野島裕史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
のじま ひろふみ
野島 裕史
プロフィール
本名 野島 祐史(のじま ひろふみ)
愛称 野島兄
性別 男性
出生地 日本の旗 日本東京都杉並区
生年月日 (1973-04-16) 1973年4月16日(43歳)
血液型 A型
身長 166 cm
職業 声優俳優ナレーター
事務所 シグマ・セブン
著名な家族 野島昭生(父)
野島健児(長弟)
野島智司(次弟/末弟)
活動
活動期間 2000年 -
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

野島 裕史(のじま ひろふみ、本名:野島祐史、1973年4月16日 - )は、日本声優舞台俳優ナレーターシグマ・セブン所属。

東京都杉並区出身。身長166cm、血液型A型。父の野島昭生、弟の野島健児は共に声優。三人兄弟の末弟は作家の野島智司

略歴[編集]

声優になる前には、父の昭生が声優を休業し九州在住だったことから、大分県で一般企業の会社員だった時期がある。仕事はミキサーで、その傍らでしていたナレーターの仕事が仕事仲間の間で好評だったこと、その頃既に弟の健児が声優としてデビューしていたことから、自分にも声優ができるのではないかと考え上京。オーディションを受けるも良い結果は出なかった。その後声優養成所に通い、2000年に『ブギーポップは笑わない』の菅沼洋次役でデビュー。2002年、『OVERMANキングゲイナー』ゲイナー・サンガ役で初主役を務めた。

人物[編集]

インドアに見られがちだが、実はアウトドア派で大の自転車好き。現在はチネリロードバイク「スーパーコルサ」をメインの愛車とし、仕事の移動以外に趣味やスポーツとしても愛用。旅先まで自走したり、ヒルクライムレースに挑戦する等している[1]

兄弟3人でコンピュータ雑誌『MSX・FAN』にペンネームF.I.Sで常連として投稿していたことがある。

幼い頃は、今とは逆で虚弱な体であり[2]、大分の自然の中の生活で田植えをしたりして、体が良くなったという。そのため、『ぼいすた!』出演時には、特技に「田植え」と書いて経緯を話していた。

主役を演じた『スケアクロウマン』では、第4話で父の昭生がゲストキャラクターの「シュタイン」、弟の健児が「シュタイン」の青年時の声を担当したことから、父子3人の共演が実現した。その他、健児とは『エンジェル・ハート』で双児の兄弟役、『灼眼のシャナ』ではクラスメイト役などで共演した。

出演作品[編集]

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ[編集]

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

OVA[編集]

2000年

2004年

2005年

2006年

2007年

2009年

2010年

劇場アニメ[編集]

2002年

2003年

2005年

2007年

2010年

2011年

2012年

2014年

2015年

2016年

Webアニメ[編集]

2009年

2014年

  • マスター・オブ・トルク(天羽騨)

ゲーム[編集]

2003年

2004年

  • 学園ヘヴン BOY'S LOVE SCRAMBLE! Type B(岩井卓人
  • スーパーロボット大戦MX(鳥飼守)
  • 空の森 〜追憶ノ棲ム館〜(雪村貴志)

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

  • イナズマイレブンGO2 クロノ・ストーン ネップウ/ライメイ(豪炎寺修也、車田剛一、エイナム、ピグ)
  • イナズマイレブンGO ストライカーズ 2013(豪炎寺修也 / イシドシュウジ、車田剛一、真狩銀次郎、護巻徹郎、エイナム、マーガル、豪炎寺真人)
  • 黒子のバスケ キセキの試合(伊月俊[25]
  • 華鬼 〜夢のつづき〜(高槻麗二[26]
  • 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(ゲイナー・サンガ)

2013年

2014年

  • 黒子のバスケ 勝利へのキセキ(伊月俊[29]

2015年

2016年

  • Collar×Malice(望田政信[34]
  • 金色のコルダ4(小倉宗一郎[34]
  • リゾートへようこそ 〜総支配人は恋をする〜(サイード[35]

2017年

  • 花朧 〜戦国伝乱奇〜(朝倉義景[36]

吹き替え[編集]

(ケヴィン・ティルズデール〈トラヴィス・アーロン・ウェイド〉)

特撮[編集]

2011年

2012年

実写[編集]

  • 声宣! Vol.1〜自転車でポタリング?しましょうよ♪〜
  • 人狼バトル〜人狼VS探偵〜[37]
  • 野島兄弟。〜熱海温泉物語〜

その他のテレビ番組[編集]

ラジオ[編集]

CD[編集]

ドラマCD[編集]

BLCD[編集]

