明治東亰恋伽

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
明治東亰恋伽
ゲーム
ゲームジャンル 女性向け恋愛ADV
対応機種 PlayStation Portable
発売元 ブロッコリー
メディア UMD
プレイ人数 1人
発売日 2013年9月26日
レイティング CEROC(15才以上対象)
ゲーム:明治東亰恋伽 トワヰライト・キス
ゲームジャンル 女性向け恋愛ADV
対応機種 PlayStation Portable
発売元 ブロッコリー
メディア UMD
プレイ人数 1人
発売日 2015年4月23日
レイティング CEROC(15才以上対象)
ゲーム:明治東亰恋伽 Full Moon
ゲームジャンル 女性向け恋愛ADV
対応機種 PlayStation Vita
発売元 MAGES.
メディア PSVitaカード
プレイ人数 1人
発売日 2016年8月25日
レイティング CEROC(15才以上対象)
アニメ
原作 MAGES.、LOVE&ART
監督 大地丙太郎
キャラクターデザイン 山中純子
音楽 SHIKI
アニメーション制作 TMS/V1Studio
製作 めいこい製作委員会
放送局 TOKYO MXほか
放送期間 2019年1月 - 3月
話数 全12話
テレビドラマ:明治東亰恋伽
原作 MAGES./LOVE&ART
監督 副島宏司
脚本 おかざきさとこ
制作 キャンター
放送局 テレビ神奈川ほか
放送期間 2019年4月9日 -
話数 8
映画:明治東亰恋伽
原作 MAGES./LOVE&ART
監督 副島宏司
脚本 おかざきさとこ
音楽 小川智之
制作 キャンター
製作 ドラマ/映画「明治東亰恋伽」
製作委員会
配給 キャンター
封切日 2019年6月21日
上映時間 89分
テンプレート - ノート
プロジェクト ゲームアニメ
ポータル ゲームアニメ

明治東亰恋伽』(めいじとうきょうれんか)は、ドワンゴによるメディアミックス作品。タイトルにもある通り、明治時代を舞台とした恋愛作品をテーマとする。

本作は2011年にモバイル用ノベルゲームとしてリリースされたのち、スマートフォンAndroid版のアプリが配信された。2013年9月26日PlayStation Portable用女性向け恋愛アドベンチャーゲームとして発売され、以後ドラマCDや小説、イベントDVDなどが多数発売されている。通称『めいこい』。

2015年4月23日に続編の『明治東亰恋伽 トワヰライト・キス』がPlayStation Portable用として発売された。後述のアプリ用『ハヰカラデヱト』で後日、シナリオが購入可能になった。

2016年8月25日にMAGES.よりPlayStation Vita版『明治東亰恋伽 Full Moon』が発売され、2017年7月19日にAndroid版・iOS版アプリになった。アプリ版『Full Moon』の配信終了に伴い、2018年12月14日に続編としてAndroid版・iOS版アプリ『明治東亰恋伽〜ハヰカラデヱト〜』が配信された。

2015年に劇場アニメが公開。2016年に舞台化作品が上演され、2018年に続編が上演された(後述)。2016年の5周年イベントで、ゲーム版の完全新作とテレビアニメシリーズの制作も発表された。2019年に実写ドラマが放送・配信、また実写映画が公開された[1]

なお、ニコニコチャンネルでは「めいこいファンクラブ」というチャンネルが開設されており、会員向けの生放送が実施されている。

目次

解説[編集]

モバイル用ノベルゲーム(以下:モバイル版)は選択肢が存在するためアドベンチャーゲームとしての要素も含まれているが、ドラマに重きを置いている[2]

本作に登場するキャラクターの大半は文化人である。

PSP版では、ダミーヘッドマイクに対応しており、音声が立体音声に切り替わる際は、画面上にきらめきが走る演出になっている。

あらすじ[編集]

主人公・綾月芽衣は現代を生きる女子高生。しかし、赤い満月の夜に謎の奇術師・チャーリーのマジックによって明治時代の"東亰"へタイムスリップしてしまう。

芽衣はチャーリーによって鹿鳴館まで連れられ、そこで開かれていたパーティー会場で、森鴎外らと出会う。タイムスリップと共に現代での記憶をほとんど忘れてしまった芽衣は明治での生活を彼らと一緒に送ることになる。そして芽衣は物の怪を見ることができる「魂依(たまより)」という特殊能力者だということが分かる。

現代に戻りたいのであれば一ヵ月後の満月の夜にもう一度マジックをかけてあげると言うチャーリー。芽衣が選ぶのは現代か、それとも…。


登場人物[編集]

声は特筆がない限りゲーム版・アニメ版共通の声優。演は舞台版の俳優。テレビドラマ・実写映画版の俳優は#実写版の節を参照。

メインキャラクター[編集]

