おそ松さん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
おそ松くん > おそ松さん
おそ松さん
ジャンル 日常ギャグ[注 1]ブラックコメディ
アニメ
原作 赤塚不二夫おそ松くん
監督 藤田陽一
シリーズ構成 松原秀
脚本 松原秀、横手美智子、岡田幸生
キャラクターデザイン 浅野直之[注 2]
音楽 橋本由香利
アニメーション制作 studioぴえろ
製作 「おそ松さん」製作委員会
放送局 テレビ東京ほか
放送期間 第1期:2015年10月6日 - 2016年3月29日
第2期:2017年10月 -
話数 第1期:全25話+SP1話
その他 第1期第1話は欠番。
漫画
原作・原案など 赤塚不二夫
作画 シタラマサコ
出版社 集英社
掲載誌 月刊YOU
レーベル マーガレットコミックスYOU
発表号 2016年2月号 -
巻数 既刊3巻(2017年2月現在)
小説:おそ松さん〜番外編〜
著者 赤塚不二夫「おそ松くん」(原作)
おそ松さん製作委員会(監修)
小倉帆真(著)
出版社 集英社
レーベル 集英社みらい文庫
発売日 2016年7月22日
巻数 全1巻
小説:小説おそ松さん
著者 赤塚不二夫(原作)
三津留ゆう・石原宙(著)
イラスト 浅野直之
出版社 集英社
レーベル JUMP j BOOKS
刊行期間 2016年7月29日 - 2016年11月29日
巻数 全2巻(前松・後松)
アニメ:6つ子とおうまの物語
原作 赤塚不二夫
監督 渡辺直、依田伸隆
脚本 渡辺直、依田伸隆
製作 10GAUGE、ソーダコミュニケーションズ
配信サイト YouTube
配信期間 2016年10月13日 - 12月8日
話数 全6話
テンプレート - ノート
プロジェクト アニメ漫画
ポータル アニメ漫画

おそ松さん』(おそまつさん)は、2015年10月から2016年3月までテレビ東京テレビ大阪テレビ愛知AT-XBSジャパンニコニコ動画にて放送されたテレビアニメである。また、赤塚不二夫の漫画の『おそ松くん』を原作としたテレビアニメとしては第3作にあたる。1988年に放映されたテレビアニメ第2作『おそ松くん』以来、約27年ぶりのテレビアニメであり、シリーズ初の深夜アニメとしての放送となった。

2017年4月6日、第2期放送決定が発表され[1]、2017年10月から放送開始予定。

2016年に舞台化作品が上演(後述)。

あらすじ[編集]

松野家の六つ子、おそ松カラ松チョロ松一松十四松トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるいわゆるニート。仕事にも女性にも縁がない個性的な6人は、時に足の引っ張り合いをしながらも、ひとつ屋根の下で暮らし、それぞれの趣味にいそしむ日々。そんな彼らに、うさんくさい男イヤミ、おでん屋のチビ太、六つ子のアイドル的存在トト子に科学者もやっているパンツ一丁のおじさんデカパン、口がでかい怪人ダヨーンなどの面々が加わり毎回騒動が巻き起こる。

製作[編集]

スタッフ
原作 赤塚不二夫おそ松くん
企画 安藤隆、上田憲伯、廣部琢之
勝股英夫、山西太平、中村直樹
監督 藤田陽一
シリーズ構成 松原秀
キャラクターデザイン 浅野直之
美術監督 田村せいき
色彩設計 垣田由紀子
撮影監督 福士享
編集 坂本久美子
音響監督 菊田浩巳
音楽 橋本由香利
音楽制作 エイベックス・ピクチャーズ
テレビ東京ミュージック
音楽プロデューサー 西浩子
プロデューサー 尾崎茂樹、松井将司、土方真
飯泉朝一、原裕和
桑原正人、南寛将
富永禎彦(アニメーション)
アニメーション制作 studioぴえろ
製作 「おそ松さん」製作委員会
(赤塚不二夫・avex電通・ぴえろ・テレビ東京)

経緯・スタッフ[編集]

2015年7月6日、赤塚の生誕80周年を記念して「おそ松くん」3度目のアニメ化が発表された。六つ子が大人になったという設定でタイトルは「おそ松さん」、監督は『銀魂』の藤田陽一が、キャラクターデザインは映画ドラえもんシリーズで総作画監督を務めた浅野直之が担当している[2][注 3]。藤田のほかにも、シリーズ構成に起用された放送作家の松原秀を含む『銀魂』シリーズにかかわった者たちが何人か参加している[3]。また、お笑いユニット夜ふかしの会の構成作家などで知られる岡田幸生が、お笑いを題材とした第20話Cパート「イヤミの学校」など複数の回の脚本を手がけた[3]

アニメ化発表に合わせてティザービジュアルが公開された[2]。公式サイトでは「おそま通信」という架空の新聞を6のつく日に発行するという体裁でキャストや作品情報が公開されていったが、赤塚の誕生日である9月14日に「おそま通信」の号外新聞を実際に印刷して発行し、都内のタワーレコードアニメイトで無料配布した[4]。アニメイト池袋店にはイヤミの着ぐるみも登場した[5]ティザービジュアル公開前、浅野は「シンプルなキャラクターでウケるのだろうか」と不安視していたが、公開後、「かわいらしい」や「色遣いが気に入った」といった反響が寄せられた[6]

設定・内容[編集]

『おそ松さん』では六つ子が成長して大人になった後を描く[7][8]。キャラクターデザインを務めた浅野は「ブラックで下品なネタは満載ですが、キャラクターの愛嬌はなくさないように心掛けています」[6]「分かりやすくシンプルなシルエットで、カワイイけど少し毒のあるような色遣いで、一度見たら印象に残るようなキャラクターになるよう心がけてます」[6]と話している。

監督の藤田はアニメ!アニメ!とのインタビューの中で、「『おそ松さん』の雰囲気はだらだらしているが、セリフはタイトである」とし、「『おそ松さん』はセリフの掛け合いがあまりにも多いので、ダイアローグ(登場人物同士の会話)はダイアローグではなく、アクションとして考えて、映像を編集する必要がある。例えば、0.5秒の間が空いても、セリフの言い方によっては埋まってしまうこともある」と述べている[9]。 また、藤田はシリーズ構成の松原の書くダイアローグについても「ストーリーのために登場人物が言わされているものというよりはむしろ、より生々しい"会話"になっているため、会話のテンポを大切にしたいと思った」と述べている[9]。編集を務めた坂本久美子も「ギャグなのでストーリーのテンポが早くなりやすかったため時折監督の藤田さんと相談しながら編集を行ったが、監督の藤田さんが考えているテンポとこちらが考えているものが近かったため、もめるようなことはなかった」と述べた[9]

坂本は「どの作品においてもキャラクターの言動を想像しながら編集する必要があり、『おそ松さん』ではそれを6人分やらなくてはならないので苦労した」と振り返り、パンをすると尺が長くなってしうと話した。その一方で、坂本はアフレコ後に声優の演技を聞いて再編集することはしなかったとし、声優にはアフレコ前に一回編集した映像で演技をしてもらったと話している[10]

構成は通常、本編の前後に時折入るショートアニメを含めて2 - 4本立ての1話完結の形式をとっており、複数のショートアニメを放送する回もある。次回予告は六つ子が交代でナレーションを担当しているが、6話予告ではイヤミが担当し、25話予告では六つ子全員が次回予告をしている。次回予告が存在しない回もある。 このような番組構成になったのには藤田の制作方針が関係しており、藤田はアニメ!アニメ!とのインタビューの中で「『銀魂』の時からそうだったが、完成した映像を放送枠の尺に合わせるために伸ばすのが嫌だったため、3話目に何かを入れたり次回予告を調整した」と述べている[10]

キャスティング[編集]

六つ子たちがそれぞれ差別化されたこともあり、六つ子とサブキャラクターの声優は兼役なしで全員違う声優が演じることとなった。これまでの六つ子の声優は全て女性声優が担当していたが、本作では第1話に登場した少年時代も含めて全て男性声優が担当している。

声優は『しろくまカフェ』と同じキャスティングでという形で少しずつ企画を固めていった[11]

藤田は、2015年10月16日に開催されたイベント「6つ子だよ、全員集合!! トト子もいるよ♪」の場で、普段は多弁なキャラクターやテンションの高いキャラクターを演じる福山潤に対照的な一松役を打診した理由について質問を受けた際、「わりとボソッと毒を言うのが映えそうな…」と答えている[12]

登場人物[編集]

六つ子[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

※ 声はアニメの声優。演は舞台版キャスト。

本作の主人公である六つ子。誕生日は5月24日。年齢は20代前半[13]。原作やアニメ前2作では6人全員がほとんど同じ性格で外見も区別がつかなかったが、本作ではそれぞれに性格やイメージカラーが設定されるとともに[14]、表情・髪型も微妙に変えることで差別化が図られた。また、兄弟間には明確な序列が設定されており上の兄には「兄さん」という呼称をつけるが[15]、物語の途中からは一松がカラ松を「クソ松」と呼ぶなど多少の変化が起きている[16]。私服はティザービジュアルで着ているものや[注 4][2]、色違いの松の文様の入ったパーカー[注 5]、共通のデザインのツナギなど兄弟でお揃いなことが多いが、その着こなし方は様々で個性が光る[16]。全員定職には就いていない[17]が、車の免許は持っている(アニメ第三話にて)。なお、兄弟全員パチンコ好きだが、互いに監視し合っており、誰かが大勝ちしても他の兄弟が目ざとく見つけて勝った分を没収する[18]ので、勝ちが個人の懐に入ることは少ない。就寝時は横長の布団を6人で使用しているなど仲は良好だが[19]、場合によっては兄弟であっても容赦の無い態度を取る[17]。トト子に憧れているところは相変わらず。全員の一人称は基本的に「俺」もしくは「僕」で、場面によって使い分けていることも多い。童貞。

松野 おそ松(まつの おそまつ)
声 - 櫻井孝宏[7] / 演 - 高崎翔太[20]井澤勇貴(F6)[21]
長男[22]。イメージカラーは   [14][23]。六つ子の基本形とも言うべき容姿をしているが、無邪気な表情が特徴的[24]
小学6年生の頃の心を持ったまま成長してしまった「奇跡のバカ」[25]。パチンコと競馬を人生の楽しみとしており[25]、下手の横好きながら釣堀にもよく訪れている[26]
計画性がほとんど無くいい加減でずぼらな性格[25]。しかし、ここぞと言う時は個性の強い弟たちをうまくまとめるリーダーシップを発揮する[27][25]
その一方で頻繁に弟たちにちょっかいを出しては苛立たせるなど長男としての風格は無いに等しいが[25]、思い悩むカラ松の相談に乗り温かい言葉を投げかけたり[27]、失恋に嘆く十四松の背中を押すなど[25]、弟思いの一面もある[25]
松野 カラ松(まつの カラまつ)
声 - 中村悠一[28] / 演 - 柏木佑介[20]和田雅成(F6)[21]
次男[22]。イメージカラーは   [14][23]。太くキリッとした眉毛が特徴で[29][24]、革ジャンにサングラスを掛けている[16]
常にクールを気取って格好を付けているが[30]、根は向こう見ずな熱い性格[29]。極度のナルシストで自分をイケメンだと思い込んでおり[29][30]、残念で痛い言動はトド松から「ナルシストを通り越してサイコパス[31]、おそ松から「オカルト[32]と評されている[29]。兄弟や母に発言を無視されるなど自意識過剰な性格のせいで理不尽な目に遭うことも多く[29]、特に一松からのアタリはキツい[30]。実はメンタルが弱くガラスハート[33]の持ち主であり、2話でハローワークの係官に机を叩かれただけでビビりあがる程。
自身の痛さを自覚する気配こそ無いものの「みんなのことを愛しているのに傷つけてしまう」と悩んだり[27]、兄弟たちに優しい言葉をかけるなど、ある意味純粋とも言える心を持ち合わせている[24]。10年前は演劇部に所属していたらしい[34]。最終話ではチビ太の家に居候し、就職もしていたが、センバツへの出場が決まった為、実家に戻る事になった。
松野 チョロ松(まつの チョロまつ)
声 - 神谷浩史[28] / 演 - 植田圭輔[20]小野健斗(F6)[21]
三男[35]。イメージカラーは   [14][23]。黒目が若干小さめで後頭部の癖毛がない[24]
他の兄弟と比較して常識的な考えの持ち主で性格も真面目[36]。それゆえにツッコミ役を担うことが多く苦労人でもある[27]。EDでは6人の中で自分が1番まともであることを主張しているが、現状を打破できていないことから「六つ子の中にまともなのが一人もいない」と他の兄弟たちを叱っていることから、チョロ松も自分が世間から見るとまともではないことを自覚している[37]。唯一無職であることに危機感を抱いているが、意欲だけが空回りして結局職に就けないでいる[36]
アイドル好きでもあり、トト子がアイドルデビューした際は率先してマネージャーを務めた[26]。お気に入りは地下アイドルの橋本にゃー。また、「背中をトントンしてもらう」ことと引き換えにトト子にいいように使われるなど、女性が絡むと途端にポンコツになると兄弟に評されている[36]
就職内定に伴い六つ子の中では一番最初に自立したことをきっかけに他の兄弟達もそれぞれの道を進むことになるはずであったが、最終話ではおそ松宛の手紙が燃えてしまい、さらにセンバツへの出場が決まったため実家に戻ることになった[38]
松野 一松(まつの いちまつ)
声 - 福山潤[28] / 演 - 北村諒[20]安里勇哉(F6)[21]
四男[22]。イメージカラーは   [14][23]。常に半目で生気がなく笑顔も冷めており、髪の毛はボサボサで猫背[24]
マイペースな皮肉屋でしれっと毒を吐くことが多いため[39]、兄弟たちからは社会でやっていけるのかと心配されている[40]。無気力な上にぼそぼそと話す根暗な性格[39]かつ自虐的で、自らをゴミ扱いすることすらある[30]。反面、何らかのスイッチが入ると思い切りのある行動を起こす[39]。十四松の素振りのトレーニングに望んで付き合う一方、カラ松には冷たく接し、更にはクソ松呼ばわりまでするなど、兄弟に自分なりの序列をつけている様子[41]
猫が友達で、自らも猫化する時がある[30]。「(兄弟がいるから)友達は要らない」と言い放つほど排他的な性格だが兄弟同様女性に対する興味はあり、女体化したイヤミとチビ太に本気で入れ込んだ挙句、金を騙し取られた事実を知った際は情け容赦ない報復を行った[42]
松野 十四松(まつの じゅうしまつ)
声 - 小野大輔[43] / 演 - 小澤廉[20]和合真一(F6)[21]
五男[22]。イメージカラーは   黄色[14][23]。口を開けて笑っているような表情が多く、目の焦点が合っていない[44]。また、後頭部の癖毛は一本だけ[44]。普段から海パンを履いている[45]
いつも異様に明るくハイテンションな天然系バカ[30][46]。何を考えているかが分からず行動も予測不能で、兄弟たちから「子どもの頃こんなんじゃなかったよね」と言われるほどの奇行癖の持ち主[47]で、ティザーPVでも「明るい狂人」と称されている。ただし、誰にでもしっかりと挨拶を行うなど礼儀正しい一面も持っており[46]、一人の女の子に恋をした際は純粋に相手を想う姿も描かれている[48]
無類の野球好きで、暇が出来ると自前のバットで素振りの練習を行っている[30]。川を高速のバタフライで泳ぐ、78mの遠投記録を持つなど[47]運動神経は全般的に高い[30]。ちなみに、ホームレスの知り合いがいる[40]。第23話「灯油」では、部屋のストーブの灯油が切れたとき、他の誰かが灯油を入れに行くのを寝たフリをしてずっと待っていたという、意外にも腹黒な一面が明らかにされた。寒いと機嫌が悪くなるらしく、普段では見られないような、「あー、クソ寒い」などと暴言を吐く様子も見られた。一時期、チョロ松の就職に続き自身のアルバイト内定を機にデカパンに勧められた物件で1人暮らしをしていたが、センバツの出場決定に伴い断念した[38]
松野 トド松(まつの トドまつ)
声 - 入野自由[49] / 演 - 赤澤遼太郎[20]中山優貴(F6)[21]
六男[22]。イメージカラーは   ピンク[14][23]。黒目が若干大きめで愛嬌のある表情をしていることが多い[44]。また、帽子をよくかぶっている[44]。愛称は「トッティ」[26]
コミュニケーション能力が高く甘え上手だが[50][19]、弟らしいかわいさを利用するなどあざとく腹黒い一面もあり「ドライモンスター」とも称される[50]。20代になった現在でも夜中に一人でトイレに行くことができない[51]
大学生であると詐称して若者に人気のカフェ「スタバァ」で働き始め合コンに誘われるなど[26][52]、一時期「リア充」の仲間入りを果たしかけるものの、兄たちの妨害で失敗に終わっている[19]

