フィロソフィーのダンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。
フィロソフィーのダンス
THE DANCE FOR PHILOSOPHY
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POPアイドル
活動期間 2015年 -
レーベル PHILOSOPHY OF THE WORLD
共同作業者 加茂啓太郎(プロデュース)
ヤマモトショウ(作詞)
宮野弦士(作曲 / 編曲)
公式サイト danceforphilosophy.com
メンバー 奥津マリリ
佐藤まりあ
十束おとは
日向ハル
旧メンバー 市川菜々子

フィロソフィーのダンス(THE DANCE FOR PHILOSOPHY)は、日本の女性アイドルグループである。オーディションを経て2015年7月に結成。「Funky But Chic」をキーワードに活動を続ける。略称はフィロのス

概要[編集]

略歴[編集]

2015年

  • 7月 - オーディションを経て結成。当初のメンバーは5人。
  • 8月6日 - 新代田Feverで行われた「グレートハンティングナイト」にてお披露目ライヴ。
  • 10月7日 - メンバーの市川菜々子が脱退[5]
  • 12月9日 - 「すききらいアンチノミー」「熱帯夜のように」「プラトニック・パーティー」の楽曲配信が開始。
  • 12月20日 - 初CD「すききらいアンチノミー」をライヴ会場限定シングルとしてリリース。

2016年

  • 1月30日 - 「FUNKY BUT CHIC」と題された定期公演スタート。vol.1は学芸大学メイプルハウスにて開催。
  • 11月20日 - 原宿アストロホールにて、初のワンマンライブ「Do The Strand VOL.1」開催。
  • 11月23日 - 1stアルバム『FUNKY BUT CHIC』リリース。
  • 12月23日 - D-POP PROJECTION 2016 『Dの革命』(専門学校デジタルアーツ仙台主催イベント)にゲスト出演(仙台PIT)。

2017年

  • 3月19日 - 渋谷WWWにてセカンド・ワンマン・ライブ「Do The Strand VOL.2」開催。
  • 7月15日 - 新宿BLAZEにて3rdワンマンライブ「Do The Strand VOL.3」開催。
  • 10月7日 - 渋谷CLUB QUATTROにて4thワンマンライブ「Do The Strand VOL.4」開催。

メンバー[編集]

名前 よみ 誕生日 出身地 血液型 ニックネーム イメージカラー 備考
奥津 マリリ おくつ まりり 7月11日 神奈川県 O型 マリリ        青 リーダー。
シンガーソングライター「オクツマリリ」としても活動する[6]
2016年8月、TOKYO IDOL FESTIVALで行われた週刊プレイボーイ主催の「ナツ☆イチッ!オーディション」で優勝し、ナツ☆イチ!クイーンに選ばれる[7]
2017年よりフリーペーパー「VDC Magazine」にてコラム“奥津マリリの So What?”を担当。
佐藤 まりあ さとう まりあ 9月13日 埼玉県 B型 まりあんぬ       ピンク サブリーダー。
アイドルグループ「オーガニック(本物)」のメンバーでもある[8]
NICE GIRL プロジェクト!研修生
ミスiD2017ファイナリスト
十束 おとは とつか おとは 8月9日 神奈川県 A型 おとはす       黄色 格闘ゲーム「電撃文庫 FIGHTING CLIMAX」の公式応援団[9][10]
週刊ファミ通の創刊30周年を記念した4代目ゲーマーズエンジェルに任命された[11]
日向 ハル ひなた はる 1月16日 東京都 B型 はるきゃん       赤 奥津マリリと共にほぼ全ての楽曲でメインボーカルを務めている。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

# タイトル 発売日 収録曲 備考
1 すききらいアンチノミー 2015年12月20日 再発盤は4曲目が「すききらいアンチノミー」のオフ・ボーカルバージョン
2 オール・ウィー・ニード・イズ・ラブストーリー 2016年05月15日  
3 アイム・アフター・タイム 2016年10月22日  
4 ライク・ア・ゾンビ 2017年03月19日  
5 ジャスト・メモリーズ 2017年07月15日 ライブ会場限定シングル[12]
アンヌトオトハス 2017年09月15日

アルバム[編集]

# タイトル 発売日 レーベル 品番 収録曲 最高位
1 FUNKY BUT CHIC 2016年11月23日 (2016-11-23) PHILOSOPHY OF THE WORLD UXCL-100 88位

アナログ7インチ[編集]

タイトル 発売日 品番 収録曲
I'M AFTER TIME 2016年12月12日 ASPQ-0010 SIDE A:I'M AFTER TIME
SIDE B:COMMON SENSE BUSTERS

未CD化曲[編集]

  • 好きだから好き
  • DTF!
  • ソバージュ・イマージュ
  • はじめまして未来
  • アルゴリズムの海
  • ベスト・フォー
  • ミスティック・ラバー
  • ドグマティック・ドラマティック
  • 夏のクオリア[13]
  • ニュー・アタラクシア
  • エポケーチャンス
  • ダンス・ファウンダー

DVD[編集]

  • 「First One Man Live”Do the Strand! Vol.1”THE DANCE FOR PHILOSOPHY」(2017年3月31日)

ライブ[編集]

定期公演「FUNKY BUT CHIC」[編集]

