井上俊次

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
井上俊次
出生名 井上俊次
別名 ポッキー
社長
生誕 (1960-05-15) 1960年5月15日(59歳)
ジャンル アニメソング
J-POP
ヘヴィメタル
ハードロック
職業 作曲家
編曲家
ミュージシャン
音楽プロデューサー
担当楽器 キーボード
活動期間 1977年 -
レーベル ランティス
事務所
共同作業者 レイジー

井上 俊次(いのうえ しゅんじ、1960年5月15日 - )は、日本作曲家編曲家ミュージシャン音楽プロデューサー実業家株式会社バンダイナムコアーツ代表取締役副社長[1]株式会社ハイウェイスター取締役会長[2]

略歴[編集]

  • 高校時代、同級生の影山ヒロノブに誘われロックバンドレイジー』に加入。キーボードをつとめる。本当はドラム希望だったのだが、「ピアノの経験がある」という理由でキーボードになったという。
  • 1977年、『レイジー』でデビュー。当時の愛称は「ポッキー」。
  • 1981年、『レイジー』解散。同じ事務所「トライアングル・プロダクション」の3人組コーラスグループ『トロワ』とのユニット『BIG BANG』を結成し、クインシー・ジョーンズのヒット曲の日本語カバー「愛のコリーダ」をRVCからリリースする。
  • 田中宏幸とともに『ネバーランド』を結成。
  • 『ネバーランド』解散後『HUMAN NATURE』を経て、1990年『AIRBLANCA』を結成。
  • 1991年、『AIRBLANCA』解散。その後は音楽プロデュースに専念する。
  • 1998年、『レイジー』再結成。
  • 1999年、株式会社ランティスを設立。社長に就任。
  • 2010年、バンダイナムコグループのライブエンターテインメント事業を担う新会社・株式会社バンダイナムコライブクリエイティブの社長に就任。ランティス社長も引き続き兼任する[1]
  • 2018年、バンダイビジュアルとランティスの統合による新会社「バンダイナムコアーツ」の副社長に就任。
  • 2019年6月23日、『ランティス祭り2019』に『レイジー』の一員として出演。曲間のメンバー紹介の際、ランティス20周年の感謝の意をステージ上から述べた。

楽曲提供[編集]

主な担当作品[編集]

特記のない限り音楽プロデューサーを担当。

1983年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

レコーディング参加作品[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 会社概要”. 会社情報. 株式会社バンダイナムコアーツ. 2019年8月17日閲覧。
  2. ^ HIGHWAY STARについて”. 株式会社ハイウェイスター. 2019年8月17日閲覧。

外部リンク[編集]