六つ子の派生キャラクター[編集]

複数のエピソードに登場したキャラクターもいる。

F6(エフシックス)
第1話、第3.5話、第11話、第16話、第18話で登場した。各人の名前や六つ子であることなどは通常と同じだが、乙女ゲーム風のスラリとしたキャラクターデザインとなっており、髪色がそれぞれのイメージカラーと同じものになっている。また、お互いを呼び合う時は「おそ」、「カラ」と松を抜いた呼称で呼んでいる。六つ子の長男にしてリーダー・さわやかジャスティス「松野おそ松」、肉を肉で巻いて食べる肉食系肉「松野カラ松」、ハーバード大学准教授・ビューティージーニアス「松野チョロ松」、カリスマ的求心力・ミステリアスクール「松野一松」、一万人切りの王子様・スイートプリンス「松野十四松」、奇跡のルックス・キューティーフェアリー「松野トド松」からなる奇跡を起こすイケメン六つ子。私立おそ松学園に通う赤塚不二夫財閥に属する六つ子で、F6の「F」は赤塚不二夫のフジオ(Fujio)のイニシャルを指す。一部のエピソードでは通常の六つ子がF6の姿に変身したり、F6の衣装を身につけることもある。名前の由来は「花より男子」の『F4』。
じょし松さん(じょしまつさん)
第13話、第15話、第18話、第19話で登場。六つ子の女性版にあたるキャラクターだが、本来の六つ子とはそれぞれ別人の設定になっている。女性キャラにもかかわらず、対応する六つ子の声優がそのまま担当している。お姉さんタイプでまとめ役のOL「おそ子」、インストラクター風の容姿で肉体系の「カラ子」、オタクで腐女子の「チョロ子」、ロングヘアでミステリアスな雰囲気の「一子」、ガングロメイクで天然ギャルを装う「十四子」、森ガール風のゆるふわ女子の「トド子」からなる。喧嘩して仲直りした際に「私たちはずっと友達よ」などのセリフがあるので、六つ子ではなく友人関係らしい。第19話では6人とも老人の姿で登場した。
実松さん
第13話、第18話で登場。

サブキャラクター[編集]

イヤミ、ダヨーン、デカパンは原作、前作までのアニメと同様に様々な役回りで登場するが、登場してもセリフがなかったり、1シーンのみという場合もあるなど出番は少なめになっている。

父・松野 松造(まつの まつぞう) / 母・松野 松代(まつの まつよ)[注 6]
松造の声 - 井上和彦 / 松代の声 - くじら
六つ子の両親[53]。公式サイトおよびクレジットでは「おとうさん」「おかあさん」表記。六つ子が大人になったため少し老けた容姿になっている。母・松代は六つ子をまとめて「ニートたち」と呼んでいる[53]
結婚歴二十余年にして方向性の違いというバンドのような理由から離婚すると言い出し、松造が家を売り払うと宣言したため、家での安穏としたニート生活を続けたい六つ子を焦らせた[53]。その後の話で2人で一緒に食事をするシーンが見られる[54]
弱井 トト子(よわい トトこ)
声 - 遠藤綾[55]
本作のヒロイン[56]。前作まではサロペットスカート姿であったが、今作では濃いピンクのセーターとチェックのプリーツミニスカート姿がベースとなる。前作および原作で見られた男勝りで勝気な性格は相変わらずで、「ボディブロー」を得意技とする[57]。前作でほとんど描かれなかった実家の魚屋は大繁盛しており[58]、父親(声 - 利根健太朗)の愛車はベンツ左ハンドル)である[59]。母親(声 - 斉藤貴美子)はフォックス型の眼鏡をかけている。トト子は大人になった今でも、六つ子のことを「おそ松くん」などのように「くん」付けで呼んでいる。
魚屋の宣伝も兼ねてアイドルデビューした[59]が、魚介類のコスチュームを着て歌うマニアックなステージ内容のためなかなか売れずに努力が空回りし、トト子を利用して儲けようとしたイヤミからも「儲かる気がしない」と匙を投げられている[60]。第3話の「ほれいけ!DEKAPAN-MAN」では、お腹を空かせてDEKAPAN-MANに助けられる少女の役で登場した。
イヤミ
声 - 鈴村健一[61]
原作および前作より頭身が高くスリムな体型になった。嫌味でうさんくさい性格は変わらないが、今作ではどちらかというと常識人でありツッコミに回ることも多い。実際に行ったことは無いにもかかわらず「おフランス帰り」を自称している[35]。前作ではチビ太と共に主役を食うほどの存在だったが今作では脇役程度の登場となった。
六つ子とは幼少の頃から親しい仲だが[62]、お金を無心されるなど被害に会うことも多い[56][62]
二階建ての家に住んでいたが、ハロウィンの仮装をしてイヤミの自宅に押しかけたおそ松たち六つ子に「トリックオアトリート」と連呼されながら家の骨組みと畳一畳、自分自身のはいていたパンツ以外すべて分捕られたことがある[63]。第6話以降は無職となり、橋の下で寝泊まりしたり公園の噴水で行水をする、さらには猫と道端に落ちたおでんを取り合うなどホームレス生活をしている。イヤミの定番のギャグでもある「シェー」は第4話のアバンタイトルにてダヨーンと共に練習している描写が描かれた。
チビ太(チビた)
声 - 國立幸[61]
原作・前作より頭身が高くなった[64]が小柄な体格という設定は変わっていない。服装や性格、独特のべらんめぇ口調などは前作を意識しており[注 7]、口癖の「てやんでぇ、バーロー、チクショー」も引き継いでいる。様々な仕事を持っており[65]、大好物であるおでん屋台を営業している[57]。ただし、おそ松たちから代金を払ってもらうことはほとんどなく、ツケが膨大な額になっている。カラ松を誘拐して身代金を要求したが全く相手にされずあきらめている[66]。おでん作りに関しては職人気質を通り越して狂気の域に達している節もあり、最後の味見の工程で素っ裸でおでんの中へダイビングしたこともあった[67]
ダヨーン     
声 - 飛田展男[68]
前作同様、革靴を履いており、様々な場所に登場している[57]。掃除機のように何でも吸い込む特技があり、イヤミと手を組んで町のイメージキャラになるべくイヤミと協力するために披露したり、「マッチ売りのイヤミ」がマッチを擦って見た幻想で、ごちそうを両親ごと食べたりしていた。体内にはダヨーン族が住んでいる。
第2話のAパートにおいてブラック工場では大量のダヨーンが作られており(何のために作ったかは不明)、Bパートにおいてあちこちに量産されたダヨーンが登場した。第4話のアバンタイトルではイヤミのシェーの練習を手伝っていた。同話のED後においてトド松と披露したデリバリーコントによると、口が大きいのは遺伝らしい。ED後の「ダヨーン相談室」にも登場した。
デカパン
声 - 上田燿司[68]
パンツの色は前作とほぼ同じで、前作より少し老けたデザインになり、目尻に小じわがある。猫が好きでのんびりした性格[58][注 8]。パンツから色々出すところも相変わらず[57]
第2話ではブラック工場の所長や橋本にゃーの握手会のスタッフとして登場した。第3話の「ほれいけ!DEKAPAN-MAN」では主人公を担当。お腹を空かせた少女・トト子や囚人にいじめられたチビ太を助けるためにパンツから何かを出すたびに警察官に扮したおそ松に撃たれた。第5話と第6話、第10話、第17話では科学者をしており、第5話では一松に相手の本音がわかる薬を処方した。第6話ではイヤミの出っ歯の秘密を発見し、この物質を「イヤメタル」と命名した。第10話ではイヤミ・チビ太の2人に1時間だけ体が女性化する「美女薬」を処方した。第17話では、十四松にドーピングした。
ハタ坊(ハタぼう)
声 - 斎藤桃子[68]
前作同様、オーバーオール姿で登場[57]。なお、原作および前作まではチビ太とほぼ同じ大きさだったが、今作ではチビ太より大きくなった。「ダジョー」と言いながら走り回る姿やボーッとした性格は原作および前作までと相変わらず。子供の様に見えるが、アフリカ人並の男性器を持っており、チョロ松に「ずいぶん成長したね」と言われ[70]、第9話の「恋する十四松」ではレンタルビデオ店の18禁コーナーに一瞬だが、登場してるなど彼もやはり大人である。
情報商材の商売で大成功を収め、大企業の社長になった。秘書や執事達からは「ミスターフラッグ」の愛称で親しまれているが、後に会社経営に何も貢献していないと指摘され、社長の座を追われてしまうも、河川敷や街中で得体の知れない肉を使って始めたケバブハンバーガーの移動販売や焼肉屋で成功を収め、再び大富豪に戻っている。

ゲストキャラクター・アニメオリジナルキャラクター[編集]

橋本にゃー
声 - 山下七海
2話Bパートで初登場。チョロ松のお気に入りの地下アイドル。愛称は「にゃーちゃん」。25話では、ツインテールの髪型で、チアガール服の姿で登場。
聖澤 庄之助(ひじりさわ しょうのすけ)
声 - 上田燿司
第2話冒頭のチョロ松と十四松のデリバリーコントで初登場した謎の男。同話Bパートのラストでは「NEWおそ松兄さん」となっていた[71]。その他に第3話の「銭湯クイズ」にも登場したり[72]、その後もモブキャラクターとしてたびたび登場している。第7話の「北へ」ではようやくセリフ付で登場した。
また主役を演じた19話冒頭の「しどう!聖澤庄之助さん」にて、17つ子の長男であることが明らかになった[73]
顔の造形そのものは、「ボーイズライフ」に1965年7月号から同年12月号まで連載されていた作品『いじわる教授』[注 9]の主人公と同一である。
アイダ / サチコ
アイダの声 - 遠藤綾 / サチコの声 - 斎藤桃子
第2話Bパート・第7話Aパートに登場したカラ松が秋波を送っていた2人組の女の子。ロングヘアがアイダでポニーテールがサチコ。カラ松は彼女たちから好意を持たれていると思っていたが、実際は鬱陶しがられていた。
第7話Aパートで再登場した際はスタバァコォヒィーの店員をしており、アルバイトしているトド松を「トッティ」と呼び[注 10]合コンに誘おうとしていた。
じぐ蔵
声 - 高木渉
第3話で登場。
エスパーニャンコ
声 - 大川透
第5話Bパートに登場。デカパン博士が開発した人の気持ちが分かるようになる「気持ち薬」を注射されて、人の本音を読み取り言葉にして喋る能力を身に着けたネコ。
元は原作『おそ松くん』の「エスパーニャンコをねらえ」に登場するキャラクターで、本作では一松が連れていた猫という設定に改変されている。
十四松の彼女
声 - 桑島法子
9話Bパートで登場した女の子。とある事情で自殺していたところを十四松と知り合い、彼と意気投合し合う関係となる。
十四松のギャグについて呼吸困難になるほど面白がったり、彼との他愛もない遊びに付き合ったりするなど、兄弟達から見ても良好な間柄であった。しかし、十四松が想いを伝えた当日に田舎へ帰省する事になった旨を伝えて彼の元から去ってしまう。
そして新幹線に乗り込もうとした直前に見送りに駆け付けた十四松から渾身のエールを受け取り、彼との別れを惜しみながら東京を去って行った。
イヤ代(イヤよ) / チビ美(チビみ)
イヤ代の声 - たかはし智秋 / チビ美の声 - 野中藍
第10話に登場した、イヤミとチビ太がデカパンの薬の効果で女体化した姿。スタイル抜群の金髪美女がイヤ代、ロリータ服に身を包んだツインテールの美少女がチビ美。
レンタル彼女と称し法外な料金で六つ子とデートをして大金をせしめるも、繰り返し服用したため薬に耐性が付き、最終的に効き目がなくなり正体がバレてしまう。その後イヤミとチビ太に戻った2人はと共に檻に入れられ、一松から鍵を法外な料金でレンタルするか尋ねられるという制裁を受けてしまう。
花の精
声 - 和久井優
第15話Bパートで登場。
イヤミカート実況
声 - 古川登志夫
第18話で登場。
神松(かみまつ) / 悪松(あくまつ)
神松の声 - 野島健児 / 悪松の声 - 杉田智和
第21話Bパートに登場。六つ子の、恨みや妬みと言った負の感情によって剥がれ落ちたキレイな心が積もり積もって誕生したのが神松で、端整な顔立ちと福耳を持っている。話の後半では六つ子たちが悪巧みをし、神松を始末しようとした為、六つ子の良い心が剥がれ落ち、それが徐々に吸収された為に背丈が伸び、トト子からデートに誘われたりもした。逆に、六つ子の負の感情が口から黒く吐き出され、集まってできたのが悪松で、オーラのような形状をしている。最終的には神松を押し潰してしまう。クレジットでは、神松と野島の名前の色は黄色、悪松と杉田の名前は、黒色で表記されている。
合コンの神様
声 - 大塚芳忠
第22話Aパートに登場。
師範代
声 - 柴田秀勝
第22話Bパートに登場。
シャオリン
声 - 釘宮理恵
第22話Bパートに登場。

