イニョプの道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
イニョプの道
ジャンル テレビドラマ
放送時間 土曜日21:45-
放送期間 2014年12月12日 - 2015年3月28日(20回)
放送国  大韓民国の旗 韓国 台湾日本の旗 日本
制作局 JTBC
監督 チョ・ヒョンタク、シム・ナヨン
脚本 チョ・ヒョンギョン、キム・スジン、イ・ヘミ
プロデューサー パク・チュンソ、チョ・ジュニョン、ソン・ヒョンジュ
出演者 チョン・ユミオ・ジホキム・ドンウクイ・シアほか
時代設定 15世紀初頭 3代王太宗の頃
テンプレートを表示
イニョプの道
各種表記
ハングル 하녀들
漢字
発音 ハニョドゥル
ローマ字 Hanyeodeul
題: Maids
テンプレートを表示

イニョプの道(イニョプ の みち、朝鮮語: ハニョドゥル、ハングル: 하녀들)は、韓国JTBCにて2014年12月12日から2015年3月28日まで放送されたテレビドラマ時代劇)。全20話。原題はメイドたち、下女たちの意。

概要[編集]

2014年に新設されたJTBCのテレビドラマ放送枠JTBC金土ドラマ朝鮮語版の第1作目にあたる。チョ・ヒョンギョンら3名が脚本を担当し、チョ・ヒョンタク、シム・ナヨンの2名が演出を担当した。当初はユナの街朝鮮語版の後番組としてJTBC月火ドラマ朝鮮語版枠で放送予定であったが、新規の放送枠で放送されることとなった[1]。第1話で他作品の初回視聴率を上回る視聴率2.41パーセントを記録した[1]が、第2話放送予定日であった12月13日ドラマセット上で火災事故が発生しスタッフが死亡したため放送を中断、約1月後の2015年1月23日に、12月12日放送の第1話を再編集したものが改めて放送された[2]。放送再開後は視聴率が徐々に上がり、最終話では5.3パーセントを記録した [3]

陰謀に巻き込まれて奴婢の身分にまで落とされた開国功臣朝鮮語版の娘が困難に立ち向かう姿や、彼女の周囲の人々の間で繰り広げられるロマンスが作品のメインテーマ。

あらすじ[編集]

15世紀初頭、朝鮮王朝第3代王太宗の治世。わがままに育った両班の娘のイニョプであったが、名家の御曹司ウンギとの婚礼の最中、突如悲劇が起こる。イニョプの父が何者かの陰謀により濡れ衣を着せられて処刑され、イニョプは逆賊の娘として奴婢へと身分を落とされたのであった。

すべてを失ったイニョプは自殺を試みるが、王の庶子であることを知らず奴婢として生きるムミョンに助けられる。 イニョプの父の無実を証明し身分を取り返すために生きることにしたイニョプだが…。

登場人物[編集]

登場人物は、個別に注釈がない場合は[4][5]にもとづく:

主要人物[編集]

俳優 役名 作品中の設定等
チョン・ユミ クク・イニョプ 本作品の主人公。クク・ユの娘。
オ・ジホ ムミョン/イ・ビ ホ・ウンチャム家の下男頭。マヌォル党の一員。正体は太宗庶子
キム・ドンウク キム・ウンギ キム・チグォンの息子でイニョプの元婚約者。
イ・シア ホ・ユノク ホ・ウンチャムの娘でホ・ユンソの妹。内心秘かにウンギを愛しており、イニョプに嫉妬していた。

クク家[編集]

俳優 役名 作品中の設定等
チョン・ノミン クク・ユ イニョプの父。府院君の爵位を持つ開国功臣。反逆罪の濡れ衣を着せられ処刑される。
イ・チョヒ サウォル クク家の元下女。イニョプに対して篤い忠誠心を持つ。
イム・ヒョンソン プンイ クク家の元下男。
チ・スンヒョン トック クク家の元下男。クク・ユの従僕を務めていた。

キム家[編集]

俳優 役名 作品中の設定等
キム・ガプス キム・チグォン ウンギの父で戸曹判書(ホジョパンソ)を務める朝廷の重臣。
チン・ヒギョン ハン氏 キム・チグォンの妻でウンギの母。

ホ家[編集]

俳優 役名 作品中の設定等
パク・チョルミン ホ・ウンチャム ユノク、ユンソの父。兵曹判書(ピョンジョパンソ)。監視のためイニョプを自邸の家婢とする一方、太宗の庶子を探し求める。
チョン・ミソン ユン氏 ホ・ウンチャムの妻でユノク、ユンソの母。
イ・イギョン ホ・ユンソ ユノクの兄でウンギの友人。
イ・エル カン氏 ユンソの妻。
チェ・グッキ ヘサン ホ家の下女頭。ユン氏に信頼されている。
チョン・ソミン タンジ ホ家の使用人。上昇志向が強い。ユンソと愛し合っている。
イ・ヨンギョン タンジの母 ホ家の使用人。ユノク、ユンソの乳母を務めた。身の程知らずの夢を抱く娘を案じている。
キム・ジョンフン トクセ ホ家の作男。ユノクの事を秘かに愛している。
チョン・スジン ケトン ユノクの小間使い。
シム・フンギ ヨンチュン ホ家の作男。
キム・ヘナ オギ ホ家の下女。

