Collar×Malice

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Collar×Malice
ジャンル ラブ×サスペンスADV
対応機種 PlayStation Vita
PS Vita TV対応
開発元 アイディアファクトリー
デザインファクトリー
発売元 オトメイト
プロデューサー 島れいこ
ディレクター 茂木あや
美術 花邑まい(キャラクターデザイン)
人数 1人
メディア PSVitaカード
発売日 2016年8月18日
対象年齢 CEROC(15才以上対象)
テンプレートを表示
映像外部リンク
オープニングムービー

Collar×Malice』(カラー×マリス)は、オトメイトより2016年8月18日に発売されたPlayStation Vita用ゲームソフト。略称は「カラマリ」。

概要[編集]

2015年8月15日16日に開催された「オトメイトパーティー2015」にて新作ゲームとして発表された[1]。新人警察官の主人公が新宿を舞台に起こる連続事件を5人の男性と共に捜査を行っていく、サスペンス要素のある恋愛アドベンチャーゲーム。攻略対象5人のモチーフが数式になっている。

あらすじ[編集]

連続凶悪事件、通称・X-Day事件が起き、危険な街になってしまった新宿区で新人警察官として働く主人公。地域のために奔走していた主人公だったが、ある夜、何者かに襲われ、毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。混乱する主人公の目の前に現れたのは、素性の怪しい男性たちだった。警察組織に所属していた経験のある彼らは、独自で凶悪事件を捜査しているのだという。突如、大事件の鍵を握ることとなってしまった主人公は、首輪を外すため、そして新宿区を再生させるために彼らと捜査を開始することになるが…。

登場人物[編集]

主要人物[編集]

星野市香(ほしの いちか)※名前変更可
本作の主人公。名前のみ変更可能。21歳。
新宿署の地域課・特殊地域防犯対策室に所属している。
新宿署の地域課の警察官になって半年の新人だが、自分の手に届く範囲で人助けをしようとする芯の強い女性。自分にはめられた首輪がX-Day事件を解決させる鍵になると考え、X-Day事件を追っている。
柳愛時(やなぎ あいじ)
声 - 森田成一
28歳。初発表時の紹介は「元捜査一課×硬派」。
警視庁・捜査一課に所属していたが、ある理由から離職し、独自でX-Day事件を追っている。思慮深くて正義感が強く、冷静。煙草を吸っている。
岡崎契(おかざき けい)
声 - 梶裕貴
26歳。初発表時の紹介は「SP×純真」。
愛時たちを警護する警備部警護課のSP。マイペースで、言動が天然気味である。
自然と人の懐に入ってしまうような独特の雰囲気を持つ。なぜ今回の警護任務についたかは不明である。
榎本峰雄(えのもと みねお)
声 - 斉藤壮馬
23歳。初発表時の紹介は「元機動捜査隊×トラブルメーカー」。
明るく前向きで裏表のない性格だが、その性格ゆえトラブルメーカーとなってしまっている。だが、彼自身、過去の出来事がきっかけで人を信頼することができなくなってしまった。主人公が犯人と関わりがあるのじゃないかと疑うも、次第に彼が心の中に秘めていた本音が判明する。
笹塚尊(ささづか たける)
声 - 浪川大輔
24歳。初発表時の紹介は「サイバー捜査×毒舌」。
警視庁サイバー犯罪対策課に所属するも、所属から数カ月で離職。毒舌で自己中心的な性格ゆえに反感を買うことが多い。クールに振る舞うも、甘いもの(特にドーナツ)が好きという一面も。"銃"にトラウマを持つ。
白石景之(しらいし かげゆき)
声 - 木村良平
29歳。初発表時の紹介は「プロファイラー×危険」。
現役の警察職員で科捜研に所属している。専門はプロファイリング。
いつも笑顔でいるが、その表情の真意は誰にも読めない。主人公の首輪に異常なほど興味を示している。

警察組織の人物[編集]