  • 愛なら売るほど(コンビニ店員)
  • ある小説家のノロケ話(蒼井偲)
  • イベリコ豚と恋と椿。(入江
  • イベリコ豚と恋の奴隷。(入江)
  • インテリ君の恋病(冴木静)
  • ウサギ狩り(宇佐美一羽
  • 嘘みたいな話ですが (北川圭一)
  • うちの巫女が言うことには(配島蓮也)
  • 美しい野菜 (永井太郎)
  • 英国紳士(香乃菜生
  • 学園ヘヴン シリーズ(岩井卓人)
    • 学園ヘヴン〜未来は君のもの〜
    • 学園ヘヴン2〜無敵の3年生〜
    • 学園ヘヴン3〜HAPPY☆パラダイス〜
  • カテキョ!(二ノ瀬瑛介)
  • 君のつく嘘と本当(黒沢)
  • 嫌いにならないでね 1・2(犬伏)
  • キャンディミルク(嘉島匠
  • くいもの処 明楽(鳥原泰行
  • 草の冠 星の冠(小説家)
  • グッドモーニング(篠原
  • クリムゾン・スペル2(ハルレイン)
  • 恋するバンビーノ(小糸馨
  • 恋惑星へようこそ (瑞野文彬)
  • コイノイロ 「理想の恋人」(牧野
  • COLD シリーズ(藤島啓志
    • COLD SLEEP
    • COLD LIGHT
    • COLD FEVER
  • ごめんね ♥ アイドルくん(鈴原圭吾
    • おやすみアイドルくん
  • 虎穴ダイニング(鳴賀[40]
  • 催眠術入門(林周)
  • 下がってお待ち下さい(田中智宏
  • 3軒隣の遠い人(高科昇
  • 先輩の焦れったい秘密(
  • 全寮制櫻林館学院〜ルネサンス〜(緑川雪彦)
  • それでも、やさしい恋をする(出口晴海)
  • タッチ・ミー・アゲイン(遠田)
  • ダブルミンツ(市川光央[41]
  • 男子迷路(楚川)
  • 散る散る、満ちる(如月春水
  • 罪の褥も濡れる夜(伏見広康)
  • ドアをノックするのは誰?(富永肇)
  • どうしても触れたくない(出口)
  • 独裁者の恋(クリス・シン・ナーグラ)
  • 閉じ込めたいの(江藤孝一)
  • NightS(穂積[42]
  • 肉食獣のテーブルマナー(聡司、三田)
  • ≠ ノットイコール(末続果[43]
  • 八月七日を探して(北川和馬)
  • 花とうさぎ(相澤守
  • 花のみやこで(蓮見晶
  • 花ムコさん(艸田節)
  • ひそやかな情熱 シリーズ(執行貴史)
    • ひそやかな情熱2 情熱のゆくえ
    • ひそやかな情熱3 情熱の飛沫
    • ひそやかな情熱4 情熱の結晶
    • ひそやかな情熱番外編 艶悪
  • ヒマなのでハジメテみます。(天野凛太郎
  • ヒミツの新薬実験中!(中野裕紀
  • ブーランジェの恋人(藤川聖
  • 僕はすべてを知っている(金沢悠二)
  • マザーズ スピリット(筒月稜一郎
  • マッチ売り(花城青司
  • 真夜中にお会いしましょう(立花涼)
  • やさしいエピローグ(野島渉
  • ヤンデレ天国BLACK〜真誠学園芸能彼氏 編〜(秋月叶汰[44]
  • 夢のような話 (加納敦博)
  • 夜空のすみっこで(星野)
  • 四号×警備―シングル・マインド―(日下大和)
  • ラブミースルーザナイト(時田ひろ
  • リピート・アフター・ミー?(シーグフリード・H・フォーガス)
  • リンクス-Links-(新津秋葉
  • 凛!〜RIN〜(桜沢香一
  • わがままキッチン(尚人
  • わりとよくある男子校的恋愛事情(七瀬陽一)
  • ワンウェイの鍵(椎名智樹

音楽CD[編集]

ラジオ・トーク・その他CD[編集]

  • ノアとノエル(ノア)
  • 「野島兄弟。」CD〜家族の肖像〜
  • 羊でおやすみシリーズ vol.33「のんびりしながらおやすみ」
  • モモっとトーク パーフェクトCD15 MOMOTTO TALK CD 野島裕史盤
  • 高橋広樹のモモっとトークCD 野島裕史盤
  • 桃のきもち パーフェクトCD 桃パー10 史上最大の桃作戦(ゲスト)
  • ノジとノジのノジマCD

