殺人の告白

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
殺人の告白
내가 살인범이다
監督 チョン・ビョンギル
脚本 チョン・ビョンギル
イ・ヨンジョン
ホン・ウォンチャン
製作 イ・ヨンヒ
出演者 パク・シフ
チョン・ジェヨン
音楽 キム・ウグン
撮影 キム・ギテ
チョン・ヨンゴン
配給 ツイン
公開 大韓民国の旗 2012年11月8日
日本の旗 2013年6月1日
上映時間 119分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 朝鮮語
興行収入 18,766,561ドル
テンプレートを表示

殺人の告白』(さつじんのこくはく、내가 살인범이다)は2012年韓国サスペンス映画。PG12指定。

殺人の追憶』の題材となった未解決事件「華城連続殺人事件」にインスピレーションを受けた[1]サスペンスアクション。

2017年日本映画22年目の告白 -私が殺人犯です-』は本作品のリメイクである。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

出典[編集]

  1. ^ INTRODUCTION”. 映画『殺人の告白』公式サイト. 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年4月7日閲覧。

外部リンク[編集]