トラブル[編集]

第1話[編集]

2015年11月5日、『おそ松さん』の公式HP上で「製作委員会の判断」により第1話をBD・DVD第1巻に収録しないことが発表された[74]。また、各種動画サイトでの対応についても触れられており、2015年11月12日をもって第1話は配信終了となった[74]ニコニコ動画内の「公式アニメ」では、当面1話のみの無料配信を継続する予定であることが発表されており、Gyao!においては2016年4月まで配信予定だった)。発表では理由は明らかにされていない。なお、2016年4月以降にネットされる地上波の局やキッズステーションなどのBSやCSで放送される場合は、この第1話は放送されず、第2話から放送開始となる。

第1話未収録の代わりに、BD・DVD第一松(第1巻)には代わりに未放送回“ 「松汁」「童貞なヒーロー」 ”を収録、ソフトメディアの各巻には新作ショート映像が収録された。

第3話[編集]

「こぼれ話集」では9本のショートアニメが放送されたが10月20日に地上波およびAT-Xで放送されたのち、10月25日のBSジャパンでは「それいけ!アンパンマン」のパロディ部分などが修正されて放送された。これについてテレビ東京の高橋雄一社長は「オリジナルに失礼な行為だった」と説明した[75]

第1話同様、「製作委員会の判断」によりBD・DVD第一松ではアンパンマンのパロディは未収録となった。各種サイトでの配信も2015年11月24日でアンパンマンのパロディはカットされた[76](なお、2016年4月以降にネットされる地上波の局やキッズステーションなどのBSやCSも同様で、当該の話とリアル松を除いた内容で放送される)。

反響[編集]

ファン層形成[編集]

第1話はパロディネタと下ネタ満載だったが、放送されると六つ子に萌える女性が続出し、Twitterpixivには本作のイラストが多数投稿された[77]

おそ松さんの放送期間中にあたる2015年11月末からアニメイト池袋本店で行われた企画展「おそ松さんミュージアム」は、開店前から2000人ほどの行列ができるほどの大盛況をおさめた[78]。その際、スポーツニッポンは女性鉄道ファンを「鉄子」と呼ぶことになぞらえ、本作の女性ファンを「松子」と呼び始めた[78]が、この呼称には女性ファンから批判が殺到した[79]。その一方、六つ子たちのファンを意味する「おそ松girl」「カラ松girl」など、「〜松girl」と自称する女性ファンが増えていると、まんたんウェブは報じている[80][注 11]

アニメージュの編集長である川井久恵はこの状況について、2015年秋から2016年冬にかけてのアニメ業界全体への盛り上がりにつながっているわけではなく一人勝ちに近い状態だとしており、一部の編集者からはアベノミクスをもじって“マツノミクス”と呼ばれていた[81]

本作を特集した雑誌類が軒並み売り切れが続出し、代わりに電子書籍版を購入するファンも多数見られる。また、アニメ関係のフリーライターの渡辺由美子は主要キャラクターの声優に人気男性声優を起用したことも女性ファンの心をくすぐった大きな要因であると評している[82]

テレビ東京アニメ制作部の土方真は、東京新聞のインタビューの中で「当初から「いける」という見通しは全くなかった。ターゲットが明確な作品が多い中、人気声優が採用されていたものの誰をターゲットにしたのかわからない印象があった」と述べ、このような予想外の反響は喜ばしいものだとしている。[81]。また、インタビューに同席していたアニメ事業部の広部琢も「ターゲットが不明確なのはビジネスとしてはかけかもしれないが、キービジュアルがポップな雰囲気であるため印象に残るだろうし、間口の広い作品だったがために広い支持を得られたのではないか」とみている[81]

評価[編集]

漫画家の倉田真由美は本作の人気について、「モテる男性像が変わってきている。身近にいそうな『おそ松さん』は、今の若い子にとってダメダメなんだけれども元気をもらえる存在になっている」と分析している[78]

月刊アニメ雑誌「アニメディア」の馬渕悠編集長は、女性のアニメ視聴者がイケメンの登場するアニメに疲れてしまったことが一因ではないかと推測しており、馬渕編集長のコメントを掲載したまんたんウェブもシンプルな作画のギャグアニメであるがゆえにイケメンが登場するアニメよりも作画崩壊が起きにくい分、ファンも安心して見られるのではないかと評している[80]

音楽評論家の石黒隆之は本作のサウンドトラックについて、「『おそ松さん』のアニメも漫画も見ていないが、何でもありの音楽の大図鑑ともいえるほどの内容で、最初から最後まで楽しませてもらった。」と評し、「2枚目の26番目に収録されている「実松さん」とその次の「十四松と概念」を聴き比べて、同一のメロディを基にしていても、調やリズムパターン・楽器構成等が異なると全く別の曲のように聞こえるということを改めて知った」とも述べている[83]

第13話[編集]

第13話の各パートは、いずれも実験的な内容から視聴者の間で様々な反響を呼んだ。

Aパート「連続テレビドラマ 実松さん 第三話」[注 12]は、これまでとは異なるリアルな作風やショッキングな結末が視聴者の間で話題となり、声優情報ウェブサイト・ボイ☆スタは第13話のレビューの中で、このパートを制作陣からの挑戦状とみたと述べている[84]。また、ボイ☆スタはこのパートのメインキャラクターだった実松がアダルトゲーム『遺作』のキャラクターに似ていることを指摘し、同作の原画を務めた横田守が第13話に関連するイラストを投稿した[85]ことを報じている[84]

Bパート「じょし松さん」は、6つ子を女体化したキャラクターたちが居酒屋で話し合う内容でありながら、6つ子を演じた男性声優たちが彼女たちを演じたことも話題となり、ボイ☆スタは「まさに公式が最大手」と評した[84]。また、アニメイトTVは女性の視聴者から「女の嫌なところがすべて出てきた」、「私もこのように気持ちを吐き出したい」といったキャラクターへの共感が多数寄せられ、再登場を望む声も上がったことを報じた[86]

Cパート「事故?」は、チョロ松のオナニーをおそ松がからかったことに端を発した6つ子たちの大喧嘩を描いた内容であり、ボイ☆スタは生々しいテーマだったと評した[84]。一方、アニメイトTVは視聴者から「翌朝に元の関係に戻っているのが良かった」「6つ子たちの日常が見られた」「今まで描かれなかった側面が描かれたことでさらにキャラクターに興味を抱けた」といった好意的な反応が寄せられたことを報じた[86]。また、この回は番組名こそ書かれてはいないが、オナニーを兄弟に見られてからかわれるというネタだったためBPOに苦情が入った[87]。そして、一部の視聴者がNHKのニュース番組『NEWS WEB』のミニコーナーの一つでTwitter上の流行ワードを取り上げる『つぶやきビッグデータ』に「シコ松」を乗せようとする動きもあったが、実際の『NEWS WEB』の放送では「松さん」が表示された[88]

最終回放送前後の反応[編集]

最終回である2016年3月28日の放送1か月前からネット上では番組終了を惜しむ声が上がり、「松ロス」「松鬱」という言葉がネット上に現れるほどだった[89]

2016年3月29日1時35分 - 2時5分(28日深夜)放送の最終回では、自己最高となる平均視聴率3.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯、以下略)を獲得し、占拠率も21.8%を獲得した[90]

他作品への影響[編集]

2015年12月10日には、同時期放送の『ヤング ブラック・ジャック』第11話のエンドカードで漫画家の田中圭一による本作風のパロディイラストが公開され、ヤングチャンピオン編集部が公式Twitterで謝罪した(詳細はヤング ブラック・ジャック (漫画)#テレビアニメを参照)。

売上・指標[編集]

『おそ松さん』のBD第1巻は発売1週目で3.6万枚の売上を記録し[91]、日本のオリコン週間BDランキングのアニメ部門で1位を獲得した[91][92]。また、同日に発売したDVDについても4.3万枚を売り上げて週間DVDランキングのアニメ部門で1位を獲得し[93]、アニメ部門での同時首位を達成した[91]。 続く第2巻も第1巻と同様に、BD・DVD双方で週間ランキングの1位を獲得した[94][95][96]

また、『おそ松さん』の大判ポスターを付録とした月刊アニメ雑誌「PASH!」の2016年1月号は大きな反響を呼び、発売の5日後には発行部数の6万部を完売したため緊急重版が実施された[97]。その後、「PASH!」の2016年2月号においては発売前から重版が決定するなど異例の事態となっている[98]。また、本作を表紙として特集を行った「アニメージュ」の2016年2月号においても売り切れ店舗が続出し、テレビアニメ『機動戦士ガンダム』の「マチルダ・アジャン」が表紙を飾った1980年3月号以来、約36年ぶりに重版が行われた[99]。ピンナップやクリアファイルを付録にした「アニメディア」「オトメディア」の2016年2月号も同様の経緯から重版されることとなった[注 13]

『おそ松さん』の人気により、原作『おそ松くん』にも若い層が興味を持つという現象も発生しており、eBookJapanでの電子書籍版の売上は前年(2014年1月 - 12月)対比で80倍にものぼった[101]。これを受け、「eBookJapan」の運営元であるイーブックイニシアティブジャパンは、原作全34巻セット半額かつ1巻無料キャンペーンを2016年1月14日まで延期した[101]。また、チバテレは本作の大ヒットにあやかり、第2作の再放送を2015年11月27日から開始することを発表した[102]

『おそ松さん』はニュースサイト「アニメ!アニメ!」が行ったアンケートにおいて、2015年素晴らしかったアニメ総合4位を獲得した[103]

おそ松さん〜The Game〜(仮)』の予約を2016年5月13日にAmazon.co.jpにて開始した所、2016年5月14日正午時点でAmazon.co.jpのゲームの人気度ランキングの1位から14位までを独占するという事象を記録した[104]

2016年5月7日に発売された『おそ松さん Original Sound Track Album』は発売初週に約1万4000枚を売り上げ、オリコンチャートで初登場5位を記録した[105]

受賞歴[編集]

アニメージュ第38回アニメグランプリ
  • 作品部門グランプリ - おそ松さん
  • 男性キャラクター部門グランプリ - カラ松
  • アニメソング部門グランプリ - 「はなまるぴっぴはよいこだけ」
第33回新語・流行語大賞
  • ノミネート - おそ松さん

主題歌[編集]

オープニングテーマ[編集]

通常はアバンタイトル後に流れるが、第1話では本編終了後、第5話、第12話、第14話、第22話 - 第24話はアバンタイトルなしで番組開始後に流れた。第6話の放送版では使用されず、本来OPで表示されるスタッフクレジットはEDの終盤に全て表記された。

はなまるぴっぴはよいこだけ」(第1話 - 第12話[注 14]、第25話挿入歌)
作詞 - あさき / 作曲・編曲 - 96 / 歌 - A応P
作曲の黒沢ダイスケは、「『やっこちゃん』=奴さん=犯人」という風に[106]、全ての歌詞に意味があると作詞のあさきから指導を受けた」と話している[107]。不思議な歌詞と昭和時代を思わせる作風を特徴としており、アキバ総研のアニメポータル「あにぽた」が主催する「2015秋アニメOPテーマ人気投票」で2位を獲得したほか[108]、オリコンシングルチャートでは最高15位を記録した。
全力バタンキュー」(第13話 - 第25話)
作詞・作曲 - 池波晏寿 / 編曲 - 池波晏寿、有木竜郎 / 歌 - A応P
伴奏に和楽器が使用されており、プロモーションビデオも城を舞台としたり忍者を登場させるなど和風を意識した演出がとられている[109]
シングルは発売初週に2.5万枚を売り上げ、オリコン週間シングルランキング(2016年2月22日付)ではグループ初の初登場2位を果たした[110]
アニメ本編の第18話Bパートでデカパンとダヨーンが二人揃ってレース中にこの曲を口ずさむシーンがある。
「君氏危うくも近うよれ」(第26話 - )
作詞 - あさき / 作曲 - まふまふ / 編曲 - 三矢禅晃、まふまふ / 歌 - A応P

エンディングテーマ[編集]

作詞・作曲・編曲はTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDが担当。

SIX SAME FACES 〜今夜は最高!!!!!!〜」(第1話 - 第12話[注 15]
歌 - イヤミ feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松
イヤミがメインボーカルで六つ子がセリフや合いの手を入れるという構成をとっており、1話毎に六つ子のパートが変更される。各キャラクターごとにtype Aとtype Bの2種が存在しており、typeごとに台詞と歌詞が異なる。アニメーションはアニメスタジオ「dwarf」が担当。おでんとねりからしを使ったコマ撮りアニメになっている。
「SIX SHAME FACES 〜今夜も最高!!!!!!〜」(第13話 - 第24話)
歌 - トト子 feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松
前回のED同様、アニメーションは「dwarf」が担当。衣類や帽子などの小物とチョーク絵を組み合わせたコマ撮りアニメである。トト子がメインボーカルとなっている。『type M』では六つ子が全力で求愛し、トト子が全力でそれを嫌がるという内容の歌詞になっている[111]。『type F』ではイケメン声のF6口調となりトト子の受け答えも変化している。
「SIX SAME FACES 〜今夜も最高!!!!!!!!!!!!!!〜 -type FINAL-」(第25話)
歌 - イヤミ&トト子 feat.おそ松さんオールスターズ(鈴村健一、遠藤綾、櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤、小野大輔、入野自由、國立幸、上田燿司、飛田展男、斎藤桃子、井上和彦、くじら)
最終回限定のED。イヤミとトト子をメインに六つ子、デカパン、ダヨーン、ハタ坊、お父さん、お母さんが合いの手を入れるというものになっている。ベースは第1EDのもので、映像は第1EDと第2EDを再撮して合わせたものとなっている。
「SIX SAME FACES 〜お馬で必勝!!!!!!〜」(特番)
歌 - イヤミ feat.おそ松×カラ松×チョロ松×一松×十四松×トド松
テレビスペシャル限定。ベースは第1ED。
「レッツゴー!ムッツゴー!~6色の虹~」(第26話 - )
作詞 - 大槻ケンヂ増子直純谷中敦 / 作曲・編曲 - 田島貴男奥野真哉トータス松本 / 歌 - ROOTS66 Party with 松野家6兄弟