綾月芽衣(あやづき めい)(※名前変更可能)
声 - 諸星すみれ(アニメ版)、演 - 青木志穏/鈴木桃子
本作の主人公。高校生。肉好きで、特に牛肉に目がない。チャーリーのマジックによって明治時代で生活を送ることになり、鴎外・春草ルートでは森邸、音二郎・鏡花ルートでは神楽坂の置屋、藤田・八雲ルートでは帝國ホテルを仮住まいとしている。普通の人には見ることの出来ない物の怪が見える魂依である。本来は目立つことがあまり好きではなく、少々気の弱い性格だが、チャーリーに対しては容赦がない。初めは早く現代に帰りたいの一心だったが、明治時代で過ごしていくにつれて心境に変化が現れるようになる。
森鴎外
声 - 浪川大輔、演 - 荒木宏文 [3]
軍医、小説家、官僚と様々な場で活躍しているスーパーエリート。留学経験があり、英語、ドイツ語、フランス語が堪能。膨れた芽衣の表情を見てから度々彼女のことを「子リスちゃん」と呼ぶ。物腰穏やかで気品溢れる好青年だが、時々子供っぽい言動をとることも。また白米の上に四つ割りにした饅頭を乗せて煎茶をかけた饅頭茶漬けが大好物だったり、毎日決まった時間に行水をすることが日課だったりと、周りと少々ズレているところがある。
菱田春草
声 - KENN、演 - 橋本祥平[3]
信州から上京してきた無口でクールな美術学生。鴎外の家に居候しながら東亰美術学校に通っている。気難しく、芽衣に対してもよく厳しくあたるが、本当は優しい心根の持ち主。特定の対象(絵のモデル)を見つけると、普段の落ち着いた雰囲気からは想像もつかないほど豹変し、そのモデルを口説くことがある(本人は自覚が無いらしい)。普段は鴎外の言動についていけない事が多いようだが、内心では尊敬している。
川上音二郎
声 - 鳥海浩輔、演 - 遊馬晃祐[3]
役者を志す美青年。自身が座長を務める川上一座の運営資金のため、周りには秘密で女装姿で芸者として働いている。兄貴肌で面倒見が良い。鏡花を「鏡花ちゃん」と呼び、からかっては彼と口喧嘩になっている。しかし鏡花の戯曲は高く評価しており、無断で持ち出し舞台で上演している。
泉鏡花
声 - 岡本信彦、演 - 赤澤燈[3]/北川尚弥
金沢出身の戯曲家。甘い物が好物だが大の潔癖症で、物を食べるときはアルコールランプで炙って殺菌消毒をする程の徹底ぶり。その他にも犬と雷が苦手で、芽衣曰く「弱点が多い」人。しかしそれとは裏腹に口調がキツく、すぐに怒ったり怯えたりと感情の起伏が激しい性格。また鏡花も主人公と同じ魂依であり、よく肩に付喪神であるうさぎを乗せている。うさぎ好きでうさぎグッズ集めが趣味。音二郎とはよく口喧嘩をするが彼の才能は認めている模様。また鴎外に憧れていて、ドラマCDでは彼の作る饅頭茶漬けを「消毒の必要がなく画期的」だと言い美味しく食べている。
藤田五郎
声 - 福山潤、演 - 吉岡佑[3]
かつて剣客だった警視庁妖邏課(ようらか)所属の警察官。化ノ神を生み出す能力がある人間や、物ノ怪を監視する役目を担っていて、腰に下げているサーベルで物ノ怪を切ることが出来る。藤田自身は魂依ではないが、サーベルが物ノ怪を映し出すことができるので場所を特定することが可能である。少々短気で、八雲の軽口に腹を立て、サーベルを振り回すこともしばしば。またよく無許可で公衆演説を行う音二郎とも折り合いが悪い。厳格で堅い雰囲気や立ち振る舞いのせいで周りに恐れられているが、実は料理や裁縫が得意という家庭的な面がある。
小泉八雲
声 - 立花慎之介、演 - 汐崎アイル[3]
東亰帝国大学の英文学講師。本名はラフカディオ・ハーン。帝國ホテルに在住している外国人でかなりの日本贔屓。普段はとても紳士的で優しいが実は腹黒い一面も。オッドアイで、(正面から見て)左が青、右が緑の瞳の色をしているが、片方は義眼である。物ノ怪に関することになると他のことは忘れるほど物ノ怪が大好き。自称藤田の親友だが、堂々と悪口を言う、勝手に家に上がり込むなど、よく彼を怒らせている。
チャーリー/松旭斎天一
声 - 森川智之、演 - 安里勇哉(チャーリー)[3]
芽衣を明治時代にタイムスリップさせた張本人で自称奇術師。ストーリーテラーのような役割も果たす。他の攻略キャラクター全員のストーリーをクリアすることで、チャーリールートがプレイ可能となる。いつも笑顔で、どこか掴めないミステリアスな人物。また芽衣にキツい言葉をぶつけられたり冷たい眼差しを向けられると興奮するといったマゾヒストでもあり、よく芽衣に気持ち悪がられている。
岩崎桃介
声 - 細谷佳正
慶応大学で電気の研究をしている。また、実業家、投資家でもありお金持ち。普段は冷静だが、熱い一面も持つ。合理的な性格であり、とある過去の理由で物の怪を毛嫌いしている。糖分で脳を活性化させるため、という理由でチョコレートが好き。『Full moon』から登場し、攻略可能となった。

サブキャラクター[編集]

フミ
声 - ささきのぞみ(アニメ版) / 佐藤はな(ゲーム版)
鴎外の家で女中として働いている三十代の女性。現代の制服を着ていた芽衣を最初は不思議がっていたが、事情を知ると優しく対応してくれ、着物の着方などを一から教えてくれた。
エリス
鴎外のドイツ留学時代の元恋人。また彼の小説「舞姫」に登場するヒロイン。
岡倉天心
声 - 遊佐浩二
春草の通う東亰美術学校の校長。
横山大観
声 - 前野智昭
春草の学友。PSP版のおまけでは、彼の春草へ向けた手紙が読めるようになっている。
白雪
鏡花が書いた戯曲「夜叉ヶ池」に登場する竜。千蛇ヶ池の主に恋をしている。鏡花ルートでは彼の戯曲から抜け出し、化ノ神となって不忍池に住んでいる。音二郎ルートでは川上一座の舞台で上演され、音二郎は彼女の役を演じている。
のっぺらぼう
帝國ホテルに現れる物の怪。物取りの疑いをかけられてしまう。
キャシー
帝國ホテルの芽衣の部屋に現れる物の怪で、赤いドレスを着た美女の姿をしている。死んでなお成仏出来ないでいる。
妙子
声 - 冨岡美沙子