望田政信(もちだ まさのぶ)
声 - 野島裕史
主人公と同じ特防に所属する上司。主人公の指導係。
桜川寿(さくらがわ ことほ)
声 - 福原綾香
新宿署・鑑識課に所属している。初対面では愛想が悪く見えるが、本当は面倒見の良い女性。
主人公はX-Day事件に関する資料を見せてもらうなどお世話になる。
冴木弓弦(さえき ゆづる)
声 - 小野友樹
新宿署の地域課に所属している。交番勤務。
主人公とは、警察学校時代からの同期であり友人。
吉成秀明(よしなり ひであき)
声 - 長瀬ユウ
岡崎契の後輩。岡崎契と共に柳愛時たちを警護するSP。
向井絵里子(むかい えりこ)
声 - 小松奈生子
白石景之の部下。新宿署の機動捜査支援係に所属している。
佐竹建造(さたけ けんぞう)
声 - てらそままさき
新宿署の第二機動捜査隊に所属する刑事。

アドニスに関わる人物[編集]

御國れい(みくに れい)
声 - 鳥海浩輔
現総理大臣の息子。政治家。
山条圭介(さんじょう けいすけ)
声 - 前野智昭
暴力団に関与している噂されるグループの頭。
宇野鈴音(うの すずね)
声 - 上田麗奈
宇野詩音とは双子の兄妹。
宇野詩音(うの しおん)
声 - 鈴木裕斗
宇野鈴音とは双子の兄妹。
相田学(そうだ まなぶ)
声 - 岡本信彦
過去の事情から引きこもりになった青年。
菅原理香(すがわら りか)
声 - 米澤円
新宿に住むOL。

その他の人物[編集]

星野香月(ほしの かづき)
声 - 江口拓也
主人公の弟。高校3年生。一色康弘とバンドを組んでいる。実は姉のことが大好きで攻略対象に大事なねーちゃんは渡せない。シスコン。特に尊や愛時に市香は渡せない。峰雄とは仲良くでき、応援できる。
瀬良あきと(せら あきと)
声 - 花江夏樹
主人公の弟・星野香月の親友。
緒方智樹(おがた ともき)
声 - 浜田賢二 7月に起きた“X-Day事件”でストーカー男性を刺殺し、正当防衛を主張している男性。現在は裁判中で拘置所にいる。 
HANA(はな)
声 - 山崎はるか
バンドの追っかけをしている女性。いわゆる【バンギャ】。
一色康弘(いっしき やすひろ)
声 - 蒼井翔太
2年前のある事件で誤認逮捕された過去を持つ青年。

用語集[編集]

X-Day事件
20XX年4月1日から新宿区でのみ毎月起きている連続凶悪事件の名称。犯行の前には犯行予告がなされ、現場には共通してカウントダウンを表すローマ数字とコインが残されている。また、犯行予告とともに、警察の不祥事を明るみにする声明が出されている。
この事件を警察及び国家は複数犯もしくは組織によるテロ行為と推察している。
新宿区
X-Day事件が起きている地。最初の事件発生から5カ月後の9月1日に、政府は新宿区を危険区域に指定し、「新宿隔離処置」をとった。新宿区を厚い壁や鉄線で区を封鎖し、出入りができないように処置をとった。
首輪
主人公にはめられた首輪。その首輪には毒が内蔵されており、主人公は常に死の恐怖に脅かされている。
銃刀法の解除
新宿区隔離処置と時を同じくして、新宿区だけで銃刀法が解除された。区民には登録制でコードが記された拳銃が配られた。拳銃使用に際して細かいルールが定められている。

スタッフ[編集]

関連商品[編集]

CD
  • Collar×Malice オリジナルサウンドトラック(2016年9月21日発売、ティームエンタテインメント、規格品番 KDSD-00934)
  • Collar×Malice ドラマCD 〜怪盗アドニスからの挑戦状〜(2017年2月15日、ティームエンタテインメント、規格品番 KDSD-00965)
書籍

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]