各話リスト[編集]

公式サイトの「ストーリー」で紹介されているエピソードは太字で表記。第3話・第11話・第13話・第14話・第16話・第17話・第19話・第20話は公式サイトの「ストーリー」で画像が掲載されたものを太字で表記。

話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 美術設定 美術 EDパート
第1話
[注 16]
復活!おそ松くん[注 17][注 18] 松原秀 山本航
本多康之
安藤貴史 沼田くみ子[注 19]
浅野直之
秋山健太郎 嶋田昭夫 おそ松 type A
第2話 デリバリーコント 本当は怖いイソップ物語
就職しよう
おそ松の憂鬱
浜名孝行
田頭しのぶ
田中智也 鈴木かんち 秋山健太郎
しらいしろう
チョロ松 type A
第3話 こぼれ話集
  • 宇宙
  • OAW(地上波、AT-X)/OSO(BS、キッズステーション、BD・DVD)
  • キラキラネーム
  • ほれいけ!DEKAPAN-MAN(地上波、AT-X)
    /DEKAPAN-MAN(BS)
    [注 20][75]
  • パチンコ警察
  • 寝かせてください
  • 密漁
  • 10月31日
  • 銭湯クイズ
  • リアル松(BD・DVD)[注 21]
小高義規 松井啓一郎
刃間田雅俊
佐藤正浩 坂東宏美 十四松 type A
第3.5話
[注 22]
松汁
童貞なヒーロー
岡田幸生
横手美智子
許平康
又野弘道
島崎奈々子
又野弘道
山崎展義
小山知洋
HAN SEUNGAH
沼田くみ子
坂東宏美
田村せいき
おそ松 type A
第4話 シェーの練習
自立しよう
トト子なのだ
デリバリーコント 本当は悲しい赤ずきんちゃん
松原秀 田頭しのぶ 川奈可奈 小倉典子
櫻井拓郎
田村せいき 丸山康司 チョロ松 type B
第5話 カラ松事変
エスパーニャンコ
サトウ光敏 山本佐和子
富田美文
北井真理江 カラ松 type A
第6話 おたんじょうび会ダジョー
イヤミの大発見
横手美智子
岡田幸生
又野弘道
高柳哲司
又野弘道
島崎奈々子
山崎展義
小山知洋
HUN SEUNGAH
沼田くみ子
佐藤正浩 坂東宏美 一松 type B
第7話 トド松と5人の悪魔
4個
北へ
ダヨーン相談室(#1)
松原秀 長屋誠志郎
藤田陽一
長屋誠志郎
関谷真実子
小和田良博
藤澤研一
安彦英二
田村せいき 丸山康司 トド松 type A
第8話 なごみのおそ松
トト子の夢
六つ子に生まれたよ
田頭しのぶ
神谷純
藤田陽一
小高義規 松井敬一郎
松竹徳幸
富田美文
佐藤正浩 坂東宏美 カラ松 type B
第9話 デリバリーコント 本当は気まずい鶴の恩返し
チビ太とおでん
恋する十四松
神谷純
関谷真実子
大野和寿
関谷真実子
窪敏
塚本歩
鈴木恵
沼田くみ子
松井啓一郎
田村せいき 北井真理江 十四松 type B
第10話 イタいって何だ?
イヤミチビ太のレンタル彼女
ミスビューティコンテスト
岡田幸生
松原秀
ひいろゆきな
藤田陽一
ひいろゆきな 小和田良博
安彦英二
佐藤正浩 坂東宏美 トド松 type B
第11話 クリスマスおそ松さん
  • 松野家のクリスマス
  • ブラックサンタ
  • 逆ナン
  • The Perfect Christmas
  • プレゼント交換
  • マッチ売りのイヤミ
  • おじさんの友情
  • 十四松とサンタ
  • クリスマス飲み
  • 土下座

ダヨーン相談室(#2)
松原秀 神谷純
関谷真実子
藤田陽一
井之川慎太郎 鈴木恵
神戸環
窪敏
HAN SEUNGAH
福世真奈美
山本航
一松 type A
第12話
[注 23]
年末スペシャルさん - おそ松 type B
第13話 連続テレビドラマ 実松さん 第三話
じょし松さん(#1)
事故?
松原秀
横手美智子
神谷純
関谷真実子
高柳哲司
奥野浩行 沼田くみ子
鈴木かんち
松井啓一郎
佐藤正浩 坂東宏美 おそ松 type M
第14話 風邪ひいた
トド松のライン
チョロ松先生
松原秀
岡田幸生
神谷純
島崎奈々子
藤田陽一
島崎奈々子 和田佳純
小和田良博
佐藤綾子
藤澤研一
田村せいき 丸山康司 トド松 type M
第15話 面接
じょし松さん(#2)
チビ太の花のいのち[注 24]
松原秀
横手美智子
長屋誠志郎 谷口宏美
中谷亜沙美
和田佳純
小幡公春
佐藤正浩 田村せいき カラ松 type M
第16話 猫カフェ
松野松楠
一松事変
五十嵐達也
島崎奈々子
冨永恒雄 桜井木の実
塚本歩
窪敏
武内啓
青野厚司
鈴木恵
佐藤綾子
坂東宏美 一松 type M
第17話 十四松まつり[注 25]
  • 十四松と爆弾
  • 十四松と夜食
  • 十四松とコミケ
  • 十四松と移動
  • 十四松とヒミツ
  • 十四松と概念
  • 十四松と手術
  • 十四松と研究
  • 十四松パン
  • 十四松と薬
  • 十四松
岡田幸生
横手美智子
山口ひかる 松井啓一郎
小和田良博
高木麻穂
谷田部透湖
田村せいき 北井真理江 十四松 type M
第18話 じょし松さん(#3)
逆襲のイヤミ
松原秀
横手美智子
高柳哲司 関谷真実子
藤澤研一
安彦英二
鈴木かんち
藤澤研一
佐藤正浩 坂東宏美 チョロ松 type M
第19話 聖澤庄之助さん[注 26]
時代劇おそ松さん
  • 岡っぴきのチビ太
  • グラサン風来坊
  • ビビリ代官トド松
  • 松尾バショ〜ン
  • 忍者シコ松
  • デカパン裁き
  • 円盤屋敷
  • 十四松太子

じょし松さん(#4)
チョロ松ライジング
田頭しのぶ
神谷純
島崎奈々子
小野歩
冨永恒雄
和田佳純
武内啓
小野陽子
田村せいき 一色美緒 チョロ松 type F
第20話 教えてハタ坊
スクール松
イヤミの学校
松原秀
横手美智子
岡田幸生
山口ひかる 田中智也 小和田良博
山崎展義
丸山康司 カラ松 type F
第21話 麻雀
神松
松原秀
横手美智子
綿田慎也
古田丈司
冨永恒雄 青野厚司
武内啓
鈴木恵
塚本歩
小野陽子
松井啓一郎
佐藤正浩 坂東宏美 一松 type F
第22話 希望の星、トド松
ファイナルシェー
松原秀
岡田幸生
赤松康裕
橋本三郎
赤松康裕
萩原露光
高橋直樹
小野陽子
HAN SEUNGAH
松井啓一郎
田村せいき 北井真理江 トド松 type F
第23話 灯油
ダヨーン族
松原秀 金森陽子
高柳哲司
金森陽子
関谷真実子
沼田くみ子
浅野直之
實藤晴香
元廣和恵
小和田良博
一色美緒 十四松 type F
第24話 トト子大あわて
手紙
松原秀
岡田幸生
神谷純
古田丈司
島崎奈々子 和田佳純
安彦英二
小野陽子
佐藤正浩 坂東宏美 おそ松 type F
第25話
[注 27]
おそまつさんでした 松原秀 長屋誠志郎
田頭しのぶ
小高義規
田中智也
鈴木かんち
松井啓一郎
小和田良博
沼田くみ子
佐藤綾子
安彦英二
和田佳純
浅野直之
田村せいき 丸山康司 type FINAL
特番
[注 27]
おうまでこばなし
  • 競馬ザンス
  • 予想
  • はじめての競馬
  • 競馬場での正しいマナー
  • 競馬の歌
  • 競馬の歌②
  • チェック
  • G1 有馬記念 第○×回グランプリ 芝2500m
  • 走らないヨ〜ン
  • 馬主
  • OSO1 赤塚杯 第138回グランプリ 超絶大大大障害
山口ひかる 浅野直之
藤澤研一
和田佳純
鈴木かんち
坂東宏美 お馬で必勝

ショートフィルムシリーズ[編集]

DVD&Blu-ray収録映像特典短編エピソード。

  • 監督 - 栗原ハジメ(2話)、矢部弘幸(4話)、
  • 脚本 - うえのきみこ(1、5、6話)
  • 音響監督 - 菊田浩巳
  • 音楽 - 橋本由香利
  • 3Dデザイン - 矢部弘幸(4、6、7話)
  • パペット制作 - 竹田睦美(8話)
  • アニメーション制作・音楽リミックス(7話)・パペットアニメーション制作(8話) - 10GAUGE
  • 協力 - おそ松さん製作委員会西武鉄道(6話)、雅宿竹峰(6話)
話数 サブタイトル 出演
#01 しりとり チョロ松、十四松
#02 OSOMATSU BLASTER おそ松、十四松、イヤミ
#03 カラ&トド リズム カラ松、トド松
#04 ロボ松さん おそ松、チョロ松
#05 雑談 カラ松、一松
#06 西武新宿線の旅 トド松
#07 ことばとおんがく おそ松、チョロ松
#08 オールシェーズ おそ松、一松、十四松、イヤミ

『走れ!おう松さん』シリーズ[編集]

『おそ松さん おうまでこばなし』
JRAとのコラボ作品として、テレビ東京で2016年12月13日1:00 - 1:30(12日25:00 - 25:30)に放送された新作アニメ。特設サイトでは12月13日から、dTVでは12月16日、ニコニコ動画では12月21日から配信[112][113]。実況は清水久嗣が担当。
『6つ子とおうまの物語』

JRAとコラボサイト『走れ!おう松さん』で配信の短編Web限定アニメ[114]。全6話。

  • 脚本・監督 - 渡辺直、依田伸隆(10GAUGE)
  • 制作 - 10GAUGE、ソーダコミュニケーションズ[115]
話数 サブタイトル 配信日
第1話 おうまのお仕事 2016年
10月13日
第2話 プレゼン松 10月20日
第3話 ケイバの学校 10月27日
第4話 お馬のアイドルなのだ 11月10日
第5話 第66回ミスターフラッグ杯 11月24日
第6話 お馬は最高!!!!!! 12月8日
『走れ!おう松さん』スペシャルCM

ぴえろ制作のJRA×おそ松さん、30秒テレビCM[114]

  • 制作 - studioぴえろ
  • 作画監督 - 浅野直之[115]
話数 サブタイトル OA時期
第1弾 「競馬はいいぞ」篇 2016年10月
第2弾 「大事なこと言うよ」篇 2016年11月
第3弾 「クリスマスの予定」篇 2016年12月
キャスト
おそ松/おそ馬 - 櫻井孝宏
カラ松/カラ馬 - 中村悠一
チョロ松/チョロ馬 - 神谷浩史
一松/一馬 - 福山潤
十四松/十四馬 - 小野大輔
トド松/トド馬、猫 - 入野自由
トト子、アイダ - 遠藤綾
イヤミ - 鈴村健一
チビ太 - 國立幸
ダヨーン/ダヨーン馬 - 飛田展男
デカパン、聖澤庄之助 - 上田耀司
ハタ坊 - 斎藤桃子
父さん - 井上和彦
母さん - くじら
ナレーション(第4話) - 斉藤貴美子
実況 - 中野雷太(第5話)、清水久嗣(特番)

オールフリー×おそ松さん[編集]

『オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語』は2016年6月28日よりサントリー『オールフリー』とのコラボ動画。また『6つ子流 オールフリーの楽しみ方』キャンペーン告知動画も配信された。

話数 サブタイトル 登場キャラ 配信日
6つ子流 オールフリーの楽しみ方
第1弾 おそ松流の楽しみ方 おそ松 2016年
6月22日
第2弾 カラ松流の楽しみ方 カラ松 6月23日
第3弾 チョロ松流の楽しみ方 チョロ松 6月24日
第4弾 一松流の楽しみ方 一松流 6月25日
第5弾 十四松流の楽しみ方 十四松 6月26日
第6弾 トド松流の楽しみ方 トド松 6月27日
オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語
第1話 風流 チョロ松、十四松 6月28日
第2話 World is mine カラ松、トド松
第3話 お祭り屋台 おそ松、一松
第4話 いつかどこかの場所で おそ松、トド松 7月12日
第5話 怪談 一松、チョロ松
第6話 夏の終わりに カラ松、十四松

放送局[編集]