主題歌[編集]

明治東亰恋伽[編集]

オープニングテーマ
「東亰浪漫譚」
作詞・作曲 - MIKOTO / 編曲 - 村上純 / 歌 - KENN
「紅ノ夜ノ唄」
作詞・作曲 - MIKOTO / 編曲 - 村上純 / 歌 - KENN
エンディングテーマ
「星降ル夜、僕ノワルツ」
作詞 - 高井ウララ / 作曲・編曲 - 塩田幸成 / 歌 - KENN

明治東亰恋伽 トワヰライト・キス[編集]

主題歌「ルナティック・キス」
作詞 - 魚住ユキコ / 作曲 - 小川智之 / 歌 - 菱田春草 (KENN)、泉鏡花(岡本信彦
PSP版はダブルオープニングとなっており、それまでのオープニングテーマ「東亰浪漫譚」に加えて「紅ノ夜ノ唄」が使用されている。また、明治東亰恋伽の主題歌はいずれもKENN名義の楽曲だが、続編であるトワヰライト・キス主題歌の「ルナティック・キス」はあくまでキャラクターソングという扱いになっている。

スタッフ[編集]

開発[編集]

企画[編集]

モバイル版は『大和彼氏』に次ぐ王道もののゲームとして企画がスタートし、この段階で明治時代にタイムスリップするという設定が組まれた[2]

キャラクター設定[編集]

キャラクターの容姿は、実際の写真にこだわることなくデザインされた一方、一度に複数の人物が登場することから、一目で見分けがつけられるよう、髪型などに差異が施された[4]。 また、明治時代では和装と洋装が混在していたため、各キャラクターの和装版と洋装版のデザインが用意された。明治時代にないものもデザインに取り入れることをあえて禁じなかった一方、主人公の和装はハイカラさんルックに限定された[4]。 主人公の好みはシナリオ担当の魚住ユキコとの話し合いで決まったと開発者は語っており、話が進むにつれて個性が現れるようにしたと話している[2]。 文化人のうち、泉鏡花は史実においてばい菌が嫌いでウサギが好きだったという点がフィクションにもありそうで面白いということにとなり、攻略対象に選ばれた[5]。 以降は泉と同年代を生きた著名人という基準から攻略対象の選定が行われた[5]。明治時代の著名人の中には、主人公の恋愛対象として年齢がかみ合わない者もいたが、フィクションと割り切った上で選定対象に選ばれた[5]。また、菱田春草(画家)などは他の攻略対象の職業とのバランスをとるという点から攻略対象に選ばれた[5]。 本作の初期案では音二郎と鏡花は親友同士という間柄が設定されていたが、友情をアピールするのではなく、反発しつつも互いの才能を認め合う間柄に代わっていったと開発者は話している[6]。開発初期から音二郎は芸者姿の似合う役者として設定されていた。なお、開発者はキャラクターの設定を組んだ後に「鏡花の小説を無断で脚色した劇に音二郎が出演する」という事実を知ったと話しており、鏡花と音二郎という組み合わせは偶然の産物であったと語っている[6]

チャーリーは、主人公が明治時代にタイムスリップするきっかけであると同時に、主人公と著名人たちを引き合わせるキャラクターとして作られた[4]。 以上の経緯から、チャーリーは当初攻略対象になる予定はなかったが、シナリオライターの魚住ユキコが提出したプロットを読んだディレクターのFがチャーリーのキャラクターや裏設定がしっかりと構築されていることに気づいた[4]。その後、スタッフから声優の割り当てを提案され、最終的には攻略対象となった[4]。 なお、チャーリーのという名称は『チャーリーとチョコレート工場』からとられており、ウィリー・ウォンカのようなうさんくささを出すためにつけられた[7]

背景[編集]

背景グラフィックの作成にあたり、時間をかけて資料が集められた[4]。 ディレクターのFはGirls-Styleとのインタビューの中で、明治時代の普通の住宅街や町並みの資料が少なくて苦労したと話しており、開発期間中に偶然明治の町並みの写真集が発売されて助かったと振り返っている[4]

関連商品[編集]

原作ゲームの関連商品に限る。メディア展開による派生作品の関連商品は各節を参照。

CD[編集]

ゲーム主題歌CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2011年10月26日 KENN / 東京浪漫譚 FVCG-1178 5pb.
オリコン最高104位
2013年10月30日 KENN / 紅ノ夜ノ唄 FVCG-1269 5pb.
オリコン最高47位
2014年10月1日 菱田春草(KENN),泉鏡花(岡本信彦) / ルナティック・キス MESC-0135 マリン・エンタテインメント
オリコン最高17位

ドラマCD[編集]

めいこい音声劇場 明治東亰恋逢[編集]

