMMER MOVIE MAKER」(BGM提供 2016年)
  • SalesforceSanrio - ファンとキャラクターの One to One を Marketing Cloud で実現』WEB CM(音楽プロデュース 2016年)
  • ドラマCD『余命彼氏 -降り注ぐ追憶- vol.07/vol.08』(音楽プロデュース 2016年)
  • ユニクロ セミオーダー感覚で選べるストレッチウールジャケット・ファインクロスシャツ WEBムービー(音楽プロデュース 2016年)
  • アイのうた THE ISLAND FLAVOR ~J-POP Okinawan Covers~
    • 好きな人がいること(カバー 2017年)、あなたに恋をしてみました(カバー)、六等星の夜(カバー)、やさしさで溢れるように(カバー)
  • DMMバヌーシー WEB限定3分ムービー(音楽プロデュース・バイオリン 2017年)

脚注[編集]

  1. ^ a b c d 特集: rionos”. OTOTOY. 2018年2月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』ED主題歌「ハシタイロ」rionosインタビュー”. リスレゾ - “ アニメ音楽 × ハイレゾ ” の情報サイト. 2018年2月17日閲覧。
  3. ^ 限定販売に品薄状態が続いた、rionosのアルバムがついに全国流通開始”. OKMusic. 2018年2月17日閲覧。
  4. ^ a b 加茂啓太郎×寺嶋由芙×rionos鼎談~このチームでサブスクのバイラルチャートに入る名曲を作りたい”. Yahoo!ニュース. 2018年2月17日閲覧。
  5. ^ a b 10/25同時メジャーデビュー! アニソン・シンガーソングライターの新生、RIRIKO(リリコ)&rionos(リオノス)Wインタビュー”. Stereo Sound ONLINE. 2018年2月17日閲覧。
  6. ^ rionosが手がけるサントラ発売決定!”. アニメ「メルヘン・メドヘン」公式サイト. 2018年2月17日閲覧。
  7. ^ rionos / ハシタイロ”. リスレゾ - “ アニメ音楽 × ハイレゾ ” の情報サイト. 2018年2月17日閲覧。
  8. ^ 『クジラ』の絶望と希望は、音楽でどう描かれたのか――主題歌アーティストインタビュー”. ダ・ヴィンチニュース. 2018年2月17日閲覧。
  9. ^ ハシタイロ-TVアニメ『クジラの子らは砂上に歌う』-rionos”. ランティス. 2018年4月29日閲覧。

外部リンク[編集]