日本国内 テレビ / 放送期間および放送時間[116]
放送期間 放送時間 放送局 対象地域 [117] 備考
2015年10月6日 - 2016年3月29日 火曜 1:35 - 2:05(月曜深夜) テレビ東京 関東広域圏 製作委員会参加[118]
テレビ大阪 大阪府
火曜 3:05 - 3:35(月曜深夜) テレビ愛知 愛知県
2015年10月7日 - 2016年3月30日 水曜 0:30 - 1:00(火曜深夜) AT-X 日本全域 CS放送 / リピート放送あり[注 28]
2015年10月11日 - 2016年4月3日 日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜) BSジャパン 日本全域 BS放送
2016年4月13日 - 9月21日 水曜 2:35 - 3:05(火曜深夜) TVQ九州放送 福岡県
2016年4月14日 - 8月25日 木曜 1:38 - 2:08(水曜深夜) 静岡放送 静岡県
2016年4月18日 - 4月25日[120]
2016年5月2日 - 8月29日
毎日未明[注 29]
月曜 0:50 - 1:20(日曜深夜)
中国放送 広島県
2016年4月18日 - 10月10日 月曜 1:20 - 1:50(日曜深夜) 長崎放送 長崎県
2016年4月23日[注 30] - 10月1日 土曜 1:30 - 2:00(金曜深夜) 南日本放送 鹿児島県
2016年4月23日[注 30] - 12月24日 土曜 1:55 - 2:25(金曜深夜)
(毎月最終週を除く[注 31]
新潟テレビ21 新潟県 [121]
2016年4月23日[注 30] - 10月1日 土曜 2:10 - 2:40(金曜深夜) 山陰放送 鳥取県島根県
2016年4月28日 - 10月13日 木曜 1:00 - 1:30(水曜深夜) 奈良テレビ 奈良県
2016年5月5日 - 10月13日 テレビくまもと 熊本県
2016年5月6日 - 10月14日 金曜 1:35 - 2:05(木曜深夜) テレビ北海道 北海道
金曜 1:50 - 2:20(木曜深夜) 秋田テレビ 秋田県
2016年5月15日 - 11月12日 日曜 2:15 - 2:45(土曜深夜) 福島中央テレビ 福島県
2016年5月24日 - 6月27日 月曜 - 金曜 18:00 - 18:30 キッズステーション 日本全域 CS放送 / 未放送話3.5話も放送
リピート放送あり[122][注 32]
2016年5月29日 - 2017年1月15日 日曜 2:20 - 2:50(土曜深夜) 宮崎放送 宮崎県
2016年6月5日 - 12月4日 月曜 2:00 - 2:30(日曜深夜) びわ湖放送 滋賀県
2016年6月10日 - 8月26日 金曜 1:55 - 2:55(木曜深夜) 岩手めんこいテレビ 岩手県 2部構成
2016年7月8日 - 12月16日 金曜 2:40 - 3:10(木曜深夜) 仙台放送 宮城県
2016年7月16日 - 12月24日 土曜 1:27 - 1:57(金曜深夜) 青森放送 青森県
2016年7月24日 - 2017年3月12日 土曜 1:27 - 1:57(金曜深夜) 大分朝日放送 大分県
2016年8月3日 - 2017年2月1日 水曜 1:35 - 2:05(火曜深夜) 富山テレビ 富山県
2016年4月からの追加放送局は各局とも2話から放送。
日本国内 インターネット / 放送期間および放送時間
配信期間 配信時間 配信サイト 備考
2015年10月12日 - 2016年4月4日 月曜 0:00(日曜深夜) 更新 GYAO! 第1話11月11日まで無料後削除、第2話以降1週間無料
月曜 0:00 - 0:30(日曜深夜) ニコニコ生放送
月曜 0:30(日曜深夜) 更新 ニコニコチャンネル 第1話11月11日まで無料後削除、第2話以降1週間無料
4月から第2話のみ無料
月曜 12:00 更新 バンダイチャンネル 第1話11月11日まで無料後削除、第2話以降1週間無料
有料会員は全話見放題、11月12日から第1話以外見放題
第1話は2015年11月12日0時で配信終了。第3話は2015年11月24日より内容を一部変更。

おそ松さん 春の全国大センバツ上映会[編集]

2017年に期間限定で上映された、六つ子それぞれにスポットを当てた傑作選。4月6日に全国6か所の劇場で先行上映。その後、4月7日 - 4月13日は「おそ松部屋」「カラ松部屋」「チョロ松部屋」を、4月14日 - 4月20日は「一松部屋」「十四松部屋」「トド松部屋」を上映。全部屋共通の新作パートとして、「銭湯クイズ2」[注 34]と第2期制作の告知アニメが上映された。

関連商品[編集]

BD / DVD[編集]

「第○松」という名称で呼ばれている。

巻(松) 発売日 収録話 規格品番
BD DVD
1 2016年1月29日 第2話 - 第3話
第3.5話[74][注 35]
EYXA-10740 EYBA-10732
2 2016年2月26日 第4話 - 第6話 EYXA-10741 EYBA-10733
3 2016年3月25日 第7話 - 第9話 EYXA-10742 EYBA-10734
4 2016年4月29日 第10話 - 第12話 EYXA-10743 EYBA-10735
5 2016年5月27日 第13話 - 第15話 EYXA-10744 EYBA-10736
6 2016年6月24日 第16話 - 第18話 EYXA-10745 EYBA-10737
7 2016年7月29日 第19話 - 第21話 EYXA-10745 EYBA-10737
8 2016年8月26日 第22話 - 第25話 EYXA-10746 EYBA-10738

音楽CD[編集]

発売日 タイトル 規格品番
2015年12月16日 SIX SAME FACES 〜今夜は最高!!!!!!〜 EYCA-10731
2016年3月16日 SIX SHAME FACES 〜今夜も最高!!!!!!〜 EYCA-10868
2016年9月7日 おそ松さん Original Sound Track Album EYCA-11072/3

ドラマCD[編集]

2016年にシリーズ第1弾『おそ松さん 6つ子のお仕事体験ドラ松CDシリーズ DORAMATSU(どらまつ)』のタイトルで全7巻が発売された[123]。また、2017年にシリーズ第2弾『かくれエピソードドラマCD「松野家のなんでもない感じ」』全3巻が発売された。

ドラ松CDシリーズでは、6巻までは2人1組、7巻は6人全員となってそれぞれが職業体験をする内容となっている[123]。脚本は柿村イサナ(1・2巻)、ふでやすかずゆき(3・4巻)が担当。かくれエピソードでは六つ子の日常を描く内容となっている。

オリコンランキングではドラ松CDシリーズ全巻が週間アルバムチャートで5位以内にランクイン。また、7巻以外を除き6作が週間アニメアルバムチャートで1位を獲得。最初に発売された1巻の売り上げは5万枚を突破し、ドラマCDとしては歴代1位の売り上げを記録した。かくれエピソードも全巻が週間アルバムチャートで10位以内にランクインしている。

巻数 サブタイトル 出演者 発売日 規格品番
ドラ松CDシリーズ
1 おそ松&一松
占い師
おそ松(櫻井孝宏)、一松(福山潤) 2016年
2月24日
EYCA-10791
2 チョロ松&十四松
バー
チョロ松(神谷浩史)、十四松(小野大輔) 3月23日 EYCA-10792
3 おそ松&チョロ松
TVプロデューサー
おそ松(櫻井孝宏)、チョロ松(神谷浩史) 4月20日 EYCA-10793
4 カラ松&一松
弁護士
カラ松(中村悠一)、一松(福山潤) 5月25日 EYCA-10794
5 十四松&トド松
警察官
十四松(小野大輔)、トド松(入野自由) 6月22日 EYCA-10795
6 カラ松&トド松withトト子
ホストクラブ
カラ松(中村悠一)、トド松(入野自由)、トト子(遠藤綾) 7月27日 EYCA-10796
7 おそ松&カラ松&チョロ松&一松&十四松&トド松
『お仕事アラカルト』
おそ松(櫻井孝宏)、カラ松(中村悠一)、チョロ松(神谷浩史)
一松(福山潤)、十四松(小野大輔)、トド松(入野自由)
8月24日 EYCA-10797
かくれエピソードドラマCD
1 「松野家のなんでもない感じ」第1巻 おそ松(櫻井孝宏)、カラ松(中村悠一)、チョロ松(神谷浩史)
一松(福山潤)、十四松(小野大輔)、トド松(入野自由)
2017年
2月22日
EYCA-11288
2 「松野家のなんでもない感じ」第2巻 3月29日 EYCA-11289
3 「松野家のなんでもない感じ」第3巻 4月26日 EYCA-11290

WEBラジオ[編集]

TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション』のタイトルで、2015年10月5日(第0回)から2016年4月18日(第13回)までアニメ公式サイト、アニメイトTVにて配信された[124]。月2回月曜日更新。パーソナリティはイヤミを演じる鈴村健一。お便りを紹介する「おた松さん!」、出演声優への質問に答える「おこ松さん!」のコーナーがある[125]

2016年3月13日には舞浜アンフィシアターでファン感謝イベント『チミ達と一緒にシェーザンス!』を開催。第11回は昼の部、第12回は夜の部の公開録音イベントを配信。

2016年3月27日に発表された第2回アニラジアワードにおいて、「BEST FUNNY RADIO 大笑いラジオ賞(新人枠)」を受賞した[126]

2017年4月6日にスペシャル回として復活配信された。

回数 配信期日 サブタイトル ゲスト声優(役名)
第0回
(プレ放送)
2015年
10月5日
シェー!!ミーのラジオの始まりザンス♪ 無し
第1回 10月26日 シェー!!六つ子の長男が来たザンス♪ 櫻井孝宏(おそ松 役)
第2回 11月16日 シェー!!魚屋のアイドルが来たザンス♪ 遠藤綾(トト子 役)
第3回 11月30日 シェー!!クールでかっこつけな六つ子の次男が来たザンス♪[127] 中村悠一(カラ松 役)
第4回 12月14日 シェー!!ダ〜ジョ〜、ダダジョ〜、ダッジョダジョ〜!な男の子が来たザンス♪[128] 斎藤桃子(ハタ坊 役)
第5回 12月28日 シェー!!甘え上手で世渡り上手な松野家の末っ子が来たザンス♪[129] 入野自由(トド松 役)
第6回 2016年
1月11日
シェー!!おフランス帰りのミーがゲストに来たザンス!?[130] 鈴村健一(イヤミ 役)
第7回 1月26日 シェー!!何でも入っているパンツのホエホエなおじさんが来たザンス!?[131] 上田燿司(デカパン 役)
第8回 2月8日 シェー!!六つ子内では唯一の常識人(?)と言われる三男が来たザンス!?[132] 神谷浩史(チョロ松 役)
第9回 2月22日 シェー!!正体不明の謎のおじさんが来たザンス!?[133] 飛田展男(ダヨーン 役)
第10回 3月7日 シェー!!異常に明るく、ハッスルハッスル!な松野家の五男が来たザンス♪[134] 小野大輔(十四松 役)
第11回 3月21日 シェー!!舞浜に、マイペースでネコが友達な松野家の四男が来たザンス♪[135] 福山潤(一松 役)
第12回 4月4日 シェー!!舞浜に、おでん大好きバイタリティいっぱいな彼
&ダッジョダジョ〜!とたくましく生きている彼が来たザンス♪[136]
國立幸(チビ太 役)
斎藤桃子(ハタ坊 役)
第13回 4月18日 シェー!!最終回に六つ子の長男が再び登場ザンス♪[137] 櫻井孝宏(おそ松 役)
SP回 2017年
4月6日
シェー!!春の復活祭に6つ子の長男が登場ザ〜ンス♪ 櫻井孝宏(おそ松 役)

漫画[編集]

『おそ松さん』(漫画:シタラマサコ、原作:赤塚不二夫、監修:おそ松さん製作委員会)
『月刊YOU』(集英社)2016年2月号より連載中。シタラマサコによるオリジナルストーリーである[138]
シタラマサコの別作品とコラボレーションしており、その話は別作品の単行本に収録されている。詳しくは#タイアップ・コラボレーションなどを参照。
『アニメコミック・おそ松さん』(おそ松さん製作委員会)
comico PLUS』(NHN comico)2016年9月30日より連載開始。オンラインコミックで唯一のアニメコミックである。

この他にアンソロジーコミックが複数刊行されている。

小説[編集]

なごみ探偵おそ松さん・リターンズ(著者:乙一
ダ・ヴィンチ』(KADOKAWA)2016年5月号に掲載。未単行本化作品。
おそ松さん〜番外編〜(著者:小倉帆真、原作:赤塚不二夫(『おそ松くん』)、監修:おそ松さん製作委員会)
集英社みらい文庫』(集英社)より2016年7月22日に発売。
  • 単行本(集英社みらい文庫)
小説おそ松さん(著者: 三津留ゆう(前松)/石原宙(前松・後松)、イラスト:浅野直之、原作:赤塚不二夫)
JUMP j BOOKS』(集英社)より2016年7月29日に前松、2016年11月29日に後松が発売。

この他に『こちら葛飾区亀有公園前派出所』とのコラボレーション小説がある。詳しくは#タイアップ・コラボレーションなどを参照。

ゲーム[編集]

コンシューマーゲーム[編集]

おそ松さん 松まつり!
ニンテンドー3DS用ソフトとして、バンダイナムコエンターテインメントより2016年12月22日発売。
おそ松さん ニート脱出スパイラル!!
ニンテンドー3DS用ソフト(ダウンロード専用)として、フリューより2017年4月12日配信。タッチパネルを活かした一筆書きパズル。パズルのシステムは同社が以前にリリースしている「ねむネコ パズルでも寝ています」「ベイブレードバースト ベイロガープラス&パズル」「干物妹!うまるちゃん だらっとパズル」「少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん キュ〜トなゴマちゃんいっぱいパズル」と共通する。
おそ松さん THE GAME はちゃめちゃ就職アドバイス -デッド オア ワーク-
2016年1月18日、女性向けゲームブランド・オトメイトよりゲーム化の予定が発表された[139]PlayStation Vita用ソフトとして2017年6月29日発売[104]。ゲーム内容は同じだが、特典内容の異なる8種類のバージョンが用意されている[104]
オープニングテーマ曲「全力バタンキューREMIX」
作詞・作曲 - 池波晏寿 / 編曲 - 堤晋一・HIRONORI SUGAI・ズシトモユキ / 歌 - A応P
エンディングテーマ曲「あなたでいっぱい」
作詞・作曲 - aya Produced by LOVERIN TAMBURIN / 歌 - Airii Yami(from スペイン)

スマートフォンアプリ[編集]

