ベン・ハーディ (俳優)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ベン・ハーディ
Ben Hardy
Ben Hardy
2015年のサンディエゴ・コミコンで『X-MEN: アポカリプス』のプロモーションをするハーディ。
本名 Ben Jones[1]
生年月日 (1991-01-02) 1991年1月2日(28歳)
出生地 イングランドの旗 イングランド ドーセット ボーンマス
出身地 イギリス
身長 178
職業 俳優
活動期間 2012年 - 活動中
主な作品
映画
X-MEN: アポカリプス
ボヘミアン・ラプソディ
テレビドラマ
イーストエンダーズ

ベン・ジョーンズBen Jones, 1991年1月2日 - )は、ベン・ハーディBen Hardy)という芸名で活動するイングランドの俳優である。BBCのソープオペラ『イーストエンダーズ』で3年にわたってピーター・ビールを演じていたことで知られる。2016年にスーパーヒーロー映画『X-MEN: アポカリプス』のアークエンジェル役で映画デビューする[2]。2018年には伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』でロジャー・テイラーを演じる。

生い立ち[編集]

ドーセットボーンマスで生まれ、シェアボーンで育つ。シャーボーン修道院小学校とグリフォン学校英語版に通う[1]。グリフォン校生時代、ハーディは『遥か群衆を離れて』の学校映画に出演する[3]

キャリア[編集]

2012年、ハーディはデヴィッド・ヘアーの舞台『The Judas Kiss』でアーサー・ウェルズリーを演じる。当初は2012年9月から10月にかけてハムステッド・シアター英語版での限定上演であり、その後、バース、リッチモンド、ブライトン、ケンブリッジへの短期ツアーが行われ、高評価を得て2013年1月にウェスト・エンドデューク・オブ・ヨーク・シアター英語版に移った[4][5]。彼の役柄は完全な正面からのヌードの演技が求められ、彼は後に「信じられないほど神経を痛めつける」と振り返った[6]

2013年4月19日、ハーディがBBCの長寿ソープオペラ『イーストエンダーズ』でトーマス・ロウ英語版に代わってピーター・ビールを演じることが発表された[7]。初の出演回は2013年6月7日に放送された。2014年11月19日にシリーズ降板が発表され[8]、最後の出演回が2015年2月24日に放送された。

ハーディはブライアン・シンガー監督によるスーパーヒーロー映画『X-MEN: アポカリプス』で映画デビューし、2016年5月27日に公開された。ハーディの役柄は翼を持つミュータントのアークエンジェルであった[9][10]。次に彼はハイファ・アル=マンスール監督による歴史恋愛映画『メアリーの総て』でジョン・ウィリアム・ポリドーリ英語版役を務め、エル・ファニングダグラス・ブースと共演した[11]ジョセフ・コシンスキー監督のアクション・ドラマ映画『オンリー・ザ・ブレイブ』では2013年のヤーネル・ヒル火災英語版で命を落とした消防士のウェイド・パーカーを演じた。ジョシュ・ブローリンマイルズ・テラーとの共演であるこの映画は2017年9月22日に公開された[12]

2018年4月に彼は BBCで放送されたウィルキー・コリンズの小説『白衣の女』のテレビドラマ版でウォルター・ハートライトを演じた。11月にはドラマーのロジャー・テイラー役を務めたクイーンの伝記映画『ボヘミアン・ラプソディ』が公開される。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

タイトル 備考
2016 X-MEN: アポカリプス
X-Men: Apocalypse
ウォーレン・ワージントン三世 / アークエンジェル
2017 メアリーの総て
Mary Shelley
ジョン・ウィリアム・ポリドーリ英語版
オンリー・ザ・ブレイブ
Only the Brave
ウェイド・パーカー
2018 ボヘミアン・ラプソディ
Bohemian Rhapsody
ロジャー・テイラー
TBA Six Underground 撮影中

テレビシリーズ[編集]

タイトル 備考
2012 Call the Midwife レポーター 第1シーズン第4話、クレジット無し
2013−2015 イーストエンダーズ
EastEnders
ピーター・ビール英語版 計187話出演
2017 Drunk History アーサー王 第3シーズン第3話
2018 The Woman in White ウォルター・ハートライト ミニシリーズ

舞台[編集]

タイトル 備考
2012 The Judas Kiss アーサー・ウェルズリー

参考文献[編集]

  1. ^ a b Manning, Matthew (2013年4月24日). “Sherborne actor Ben Jones lands role in EastEnders”. Blackmore Vale. 2015年2月7日閲覧。
  2. ^ Greenwood, Carl (2015年4月10日). “Ben Hardy's X-Men character doesn't look like a cuddly Angel”. Daily Mirror. 2018年10月23日閲覧。
  3. ^ Mackay, Mairi (2009年7月14日). “Teacher earns top marks for directorial debut”. CNN. 2018年10月23日閲覧。
  4. ^ The Judas Kiss to transfer to the West End”. Hampstead Theatre (2012年10月12日). 2018年10月23日閲覧。
  5. ^ Gilbert, Ryan (2012年10月12日). “Rupert Everett to Star as Oscar Wilde in The Judas Kiss at the West End's Duke of York Theatre”. Broadway.com. 2018年10月23日閲覧。
  6. ^ Anderson, Alana (2016年5月20日). “'I was so mortified': EastEnders star Ben Hardy opens up on full-frontal nudity scene”. OK!. 2018年10月23日閲覧。
  7. ^ Kilkelly, Daniel (2013年4月19日). “'EastEnders': Peter Beale recast, returning in summer”. Digital Spy. 2018年10月23日閲覧。
  8. ^ Kilkelly, Daniel (2014年11月19日). “EastEnders: Ben Hardy to leave Peter Beale role”. Digital Spy. 2018年10月23日閲覧。
  9. ^ Kroll, Justin (2015年2月24日). “Ben Hardy Joins the Cast of 'X-Men: Apocalypse'”. Variety. 2018年10月23日閲覧。
  10. ^ Hewit, Chris (2015年4月9日). “Exclusive: Bryan Singer Confirms Ben Hardy Is Angel In X-Men: Apocalypse”. Empire. 2018年10月23日閲覧。
  11. ^ Jaafar, Ali (2016年2月19日). “Ben Hardy Joins Haifaa Al-Mansour's 'The Storm In The Stars'”. Deadline Hollywood. 2018年10月23日閲覧。
  12. ^ Busch, Anita (2016年6月6日). “'X-Men: Apocalypse' Archangel Ben Hardy Joins 'Granite Mountain' Hotshot Crew”. Deadline Hollywood. 2018年10月23日閲覧。

外部リンク[編集]