その他[編集]

俳優 役名 作品中の設定等
アン・ネサン 太宗/イ・バンウォン 李氏朝鮮第3代国王。かつて使用人の女性と愛し合ったが、その女性が自分の子を産んでいたことを知り、その所在を調べさせている。
イ・ドギョン 太祖/イ・ソンゲ 李氏朝鮮初代国王で現在は上王。太宗と対立し咸興の離宮に住む。
イ・チェヨン カヒア キム・チグォンが所有する妓房の看板妓生
オム・デグ チボク マヌォル党(満月党)の一員。
ヤン・スンピル パウ ウンギの従僕。

韓国国外での放送[編集]

日本[編集]

CS局衛星劇場にて2015年7月15日から、毎週水曜日23:00から1日2話ずつ放送された[6]後、NHKBSプレミアムにて2016年4月3日より2か国語放送の形で放送開始。同年8月28日に全話を編集し1話にまとめた総集編の放送をもって終了した[7]。日本語版の吹替を担当した声優は以下の通り:

クク・イニョプ: 樋口あかり[8]
ムミョン: 藤真秀[9]
キム・ウンギ: 野島裕史[10]
ホ・ユノク: 三木美[11]
クク・ユ: 金尾哲夫[12]
サウォル: 松本沙羅[13]
キム・チグォン: 菅生隆之[14]
ハン氏: 一柳みる[15]
ホ・ウンチャム: 佐々木梅治[16]
ユン氏: 駒塚由衣[17]
ホ・ユンソ: 内田岳志[18]
カン氏: 坂井恭子[19]
ヘサン: 磯部万沙子[20]
タンジ: 平井祥恵[21]
タンジの母: 岡本易代[22]
太宗: 森田順平[23]
太祖: 津嘉山正種[24]
カヒア: 佐古真弓[25]
パウ: 上村祐翔[26]

台湾[編集]

CS東森電視系チャンネル東森戯劇台中国語版にて、2015年11月26日から翌2016年1月1日まで放送された。侍女們のタイトルが用いられた。

脚注[編集]

  1. ^ a b '하녀들' 첫방부터 시청률 2%돌파…"전작 유나의 거리 첫회보다 높아" (朝鮮語) アジア経済 2014.12.13付記事
  2. ^ 배선영 ‘하녀들’, 화재 사고 후 한달 만에 촬영 재개, 23일 방송 재개 (朝鮮語) 10asia 2015.1.7付記事
  3. ^ ‘하녀들’ 시청률 5.3%로 유종의 미..‘연출력+필력+연기력’ 삼박자 (朝鮮語) 10asia 2015.3.29付記事
  4. ^ 등장인물 소개 (朝鮮語) JTBC公式サイト 2016.5.4 00:30 (UTC) 閲覧
  5. ^ 하녀들 출연 (朝鮮語) Daum movie 2016.5.4 00:30 (UTC) 閲覧
  6. ^ <衛星劇場7月>韓国ドラマ チョン・ユミ主演『イニョプの道』(原題:下女たち)予告 +解説(動画)YouTube衛星劇場公式チャンネル 2015.6.21エントリー
  7. ^ 28日「イニョプの道」総集編を放送!感動の最終回おさらいと豆知識:カヒアって実在の人物?紹介動画! NAVICON 2016.8.28付記事
  8. ^ イニョプ NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  9. ^ ムミョン NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  10. ^ ウンギ NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  11. ^ ユノク NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  12. ^ クク・ユ NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  13. ^ サウォル NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  14. ^ キム・チグォン NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  15. ^ ハン氏 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  16. ^ ホ・ウンチャム NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  17. ^ ユン氏 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  18. ^ ユンソ NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  19. ^ カン氏 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  20. ^ ヘサン NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  21. ^ タンジ NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  22. ^ タンジの母 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  23. ^ 太宗 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  24. ^ 太祖 NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  25. ^ カヒア: NHK公式サイト 2016.5.4 02:00 (UTC) 閲覧
  26. ^ 上村祐翔 海外ドラマ「イニョプの道」に出演! 劇団ひまわりホームページ 2016.5.4 11:30 (UTC) 閲覧

外部リンク[編集]

NHK BSプレミアム 日曜21台枠
前番組 番組名 次番組
刑事フォイル
(2015.8.30 - 2016.3.20)
※ 第4シリーズpart1まで
(英国ミステリードラマ)
イニョプの道
(2016.4.3 - 2016.8.28)
三銃士
(2016.9.4 - 2016.11.20予定)