通常盤以外に、アニメイト限定盤が販売先(アニメイト)で発売されたが、規格品番は割愛する。

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2012年2月22日 明治東亰恋逢〜春草・音二郎編〜 MESC-0067 マリン・エンタテインメント
オリコン最高162位
2012年7月29日 明治東亰恋逢〜鏡花・八雲編〜 MESC-0068 マリン・エンタテインメント
オリコン最高130位
2012年9月26日 明治東亰恋逢〜鴎外・五郎編〜 MESC-0069 マリン・エンタテインメント
オリコン最高132位
めいこい音声劇場 恋綺譚[編集]

通常盤以外に、アニメイト限定盤が販売先(アニメイト)で発売されたが、規格品番は割愛する。

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2012年12月21日 恋綺譚〜第一幕〜 MESC-0093 マリン・エンタテインメント
オリコン最高246位
2013年1月23日 恋綺譚〜第二幕〜 MESC-0094 マリン・エンタテインメント
オリコン最高172位
2013年3月27日 恋綺譚〜第三幕〜 MESC-0095 マリン・エンタテインメント
オリコン最高206位
明治東亰恋伽〜吸血鬼の館〜[編集]
発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2015年6月24日 〜吸血鬼の館〜 FPBD-0311 5pb.
アニメイト専売なのでオリコン順位なし

キャラクターソングCD[編集]

めいこいキャラクターソングシリーズロマネスクレコード[編集]

通常盤以外に、アニメイト限定盤が販売先(アニメイト)で発売されたが、規格品番は割愛する。

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2014年2月26日 森鴎外(浪川大輔),菱田春草(KENN) / ロマネスクレコード 其ノ壱『忘却イルミネヰト』 MESC-0116 マリン・エンタテインメント
オリコン最高43位
2014年3月26日 川上音二郎(鳥海浩輔),泉鏡花(岡本信彦) /ロマネスクレコード 其ノ弐『恋色夜叉』 MESC-0117 マリン・エンタテインメント
オリコン最高57位
2014年4月23日 藤田五郎(福山潤)、小泉八雲(立花慎之介) / ロマネスクレコード 其ノ参『暁の輪舞曲-beyond the luna-』 MESC-0118 マリン・エンタテインメント
オリコン最高29位
めいこいキャラクターソングシリーズロマネスクレコード2[編集]

通常盤以外に、アニメイト限定盤が販売先(アニメイト)で発売されたが、規格品番は割愛する。

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2016年5月25日 森鴎外(浪川大輔) / ロマネスクレコード2 其ノ壱『Traumerei』 MESC-0173 マリン・エンタテインメント
オリコン最高92位
2016年6月22日 菱田春草(KENN) /ロマネスクレコード2 其ノ弐『飛花落葉』 MESC-0174 マリン・エンタテインメント
オリコン最高62位
2016年7月20日 川上音二郎(鳥海浩輔) / ロマネスクレコード2 其ノ参『明日への序曲』 MESC-0175 マリン・エンタテインメント
オリコン最高78位
2016年8月24日 泉鏡花(岡本信彦) /ロマネスクレコード2 其ノ肆『幻想の夢』 MESC-0176 マリン・エンタテインメント
オリコン最高95位
2016年9月22日 藤田五郎(福山潤) / ロマネスクレコード2 其ノ伍『終わらぬ刻』 MESC-0177 マリン・エンタテインメント
オリコン最高103位
2016年10月21日 小泉八雲(立花慎之介) /ロマネスクレコード2 其ノ陸『摩訶不思議アパリション』 MESC-0178 マリン・エンタテインメント
オリコン最高106位
2017年1月26日 岩崎桃介(細谷佳正)) / ロマネスクレコード2 其ノ漆『Twilight Preview』 MESC-0179 マリン・エンタテインメント
オリコン最高68位
2017年2月23日 チャーリー(森川智之) /ロマネスクレコード2 其ノ捌『君のすべてを』 MESC-0180 マリン・エンタテインメント
オリコン最高112位
めいこいキャラクターソングシリーズ ロマネスクレコード ベストアルバム[編集]

DISC2 収録トラック 9「Dance in the Light」のイントロが、原曲に対して1 秒欠けていたため、交換対応している[8]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2018年1月25日 ロマネスクレコード ベストアルバム 百花繚乱 MESC-0225(通常盤)
MESC-0226(豪華盤)
マリン・エンタテインメント
オリコン最高71位
ハヰカラレコォド〜新好男子歌曲〜[編集]
発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2019年6月26日 尾崎紅葉(梅原裕一郎),滝廉太郎(蒼井翔太),横山大観(前野智昭) / ハヰカラレコォド〜新好男子歌曲〜 USSW-0187 5pb.
オリコン最高 位

シチュエーションCD[編集]

めいこい音声劇場 安眠シチュエーションCDシリーズ[編集]

通常盤以外に、アニメイト限定盤が販売先(アニメイト)で発売されたが、規格品番は割愛する。

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2015年6月24日 森鴎外(浪川大輔) / おやすみ、子リスちゃん 〜森鴎外編〜 MESC-0140 マリン・エンタテインメント
オリコン最高57位
2015年6月24日 菱田春草(KENN) /変な寝顔、世も末だ 〜菱田春草編〜 MESC-0141 マリン・エンタテインメント
オリコン最高44位
2015年7月23日 川上音二郎(鳥海浩輔) / 寝かせて欲しいか? 〜川上音二郎編〜 MESC-0142 マリン・エンタテインメント
オリコン最高62位
2015年7月23日 泉鏡花(岡本信彦) /早く寝なよ、このグズ 〜泉鏡花編〜 MESC-0143 マリン・エンタテインメント
オリコン最高52位
2015年8月26日 藤田五郎(福山潤)/ 柔らかな夜をおまえに 〜藤田五郎編〜 MESC-0144 マリン・エンタテインメント
オリコン最高57位
2015年8月26日 小泉八雲(立花慎之介) /グッナイ・プレザント・ドリーム 〜小泉八雲編〜 MESC-0145 マリン・エンタテインメント
オリコン最高61位