舞台[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 都内の移動はすべて自転車! 声優界の自転車伝道師 野島裕史さん - cyclist”. cyclist (2012年10月8日). 2012年10月8日閲覧。
  2. ^ 長弟の健児の名前の由来でもある。
  3. ^ スタッフ&キャスト”. アガサ・クリスティーの名探偵ポワロとマープル. 2016年6月10日閲覧。
  4. ^ ARIA The ANIMATION”. メディア芸術データベース. 2016年10月20日閲覧。
  5. ^ スタッフ・キャスト”. かりん公式サイト. 2016年6月11日閲覧。
  6. ^ ロミオ×ジュリエット”. GONZO公式サイト. 2016年5月15日閲覧。
  7. ^ 『オトメディア2012年10月号』、学研パブリッシング、2012年9月。
  8. ^ STAFF・CAST 絶園のテンペスト”. 絶園のテンペスト公式サイト (2012年8月26日). 2012年8月26日17:14閲覧。
  9. ^ RDG レッドデータガール -キャスト-”. 角川映画. 2013年2月21日閲覧。
  10. ^ 月刊コロコロコミック2013年5月号』、小学館、2013年4月。
  11. ^ スタッフ&キャスト”. TVアニメ『神さまのいない日曜日』公式サイト. 2013年4月19日閲覧。
  12. ^ キャスト”. アニメ「銀河機攻隊 マジェスティックプリンス」. 2013年3月1日閲覧。
  13. ^ スタッフ/キャスト”. TVアニメ『ぎんぎつね』公式サイト. 2013年9月6日閲覧。
  14. ^ スタッフ・キャスト”. NHKアニメワールド キングダム. 2013年4月6日閲覧。
  15. ^ HUNTER×HUNTER : “蟻編”のキャスト発表 メルエムは内山昂輝、ピトー役に藤村歩”. MANTANWEB(まんたんウェブ). 2013年4月15日閲覧。
  16. ^ 神々と人間、許されざる愛の物語の行方は――? テレビアニメ『神々の悪戯』アフレコ現場より豪華声優陣のロングインタビューをお届け!![前編]”. アニメイトTV. 2014年4月3日閲覧。
  17. ^ アニメ『弱虫ペダル』第2クール初回となる第13話の先行カットが到着! 新キャストに石垣光太郎役・野島裕史さんも決定!”. アニメイトTV. 2014年1月6日閲覧。
  18. ^ TVアニメ『弱虫ペダル』第2期タイトルが『弱虫ペダル GRANDE ROAD』に決定。”. moca. 2014年8月6日閲覧。
  19. ^ キャラクター紹介”. ピカイア. NHK生命大躍進. 2015年7月11日閲覧。
  20. ^ 千年女優”. マッドハウス. 2016年6月7日閲覧。
  21. ^ メインキャスト決定!”. 映画「伏 鉄砲娘の捕物帳」公式サイト. 2012年7月4日閲覧。
  22. ^ CAST/STAFF”. 『劇場版 弱虫ペダル』公式サイト. 2015年6月17日閲覧。
  23. ^ スタッフ・キャスト”. 映画『心が叫びたがってるんだ。』. 2015年9月11日閲覧。
  24. ^ スタッフ / キャスト”. 黒子のバスケ ウインターカップ総集編公式サイト. 2016年4月11日閲覧。
  25. ^ キャラクター 伊月俊”. 黒子のバスケ キセキの試合. 2012年7月13日閲覧。
  26. ^ 登場人物”. 華鬼 〜夢のつづき〜. 2011年11月1日閲覧。
  27. ^ 電撃Girl's Style2013年5月号』、アスキー・メディアワークス、2013年4月。
  28. ^ キャラクター”. 変態王子と笑わない猫。. 2013年8月8日閲覧。
  29. ^ キャラクター”. 黒子のバスケ 勝利へのキセキ. 2013年12月24日閲覧。
  30. ^ CAST”. 神々の悪戯 InFinite(かみがみのあそび インフィニット). 2014年7月10日閲覧。
  31. ^ キャラクター”. 黒子のバスケ 未来へのキズナ. 2015年1月30日閲覧。
  32. ^ EVENT”. ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン. 2014年7月10日閲覧。
  33. ^ CHARACTER”. 弱虫ペダル 明日への高回転. 2014年11月20日閲覧。
  34. ^ a b B's-LOG』2016年1月号、エンターブレイン2015年11月20日
  35. ^ Character”. リゾートへようこそ 〜総支配人は恋をする〜. 2016年1月10日閲覧。
  36. ^ 登場人物”. 花朧 〜戦国伝乱奇〜. オトメイト. 2016年7月13日閲覧。
  37. ^ 人狼バトル ――生き残るのは人間か、人狼か。”. マリンエンタテインメント. 2015年11月5日閲覧。
  38. ^ 番組内コーナー『ツアー・オブ・ジャパン』のパーソナリティ(自転車伝道師)として出演。2015年10月より、番組内コーナーから単独番組に昇格。
  39. ^ ドラマCD『イナズマイレブンGO 特訓の絆!!』6/28に発売決定!”. アニメイトTV. 2013年6月14日閲覧。
  40. ^ movic_mediaのツイート (506763866601046017)
  41. ^ ダブルミンツ”. ascolto web. 2012年8月2日閲覧。
  42. ^ NightS”. リブレ出版. 2013年5月24日閲覧。
  43. ^ New Release”. Atis collection. 2012年8月9日閲覧。
  44. ^ ドラマCD「ヤンデレ天国BLACK〜真誠学園芸能彼氏 編〜」”. HOBiRECORDS. 2013年2月20日閲覧。

外部リンク[編集]