2017年
Vol. 日付 場所 開場/開演 備考
11 01月08日 東京・渋谷TSUTAYA O-nest 10:30/11:00 【1部】「特別合同企画」sora tob sakana presents. 〜月面の扉〜×フィロソフィーのダンス定期公演 FUNKY BUT CHIC Vol.11(出演:sora tob sakana、フィロソフィーのダンス[22])※会場の音響トラブルにより中止[23]
16:00/16:30 【2部】日向ハル生誕祭[24]
12 02月05日 東京・渋谷TSUTAYA O-nest 12:30/13:00 【1部】FUNKY BUT CHIC Vol.12(ゲスト:脇田もなり[25]
17:30/18:00 【2部】FUNKY BUT CHIC Vol.12(ゲスト:ヤなことそっとミュート[26]
11 04月02日 東京・渋谷TSUTAYA O-nest 10:30/11:00 「特別合同企画」sora tob sakana presents. 〜月面の扉〜×フィロソフィーのダンス定期公演 FUNKY BUT CHIC Vol.11(出演:sora tob sakana、フィロソフィーのダンス[27])※1月8日の振替公演
13 04月22日 東京・渋谷Club Asia 12:30/13:00 【1部】FUNKY BUT CHIC Vol.13(ゲスト:寺嶋由芙[28]
17:30/18:00 【2部】FUNKY BUT CHIC Vol.13(ゲスト:つりビット[28]
14 05月26日 東京・下北沢GARDEN 18:30/19:00 FUNKY BUT CHIC Vol.13(ゲスト:Maison book girl[29]
15 06月10日 東京・渋谷Club Asia 12:30/13:00 【1部】FUNKY BUT CHIC Vol.15(ゲスト:There There Theres[30]
16:30/17:00 【2部】FUNKY BUT CHIC Vol.15(ゲスト:callme[30]
16 08月12日 東京・下北沢GARDEN 12:00/12:30 【1部】FUNKY BUT CHIC Vol.16(ゲスト:里咲りさ[31]
17:00/17:30 【2部】FUNKY BUT CHIC Vol.16(ゲスト:絶対直球女子!プレイボールズ、OA:inkeyoops[31]
17 09月22日 東京・下北沢GARDEN 18:00/18:30 FUNKY BUT CHIC Vol.17(ゲスト:アイドルネッサンスヤなことそっとミュート

出演[編集]

ウェブテレビ[編集]

  • フィロソフィーのダンスの フィロのスルーム!(SHOWROOM)[32]
  • フィロソフィーのダンスの「グルーブ・チューブ!」(生テレ)[33]
  • 4代目ファミ通ゲーマーズエンジェルのゲー活(仮)(ニコニコ生放送[34]- 十束のみ。レギュラー。

ミュージック・ビデオ[編集]

  • リフの惑星「フライベイビー」(2017年2月) - 佐藤まりあが出演[35]

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ フィロソフィーのダンスが1stワンマンで提示した、「アイドル」というフォーマットの先”. Real Sound. 2016年12月27日閲覧。
  2. ^ シングル「すききらいアンチノミー」収録「メンバー・ヴァージン・インタビュー」
  3. ^ keitarokamoのツイート (798197863821938689)
  4. ^ DFP_2015のツイート (798360317264658432)
  5. ^ DFP_2015のツイート (651698805104971777)
  6. ^ オクツマリリ公式サイト
  7. ^ “この夏、1番輝くアイドル”は奥津マリリに!「“マリチチ”って騒いでくれるファンが愛おしい!」”. 週プレNEWS. 2016年8月13日閲覧。
  8. ^ オーガニック(本物)|DreamStage - AKIBAカルチャーズ劇場
  9. ^ 電撃文庫 FIGHTING CLIMAX 公式サイト
  10. ^ 2014年の選出時点は十束祐梨子名義。
  11. ^ ファミ通 第4代ゲーマーズエンジェルが、奥谷楓さん、十束おとはさんに決定!”. ファミ通.COM. 2016年7月7日閲覧。
  12. ^ DFP_2015の2017年7月15日のツイート- Twitter
  13. ^ DFP_2015の2017年7月15日のツイート- Twitter
  14. ^ DFP_2015の2016年2月26日のツイート- Twitter
  15. ^ shinop_staffの2016年4月12日のツイート- Twitter
  16. ^ DFP_2015の2016年4月30日のツイート- Twitter
  17. ^ a b DFP_2015の2016年6月15日のツイート- Twitter
  18. ^ a b DFP_2015の2016年8月7日のツイート- Twitter
  19. ^ a b DFP_2015の2016年9月1日のツイート- Twitter
  20. ^ DFP_2015の2016年10月18日のツイート- Twitter
  21. ^ DFP_2015の2016年11月12日のツイート- Twitter
  22. ^ DFP_2015の2017年1月7日のツイート- Twitter
  23. ^ DFP_2015の2017年1月8日のツイート- Twitter
  24. ^ DFP_2015の2017年1月8日のツイート- Twitter
  25. ^ DFP_2015の2017年2月1日のツイート- Twitter
  26. ^ DFP_2015の2017年2月1日のツイート- Twitter
  27. ^ DFP_2015の2017年3月19日のツイート- Twitter
  28. ^ a b DFP_2015の2017年4月21日のツイート- Twitter
  29. ^ DFP_2015の2017年5月25日のツイート- Twitter
  30. ^ a b DFP_2015の2017年6月4日のツイート- Twitter
  31. ^ a b DFP_2015の2017年8月6日のツイート- Twitter
  32. ^ フィロソフィーのダンスの フィロのスルーム!”. SHOWROOM. 2017年2月13日閲覧。
  33. ^ グルーブ・チューブ!”. 生テレ. 2017年2月13日閲覧。
  34. ^ ミニファミコンをプレイ! 4代目ファミ通ゲーマーズエンジェルのゲー活”. ファミ通.com コミニー[Cominy] (2016年11月17日). 2017年1月29日閲覧。
  35. ^ Jun Hanamoto(監督) (2017年1月27日). リフの惑星 -フライベイビー (official video). リフの惑星.. https://www.youtube.com/watch?v=xyAin44rygU 2015年1月14日閲覧。 

外部リンク[編集]