書籍[編集]

小説[編集]

箸:魚住ユキコ、監修・原案:ドワンゴ角川ビーンズ文庫

  • 明治東亰恋伽 紅月夜の婚約者
  • 明治東亰恋伽 恋月夜の花嫁

漫画[編集]

作画:陽向ひより、原案・監修:ドワンゴ・魚住ユキコ、キャラクターデザイン:かる、月刊ASUKA連載

  • 明治東亰恋伽 朧ノ刻の戯曲

公式アンソロジー[編集]

カバーイラスト:かる、イラスト:一花ハナ、くろでこ、さっちゃん、りりお、コミック:樹メイコ、浦稀えんや、エミリ、Secco、千歳あさひ、永緒ウカ、なま子、姫希、moo、森田夏菜、雪矢トモキ、ユギリ、李香、DNAメディアコミックス

  • 明治東亰恋伽 ムーンライト・メモリーズ

ムック[編集]

編集:電撃Girl's Style編集部

  • 明治東亰恋伽 5周年記念ファンブック 〜めいこい好男子図録〜

編集:ポストメディア編集部

  • 明治東亰恋伽 ロマンス読本

イベントDVD[編集]

  • 明治東亰恋伽〜ハイカラ浪漫劇場〜
  • 明治東亰恋伽〜ハイカラ浪漫劇場2〜
  • 明治東亰恋伽〜ハイカラ浪漫劇場3〜
  • 明治東亰恋伽〜ハイカラ浪漫劇場4〜
  • 明治東亰恋伽〜ハイカラ浪漫劇場5〜

劇場アニメ[編集]

2015年7月18日に前編『劇場版 明治東亰恋伽 〜弦月の小夜曲〜』(げきじょうばん めいじとうきょうれんか ゆみはりのセレナーデ)、2016年5月6日に後編『劇場版 明治東亰恋伽 〜花鏡の幻想曲〜』(げきじょうばん めいじとうきょうれんか はなかがみのファンタジア)が公開された。

スタッフ(劇場アニメ)[編集]

  • 原作 - 株式会社MAGES.
  • 監督 - わたなべひろし
  • 監修 - 魚住ユキコ
  • 脚本 - 中村能子
  • キャラクター原案 - かる
  • キャラクターデザイン - 平川亜喜雄
  • 美術監督 - 片平真司
  • 色彩設計 - 桂木今里
  • 撮影監督 - 越山麻彦
  • 編集 - 松原理恵
  • 音楽 - 有限会社イマジン・ボイス
  • 音響監督 - はたしょう二
  • 音響制作 - ダックスプロダクション
  • エグゼクティブプロデューサー - 太田豊紀、西川路健太、森田知治
  • プロデューサー - 中辻幸人、福留美穂、藤巻心、内野秀紀、川上勇吾
  • アニメーションプロデューサー - 浦崎宣光
  • アニメーション制作 - スタジオディーン
  • 製作 - 魂依保存委員会

主題歌(劇場アニメ)[編集]

劇場版「明治東亰恋伽~弦月の小夜曲~」主題歌「Dance in the Light」
作詞 - 魚住ユキコ・KENN / 作曲 - 小川智之 / 歌 - KENN
劇場版「明治東亰恋伽~花鏡の幻想曲~」主題歌「約束」
作詞 - 魚住ユキコ・KENN / 作曲 - 小川智之 / 歌 - KENN

CD(劇場アニメ)[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2015年8月31日 KENN / 劇場版「明治東亰恋伽~弦月の小夜曲~」主題歌「Dance in the Light」 MESC-0156(通常盤)
MESC-0157(KENN style盤)
マリン・エンタテインメント
オリコン最高86位
2016年9月14日 KENN / 劇場版「明治東亰恋伽~花鏡の幻想曲~」主題歌「約束」 MESC-0200(通常盤)
MESC-0201(KENN style盤)
マリン・エンタテインメント
オリコン最高41位

DVD(劇場アニメ)[編集]

通常盤(魂依BOX)以外に、アニメイト限定盤セット、ファンクラブ会員限定盤セットが各販売先で発売されたが、規格品番は割愛する。

タイトル 発売日[9][10] 規格品番
DVD
劇場版 明治東亰恋伽 ~弦月の小夜曲~【魂依BOX】 2016年4月27日 MESV-0083
劇場版 明治東亰恋伽 ~花鏡の幻想曲~【魂依BOX】 2016年8月11日 MESV-0092

テレビアニメ[編集]

2019年1月から3月までTOKYO MXほかにて放送された[11]

スタッフ(テレビアニメ)[編集]

主題歌(テレビアニメ)[編集]

