ブラック・ハッカー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブラック・ハッカー
Open Windows
監督 ナチョ・ビガロンド
脚本 ナチョ・ビガロンド
製作 ベレン・アティエンサ
メルセデス・ガメロ
エンリケ・ロペス・ラビニュ
ミケル・レハルサ
製作総指揮 ナイカリ・イピニャ
リカルド・ガルシア・アローホ
イライジャ・ウッド
ジョシュ・C・ウォーラー
ダニエル・ノア
ギャレット・バッシュ
パウ・ブルネット
出演者 イライジャ・ウッド
サーシャ・グレイ
ニール・マスケル英語版
音楽 ホルヘ・マガス
撮影 ヨン・D・ドミンゲス
編集 ベルナ・ビラプラーナ
セルヒオ・ロサス
製作会社 Antena 3 Films
Apaches Entertainment
Spiderwood Studios
Wild Bunch
SpectreVision
配給 スペインの旗 Aurum Producciones
日本の旗 東京テアトル/日活
公開 アメリカ合衆国の旗 2014年3月10日
サウス・バイ・サウスウエスト
スペインの旗 2014年7月4日
日本の旗 2014年11月22日
上映時間 100分
製作国 スペインの旗 スペイン
言語 英語
フランス語
製作費 €3,000,000
テンプレートを表示

ブラック・ハッカー』(Open Windows)は、2014年スペインテクノスリラー映画。ナチョ・ビガロンドが監督と脚本を務めた[1]。出演はイライジャ・ウッドサーシャ・グレイニール・マスケル英語版他。

ストーリー[編集]

人気女優ジルのファンサイトを運営している青年ニックは、ある日新作映画のキャンペーンでジルと会食するチャンスを手に入れる。当日、期待に胸を躍らせながらホテルの一室で待つニックだったが、そこへコードと名乗る謎の男から「会食は中止になった」との電話を受ける。そのお詫びにと、コードはニックのPCにとあるURLを送ってくる。ニックがそのURLを開くと、それはジルを盗撮したライブ映像にリンクされていた。こうして人気女優のプライベートを覗き見出来るようになったニックだったが、次第にコードは凶悪な本性を現していき、ニックに対して悪質な要求を繰り返すようになっていく。そしてついに、コードの魔の手はジルの命までも奪おうとする。それを阻止するため、ニックは姿の見えない敵と戦う決意をする。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

  • ニック・チェンバース - イライジャ・ウッド野島裕史): ジルの追っかけサイトを運営する平凡な青年。
  • ジル・ゴダード - サーシャ・グレイ樋口あかり): 人気女優。
  • 謎の男(コード) - ニール・マスケル英語版志村知幸): ニックを罠にはめたハッカー。
  • ピエール(トリオップス1) - アダム・キンテーロ(玉木雅士): ネバダを敬愛するハッカー集団のリーダー。
  • トニー・ヒルマン - イバン・ゴンザレス(さかき孝輔): ジルのエージェントで現在の恋人。
  • リッチー - ナチョ・ビガロンド米田基裕): ジルの新作映画の監督。
  • 司会者 - ブライアン・エルダー(青山穣): ジルの新作映画の宣伝イベントの司会者。
  • キャロル - レイチェル・アリエフ(壹岐紹未): ジルの友人。
  • ドン - スコット・ウェインバーグ(山岸治雄): ジルの新作映画のプロデューサー。
  • トリオップス2 - ジェイク・クラムベルグ(下妻由幸): ピエールの仲間。
  • トリオップス3 - ダニエル・ペレス・プラダ(寸石和弘): ピエールの仲間。
  • ネバダ - ?(山岸治雄): 数々の事件を起こしている謎の有名ハッカー。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]