おそ松さんのへそくりウォーズ〜ニートの攻防〜
エイベックス・ピクチャーズよりApp StoreGoogle Playで配信[140]。アニメ公式サイトでは事前登録者数に応じた報酬配布のキャンペーンを行っている[141]。Android版は2016年2月9日[142]、iOS版は同年3月3日にサービス開始した[143]
パズ松さん
D-technoよりApp Store、Google Playで配信。2016年3月25日サービス開始[144]
松野家扶養家族選抜会場
D-technoよりApp Store、Google Playで配信。Android版は2016年3月29日[145]、iOS版は同年3月31日にサービス開始したがどちらも2017年8月31日をもってサービス終了予定。
おそ松さん はちゃめちゃパーティー!
D-technoよりApp Store、Google Playで配信。2016年4月25日にサービス開始したが、2017年8月31日をもってサービス終了予定。
おそ松さんのニートスゴロクぶらり旅
エイベックス・ピクチャーズよりApp Store、Google Playで配信。2016年10月4日サービス開始[146]
おそ松さんぽ→おそ松さんぽZ
ぴえろとD-technoよりApp Store、Google Playで配信。2017年2月6日にサービス開始[147]したが、2017年9月10日をもってサービス終了予定。
にゅ〜パズ松さん 新品卒業計画
D-technoよりApp Store、Google Playで配信予定。2017年夏サービス開始予定。
おそ松さん よくばり!ニートアイランド
マーベラスとD-technoよりApp Store、Google Playで配信予定。2017年夏の終わりサービス開始予定。

ブラウザゲーム[編集]

おそ松さんのブラック工場/トト子に貢ぎ隊/推し松クイズバトル
ブラウザゲームとして、2月以降にYahoo!かんたんゲームなどで順次サービス開始[140]。「おそ松さんのブラック工場」は2016年4月6日Yahoo!かんたんゲームでサービス開始[148]
おそ松さん ダメ松.コレクション〜6つ子の絆〜
ブラウザゲームとして、DMM.comラボよりDMM GAMESで配信。2017年5月31日サービス開始[149]
テーマ曲「花咲か人生ええじゃないか!」
作詞・作曲 - 池波晏寿 / 編曲 - 池波晏寿、有木竜郎 / 歌 - A応P

パチンコ・パチスロ[編集]

  • パチンコ:CRおそ松さん THEドラム(2017年、大一商会
  • パチスロ:パチスロおそ松さん(2017年、ディ・ライト

どちらの機種にも液晶画面は搭載されていない[150]

舞台[編集]

おそ松さん on STAGE 〜SIX MEN’S SHOW TIME〜』のタイトルで、2016年9月から10月に、シアター・ドラマシティZeppブルーシアター六本木で上演[20]

キャスト(舞台)[編集]

タイアップ・コラボレーションなど[編集]

  • 2015年10月1日、厚生労働省最低賃金周知のキャラクターに決定したことが発表された[152][153]。啓発ポスターでは「シェー」のポーズのイヤミと様々な職業に扮した六つ子(おそ松がサラリーマン、カラ松が鳶職、チョロ松が美容師、一松が建築作業員、十四松が調理師、トド松が保育士)が描かれている。
  • 2016年1月1日頃より代々木アニメーション学院が、タイアップとして『おそ松さん』を教材にした声優やアニメーター体験の実施する体験入学の募集を開始し[154]、その後も幾度か2016年6月[155]まで行った。
  • 2016年1月19日、「野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト」にて、『おそ松さん』とのタイアップが決定したことが発表され、同年3月5日(ナゴヤドーム)と3月6日(京セラドーム大阪)に行われる台湾戦2試合のS指定席を「おそ松さんシート」と称し、限定コラボグッズ付のチケットを販売することが合わせて告知された[156]。当初は各試合限定300席とされたものの[156]好評により増席が行われ[157]、ナゴヤドーム1700席・京セラドーム大阪1615席が全席完売した[158]。タイアップ企画は「おそ松さんシート」のみにとどまらず、『侍ジャパン』と『おそ松さん』のコラボグッズの販売、「イヤミ」[注 36]が球場に来場する、試合中に「十四松」による応援メッセージが流れるなど多岐に渡った[159]。また、6日の試合では始球式ならぬ「始シェー式」が開催され、『侍ジャパン』のユニフォームを着たイヤミがお馴染みの「シェー」とピッチングを披露した[158]
  • 2016年1月26日、ブシロードのスマートフォンアプリゲーム『GeneX』の公式サイトにて、『おそ松さん』の参戦が発表された[160]。同年2月22日から『GeneX』のTVCM『おそ松さん』verが放映され[161]、2月27日より配信が開始された[162]
  • コミカライズを担当したシタラマサコの別作品とコラボしており、『ギャルジャポン』(別冊マーガレット(集英社))とは2016年3月号・6月号で、『何してんの神様』(週刊ヤングジャンプ増刊ミラクルジャンプ(集英社))とは2016年6月号で行われた。前者は同作品の単行本第3巻に、後者は同作品の単行本2巻に収録された。
  • 2016年2月17日、「Yahoo!検索きせかえテーマ」に『おそ松さん』が追加された[163]。スマートフォンのYahoo!から「おそ松さん」と検索することで、Yahoo!検索のページデザインを『おそ松さん』仕様に変更することが出来る[163]
  • 2016年2月23日から3月14日まで、全国のファミリーマートにて「ファミリーマートのホワイトデー おそ松さんグッズプレゼントキャンペーン」が実施された[164]。対象商品を購入することで『おそ松さん』のオリジナルグッズが手に入るキャンペーンを複数行っており、ファミリーマートのTwitter公式アカウントをフォローおよびリツイートすると「オリジナルバスタオル」が抽選で手に入るキャンペーンも同時開催された[164]
  • 2016年2月25日から4月30日までハートアップの店舗で29歳以下の男女とその家族がコンタクトレンズとメガネフレーム購入の際に割引になる「U(アンダー)29割」のキャンペーンキャラになっている。購入者には限定のクリアファイルが、公式アプリにあるニュースへのリツイートにはスマホ壁紙がプレゼントされた[165]
  • 2016年3月18日、『おそ松さん』とNTTドコモのコラボレーション企画「ドコ松さんキャンペーン」の開催が発表された[166]。キャンペーンの第一弾として同日よりTwitterの連動企画が行われ、3月22日から3月25日の期間限定で一松の「しゃべってキャラ」が無料配信された[167]
  • 2016年4月6日、ナムコが運営するリアルゲーム事業を展開する謎ときCafeとのコラボレーションで『おそ松さんのナゾラリー〜トド松と5人の悪魔〜』が開催されることが発表された[168]。謎ときCafeでは、2016年5月9日に『NAZOLET おそ松さん 〜コーヒー牛乳争奪!松野家クイズ〜』というブックレットとwebサイトが連動したイベント[169]や、2016年5月23日に『パーティーCUBE おそ松さん 松野家からの卒業!?』というテーブルに着席し飲食しながらでも謎とき体験ができる新スタイルアトラクション[170]も発表している。
  • 2016年4月16日、ナゾメイトとのコラボレーション謎解きイベント『おそ松さん×ナゾメイト フラッグコーポレーション入社試験』の全国巡回の決定が発表された[171]。もともとはアニメイトカフェの人気企画からの出世である[171]
  • 2016年5月26日、東京・池袋のサンシャインシティプリンスホテルにてコラボレーションイベント『おそ松さん in サンシャインシティプリンスホテル』を開催、6月6日から9月3日までコンセプトルームとオリジナルグッズ付き宿泊プランが設定される。コンセプトルームは5月31日の予約開始日時点で完売した[172]
  • 2016年6月22日からサントリーノンアルコールビールテイスト飲料サントリーオールフリーが『おそ松さん』とタイアップしたキャンペーンを行い、6つ子が出演する「オールフリーと楽しむ、この夏イチオシ物語」のキャンペーン告知動画全6編が毎日1編ずつYouTubeにて公開されていった[173]。対象商品に付属するシールを2枚集めて応募すると、『おそ松さん』限定ショートアニメや壁紙と、『おそ松さん』以外に羽田圭介の描き下ろし小説のいずれかがプレゼントされる[173]
  • 2016年6月25日からドラッグストアマツモトキヨシが『おそ松さん』とタイアップした(マツモトキヨシの)公式アプリのミニゲームの配信と、CMが放映が開始された[174]。ミニゲームは勝つと割引クーポンがもらえるというもので、CMの内容はなごみ探偵を扱ったアニメーション[174]
  • 2016年7月21日にHMVとのコラボレーションが決定し、ティザーサイトがオープンした[175]。コラボグッズの発売が決定している[175]
  • 2016年8月26日に参天製薬の点眼薬・サンテPCとのコラボレーションが決定し、キャンペーン企画が9月1日より開始[176]
  • 2016年9月17日発売の、漫画『こちら葛飾区亀有公園前派出所』のノベライズアンソロジー『VS.こち亀 こちら葛飾区亀有公園前派出所アンソロジー』内の一編として、『こち亀』とのコラボ小説『〜6つ子の童貞VS.こち亀女子 魂の合コン〜』が掲載されている。作家は小説版を書いた石原宙が担当し、イラストをキャラクターデザインの浅野直之とコミックス版作者のシラタマサコが担当している。
  • 2016年10月13日から日本中央競馬会(JRA)とコラボレーションした『走れ!おう松さん』の展開を開始、studioぴえろ制作のTVCMの放送、特設Webサイトでのオリジナル動画やWebコンテンツ、東京競馬場中山競馬場でのオリジナルグッズの販売やイベントの開催などを予定しているほか、このコラボの一環として12月12日に新作テレビアニメも放送された[177][178]
  • 2017年3月2日、テレビ東京系ドラマ『バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜』とのコラボポスターを発表。ポスターは3月7日から12日までの期間限定で、JR各駅などで掲出された[179]。また、同年4月1日のエイプリールフールには、おそ松さん公式サイトに六つ子のパーカーを着用しているドラマの主要キャストが登場、“「おそ松さん」の30年後をまさかの実写化!?”のキャプションをつけて驚かせた[180]。同年6月21日に発売される『バイプレイヤーズ』DVD&Blue-rayBOXの先着購入者スペシャルノベルティに「バイプレイヤーズ×おそ松さん」のコラボステッカーが進呈されることになった。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 作中では「自己責任アニメ」と提唱。
  2. ^ 第1話のイケメンパートキャラクターデザインは沼田くみ子が担当。
  3. ^ なお、浅野は『のび太の人魚大海戦』『新・のび太と鉄人兵団』で総作画監督を務めた。
  4. ^ 2つボタンの青いジャケットに灰色のネクタイ姿。
  5. ^ 「松パーカー」の名で公式グッズ化された。
  6. ^ おそ松さん第4話「自立しよう」で記入した離婚届にフルネームの記載あり。
  7. ^ TV版第1話のモノクロ画面においてもべらんめぇ口調で話していた。
  8. ^ 「動物が好きらしい」という紹介もある[69]
  9. ^ アケボノコミックス『赤塚不二夫全集』第25巻(曙出版・1971年発行)に収録。
  10. ^ この愛称はその後公式となり[57]兄たちからも呼ばれるようになる。
  11. ^ おそ松さん第2話「おそ松の憂鬱」より、劇中のカラ松のセリフ「フッ、やっと来たかいカラ松ガールズ」に由来。
  12. ^ 第一話・第二話は登場しない。
  13. ^ なお、「アニメディア」の重版は1981年の創刊から35年で初である[100]
  14. ^ 第6話はBD・DVD版のみの使用。
  15. ^ ただし第7話、および第11話はEDなし。
  16. ^ BD・DVDには未収録。遅れネットの各放送局でも未放送扱いとなる。
  17. ^ かつて公式サイト上で紹介されていた際のタイトル表記(第1話「復活!おそ松くん」<10月5日放送> - TVアニメ「おそ松さん」公式サイト - ウェイバックマシン(2015年11月8日アーカイブ分))。番組内の表記は「ふっかつ おそ松くん」。
  18. ^ 同話では4:3画角→16:9画角→4:3画角→16:9画角と状況に応じて画面サイズが変わった。
  19. ^ イケメンパートキャラクターデザインも担当。
  20. ^ 2015年10月放送当時のBSジャパンでは大幅に修正、2016年4月以降のネット局やBSやCSでは完全カットされている。BD・DVDには未収録。
  21. ^ BD・DVDのみ収録。実写映像。
  22. ^ 予告編はなく、BD・DVDには第3話→第4話の予告→第3.5話という順番で収録されている。また、冒頭では「ここよりのお話は『4話と5話の間くらいの話数』として、広い心で見てね!」という注意書きが表示される。
  23. ^ 同話では副音声でキャストコメンタリーを放送。出演はAパートは櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、Bパートは福山潤、小野大輔、入野自由。
  24. ^ 番組内の表記は「チビ太の花の命」。また、この回のサブタイトルの文字は手書き風になっている。
  25. ^ この回のアイキャッチは「おそ松さん」(番組タイトルの文字)が「十四松まつり」になっている。
  26. ^ 番組内の表記は「しどう 聖澤庄之助さん」。この回は第1話と同じく4:3画角のモノクロ映像で放送された。
  27. ^ a b 同話では放送終了後に浅野直之によるエンドカードが掲載された。
  28. ^ 2016年5月14日開始の再放送では2話から放送・未放送話3.5話も放送。なお、3話は「リアル松」を除いたBD・DVD版に準拠した内容で放送[119]
  29. ^ 集中放送。日ごとに放送時間がずれるも、0時台もしくは1時台に放送開始[120]
  30. ^ a b c 当初は2016年4月16日放送開始予定であったが、各局とも熊本地震(本震)に伴う報道特別番組により放送延期となった。
  31. ^ 毎月最終週は『朝まで生テレビ!』が放送されるため、休止となった。
  32. ^ 『エリア23』枠及び関連リピート放送では字幕放送を実施
  33. ^ 毎月第1週は『月刊!ホークス』(KBC制作)の番販遅れネットのため、休止。
  34. ^ 「クリスマスおそ松さん」のために作られたがお蔵入りになっていたもの。
  35. ^ 第1話未収録のため、代わりに収録。
  36. ^ 着ぐるみとしての登場。

出典[編集]