オープニングテーマ「月灯りの狂詩曲(ラプソディア)」[12]
作詞 - MIKOTO / 作曲 - 小川智之 / 歌 - KENN
エンディングテーマ
「星屑の詠み人」[12](第1話、第4話、第9話 - 第12話)
作詞 - MIKOTO / 作曲 - 小川智之 / 編曲 - 武藤星児 / 歌 - 森鴎外(浪川大輔、第10話のみソロ)、菱田春草(KENN、第11話のみソロ)
「メロウな夜に踊りましょう」[12](第2話、第5話、第7話)
作詞・作曲 - MIKOTO / 歌 - 小泉八雲(立花慎之介)、泉鏡花(岡本信彦
「宵や、酔いや 〜Yoiya Yoiya〜」[12](第3話、第6話、第8話)
作詞 - MIKOTO / 作曲 - 小川智之 / 編曲 - 武藤星児 / 歌 - 川上音二郎(鳥海浩輔)、藤田五郎(福山潤
挿入歌
「エレキテルショー」(第6話)
作詞 - はるか / 作・編曲 - 小川智之 / 歌 - エレキテルショー・ダンサーズ
「星屑の詠み人」(第10話、第12話)
作詞 - MIKOTO / 作曲 - 小川智之 / 編曲 - 武藤星児 / 歌 - 綾月芽衣(諸星すみれ

各話リスト(テレビアニメ)[編集]

話数サブタイトル脚本[12]絵コンテ演出作画監督
第1話ストロベリームーンは突然に 髙橋幹子大地丙太郎向井雅浩
第2話牛鍋は湯気にかすむロマン 佐土原武之
  • 邱明哲
  • 徳川恵梨
第3話ゴーストホテルでつかまえて 山口ひかる堀内バロン
第4話花の浅草ランデブー 四分一節子戸澤稔佐々木恵子
第5話はるかなるフィアンセへの道 はるかサトウシンジ清水明
  • 邱明哲
  • 徳川恵梨
第6話夢と情熱のエレキテル 四分一節子山田卓
第7話逢いたくて逢いたくてレイニーデイ 大地丙太郎松川朋弘菅井嘉浩中谷藍
第8話真砂町猫カフェー事変 はるか本南宗吾郎堀内バロン
  • 野武洋行
  • 秦野好紹
  • とみながまり
第9話愛しさと切なさのラビリンス[14] 大地丙太郎戸澤稔佐々木恵子
第10話エスケープ午後三時[14] 松川朋弘
  • 秦野好紹
  • 佐藤智子
  • 萩野美希
  • 加野晃
  • 米本奈苗
第11話シャノワールは振り向かない 菅井嘉浩
  • 中谷藍
  • 佐々木恵子
第12話ストロベリームーンに抱かれて 山本泰一郎
  • 秦野好紹
  • 宍戸久美子
  • とみながまり
  • 加野晃
  • 米本奈苗
  • 佐々木恵子
  • 中谷藍
  • Kim Yoo-Mi

放送局(テレビアニメ)[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[15]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [16] 備考
2019年1月9日 - 3月27日 水曜 23:30 - 木曜 0:00 TOKYO MX 東京都 製作参加
2019年1月10日 - 3月28日 木曜 2:05 - 2:35(水曜深夜) テレビ愛知 愛知県 製作参加
2019年1月13日 - 3月31日 日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜) サンテレビジョン 兵庫県
日曜 23:00 - 23:30 KBS京都 京都府
2019年1月14日 - 4月1日 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜) BSフジ 日本全域 製作参加 / BS/BS4K放送 / 『アニメギルド』枠
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[15]
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年1月1日 - 3月26日 火曜 0:00 更新 U-NEXT
不明 不明

CD(テレビアニメ)[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2019年1月30日 KENN / 月灯りの狂詩曲 USSW-0148(アーティスト盤)
USSW-0149(アニメ盤)
5pb.
オリコン最高15位
2019年2月27日 森鴎外(浪川大輔),菱田春草(KENN),小泉八雲(立花慎之介),泉鏡花(岡本信彦),川上音二郎(鳥海浩輔),藤田五郎(福山潤) / TVアニメ「明治東亰恋伽」エンディングテーマ集 USSW-0151 5pb.
オリコン最高57位
2019年4月24日 TVアニメ「明治東亰恋伽」サウンドトラック USSW-0170 5pb.
オリコン最高290位

BD / DVD(テレビアニメ)[編集]

発売日[17][18] 収録話 規格品番
Blu-ray BOX
2019年4月17日 第1話 - 第6話 TCBD-0822
2019年5月29日 第7話 - 第12話 TCBD-0823
DVD
1 2019年4月17日 第1話 - 第2話 TCED-4361
2 第3話 - 第4話 TCED-4362
3 第5話 - 第6話 TCED-4363
4 2019年5月29日 第7話 - 第8話 TCED-4364
5 第9話 - 第10話 TCED-4365
6 第11話 - 第12話 TCED-4366
TOKYO MX 水曜 23:30 - 翌0:00 枠
前番組 番組名 次番組
明治東亰恋伽
テレビ愛知 木曜 2:05 - 2:35(水曜深夜) 枠
藤原竜也の二回道(バラエティ枠)
【水曜 2:05 - 2:35(火曜深夜)へ移動】
明治東亰恋伽
-
BSフジ 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜) 枠
OTOSEN(音楽番組枠)
明治東亰恋伽(『アニメギルド』枠)
-

舞台[編集]

歌劇 明治東亰恋伽〜朧月の黒き猫〜』(かげき めいじとうきょうれんか おぼろづきのシャノワール)のタイトルで、2016年6月2日から12日に博品館劇場にて上演。脚本は桜木さやか、演出は吉谷光太郎が担当[19]

また、『歌劇 明治東亰恋伽〜月虹の婚約者〜』(かげき めいじとうきょうれんか げっこうのマイネリーベ)のタイトルで、2018年8月18日から19日に大阪・森ノ宮ピロティホールにて、8月25日から9月2日に東京・シアター1010にて上演。前作に引き続き、脚本は桜木さやか、演出は吉谷光太郎が担当。

