ブレア・ウィッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ブレア・ウィッチ
Blair Witch
監督 アダム・ウィンガード
脚本 サイモン・バレット
製作 ロイ・リー
スティーヴン・シュナイダー
キース・コルダー
ジェス・コルダー
製作総指揮 ジェニー・ヒンキー
ダニエル・マイリック
エドゥアルド・サンチェス
グレッグ・ヘイル
出演者 後述
音楽 アダム・ウィンガード
撮影 ロビー・バウムガルトナー
編集 ルイス・シオッフィ
配給 アメリカ合衆国の旗 ライオンズゲート
日本の旗 ショウゲート
公開 アメリカ合衆国の旗 2016年9月16日
日本の旗 2016年12月1日[1]
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[2][3]
興行収入 アメリカ合衆国の旗 $11,683,840[3]
前作 ブレア・ウィッチ・プロジェクト
テンプレートを表示

ブレア・ウィッチ』(原題: Blair Witch)は、2016年制作のアメリカ合衆国ホラー映画

低予算ながら世界中で大ブームを巻き起こした1999年のホラー映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』の正統な続編。当初のタイトルは『ザ・ウッズ』(The Woods)だったが、2016年7月22日サンディエゴで開催されたポップカルチャー・イベント「コミコン・インターナショナル」でのワールドプレミア上映でサプライズ発表され、タイトルが『ブレア・ウィッチ』に変更された[4][5]

あらすじ[編集]

魔女伝説を題材としたドキュメンタリー映画を撮影するために、メリーランド州バーキッツヴィルの森に入ったモンゴメリー大学映画学科の3人の学生が消息を絶ってから20年後。

失踪した3人のうちの1人、女性監督のヘザーの弟ジェームスはある日、ネット上の動画サイト「YouTube」で姉らしき人物の映った映像を見る。

姉の生存を確信したジェームズは姉を救い出し、かつ“ブレアの魔女”の謎を解くため、仲間たちと共にバーキッツヴィルの森に足を踏み入れる。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

脚注[編集]

外部リンク[編集]