  1. ^ ニュース”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト (2017年4月6日). 2017年4月6日閲覧。
  2. ^ a b c 櫻井孝宏さん主演で『おそ松くん』3度目のTVアニメ化! 監督は『銀魂』の藤田陽一氏に”. アニメイトTV (2015年7月6日). 2015年11月27日閲覧。
  3. ^ a b 花賀太 (2016年2月27日). “イヤミの「お笑い学校」刺さると話題”. R25. リクルート. 2016年4月17日閲覧。
  4. ^ ニュース 本日、都内各所にて「おそま通信」号外配布中!”. おそ松さん公式サイト (2015年9月14日). 2015年11月27日閲覧。
  5. ^ アニメイト池袋本店にイヤミが登場!? 原作者・赤塚不二夫さんの誕生日に『おそま通信』号外新聞を配布”. アニメイトTV (2015年9月15日). 2015年11月27日閲覧。
  6. ^ a b c アニメ質問状:「おそ松さん」 カワイイけど少し毒のあるキャラに 大変なこともいろいろ…”. まんたんウェブ (2015年11月1日). 2015年12月20日閲覧。
  7. ^ a b 『おそ松くん』27年ぶり3度目のTVアニメ化! 声優に櫻井孝宏”. ORICON (2015年7月6日). 2015年7月7日閲覧。
  8. ^ おそ松くん:赤塚不二夫の名作が27年ぶりアニメ化 大人になって「おそ松さん」に”. MANTANWEB (2015年7月6日). 2015年7月7日閲覧。
  9. ^ a b c 藤津亮太 (2016年4月12日). “編集が生んだ「おそ松さん」の笑い 藤田陽一監督+編集・坂本久美子 座談会”. アニメ!アニメ!. イード. 2016年4月17日閲覧。
  10. ^ a b 藤津亮太 (2016年4月12日). “編集が生んだ「おそ松さん」の笑い 藤田陽一監督+編集・坂本久美子 座談会 2”. アニメ!アニメ!. イード. 2016年4月17日閲覧。
  11. ^ 「アニメ業界はテレビの犠牲者です」 ぴえろ創業者が語るアニメの未来と課題”. 新刊JP (2016年8月18日). 2016年8月21日閲覧。
  12. ^ おそ松、6つ子のキャスティングの真意が明らかに!? おそ松さん「6つ子だよ、全員集合!! トト子もいるよ♪」レポート”. アニメイトTV (2015年12月31日). 2016年1月2日閲覧。
  13. ^ 日経エンタテインメント! 2016年 03月号 23頁。
  14. ^ a b c d e f g MdN 2016年 04月号 20頁。
  15. ^ オトメディア 2016年 02月号 28頁。
  16. ^ a b c オトメディア 2016年 02月号 29頁。
  17. ^ a b アニメディア 2016年 02月号 3頁。
  18. ^ 第3話「パチンコ警察」
  19. ^ a b c PASH! 2016年 02月号 18頁。
  20. ^ a b c d e f g “「おそ松さん」秋に舞台化!おそ松役の高崎翔太ほか6つ子キャスト一挙発表”. ステージナタリー. (2016年6月23日). http://natalie.mu/stage/news/191938 2016年6月24日閲覧。 
  21. ^ a b c d e f “「おそ松さん」にイケメンF6登場!おそ松は井澤勇貴、カラ松は和田雅成”. ステージナタリー. (2016年7月28日). http://natalie.mu/stage/news/196168 2016年11月15日閲覧。 
  22. ^ a b c d e アニメディア 2016年 01月号 86頁。
  23. ^ a b c d e f 「おそ松さん」グッズ化、推し松とお揃いで着れる「松パーカー」など”. コミックナタリー. ナタリー (2015年8月26日). 2016年1月19日閲覧。
  24. ^ a b c d e PASH! ILLUSTRATION FILE 2016 08頁。
  25. ^ a b c d e f g spoon.2Di vol.10 04頁。
  26. ^ a b c d オトメディア 2016年 02月号 26頁。
  27. ^ a b c d PASH! 2016年 02月号 20頁。
  28. ^ a b c アニメ『おそ松さん』一松は福山潤に 中村悠一&神谷浩史も出演”. ORICON STYLE. ORICON (2015年7月9日). 2015年7月10日閲覧。
  29. ^ a b c d e spoon.2Di vol.10 05頁。
  30. ^ a b c d e f g h オトメディア 2016年 02月号 27頁。
  31. ^ 第2話-1「デリバリーコント 本当は怖いイソップ物語」より
  32. ^ 第4話-2「トト子なのだ」より
  33. ^ PASH!2015年12月号
  34. ^ 第3話-2「OAW」
  35. ^ a b アニメディア 2016年 01月号 87頁。
  36. ^ a b c spoon.2Di vol.10 06頁。
  37. ^ おそ松さん第4話「自立しよう」
  38. ^ a b 第24話-2「手紙」
  39. ^ a b c spoon.2Di vol.10 07頁。
  40. ^ a b おそ松さん第2話「就職しよう」
  41. ^ PASH! 2016年 02月号 19頁。
  42. ^ おそ松さん第10話「イヤミチビ太のレンタル彼女」
  43. ^ アニメ『おそ松さん』、十四松は小野大輔に決定 ORICON STYLE 2015年7月10日
  44. ^ a b c d PASH! ILLUSTRATION FILE 2016 09頁。
  45. ^ 藤田陽一 (2016年1月18日). “あまり言及されてませんが十四松が普段履いてるのは海パン。”. Twitter. 2016年2月1日閲覧。
  46. ^ a b アニメディア 2016年 03月号 67頁。
  47. ^ a b spoon.2Di vol.10 08頁。
  48. ^ アニメディア 2016年 03月号 72頁。
  49. ^ TVアニメ「おそ松さん」入野自由が甘え上手な松野家の末っ子・トド松役に コミックナタリー 2015年7月11日
  50. ^ a b spoon.2Di vol.10 09頁。
  51. ^ おそ松さん第3話「こぼれ話集(寝かせてください)」
  52. ^ spoon.2Di vol.8 59頁。
  53. ^ a b c spoon.2Di vol.10 11頁。
  54. ^ おそ松さん第13話「事故?」
  55. ^ アニメ『おそ松さん』ヒロイン・トト子は遠藤綾”. ORICON STYLE. ORICON (2015年7月13日). 2015年7月13日閲覧。
  56. ^ a b spoon.2Di vol.10 10頁。
  57. ^ a b c d e f キャラクター”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト (2016年1月7日). 2016年1月10日閲覧。
  58. ^ a b キャラクター”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト. 2015年7月8日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月1日閲覧。
  59. ^ a b おそ松さん第4話「トト子なのだ」
  60. ^ おそ松さん第8話「トト子の夢」
  61. ^ a b アニメ『おそ松さん』人気コンビ・イヤミとチビ太は鈴村健一&國立幸”. ORICON STYLE. ORICON (2015年7月26日). 2015年7月27日閲覧。
  62. ^ a b 電撃Girl's Style 2016年 03月号 19頁。
  63. ^ おそ松さん第3話「こぼれ話集(10月31日)」
  64. ^ MdN 2016年 04月号 22頁。
  65. ^ TVアニメ「おそ松さん」公式アカウント (2015年9月7日). “【キャラクター紹介/チビ太】”. Twitter. 2016年1月21日閲覧。
  66. ^ おそ松さん第4話「カラ松事変」
  67. ^ おそ松さん第9話「チビ太とおでん」
  68. ^ a b c スタッフ・キャスト”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト. 2015年8月6日閲覧。
  69. ^ TVアニメ「おそ松さん」公式アカウント (2015年9月20日). “【キャラクター紹介/デカパン】”. Twitter. 2016年1月21日閲覧。
  70. ^ おそ松さん第3話「こぼれ話集(銭湯クイズ)」
  71. ^ おそ松の怒りを買い、ぶっ飛ばされる羽目になった
  72. ^ このときチョロ松から「だから一番左は誰だよ!」と突っ込まれている
  73. ^ 17つ子のうち16人も上田燿司が担当。
  74. ^ a b c “【重要なお知らせ】”. 「おそ松さん」公式サイト (おそ松さん製作委員会). (2015年11月5日). http://osomatsusan.com/news/detail.php?id=1028391 2015年11月5日閲覧。 
  75. ^ a b “「おそ松さん」修正理由は「失礼…」”. デイリースポーツ(デイリースポーツONLINE) (神戸新聞社). (2015年10月29日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/10/29/0008521840.shtml 2015年10月29日閲覧。 
  76. ^ “【重要なお知らせ】”. 公式サイト. (2015年11月20日). http://osomatsusan.com/news/attention2/ 2015年11月20日閲覧。 
  77. ^ “昭和顔”なのに!? アニメ『おそ松さん』に女性ヲタクが“落ちる”理由とは?”. おたぽる. サイゾー (2015年10月28日). 2015年12月12日閲覧。
  78. ^ a b c 「おそ松さん」好き“松子”急増中!懐かしアニメ成人バージョン反響”. スポーツニッポン. スポーツニッポン新聞社 (2015年12月10日). 2015年12月12日閲覧。
  79. ^ 「おそ松さん」ファン “松子”の呼び名にブーイング”. 東スポWeb. 東京スポーツ新聞社 (2015年12月10日). 2016年1月7日閲覧。
  80. ^ a b おそ松さん:六つ子に夢中の“おそ松girl”急増 人気の理由は”. まんたんウェブ. まんたんブロード (2015年12月20日). 2015年12月20日閲覧。
  81. ^ a b c 成人した六つ子「おそ松さん」 ダメ男に萌え 女心わしづかみ”. 東京新聞 (2016年1月31日). 2016年4月9日閲覧。
  82. ^ 週刊ポスト2016年6月3日号129P「本は事件だ重版出来/「おそ松さん本」完売の原動力は声優に憧れる乙女心」より。
  83. ^ 石黒隆之 (2016年9月25日). “『おそ松さん』サントラは大傑作!アニメを見てなくてもうなる音楽の自由さ”. 女子SPA!. 日刊SPA!. 2016年10月10日閲覧。
  84. ^ a b c d 「おそ松さん」2クール目から問題勃発!制作陣の挑戦が恐ろしい”. ボイ☆スタ. チケットキャンプ (2016年1月13日). 2016年1月13日閲覧。
  85. ^ 横田守 (2016年1月5日). “新春の松”. Twitter. 2016年1月21日閲覧。
  86. ^ a b あれ、6つ子たちは……と視聴者困惑!? 『おそ松さん』第13話「実松さん」「じょし松さん」「事故?」を【振り返り松】”. アニメイトTV. アニメイト (2016年1月11日). 2016年1月18日閲覧。
  87. ^ [1]
  88. ^ 西原史顕 (2016年2月15日). “6つ子が愛される6つの理由”. ORICON BizOnline. オリコン. 2016年2月13日閲覧。
  89. ^ 杉山みどり (2016年4月5日). “『五代ロス』『あさロス』に続き『松ロス』…アニメ「おそ松さん」最終回で嘆きの声広がる”. 産経WEST. 産経新聞. 2016年4月9日閲覧。
  90. ^ 「おそ松さん」最終回で自己最高3・0%!占拠率何と21・8%
  91. ^ a b c 【オリコン】『おそ松さん』映像作品第1弾、アニメ部門DVD&BD同時首位”. ORICON STYLE (2016年2月3日). 2016年2月7日閲覧。
  92. ^ オリコン週間 Blu-rayアニメランキング 2016年01月25日〜2016年01月31日”. ORICON STYLE. 2016年2月7日閲覧。
  93. ^ オリコン週間 DVDアニメランキング 2016年01月25日〜2016年01月31日”. ORICON STYLE. 2016年2月7日閲覧。
  94. ^ オリコン週間 Blu-rayアニメランキング 2016年02月22日~2016年02月28日”. ORICON STYLE. 2016年3月5日閲覧。
  95. ^ オリコン週間 DVDアニメランキング 2016年02月22日~2016年02月28日”. ORICON STYLE. 2016年3月5日閲覧。
  96. ^ おそ松さん:BD2巻が2.8万枚の売り上げ DVDも3.4万枚で絶好調”. まんたんウェブ. 毎日新聞社 (2016年3月2日). 2016年3月5日閲覧。
  97. ^ 『おそ松さん』効果! 付録のアニメ誌5日で6万部完売 1万部を緊急重版”. ORICON STYLE. オリコン (2015年12月17日). 2015年12月17日閲覧。
  98. ^ 異例の発売前重版!『PASH!』の“松”祭りはまだまだ続く!”. ダ・ヴィンチニュース. 株式会社KADOKAWA (2016年1月10日). 2016年2月13日閲覧。
  99. ^ アニメージュ:「おそ松さん」効果で36年ぶり重版 ファーストガンダム以来”. まんたんウェブ. MANTAN (2016年1月12日). 2016年1月12日閲覧。
  100. ^ アニメディア:学研のアニメ誌が創刊35年で初の重版 「おそ松さん」人気で「アニメージュ」に続き”. まんたんウェブ. 毎日新聞社 (2016年1月14日). 2016年1月17日閲覧。
  101. ^ a b TVアニメ『おそ松さん』効果で、「eBookJapan」での原作売り上げが前年比80倍の爆売れを記録!? 全巻セット半額&1巻無料キャンペーンも開催中”. アニメイトTV. アニメイト (2015年12月17日). 2015年12月21日閲覧。
  102. ^ “〜抱腹絶倒のギャグと、時にホロリとさせられる、懐かしアニメ〜 11/17(火)放送開始 “おそ松くん” レギュラースタート” (PDF) (プレスリリース), 千葉テレビ放送, (2015年10月27日), http://www.chiba-tv.com/saved/file/news/a9/10/ac9923eef26a24fd3b9d31abc48d45d66904a910.pdf 2016年2月8日閲覧。 
  103. ^ 「Charlotte」が2015年素晴らしかったアニメ第1位 年間アンケート結果発表”. アニメ!アニメ!. イード (2015年12月27日). 2015年12月29日閲覧。
  104. ^ a b c 「おそ松さん」の新作ゲームが超人気 アマゾン・ランキング1~14位を独占する珍事”. J-CASTニュース. J-CAST (2016年5月14日). 2016年5月16日閲覧。
  105. ^ おそ松さん:サントラがオリコン5位 発売初週に1.4万枚”. まんたんウェブ. 毎日新聞 (2016年9月13日). 2016年10月10日閲覧。
  106. ^ 黒沢ダイスケ (2015年11月30日). “作詞のひと「つまりは犯人を呼び止める感じで、やっこちゃ〜ん、でお願いします」”. Twitter. 2016年1月8日閲覧。
  107. ^ 黒沢ダイスケ (2015年11月30日). “本日はおそ松さん。はなまるぴっぴネタ。”. Twitter. 2016年1月8日閲覧。
  108. ^ 「2015秋アニメOPテーマ人気投票」、結果発表! 1位は1000票超えの「ごちうさ」、2位は「おそ松さん」、3位は「スタミュ」”. アキバ総研 (2015年12月7日). 2015年12月12日閲覧。
  109. ^ アニメ『おそ松さん』の主題歌を歌う、A応Pが気になる【新春企画】”. BARKS. ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (2016年1月8日). 2016年1月10日閲覧。
  110. ^ A応Pが歌う『おそ松さん』新OP曲、発売初週に2.5万枚を売り上げ! 気になるランキング順位はなんと……”. アニメイトTV. アニメイト (2016年2月16日). 2016年2月16日閲覧。
  111. ^ 第2クールエンディングテーマ「SIX SHAME FACES 〜今夜も最高!!!!!!〜」”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト (2016年1月4日). 2016年1月21日閲覧。