CD(舞台)[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2018年11月14日 歌劇「明治東亰恋伽〜月虹の婚約者〜」 FPBD-0485 MAGES.
オリコン最高48位

BD / DVD(舞台)[編集]

タイトル 発売日[20][21] 規格品番
DVD
歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」 2016年10月5日 TCED-3180
歌劇「明治東亰恋伽~月虹の婚約者~」 2019年5月29日 TCED-4203
Blu-ray
歌劇「明治東亰恋伽~朧月の黒き猫~」 2016年10月5日 TCBD-0573
歌劇「明治東亰恋伽~月虹の婚約者~」 2019年5月29日 TCBD-0770

実写版[編集]

U-NEXTの製作で実写化され、2019年4月からドラマ版全8話がテレビ神奈川北海道テレビテレビ埼玉千葉テレビメ〜テレKBS京都サンテレビ九州朝日放送の全国8局にて放送、およびU-NEXTにて配信された。また、ドラマ放送後の同年6月に映画版が公開された[1]

主演の伊原六花は本作が連続ドラマ・映画初主演[22]

製作[編集]

2018年1月21日、パシフィコ横浜で開催されたイベントにおいて、実写ドラマ化と映画制作が発表される[13]

2018年9月から10月にかけて「博物館明治村」(愛知県犬山市)にてロケ撮影が行われた[22]

テレビドラマ[編集]

明治東亰恋伽
ジャンル テレビドラマ
配信ドラマ
原作 MAGES./LOVE&ART
脚本 おかざきさとこ
監督 副島宏司
出演者 伊原六花
小林豊
宮崎秋人
髙橋真佳把BOYS AND MEN研究生関西
山崎大輝
とまん
久保田悠来
岩永徹也
松島庄汰
音楽 小川智之
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
制作 キャンター
製作 ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
公式ウェブサイト
放送
放送チャンネル テレビ神奈川
北海道テレビ
テレビ埼玉
千葉テレビ
メ〜テレ
KBS京都
サンテレビ
九州朝日放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年4月9日 - 5月28日
各話の長さ 30分
回数 8
配信
配信サイト U-NEXT
配信国・地域 日本の旗 日本
配信期間 2019年4月15日 -
各話の長さ 24分
回数 8
公式ウェブサイト

テレビ神奈川など全国8局で2019年4月9日から5月28日まで放送[22]U-NEXT4月15日から放送と同時配信された。全8話。

キャスト (テレビドラマ)[編集]

主要人物
付喪神

スタッフ(テレビドラマ)[編集]

  • 原作 - MAGES./LOVE&ART『明治東亰恋伽』
  • 脚本 - おかざきさとこ
  • 監督 - 副島宏司
  • 主題歌 - KENN「一夜ノ永遠二君想フ」
  • 制作プロダクション - キャンター
  • 製作 - ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

各話リスト(テレビドラマ)[編集]

放送回 放送日 サブタイトル
第1話 4月09日 紅い月の夜
第2話 4月16日 鷗外の婚約者
第3話 4月23日 サヨナラの夜
第4話 4月30日 宿主は舞台役者
第5話 5月07日 彷徨う白雪
第6話 5月14日 満月の夜叉ヶ池
第7話 5月21日 物の怪探偵 綾月芽衣
第8(最終)話 5月28日 未来へ繋ぐ恋伽

放送局(テレビドラマ)[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[24]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [16] 備考
2019年4月9日 - 5月28日 火曜 23:00 - 23:30 テレビ神奈川 神奈川県 製作参加
2019年4月11日 - 木曜 1:00 - 1:30(水曜深夜) チバテレビ 千葉県
木曜 1:25 - 1:55(水曜深夜) 北海道テレビ 北海道
木曜 2:00 - 2:30(水曜深夜) 九州朝日放送 福岡県
2019年4月12日 - 木曜 2:59 - 3:29(金曜深夜)  メ~テレ 愛知県 製作参加
金曜 23:00 - 23:30  テレビ埼玉 埼玉県
2019年4月14日 - 日曜 1:00 - 1:30(土曜深夜)  サンテレビジョン 兵庫県 3月までは同時刻でアニメ版を放送していた
日曜 23:00 - 23:30  KBS京都 京都府 3月までは同時刻でアニメ版を放送していた


日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間[24]
配信期間 配信時間 配信サイト
2019年4月15日 - 月曜 12:00 更新 U-NEXT

映画[編集]

明治東亰恋伽
MEIJI TOKYO RENKA
監督 副島宏司
脚本 おかざきさとこ
原作 MAGES./LOVE&ART
「明治東京恋伽」
製作 上野境介
漆間宏一
製作総指揮 堤天心
出演者 伊原六花
小林豊
宮崎秋人
岩永徹也
松島庄汰
とまん
山崎大輝
髙橋真佳把(BOYS AND MEN研究生関西
久保田悠来
音楽 小川智之
主題歌 KENN「彼ハ誰ノ空」
撮影 関将史
制作会社 キャンター
製作会社 ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会
配給 キャンター
公開 2019年6月21日
上映時間 89分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

2019年のドラマ版最終回のその後を描いた映画版が同年6月21日に公開された[22]

キャスト(映画)[編集]

スタッフ(映画)[編集]