  112. ^ 「おそ松さん」新作アニメ「走れ!おう松さん」 12月12日にテレビ東京でオンエア2016年11月6日 アニメ!アニメ!
  113. ^ [2]
  114. ^ a b JRA x おそ松さん 「走れ!おう松さん」|MOVIE”. Umabi. JRA (2016年10月21日). 2016年10月21日閲覧。
  115. ^ a b JRA×おそ松さん、異例の超大型コラボが解禁! 『走れ! おう松さん』10/13(木)発走!! ジョッキー姿の6つ子の描き下ろしビジュアル公開JIJI.COM 2016年10月13日
  116. ^ オンエア”. TVアニメ「おそ松さん」公式サイト. 2016年7月6日閲覧。
  117. ^ テレビ放送対象地域の出典: 放送分野の動向及び規制・制度(資料2)”. 政府規制等と競争政策に関する研究会通信・放送の融合の進展下における放送分野の競争政策の在り方. 公正取引委員会. p. 2 (2009年10月9日). 2016年8月12日閲覧。 基幹放送普及計画”. 郵政省告示第六百六十号 (1988年10月1日). 2016年8月12日閲覧。 地デジ放送局情報”. 一般社団法人デジタル放送推進協会. 2016年8月12日閲覧。
  118. ^ 但しノンクレジット。
  119. ^ おそ松さん”. AT-X. エー・ティー・エックス. 2016年4月15日閲覧。
  120. ^ a b RCC春のスペシャルウィーク おそ松さん(2016年4月24日閲覧)
  121. ^ UX5chのツイート (713244077765095424)
  122. ^ 番組詳細『おそ松さん』”. キッズステーション. キッズステーション. 2016年3月31日閲覧。
    番組詳細『おそ松さん #3.5』”. キッズステーション. キッズステーション. 2016年3月31日閲覧。
  123. ^ a b 6つ子がお仕事体験!「おそ松さん」ドラマCD発売”. アニメイトTV (2015年12月6日). 2015年12月20日閲覧。
  124. ^ イヤミ役の鈴村健一さんをパーソナリティに、TVアニメ『おそ松さん』のWEBラジオ「シェーWAVE おそ松ステーション」が配信決定!”. アニメイトTV. 2015年10月25日閲覧。
  125. ^ コーナー紹介”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2015年11月30日). 2016年1月26日閲覧。
  126. ^ 「DGS」のふたりがW受賞! 第2回アニラジアワード、8部門の大賞を発表!”. アニメイトTV. 2016年3月31日閲覧。
  127. ^ 第3回 シェー!! クールでかっこつけな六つ子の次男が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2015年11月30日). 2016年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月26日閲覧。
  128. ^ 第4回 シェー!! ダ〜ジョ〜、ダダジョ、ダッジョダジョ〜!な男の子が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2015年12月14日). 2016年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月26日閲覧。
  129. ^ 第5回 シェー!! 甘え上手で世渡り上手な松野家の末っ子が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2015年12月28日). 2016年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月26日閲覧。
  130. ^ 第6回 シェー!! おフランス帰りのミーがゲストに来たザンス!?”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年1月11日). 2016年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月26日閲覧。
  131. ^ 第7回 シェー!! 何でも入っているパンツのホエホエなおじさんが来たザンス!?”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年1月25日). 2016年2月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年1月26日閲覧。
  132. ^ 第8回 シェー!! 六つ子内では唯一の常識人(?)と言われる三男が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年2月8日). 2016年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月14日閲覧。
  133. ^ 第9回 シェー!! 正体不明の謎のおじさんが来たザンス!?”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年2月22日). 2016年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月14日閲覧。
  134. ^ 第10回 シェー!! 異常に明るく、ハッスルハッスル!な松野家の五男が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年3月7日). 2016年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月14日閲覧。
  135. ^ 第11回 シェー!!舞浜に、マイペースでネコが友達な松野家の四男が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年3月21日). 2016年3月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年3月22日閲覧。
  136. ^ 第12回 シェー!! 舞浜に、おでん大好きバイタリティいっぱいな彼&ダッジョダジョ~!とたくましく生きている彼が来たザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年4月4日). 2016年4月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月13日閲覧。
  137. ^ 第13回 シェー!!最終回に六つ子の長男が再び登場ザンス♪”. TVアニメ「おそ松さん」WEBラジオ シェーWAVE おそ松ステーション. アニメイトTV (2016年4月18日). 2016年5月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年4月19日閲覧。
  138. ^ おそ松さん:オリジナルストーリーでまさかのマンガ化 女性マンガ誌「YOU」で”. まんたんウェブ. MANTAN (2015年12月14日). 2016年1月26日閲覧。
  139. ^ 超人気TVアニメ「おそ松さん」のゲーム化について”. アイディアファクトリー (2016年1月18日). 2016年2月8日閲覧。
  140. ^ a b 『おそ松さん』初のスマホゲーム化 ブラウザゲームも3種類配信へ”. ORICON STYLE (2016年1月29日). 2016年1月31日閲覧。
  141. ^ おそ松さんのへそくりウォーズ〜ニートの攻防〜事前登録キャンペーン!”. 公式サイト (2016年1月28日). 2016年1月31日閲覧。
  142. ^ 「おそ松さん」の公式スマホアプリ,「おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~」のAndroid版が配信開始。iOS版は事前登録が再開”. 4gamer.net、aetas (2016年2月9日). 2016年3月5日閲覧。
  143. ^ 「おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~」iOS版の正式サービスが本日スタート。イベント「ホワイトデー松り」は3月4日17:00に開始予定”. 4gamer.net、aetas (2016年3月3日). 2016年3月5日閲覧。
  144. ^ おそ松さんのスマホ向けパズルアプリ「パズ松さん」,iOS/Android版が配信中”. 4gamer.net、aetas (2016年3月29日). 2016年4月17日閲覧。
  145. ^ TVアニメ「おそ松さん」を題材にしたアプリ「松野家扶養家族選抜会場」「パズ松さん」がそれぞれ配信中”. 4gamer.net、aetas (2016年3月29日). 2016年4月17日閲覧。
  146. ^ 「控えめに言って天国」松野家のニートたちが日本全国に旅に出る! 『たび松』がGoogle Playで4.7の高評価!!”. おたぽる (2016年10月9日). 2016年11月17日閲覧。
  147. ^ 「おそ松さんぽ」が配信開始。全国各地に潜んだニート達をスマホ片手に探しに行こう! 1か月間限定で無料配信中”. 4Gamer.net (2017年2月6日). 2017年3月14日閲覧。
  148. ^ ひたすら働け! 「おそ松さんのブラック工場」がYahoo!の「かんたんゲーム」で配信スタート”. 4gamer.net、aetas (2016年4月6日). 2016年4月17日閲覧。
  149. ^ ブラウザゲーム「おそ松さん ダメ松.コレクション~6つ子の絆~」の正式サービスが本日スタート。チュートリアル達成でカードがもらえる企画も”. 4Gamer.net (2017年5月31日). 2017年6月1日閲覧。
  150. ^ 【朗報】おそ松さんがついにパチンコ・パチスロになった!『プレス発表会レポート』(2016年12月8日、大一商会)
  151. ^ a b c d e f “「おそ松さん」にイケメンF6登場!おそ松は井澤勇貴、カラ松は和田雅成”. ステージナタリー. (2016年7月28日). http://natalie.mu/stage/news/196168 2016年7月28日閲覧。 
  152. ^ ニュース「おそ松さん」が厚生労働省の最低賃金周知のキャラクターに決定!”. おそ松さん公式サイト. 2015年10月26日閲覧。
  153. ^ “「必ずチェック!最低賃金」使用者も労働者も” (プレスリリース), PR TIMES 厚生労働省のプレスリリース(2015年10月1日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000011660.html 2015年10月26日閲覧。 
  154. ^ アニメ『おそ松さん』×「代々木アニメーション学院」 最強難易度のアフレコに挑戦!”. animate Times (2016年1月1日). 2016年8月3日閲覧。
  155. ^ “おそ松さん”の制作を体験! 代々木アニメーション学院とのコラボは6月まで”. ファミ通App hor girls (2016年5月23日). 2016年8月3日閲覧。
  156. ^ a b 野球日本代表「侍ジャパン」とTVアニメ「おそ松さん」のタイアップが決定!”. 侍ジャパン (2016年1月6日). 2016年1月10日閲覧。
  157. ^ 3月5日(土)、6日(日)侍ジャパン強化試合「おそ松さんシート」増席のおしらせ”. 侍ジャパン (2016年1月22日). 2016年3月7日閲覧。
  158. ^ a b おそ松さん:侍ジャパン試合でイヤミが「始シェー式」 ナイスピッチング!ナイスシェー!!”. まんたんウェブ. まんたんブロード (2016年3月7日). 2016年3月7日閲覧。
  159. ^ 「侍ジャパン×おそ松さん」タイアップ決定!!”. 侍ジャパン (2016年2月18日). 2016年3月7日閲覧。
  160. ^ GeneXに『おそ松さん』が参戦!!”. ブシロード (2016年1月26日). 2016年3月7日閲覧。
  161. ^ 「ジーンクロス」のテレビCM「おそ松さん」verが本日から放映開始”. 4Gamer.net (2016年2月22日). 2016年2月23日閲覧。
  162. ^ 「ジーンクロス」にアニメ「おそ松さん」と劇場版「探偵オペラミルキィホームズ」が2月27日に登場”. 4Gamer.net (2016年2月26日). 2016年3月7日閲覧。
  163. ^ a b スマホで「おそ松さん」をYahoo!検索すると……? 検索結果に6つ子が登場する仕掛けが追加されたザンス!”. ねとらぼ. ITmedia (2016年1月6日). 2016年1月10日閲覧。
  164. ^ a b 「ファミリーマートのホワイトデー おそ松さんグッズプレゼントキャンペーン特設サイト”. ファミリーマート (2016年2月22日). 2016年2月29日閲覧。
  165. ^ U29割 ハートアップキャンペーン”. ハートアップ(日本オプティカル) (2016年2月25日). 2016年3月20日閲覧。
  166. ^ 『おそ松さん』×NTTドコモ、一松と仲良くして“しゃべってキャラ(R)”をゲット♪ ドコ松さんキャンペーンが本日スタート”. アニメイトTV. アニメイト (2016年3月18日). 2016年3月25日閲覧。
  167. ^ 大人気アニメ「おそ松さん」しゃべってキャラ無料配信中!!”. NTTドコモ (2016年3月22日). 2016年3月25日閲覧。
  168. ^ 人気アニメ「おそ松さん」の世界観を楽しみながら謎とき体験! おそ松さん×ナムコ・なぞともCafe 「ナゾラリー」でコラボレーション! 2016年4月8日(金)~2016年6月30日(木)”. ナムコ (2016年4月8日). 2016年6月9日閲覧。
  169. ^ 人気アニメ「おそ松さん」の謎ときグッズが初登場! おそ松さん×ナムコ・なぞともCafe 「NAZOLET」でコラボレーション! 2016年5月11日(水)~発売開始”. ナムコ (2016年5月9日). 2016年6月9日閲覧。
  170. ^ 目指せ、ニート生活維持!松野家の6つ子として就活を断り続けることができるか! 「おそ松さん」のストーリー体験アトラクション「松野家からの卒業!?」 ナムコ・なぞともCafe六本木店 5月27日(金)~8月31日(水)期間限定開催”. ナムコ (2016年5月23日). 2016年6月9日閲覧。
  171. ^ a b アニメイトカフェで大好評だった『おそ松さん×ナゾメイト フラッグコーポレーション 入社試験』が全国巡回決定!”. アニメイトTIMES. アニメイト (2016年4月16日). 2016年6月9日閲覧。
  172. ^ おそ松さん in サンシャインシティプリンスホテル”. プリンスホテル (2016年5月26日). 2016年6月27日閲覧。
  173. ^ a b 「おそ松さん」が「オールフリー」とコラボ!6つ子出演の限定動画を公開”. コミックナタリー (2016年6月22日). 2016年8月3日閲覧。
  174. ^ a b 『おそ松さん』×マツモトキヨシコラボキャンペーン実施中。なごみ探偵が大活躍(?)の新作動画も公開”. 電撃オンライン (2016年6月25日). 2016年8月3日閲覧。
  175. ^ a b アニメ『おそ松さん』×HMV! コラボグッズが発売決定”. ファミ通.com (2016年7月21日). 2016年8月3日閲覧。
  176. ^ “おそ松さんがサンテPCェー!目意識ライジング診断やブルーライトガールズID登場”. コミックナタリー. (2016年8月26日). http://natalie.mu/comic/news/199520 2016年8月26日閲覧。 
  177. ^ “おそ松さん:8カ月ぶり完全新作テレビアニメが12月放送 JRAとコラボ”. MANTANWEB. (2016年10月13日). http://mantan-web.jp/2016/10/13/20161012dog00m200033000c.html 2016年10月13日閲覧。 
  178. ^ 「おそ松さん」新作アニメ「走れ!おう松さん」 12月12日にテレビ東京でオンエア”. アニメ!アニメ! (2016年11月6日). 2016年11月6日閲覧。
  179. ^ “おそ松さん×バイプレイヤーズがコラボ!6つ子全員のコメントも到着”. ナタリー. (2017年3月2日). http://natalie.mu/comic/news/222945 2017年3月2日閲覧。 
  180. ^ 「おそ松さん」の30年後を実写化!? エイプリルフール企画に大反響”. シネマトゥデイ (2017年4月2日). 2017年4月3日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京 火曜 1:35(月曜深夜)枠
前番組 番組名 次番組
おそ松さん
(第1期)