  • 原作:MAGES./LOVE&ART「明治東亰恋伽」
  • 監督:副島宏司
  • 脚本:おかざきさとこ
  • 音楽:小川智之
  • 主題歌:KENN「彼ハ誰ノ空」
  • エグゼクティブプロデューサー:堤天心
  • 企画:宮本敬、柳原祥広
  • 企画協力:中辻幸人、福留美穂
  • プロデューサー:上野境介、漆間宏一
  • 撮影:関将史
  • 照明:山口峰寛
  • 録音:弥栄裕樹、川本七平
  • 美術:中谷暢宏
  • 装飾:大島政幸
  • VFX:白倉慶二、山中雄貴
  • サウンドエディター:山川史男
  • スタイリスト:網野正和
  • ヘアメイク:松田蓉子
  • 助監督:松下洋平
  • 特別協力 - 博物館明治村
  • 宣伝:ツインピークス、キャンター
  • 制作プロダクション・配給:キャンター
  • 製作:ドラマ/映画「明治東亰恋伽」製作委員会

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “U-NEXTが大人気歴史恋愛ファンタジーゲーム「明治東亰恋伽」のドラマ&映画に出資・製作を発表!” (プレスリリース), U-NEXT, (2018年9月10日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000031998.html 2019年2月4日閲覧。 
  2. ^ a b c 【Style of the PRINCE Special】『明治東亰恋伽』独占インタビュー Vol.1 (1ページ目)”. Girl-Style (2013年6月20日). 2013年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月16日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g 歌劇「明治東亰恋伽」に荒木宏文、赤澤燈、遊馬晃祐、吉岡佑ら”. ステージナタリー (2016年3月3日). 2016年3月3日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g 【Style of the PRINCE Special】『明治東亰恋伽』独占インタビュー Vol.2”. Girls-Style. ビートニク (2013年6月27日). 2016年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月3日閲覧。
  5. ^ a b c d 【Style of the PRINCE Special】『明治東亰恋伽』独占インタビュー Vol.1 (2ページ目)”. Girl-Style (2013年6月20日). 2016年3月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月3日閲覧。
  6. ^ a b 【Style of the PRINCE Special】『明治東亰恋伽』独占インタビュー Vol.1 (3ページ目)”. Girl-Style (2013年7月4日). 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年11月16日閲覧。
  7. ^ 「明治東亰恋伽」シナリオライター・魚住ユキコさんインタビュー”. HMV (2013年7月3日). 2019年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年2月3日閲覧。
  8. ^ ドラマCD めいこい音声劇場 明治東亰恋逢 - マリン・エンタテインメント”. 2019年6月18日閲覧。
  9. ^ DVD/特典情報(弦月の小夜曲)”. 劇場版 『明治東亰恋伽』 公式サイト - めいこい. 2019年6月18日閲覧。
  10. ^ DVD/特典情報(花鏡の幻想曲)”. 劇場版 『明治東亰恋伽』 公式サイト - めいこい. 2019年6月18日閲覧。
  11. ^ 『明治東亰恋伽』TVアニメのティザービジュアルが、福山潤さん・立花慎之介さんのSPトークショウで解禁! 2019年1月放送スタート”. アニメイトタイムズ (2018年8月13日). 2018年8月13日閲覧。
  12. ^ a b c d e f g h i j k l m 2019年冬アニメ『明治東亰恋伽』“時を越えた恋”を描くキービジュアル&物語のプロローグとなるPV第1弾が公開! 主題歌CDも発売決定”. アニメイトタイムズ (2018年11月8日). 2018年11月8日閲覧。
  13. ^ a b c d e 『明治東亰恋伽』TVアニメ版の監督は、大地丙太郎氏! 新作アプリゲームリリース、実写ドラマ化&映画制作も決定”. アニメイトタイムズ (2018年1月21日). 2018年1月21日閲覧。
  14. ^ a b サブタイトルの訂正とお詫び”. TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト. 2019年3月15日閲覧。
  15. ^ a b ONAIR”. TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト. 2018年12月13日閲覧。
  16. ^ a b テレビ放送対象地域の出典:
  17. ^ Blu-ray/DVD”. TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト. 2019年1月13日閲覧。
  18. ^ TVアニメ「明治東亰恋伽」Blu-rayBOX&DVD発売決定!早期予約キャンペーンも開催!”. TVアニメ「明治東亰恋伽」公式サイト (2019年1月9日). 2019年1月13日閲覧。
  19. ^ 人気ゲーム『明治東亰恋伽』ミュージカル化 6月上演”. ORICON STYLE (2016年1月15日). 2016年1月15日閲覧。
  20. ^ 歌劇「明治東亰恋伽〜朧月の黒き猫〜」公式サイト”. 歌劇「明治東亰恋伽〜朧月の黒き猫〜」公式サイト. 2019年6月18日閲覧。
  21. ^ 歌劇「明治東亰恋伽〜月虹の婚約者〜」公式サイト”. 歌劇「明治東亰恋伽〜月虹の婚約者〜」公式サイト. 2019年6月18日閲覧。
  22. ^ a b c d “伊原六花の連続ドラマ&映画初主演が決定!「明治東亰恋伽」が実写化”. ザテレビジョン (KADOKAWA). (2018年9月10日). https://thetv.jp/news/detail/161510 2018年9月11日閲覧。 
  23. ^ a b “小林豊、久保田悠来、岩永徹也、松島庄汰が「明治東亰恋伽」映画と連ドラに出演”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年9月22日). http://natalie.mu/eiga/news/300631 2018年9月22日閲覧。 
  24. ^ a b ONAIR”. ドラマ/映画「明治東亰恋伽」公式サイト. 2019年3月24日閲覧。

外部リンク[編集]